軍港めぐり(5) - 軍港めぐり_2012_August
FC2ブログ

軍港めぐり(5)

G.WASHINGTON(2)

こちらから見て、右側の飛行甲板が張り出した部分の上に、作業か点検かを行っていると思しき何人かが写っている。それからこの艦船の巨大さが想像できるだろうか?想像できない方は、最後のほうにあるWEBへのLINKがしてあるので、そちらを参照されたい。

G.WASHINGTON2_1
G.WASHINGTON2_2
G.WASHINGTON2_3
G.WASHINGTON2_4
G.WASHINGTON2_5
G.WASHINGTON2_6
G.WASHINGTON2_7
G.WASHINGTON2_8
G.WASHINGTON2_9
G.WASHINGTON2_10
G.WASHINGTON2_11

パブリックドメインファイルから
ペルシャ湾を航行中のG.WASHINGTON
ペルシア湾を航行中
ひゅうがと並んで航行中のG.WASHINGTON
ひゅうがと並んで航行中のG.Washington

素晴らしい内容なので、是非とも下記をクリックして見てください。内部の様子がはっきりわかります。
他の方のWEBでG.WASINGTON公開の様子を紹介しているページへ
私も参加した一人だが、そのときの写真はHDDクラッシュで残っていない。
上記WEBサイトにも写っているが、見学者は大きな平らな平面のエレベータ(リフト)で甲板に出る。このエレベータだが、本来は荷物運搬用だと思われ、囲いのない世にも恐ろしげなもの。当然真ん中に居たほうがよい。

かすかに見えるのは旗艦『ブルー・リッジ』かも
肉眼ではっきり見えていたわけでないし、写真にも全体が写っていたわけでない。でも、姿格好からすれば、ブルー・リッジではないかと思う。ブルー・リッジは第7艦隊旗艦として神奈川県の横須賀港を母港としている艦船。久しく目にしていなかったので、思い違いでなければ嬉しい。

「ブルー・リッジ」級の高い通信・情報処理能力は揚陸指揮艦としてだけではなく艦隊旗艦としても高度な能力を与えている。
現在、「ブルー・リッジ」は第7艦隊旗艦、2番艦「マウント・ホイットニー」は第6艦隊旗艦の任についている。既に竣工から30年以上が経過し艦齢は40年に達しているが数度の近代化改造を行い能力を大幅に向上させて現時点においても世界最高の能力を持つ指揮艦であり2030年代まで現役に残ると思われる。


かすかに見えるのは旗艦『ブルーリッジ』?_1
かすかに見えるのは旗艦『ブルーリッジ』?_2
参考までに、パブリックドメインファイルからも紹介しておく。
パブリックドメイン_ブルーリッジ
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年08月09日
最終更新 -0001年11月30日

6 Comments

There are no comments yet.

equinox  

こんにちは
おじゃまします

実に様々な被写体を撮っておられて、そのパワーに圧倒されました
そして本当に写真撮影を楽しんでおられるように感じて、見ている私も
楽しくなってきました

私も定年後は撮影を堪能して過ごしたいものです
この軍艦というものは、とても魅力的ですね・・
商用や旅客船とはまったく違う魅力に溢れています
こちらでは滅多に見かけるとこはありませんが、機会があれば
撮ってみたいものです

リンク頂いて帰ります
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

2012/08/09 (Thu) 12:49

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは
> おじゃまします
>
> 実に様々な被写体を撮っておられて、そのパワーに圧倒されました
> そして本当に写真撮影を楽しんでおられるように感じて、見ている私も
> 楽しくなってきました
>
> 私も定年後は撮影を堪能して過ごしたいものです
> この軍艦というものは、とても魅力的ですね・・
> 商用や旅客船とはまったく違う魅力に溢れています
> こちらでは滅多に見かけるとこはありませんが、機会があれば
> 撮ってみたいものです

equinox_kさん、こんにちは。定年後、社会貢献型後見人を目指しており、東京都から多大な費用を支出してもらって研修中の身です。家裁から成年後見人に命じられるまでに、本人が呆けてしまっては困るのです。動ける身体を維持する、加えて多少は考える要素があるだろう、ということで今のようなことを始めました。動機が多少不純で申し訳ありません。
そちらの辺りでは舞鶴にいけば自衛艦は見られるでしょうが、米軍の艦船はなかなか眼にすることが難しいかもしれませんね。でも、毎日見ていても飽きない琵琶湖がどんと控えていて、近江商人の遺産もたくさんある。東京在住のものからすれば羨ましい環境だと思います。それを写真にして見せていただけたらと思います。そして、たまには横須賀に遠征も。

> リンク頂いて帰ります
> 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

こちらこそ宜しくお願いいたします。

2012/08/09 (Thu) 14:56

りら  

AzTakさん

G.WASHINGTONは海の中にある まるで巨大なビルのようですね
その雄姿が お写真から よく伝わってきます

2012/08/09 (Thu) 18:55

AzTak  

Re: AzTakさん

> G.WASHINGTONは海の中にある まるで巨大なビルのようですね
> その雄姿が お写真から よく伝わってきます

本当に巨大なビルのようです。でも着艦しようとするジェット機からすれば、その飛行甲板はきわめて小さく見えることでしょうね。一生懸命逃げるG.WASHINGTONを追っかけ、着陸体制に入る。そのときのフレネルランプの見え方が良くないとそのまま通過か、タッチ&ゴーをするわけです。うまくいきそうだとそのまま着艦し、フックに引っ掛けて漸く停まる。理屈はそうなんですが、怖いですよね。
少しでも安心感を与えるような姿になっていないとダメなわけです。

2012/08/09 (Thu) 20:33

犬山にゃん太郎  

ワシントン

米艦空母ジョージワシントンでかいですねえ。

AzTakさんが同じような写真を何枚も載せているのは
そんな「デカイ!」迫力のみんなに伝え合いという表れなんだと理解しましたよ^^

2012/08/10 (Fri) 21:03

AzTak  

Re: ワシントン

> 米艦空母ジョージワシントンでかいですねえ。
>
> AzTakさんが同じような写真を何枚も載せているのは
> そんな「デカイ!」迫力のみんなに伝え合いという表れなんだと理解しましたよ^^

少しセレクトして出さないといけませんね。見苦しくて済みませんでした。整理能力にかける嫌いがあります。FC2は制約がないことに調子に乗りすぎました。
たぶん、この先は、非常に冷静になっていくはずです。何しろ海上自衛隊の地味な艦船ばかりですから。珍しくいろいろな種類の船が揃ったので、それで口直ししていただければ。

2012/08/10 (Fri) 21:10

Leave a reply