秩父夜祭_2015(13) - 秩父夜祭_2015_2015_Dec
FC2ブログ

秩父夜祭_2015(13)

中近笠鉾
今や秩父夜祭のメインのイベントである夜間の笠鉾・屋台の曳行。その御神幸祭の付け祭りで笠鉾・屋台の先頭になってお目見えするのは、中近笠鉾。そのため、笠鉾の運行組織には『一番組』の名称がつけられているほどだ。
待ちに待った笠鉾の登場だ。この時、18:55だった。

だんだん近づいてきた
交通整理が厳しくなって、観客が少ない位置に幸運にも入り込めた。そこで、待っている間は、露店を冷かしながら、邪魔者が少ない場所で撮影できた。非常にラッキーだったが、その割にはしょぼい写真ばかり。私の腕が未熟なのだろう。
だんだん近づいてきた_1
だんだん近づいてきた_2
だんだん近づいてきた_3
だんだん近づいてきた_4
だんだん近づいてきた_5
いよいよ目の前だ
十分な心構えができていないうちに行ってしまった。毎度のことながら、夜の撮影は難しい。
いよいよ目の前だ_1
いよいよ目の前だ_2
いよいよ目の前だ_3
いよいよ目の前だ_4
いよいよ目の前だ_5
いよいよ目の前だ_6
いよいよ目の前だ_7
いよいよ目の前だ_8
いよいよ目の前だ_9
いよいよ目の前だ_10
いよいよ目の前だ_11
いよいよ目の前だ_12
いよいよ目の前だ_13
いよいよ目の前だ_14
いよいよ目の前だ_16
いよいよ目の前だ_17

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年12月28日
最終更新 2015年12月28日

9 Comments

There are no comments yet.

SONOPHOTO  

http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903

威勢の良いお祭り風景ですね
今時期 外でこんなことができるのですね
提灯ってきれいですね  真剣な男性たちの表情が良いですね

2015/12/28 (Mon) 07:41

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/28 (Mon) 14:17

tgryu  

こんにちは。
秩父の山車は絢爛豪華な装飾も素晴らしいですが
整然と並んだ角型の灯篭も品格があって素晴らしいですね。
福島県にも二本松の提灯祭りに代表されるような山車が幾つか見られますが灯りはほとんどが提灯です。
提灯は提灯で庶民的で素敵ですが灯篭は格式が高い印象がします。

ryu

2015/12/28 (Mon) 14:24

花さか爺サン  

こんばんは
中近笠鉾が先陣を切っての登場ですね。
赤提灯や白い灯篭に明かりが灯ると一段と煌びやかで、とても綺麗です。
笠鉾や屋台が何基も揃うと思うと、想像しただけで気持ちが高ぶって来ますね。
こんな立派な夜祭は見たことがありません。
一度見てみたいですね。

2015/12/28 (Mon) 17:54

AzTak  

Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903

SONOPHOTOさん、こんばんは。

> 威勢の良いお祭り風景ですね
> 今時期 外でこんなことができるのですね

秩父も関東では別格の寒さなのですが、12月の初めなので、めったに降雪などはないようです。

> 提灯ってきれいですね  真剣な男性たちの表情が良いですね

あの明かりは中に蝋燭が入っています。一つ一つの光量は大したものではありませんが、さすがにあれだけの数がつけられると威風堂々という感じになりますね。その分、『ローソク掛』が大変なのですが。
男性もたくさん登場しますが、女性も負けていません。実に賑やかなんですよ。

2015/12/28 (Mon) 20:46

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 秩父の山車は絢爛豪華な装飾も素晴らしいですが
> 整然と並んだ角型の灯篭も品格があって素晴らしいですね。
> 福島県にも二本松の提灯祭りに代表されるような山車が幾つか見られますが灯りはほとんどが提灯です。
> 提灯は提灯で庶民的で素敵ですが灯篭は格式が高い印象がします。
>
> ryu

秩父では『提灯』と『行燈』と称しているようです。どちらも光源はろうそくです。予算の都合上、光量が小さく消えやすいけど安価な洋蝋燭を使っています。なので、ローソク掛は大変なようです。
行燈はなかなかしゃれた感じがしますよね。

2015/12/28 (Mon) 20:52

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 中近笠鉾が先陣を切っての登場ですね。
> 赤提灯や白い灯篭に明かりが灯ると一段と煌びやかで、とても綺麗です。

私もそう思います。

> 笠鉾や屋台が何基も揃うと思うと、想像しただけで気持ちが高ぶって来ますね。

揃うのはお旅所でしか見ることができません。途中で写真を撮っている人たちは、交通規制でお旅所までいくことができず、その様子を見ることができません。どちらか択一になります。

> こんな立派な夜祭は見たことがありません。
> 一度見てみたいですね。

是非といいたいところですが、秩父なので、そちらからはかなり遠いですよね。
22:00くらいまで有料観覧席で見て、そのあと、温泉旅館に繰り出すコースがいくつかあるようです。一度やってみたいものですが、有料観覧席でじっと待つのもかなりつらいものがあります。こえは遠くからずっと聞こえてきているのですが、なかなか実物がやってきません。当たり前ですが、ギリ回しや団子坂の悪戦苦闘などがあるので、目にできるのは19:30を過ぎてからになると思います。
トイレはありますし、売店もありますが、何もしないでひたすら待っていると、むちゃくちゃ寒いです。リュックに防寒着を詰め込んで、夜はそれを着込むしかないようです。

2015/12/28 (Mon) 21:03

土佐けん  

こんばんは

尾奈釣はよいですね~~
男衆の輝く顔が素敵です!
一年間、この日を待っていたんでしょうね^^

2015/12/28 (Mon) 22:30

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 尾奈釣はよいですね~~

はい、お祭りはいいものですね。
最近、ノートPCだと隣のキーをたたいてしまうミスが増えました。(私の独り言です)

> 男衆の輝く顔が素敵です!
> 一年間、この日を待っていたんでしょうね^^

男衆ばかりじゃありません。女性も素晴らしいんですよ。あまり女性の写真ばかり撮るわけにもいかず、…ですが、輝いていました。
秩父の人たちはこの日を待ちに待っていたようです。

2015/12/28 (Mon) 23:29

Leave a reply