クルーズ船の入港ほか(5) - クルーズ船の入港ほか_2015_Sep
FC2ブログ

クルーズ船の入港ほか(5)

飛鳥IIの入港(2)
いよいよ着桟作業に入る。大型&超高級船だけに神経の張り方は相当なもののように見える。
船首でも航海士がウォッチしていた
飛鳥IIの入港(2)_1
乗船客もだいぶデッキに集まってきた
下船の準備を終えた後の乗船客。時間つぶしにもなる最後のお楽しみなのだろう。
飛鳥IIの入港(2)_2
ロープが繋がれる
飛鳥IIの入港(2)_3
飛鳥IIの入港(2)_4
飛鳥IIの入港(2)_5
飛鳥IIの入港(2)_6
飛鳥IIの入港(2)_7
飛鳥Ⅱの航海士たちも見守る
日本人で固めたクルーではないようだ。そのほうが国際航路においては力を発揮するのかもしれない。
飛鳥IIの入港(2)_8
飛鳥IIの入港(2)_9
救命ボートはなかなかスタイリッシュな感じだ
飛鳥IIの入港(2)_10
この子供たちには記憶に残る旅だっただろうか
飛鳥IIの入港(2)_11
こちらのパイロット船はかなり地味
飛鳥IIの入港(2)_12
タグボートが懸命に押している
飛鳥IIの入港(2)_13
飛鳥IIの入港(2)_14
飛鳥IIの入港(2)_15
飛鳥IIの入港(2)_16
最後のロープも
飛鳥IIの入港(2)_17
あちらのパイロット船が引き上げていった
飛鳥IIの入港(2)_18
タラップもセットされた
飛鳥IIの入港(2)_19
飛鳥IIの入港(2)_20
飛鳥IIの入港(2)_21
万国旗が飾られた
洋上だと千切れてしまうのだろうか
飛鳥IIの入港(2)_22

以上で、『クルーズ船の入港ほか』のミニシリーズは終了です。最後までご覧頂き有難うございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年09月29日
最終更新 2015年09月29日

10 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
お疲れ様でした♪
無理しないで、少しはゆっくりして下さいね♪」

2015/09/29 (Tue) 01:00

つぅたろう  

外国のクルーズ船から見ると日本の飛鳥IIはそれほど大きくないそうですが人間や車と比較して見るとやはり馬鹿でかいです。
金沢港もクルーズ船の入港が増えてきました。
今度ドイツとフランスの船が入港するそうです。
入港した日の市内は外国人観光客て賑わいます。

2015/09/29 (Tue) 12:51

SONOPHOTO  

大迫力!いい広角レンズをお使いですね 広がりが楽しいです
青空に白い船 制服が映えますね

2015/09/29 (Tue) 15:25

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> お疲れ様でした♪
> 無理しないで、少しはゆっくりして下さいね♪

いつも言われているのに、聞き分けがなくて、申し訳ありません。
実は今日、鎌倉に行きました。ですが、
1)移動には極力江ノ電を使用する
2)鎌倉滞在時間は2時間に抑える
3)調子が悪くなる前に適宜休みを入れる
というような方針で、様子を見るために少し負荷をかけてみました。
長谷寺、光則寺、極楽寺、満腹寺などを少し予定時間時間オーバーの3時間で回りました。
花の寺の長谷寺よりもすぐ近くの光則寺の花のほうが充実していた感じでした。花の専門家のmakiraさん向きでしょうか。
山野草と茶花マップを参照しているのですが、あまりに数が多く、ポイントが小さな字でびっしり記入されているので、私にはお手上げ状態でした。

2015/09/29 (Tue) 19:13

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> 外国のクルーズ船から見ると日本の飛鳥IIはそれほど大きくないそうですが、人間や車と比較して見るとやはり馬鹿でかいです。

それはやっぱりそうですよね。

> 金沢港もクルーズ船の入港が増えてきました。
> 今度ドイツとフランスの船が入港するそうです。
> 入港した日の市内は外国人観光客て賑わいます。

そうなんでしょうね。2-3日滞在する日程だと、オプションツアーなどで、地元を潤してくれるのでしょう。他方、正味10時間くらいだと、乗り遅れないように気になって、厳選した行先に行くにとどまる感じでしょうかね。上客ですから、お財布の中身を少し吐き出していってもらいたいものですね。そして、帰国して、『金沢はよかった』という情報を発信してくれるといいのですが。

2015/09/29 (Tue) 19:25

AzTak  

Re: タイトルなし

SONOPHOTOさん、こんばんは。

> 大迫力!いい広角レンズをお使いですね 広がりが楽しいです

ありがとうございます。ほかの方が超広角レンズをうまく使った撮影をしているのを見て、私も買ってみましたが、カメラ・レンズともにグレードの問題があるようです。なかなか道は遠い感じです。(-_-;)

> 青空に白い船 制服が映えますね

本当にあれだけで憧れてしまう感じですね。クルーズ船の下の階に行くと、ランドリー工場のような一角があり、一生懸命、アイロンがけなどをしています。航海士の制服などもそういうところで、きれいに維持するのでしょうかね。

2015/09/29 (Tue) 19:32

土佐けん  

こんばんは

最終回、お疲れ様でした^^
飛鳥Ⅱはカッコいい船ですよね~~
今は乗れませんが、いつかは乗りたいです!
・・・お金を貯めなきゃ(^^;

2015/09/29 (Tue) 22:12

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 最終回、お疲れ様でした^^
> 飛鳥Ⅱはカッコいい船ですよね~~
> 今は乗れませんが、いつかは乗りたいです!
> ・・・お金を貯めなきゃ(^^;

私は数ランク下のクルーズ船に乗れるように貯金しなくちゃ。
あとは、クルーズ船に乗っているときに何をするかですね。写真を撮っていればよいのでしょうが、他に何をしますかねえ。一番格好がよいのは社交ダンスを踊ることなんですが。

2015/09/29 (Tue) 22:30

kaz  

AzTakさん、おはようございます!

浮かぶ巨大ホテル一度は、乗ってみたいですね!

一度は、クラウン(車)と同じように・・・高いんでしょうね!

小さい子供を連れた若いご夫婦、家族のいい思い出。

2015/09/30 (Wed) 08:27

AzTak  

Re: AzTakさん、おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 浮かぶ巨大ホテル一度は、乗ってみたいですね!
> 一度は、クラウン(車)と同じように・・・高いんでしょうね!

巨大&超高級ホテルですね。すごく快適なのでしょうね。ただ、陸上のホテルと違うのは、一度出港すれば、少なくとも数日間は陸地に立てないこと。そこが大きな特徴です。
船は嫌いじゃないのですが、できることなら、泳いで帰ることができる航路がいいです。ですが、北海道に行くにしても九州に行くにしても、陸地から10km以上は沖合を通ります。私の泳力では、…。それに気づいたとき、泳いで帰るという条件はひっこめました。

> 小さい子供を連れた若いご夫婦、家族のいい思い出。

ご夫婦にはいい思い出だったことでしょうね。子供さんたちは、もしかしたら、何も覚えていないのかもしれません。もう少し、大きくなってから連れて行ってもよかったのかと思いました。

2015/09/30 (Wed) 19:01

Leave a reply