諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜(10) - 諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜_2016_Apr
FC2ブログ

諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜(10)

上社山出し初日(1)
待ちに待った上社山出し初日。本宮一之御柱、前宮一之御柱、本宮二之御柱、前宮二之御柱、…と順番に縦に整列している。この各御柱が、7時半にスタートの予定。私が乗せていただいたバスは、予想外に遠く、1kmも後方に止まってくれた。皆一斉に小走りで、所定の持ち場に向かう。
本宮二之御柱にたどり着くには合計5本の御柱をかき分けていかなくてはいけない。のんびり準備をしている柱から、準備万端で相当に気勢が上がっている柱まで様々。結構な混雑で、なかなか自分たちの所定位置まで辿りつけない。仕方なく、道路ではないところを構わず走る。トレッキングシューズ着用でよかった。
何も背負っていない人たちの荷物は、当然別の係の人たちが運搬する
上社山出し初日(1)_1
上社山出し初日(1)_2
こちらはのんびり構えているなあ。間に合うのかなあ。
上社山出し初日(1)_4
上社山出し初日(1)_5
上社山出し初日(1)_6
繋ぎ方は相当に難しそう
上社山出し初日(1)_7
上社山出し初日(1)_8
上社山出し初日(1)_9
こちらでは既に気勢が上がっていそうだ。どうやって脇を通り抜けるか、戸惑ってしまう。
上社山出し初日(1)_10
八ヶ岳のシルエット
上社山出し初日(1)_11
上社山出し初日(1)_12
いなせな喇叭隊のお兄さん
上社山出し初日(1)_13
八ヶ岳がくっきりはっきり見え出した
上社山出し初日(1)_15
上社山出し初日(1)_16
この先は超混雑状態のようだ
上社山出し初日(1)_17
上社山出し初日(1)_18
あと3本の柱分だけいかなくちゃ。道は遠しだなあ。
上社山出し初日(1)_19
上社山出し初日(1)_20
こんなふうに繋ぐんだ。しかし、この辺を抱え込んだら、腕がちぎれるほどに重いぞ。
上社山出し初日(1)_21
上社山出し初日(1)_22
上社山出し初日(1)_23
上社山出し初日(1)_24
ここの地区の一般氏子さんたちは、集まりが早いなあ。リュックを背負っているから一般氏子さんたちだとすぐ分かる。
上社山出し初日(1)_25
漸く一つ手前まですり抜けてきたぞ。ふぅ~~っ。
上社山出し初日(1)_26
上社山出し初日(1)_27
上社山出し初日(1)_28
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2016年04月15日
最終更新 2016年04月15日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
いよいよ上社山出しのアップですね!
7時半にスタートの予定だとすると
この日は何時に起床だったのでしょうか?
それにしても大勢の人、人、人ですね♪
かき分けかき分け前に進むのは大変だったことでしょう!
縄は太いし、結び目は一抱えもありそうですね♪

熊本で大きな地震がありましたね!
夜も眠れぬ被災者の方々の事を思うと胸が痛みます。

2016/04/15 (Fri) 03:42

ララ  

凄い混みようなんですねえ〜
この中にいたら熱気ムンムンで自分でも参加したくなるでしょうね。
今度行くときはハッピ持参ですね(笑)
ニュースではごく一部しか流れないけど写真で見ると
準備の段階から凄さがわかりました。

2016/04/15 (Fri) 05:28

tgryu  

こんにちは。
お祭りの本筋とは違い申し訳ありませんが
長い歴史のある祭事なのに多くの皆さんがニッカボッカを履かれているのが不思議です。
ニッカボッカは戦後に普及した西洋式作業ズボンだと思いますが
それ以前は猿股かなんかを履いていたんでしょうか?

ryu

2016/04/15 (Fri) 10:37

S-masa  

こんにちは。

いよいよ出陣!
緊張する時間帯ですね。

2016/04/15 (Fri) 11:02

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
さあ、山出しが始まったぞお
15kmも歩かなくっちゃあ
夕方まででいいから気楽なもんですよ

2016/04/15 (Fri) 20:07

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> いよいよ上社山出しのアップですね!

はい、前置きが異様に長くなってしまい、自分でも嫌になりました。(^_^;)

> 7時半にスタートの予定だとすると
> この日は何時に起床だったのでしょうか?

餓鬼みたいに興奮して03:30頃に起床しました。

> それにしても大勢の人、人、人ですね♪
> かき分けかき分け前に進むのは大変だったことでしょう!

