多摩川の野鳥 - 未分類
FC2ブログ

多摩川の野鳥

春一番と春の嵐とが吹き荒れた翌15日、早晩、冬鳥は飛び立ってしまうだろうと思い、強い危機感を覚えた。行ってしまわないうちにと、手っ取り早く野鳥が観察できるだろう多摩川に行ってみた。
前日までとは打って変わった寒い日。あまりの寒さと空模様が怪しくなってきたことから撤収を急いだ。玄関を出てから再び玄関に戻るまで70分弱。まるで根性無しの見本のような野鳥観察になってしまった。


D7100と50-500ミリとの組み合わせ
撤収直後に雨が降り出したくらいだったので、かなり暗かったし逆光でもあった。非常に撮影の条件が良くないが、どうパラメータをセットしてよいのか迷う。
オオバンがたくさん居る
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_1
混成軍団で何がいるのかよくわからない。が、目を凝らしているうちにヒドリガモなどがいるように見えてきた。
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_2
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_5
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_6
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_8
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_11
こんなものもいた
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_12
少し近くでオオバンを観察
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_13
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_14
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_15
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_17
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_18
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_19
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_20
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_22
岸に上がって、水草ではなく、普通の草などを食べるのかな?
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_23
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_24
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_25
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_26
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_27
D7100と50-500ミリとの組み合わせ_28
P610
旅行などの際に、少し遠いところに撮影をするときに役立てようと、当面の底値になったときに購入した。飛翔シーンは得手でなくとも、とまっているときなどの画像はなかなかのもののようだ。F3.3~F6.5の明るさだそうだ。撮影日がものすごく暗い日だった所為か、スクリーンが少し見難い感じに思えた。
手前側にはオオバンが多かったが、川崎市側にはヒドリガモの方が多そうだった
P610_1
P610_2
P610_3
P610_4
P610_5
何か違うモードに入ったようだ
P610_6
モードが普通に戻った
P610_7
P610_8
バレンタインデーは終わったばかりですよ。わき見をすると、ホワイトデーのお返しがなくなりますよ。
P610_9
P610_10
P610_11

テストにも練習にもならなかった。どこか場所を変えて再挑戦しなくちゃ。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2016年02月25日
最終更新 2016年02月25日

4 Comments

There are no comments yet.

tgryu  

こんにちは。
タイ旅行に際しましては、お見送り&お帰りコールや
度々のコメントありがとうございます。
タイからは通信事情で思うようにコメントできずにご無礼しました。

カモ類はオシドリなど一部の仲間を除いて絵的にとても難しい被写体ですね。
白鳥はある程度動きが察知できるので、動的な写真が撮りやすいですが、
カモ類は予測不可能なので偶然性にされ易い気がします。
オオバンは地味な色あいですが、顔ずづらがユニークで微笑ましいです。

ryu

2016/02/25 (Thu) 14:39

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> タイ旅行に際しましては、お見送り&お帰りコールや
> 度々のコメントありがとうございます。
> タイからは通信事情で思うようにコメントできずにご無礼しました。

まもなく3月だというのに、寒い日が続きます。暖かいというより暑いタイのリゾートから帰ってきたら、面食らうような寒さではありませんか?風邪など引き込まないように気を付けてください。
実は愚妻も明日から隣国カンボジアに1週間ほど。tgryuさんのような豪華旅行とは対極の貧乏旅行です。NPO活動の一環なので、当然といえば当然なのですが。

> カモ類はオシドリなど一部の仲間を除いて絵的にとても難しい被写体ですね。
> 白鳥はある程度動きが察知できるので、動的な写真が撮りやすいですが、
> カモ類は予測不可能なので偶然性にされ易い気がします。
> オオバンは地味な色あいですが、顔づらがユニークで微笑ましいです。
>
> ryu

多摩川も東横線の鉄橋と中原街道との間の辺りは、一番何もいそうもないところでした。
たまに鳥さんを見に行くにはどこがいいかを探っている一環だったのですが、今日と同様に寒い日で震え上がってしまいましたし、オオバンとヒドリガモしかいないようで、現地滞在10分ほどで諦めて引き上げました。
この後、少し条件の良いところを探して歩いているのですが、見つかりません。
ケチでいうわけではないのですが、有料入場のところは、一番の観察機会の時間帯に入ることができないので、話にならなさそうです。
しからばどこがいいか。近くには全く思い当たるところがありません。(´;ω;`)ウゥゥ

2016/02/25 (Thu) 21:47

土佐けん  

こんばんは

暗い中での逆光撮影、苦労なさったようですね。
僕はもう少し明るい超望遠レンズが欲しいのですが
まず、稟議は通らないでしょうね(^^;

2016/02/25 (Thu) 22:13

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 暗い中での逆光撮影、苦労なさったようですね。

よほど川崎市側に行こうかと思いましたが、多摩川は河川敷がだだっ広く、相当歩かねばなりませんし、雨が今にも落ちてきそうなので、断念しました。
下手の見本のようなものになってしまいました。(^^);

> 僕はもう少し明るい超望遠レンズが欲しいのですが
> まず、稟議は通らないでしょうね(^^;

キャノンの328を見せてもらいましたが、相当にでかいんですね。超望遠だと、お値段も相当しそうですが、重量も相当なもののようですね。どちらも今の私には耐えられそうにありません。
その代わり、飛び切りの解像力が期待できそうですが。

2016/02/25 (Thu) 23:08

Leave a reply