自然教育園にて(3) - 未分類
FC2ブログ

自然教育園にて(3)

武蔵野植物園にて
歩き始めの時に足の痺れが若干出てきたので、フルコースでなく、短縮コースで周回した。途中から、足の痺れは収まったが、無理はしないでおいた。
たいわんほととぎす
たいわんほととぎす
ほととぎす
ほととぎす_1
ほととぎす_2
何のウリの実かな
かなり大きな実だった。マクワウリくらいの感じだが。
何のウリの実かな
ひつじぐさ
ひつじぐさの表示があるが、ひつじぐさと思しきものがどこにあるのかよくわからない。みなアサザのように見えて仕方がないのだが。
ひつじぐさ_1
ひつじぐさ_2
あさざ
あさざ_1
あさざ_2
あさざ_3
蜂さんもいた
蜂さんもいた
蝶さんもいたよ
蝶さんもいたよ_1
蝶さんもいたよ_2
しらやまぎく
しらやまぎく
花名不明
囲ってあったので、何か貴重な種なのかと思う。不埒なことをしようと考えているのではなく、写真を撮る価値があるかなあと考えただけ。でも、何の花だかわからないのではどうしようもない。
花名不明_1
花名不明_2

その他のゾーンにて
カエデ
紅葉の時期はきれいなのだろうなあ
カエデ
瓢箪池
瓢箪池_1
瓢箪池_2
外国人もいた
園内には、英語の表記がなくて、楽しむことができないのでは。もちろん、WIFIもない。これじゃ情報後進国と言われても仕方がないかな。日本は、どうも計算高い携帯電話会社ばかり儲ける仕組みになってしまっているから。
外国人もいた
水鳥の池
ここで水鳥を見かけたのはたった1回だけ。開園時間が遅すぎるから、いたとしてもどこかに飛んで行ってしまうのかもしれない。時間無制限の学芸員には十分な環境だろうが、入園者には不親切な扱いだ。公務員天国では仕方がないかなあ。
水鳥の池_1
水鳥の池_2

以上で『自然教育園にて』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年10月18日
最終更新 2015年10月18日

4 Comments

There are no comments yet.

のんびり熊  

こんにちは
ひつじ草??
熊が知っているものと少し違うような・・・
楓の紅葉はいつ頃でしょうか?
こちらでは始まっていますよ

2015/10/18 (Sun) 12:45

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ひつじ草??
> 熊が知っているものと少し違うような・・・

そうだと思います。自然教育園なので、ある程度自然の成り行きに任せていると、勢力を伸ばす種とそうでない種とが出てきてしまうのでしょうか。どうも、変ですよね。

> 楓の紅葉はいつ頃でしょうか?
> こちらでは始まっていますよ

たぶん、12月に入ってからだと思います。遅くて、見飽きたころにくすんだ紅葉があっても、見向きされないかもしれません。

2015/10/18 (Sun) 20:44

tgryu  

こんにちは。
本日は当方へのご来訪&コメントありがとうございました。

自然教育園だと聞かされないと大都会のど真ん中とは思えない自然ですね。
狭いながらも与えられた環境で生き抜く山野草がとても健気です。
写真の池かどうかわかりませんが、カワセミも見られるそうで
まさに大都会のオアシスですね。

名前不明の植物はラン科のマヤランもしくは仲間のサガミランではなでしょうか?

2015/10/19 (Mon) 14:19

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 本日は当方へのご来訪&コメントありがとうございました。

tgryuさん、こんばんは。よろしくお願いいたします。

> 自然教育園だと聞かされないと大都会のど真ん中とは思えない自然ですね。
> 狭いながらも与えられた環境で生き抜く山野草がとても健気です。

本当にそうですね。自然教育園という概念なので、植物園のような見やすさはありません。当たり前ですよね、あるがままを見せようとするのですから。

> 写真の池かどうかわかりませんが、カワセミも見られるそうで
> まさに大都会のオアシスですね。

池は3つあります。でも、カルガモとかカワウとか、余り嬉しくもないものしか見たことがありません。
開園時間が遅すぎますよね。

> 名前不明の植物はラン科のマヤランもしくは仲間のサガミランではなでしょうか?

そうなんですか。ランの仲間だろうとは思いましたが。腐生植物では植え替えなんてできないんですね。
摩耶という名前はしっかり覚えておかないと。娘に叱られてしまいます。

2015/10/19 (Mon) 21:01

Leave a reply