尾籠な話ですが、ついでにお花摘みにも行ったりして、1kmが長く感じました。

> 縄は太いし、結び目は一抱えもありそうですね♪

結び目近くで抱えるのは、けっこう大変です。綱は皆が力を合わせて曳くものですが、何だかんだいっても、近くの人は他の人よりかなり負荷がかかったと思います。

> 熊本で大きな地震がありましたね!
> 夜も眠れぬ被災者の方々の事を思うと胸が痛みます。

そうですね。それでもお亡くなりになった方がそれほど多くなかったのが不幸中の幸いでしょうか。勿論、ただ一人の生命でも失われるのは慙愧に堪えない事ではありますが。

2016/04/15 (Fri) 20:26

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 凄い混みようなんですねえ〜
> この中にいたら熱気ムンムンで自分でも参加したくなるでしょうね。

異様な雰囲気でした。『豚もおだてりゃ木に登る』などといいますが、豚ならぬカバの私でも、そんな状態でした。

> 今度行くときはハッピ持参ですね(笑)
> ニュースではごく一部しか流れないけど写真で見ると
> 準備の段階から凄さがわかりました。

法被持参で、駆けつけますか。若いですねえ。
事前に綱打ちなどもやるわけです。如何にクレージーでも、そこまで見に行ったのでは、私の財布はすっからかんになってしまいます。
http://www.shinmai.co.jp/onbasira/2016/03/post-257.html

2016/04/15 (Fri) 20:34

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> お祭りの本筋とは違い申し訳ありませんが
> 長い歴史のある祭事なのに多くの皆さんがニッカボッカを履かれているのが不思議です。
> ニッカボッカは戦後に普及した西洋式作業ズボンだと思いますが
> それ以前は猿股かなんかを履いていたんでしょうか?
>
> ryu

かつては、人力車夫のように、股引きを着用していたんでしょうかね。
おそらくですが、木落し、川渡し、メドデコへのよじ登り、…ハードなシーンが目白押しで、丈夫で動きやすくいなせなコスチュームが待望されていたのでしょう。うってつけのものが見つかったようですね。
ホモじゃありませんが後ろからお尻の辺りをみると、JOBAというブランドの製品が圧倒的に多かったように見えました。

2016/04/15 (Fri) 20:47

AzTak  

Re: こんにちは。

S-masaさん、こんばんは。

> いよいよ出陣!
> 緊張する時間帯ですね。

本当に異様な雰囲気でした。後々の事を考えて、まず最初に花摘みをして、(気持ちだけは)猛ダッシュで前方に向かいました。
トレッキングシューズ着用で良かったです。

2016/04/15 (Fri) 20:51

みすてぃーむん  

AzTakさん、こんばんは。
本宮の御柱にたどり着くには5本の御柱をかき分けていかなくてとは、
参加されておられる方でないと、出てこない言葉ですねぇー!

御柱曳行経路も広くて、八ヶ岳から見覚えのある道路は期間中は
このように祭りの彩りになるのですね。
大勢の地元の人々で、これほどの勇壮な祭りで6年単位で時を見るのは、
そうなんだぁーと納得しました(^_^)v
ニュースの紹介は一瞬の見どころなので、全然理解していなかった
この御柱祭は伝統と歴史のしみ込んだ、まさに待ちに待った祭りですね。

(この前の女性も参加出来るよう頑張っている、その女性は夢は諦めない)
と発言されていて、いい言葉だと思いました♪

2016/04/15 (Fri) 20:51

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> さあ、山出しが始まったぞお
> 15kmも歩かなくっちゃあ
> 夕方まででいいから気楽なもんですよ

もっとさっさと曳くものと思っていました。絶え間ない休止が入る曳行は予想外に足腰に来るものですね。
熊さんを見習って、日頃の少し運動量を多めにしなくてはいけないなと思いました。

2016/04/15 (Fri) 20:55

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃーむんさん、こんばんは。

> 本宮の御柱にたどり着くには5本の御柱をかき分けていかなくてとは、
> 参加されておられる方でないと、出てこない言葉ですねぇー!

だいたい縦に200mくらいですから、本当に1kmちょっと走りました。下り坂で良かったですが。

> 御柱曳行経路も広くて、八ヶ岳から見覚えのある道路は期間中は
> このように祭りの彩りになるのですね。

御柱の道なんです。

> 大勢の地元の人々で、これほどの勇壮な祭りで6年単位で時を見るのは、
> そうなんだぁーと納得しました(^_^)v
> ニュースの紹介は一瞬の見どころなので、全然理解していなかった
> この御柱祭は伝統と歴史のしみ込んだ、まさに待ちに待った祭りですね。

そうなんだと思います。セマナサンタの時のスペイン人の気持ちがよくわかります。こんな時に観光客の相手なんぞしていられるか、ってくらい燃えた感じだと思います。

> (この前の女性も参加出来るよう頑張っている、その女性は夢は諦めない)
> と発言されていて、いい言葉だと思いました♪

あれって、物凄い怖い場所なんですよ。後でよじ登るシーンが出てきますが、物凄い懸垂力が要求されます。私だったら、若い時でも手を上げたくないところです。それに揺らされますから。流石に木落しの時は外れたかもしれませんが。もしかして、その時も頑張ったとなれば、凄いことです。

2016/04/15 (Fri) 21:04

土佐けん  

こんばんは

いよいよこれからですね!
男の背中、カッコいいです^^
僕も背中で語れるような男になりたいですね~

2016/04/15 (Fri) 21:55

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> いよいよこれからですね!

はい、そうですね。

> 男の背中、カッコいいです^^
> 僕も背中で語れるような男になりたいですね~

土佐けんさんなら、既にそうなっているのでは。私の場合は、年齢の所為か背中が丸まってきてしまったようです。
性格が円くなるならともかく、…。

2016/04/15 (Fri) 22:04

Leave a reply