軍港めぐり(2) - 軍港めぐり_2012_August
FC2ブログ

軍港めぐり(2)

最新型の潜水艦
最新型であるそうりゅう型潜水艦。船体はおやしお型とおなじ“葉巻型”だが、舵に水中運動性が高く舵損傷の危険の少ないX舵を採用した。後部に建っている旗の真後ろの舵がX字のものになっている。いままで見てきた潜水艦は、猫が優位に立っているとき尻尾を高々と上げるような感じで、舵が垂直に立っているものだった。
前回の画像_1
前回の画像_2
そうりゅう型潜水艦_01
そうりゅう型潜水艦_02
そうりゅう型潜水艦_03
そうりゅう型潜水艦_04
そうりゅう型潜水艦_05
そうりゅう型潜水艦_06
そうりゅう型潜水艦_07
そうりゅう型潜水艦_08
そうりゅう型潜水艦_09
そうりゅう型潜水艦_10
そうりゅう型潜水艦_11
そうりゅう型潜水艦_12
そうりゅう型潜水艦_13

ひゅうが
5月の軍港めぐりのときも停泊していて説明済。しらせがひゅうがの定位置に停泊している関係で、ふだんは停泊しない位置に停泊していた。
前回の画像_3
ひゅうが(JS Hyuga,DDH-181)は海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)。単独で停泊していても、その巨大さがよくわかる。軽空母ではないのだが、…
ひゅうが_01
ひゅうが_02
ひゅうが_03
ひゅうが_04
ひゅうが_05
ひゅうが_06
ひゅうが_07
ひゅうが_08
ひゅうが_09
ひゅうが_10
ひゅうが_11
ひゅうが_12
ひゅうが_13
ひゅうが_14
ひゅうが_15

以下はパブリックドメインのファイルから
ひゅうが_PublicDomain_1
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年08月04日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

aaconee  

kんんちは~
AzTakさんの御写真ていつもリアルで迫ってくるものが
ありますよね。
最初の潜水艦・・・クジラみたいでなんか怖い・・。
そばで観て来たような気分になるんですよね~いつも・・・。

2012/08/04 (Sat) 11:02

AzTak  

Re: タイトルなし

> kんんちは~
> AzTakさんの御写真ていつもリアルで迫ってくるものが
> ありますよね。
> 最初の潜水艦・・・クジラみたいでなんか怖い・・。
> そばで観て来たような気分になるんですよね~いつも・・・。

潜水艦は怖く感じますか?確かに何をするのかわからない不気味さがあるかもしれませんね。滅多に眼にすることが出来ないものなので、はっきり見てみたい欲求が強くなるのかもしれません。嫌がらずに見ていただければ幸いです。

ああ見えても、潜水艦は秘密の塊で、乗り組むに当たっては、守秘義務遵守の誓約をさせられるそうです。
ちなみに、私が目指している後見人も、守秘義務遵守の世界です。

私は太目だし、大の閉所恐怖症気味なので、潜水艦は乗れそうにもない感じです。

2012/08/04 (Sat) 11:52

りら  

AzTakさん

潜水艦撮影は 中々 機会に恵まれずらいですよね
その雄姿を撮影され 遠方まで出向かれた甲斐がありましたね

2012/08/04 (Sat) 19:36

AzTak  

Re: AzTakさん

> 潜水艦撮影は 中々 機会に恵まれずらいですよね
> その雄姿を撮影され 遠方まで出向かれた甲斐がありましたね

前回出掛けたときに着桟中の潜水艦を見かけて興奮し、今回は最新鋭のX舵を採用した『そうりゅう』型を初めて見ました。そのかわり、普通にいるはずの他の潜水艦は出払っていました。潜水艦隊群に何か事情があったのでしょうか?
時々行く私には、前回と違ったものが見られるのは、結構興奮するものです。進歩のない男の典型かもしれませんね。

何年かを通して感じるのは、停泊中の艦船数が少なくなっていることです。それくらい日本近海の事情は安心とはいえなくなってきているのでしょうか?それともソマリアとかいろんな海域への出動が増えている影響なのでしょうか?何かあったときの国土防衛に支障がないものか心配してしまいます。

2012/08/04 (Sat) 21:00

Leave a reply