試し撮りで近くを回る(5) - 試し撮りで近くを回る_2015_Jun
FC2ブログ

試し撮りで近くを回る(5)

洗足池を更に半周した後、今は唯一の水源になっている清水窪湧水を目指した。

清水窪湧水を遡る
とりあえず、地上に出ている部分をたどる
清水窪湧水を遡る_1
清水窪湧水を遡る_2
清水窪湧水を遡る_3
清水窪湧水を遡る_4
清水窪湧水を遡る_5
清水窪湧水を遡る_6
清水窪湧水を遡る_7
この辺にはアメンボがいっぱい
清水窪湧水を遡る_8
清水窪湧水を遡る_9
清水窪湧水を遡る_10

この先は大岡山駅方面へ上り坂になる。流れは暗渠になっているようだ。ということで、この部分は省略。

清水窪跨線橋
ここをどういうふうに水を通しているのだろうか。空中を水の管が渡してある感じは無い
清水窪跨線橋_1
考えていたら電車がやってきた。目黒線経由の三田線の電車だった。
清水窪跨線橋_2
清水窪跨線橋_3
清水窪湧水
少し道を間違えたが、何とか断念せずに到着。細い階段を下る。
清水窪湧水_1
赤い手すりの奥に湧水が流れている。『東京の名湧水57選』の表示があった。百選を数えるほどには存在しないということなのだろうか。
清水窪湧水_2
チョロチョロしか流れていないようにみえるかもしれない。そうだとすると私の腕が未熟だからだ。結構な湧出量で、音もそれなりに派手だった。少なくとも、等々力の滝とは比べ物にならないくらいのように見えた。ここが国分寺崖線の最も端になるのだろうか。
清水窪湧水_3
清水窪湧水_4
清水窪湧水_5
清水窪湧水_6
清水窪湧水_7
清水窪湧水_8
この湧水が下流の洗足池に流れ込んでいる。昔は、湧水はいくらでもあったようだが、今は唯一生きている湧水のようだ。池の水の色を見ると、鉄分を含有しているような色合いだ。
清水窪湧水_9
清水窪湧水_10

帰り道
大岡山駅前
東工大
東工大_1
東工大_2
東急病院
東急病院_1
東急病院_2
駅前の花壇
駅前の花壇_1
駅前の花壇_2
鉄飛坂帝釈堂
『てっぴざかたいしゃくどう』と読ませる。
鉄飛坂帝釈堂_1
鉄飛坂帝釈堂_2
鉄飛坂帝釈堂_3
洗足池でも思ったことだが、『ほりの内』って、どこのことだろう?杉並区にある『堀之内妙法寺』のことかなあ。だとすると、早足の人でもゆうに3時間はかかるぞ。かつての碑衾村は日蓮宗の勢力範囲だったようだ。
鉄飛坂帝釈堂_4
鉄飛坂帝釈堂_5
鉄飛坂帝釈堂_6
鉄飛坂帝釈堂_7
鉄飛坂帝釈堂_8
坂上左手の平町二丁目18-13にある。
境内には計6基の庚申塔が存在するが、この内堂内に安置されている4基は昭和57年2月4日に鉄飛坂庚申塔群として区の有形文化財に指定されている。3基は板碑型で、延宝8年(1680年)、貞享2年(1685年)、天保13年(1837年)のものがある。1基は柱型で、明治14年(1881年)に造られ、題目と帝釈天が彫られている。
堂外の2基は入って左手に縦に置かれている。前の1基は青面金剛が彫られており、後ろの1基は文化7年(1810年)2月建立で、「左ハ池上 右ハほりの内」と書かれており、道標の役目も果たしていた。


試し撮りに関しては、被写体が比較的近い範囲にあるときには、結構使い勝手が良さそうに思えたというのが今回の感想。もう少し使い込んでみたいが機会があるだろうか。

以上で、『試し撮りで近くを回る』のミニシリーズは終了です。最後までご覧頂きありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年07月07日
最終更新 2015年07月07日

18 Comments

There are no comments yet.

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
都内の数少ない遊水地の一つですか♪
水源はみんなこんなチョロチョロだと思いますが、
この水が洗足池を作ったのですね!
半夏生がたくさんありますね!
大岡山は東急病院しか行ったことが有りません 汗)
試し撮りにしてはずいぶんと歩いたようですね 笑)

2015/07/07 (Tue) 05:06

なかまち  

おはようございます。
先日の手振れ補正の話ですが、なんと、キットレンズに手振れ補正が付いていたのですか。
いやあ、それは驚きました。SONY もやるもんですね~。
そして、CPLフィルター常用というアイディアも凄いなぁと思いました。
高感度性能の向上をそういう形で利用するやり方もあったのですね。
いい勉強になりました。
しかし、いくら何でもお次のターゲットでは CPL は外されますよね?(笑)
今からとても楽しみにしています。^^

2015/07/07 (Tue) 05:16

のんびり熊  

AzTakさん

おはようございます
清水窪湧水、これ以上少なくならないようにしたいですね。
鉄飛坂・・・鉄が飛ぶんですか?
地名の由来は、聞いてビックリということが有りますが、それにしても面白い名を着けたものですね。
更新塚が有り、帝釈堂も有る、古い土地なんですね。

2015/07/07 (Tue) 07:37

cobo-fe  

半夏生が結構ありましたね。
色々撮影されてまだ納得いかない点もありますでしょう。
そのうち自分の手足のごとく自由自在に操れるようになりますでしょう。
楽しみですね。

2015/07/07 (Tue) 08:10

HARU  

見事な半夏生の群生。これはいいです。都市の湧水も、周りが変化しても水の道は変わらず。小さな小さなビオトープですが、そこを住処に決めた虫たちには楽園でしょう。大事に残してほしいです。

2015/07/07 (Tue) 11:10

S-masa  

こんにちは、

蛍が飛び交いそうな所ですね。
こんな水辺の蛍を撮ってみたいですね~。
都会ではまだ無理なのでしょうか。

2015/07/07 (Tue) 14:28

めぐる  

こんにちは

綺麗な画像ですし試し撮りで不具合な部分は見つかりませんよね。
あとはガンガン使い倒すのみのようですよ(^◇^)

僕はキャノンの一眼レフを購入して今日はキャッシュバック換金してきました。
ほぼ毎日のように散歩で重いセットを持ち歩きますが、まぁ筋トレと思ってダンベルがわりに。(笑)

2015/07/07 (Tue) 15:43

花さか爺サン  

こんにちは

洗足池周辺に自生した半夏生は半端ではありませんね。
試し撮りに行かれたようですが、
相変わらず精力的に活動されておりますね。
お蔭でいろんなところが拝見できて勉強になります。

2015/07/07 (Tue) 15:47

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 都内の数少ない湧水の一つですか♪
> 水源はみんなこんなチョロチョロだと思いますが、
> この水が洗足池を作ったのですね!

昔は周辺にはいくつも湧水があったようです。と言うかあちこちから水が沸くので、始末が大変だったと聞いた記憶があります。今は昔の話ですが。

> 半夏生がたくさんありますね!

ありますよねえ。ハンゲショウがどういうものか、嫌でも思い知らされる感じです。
何故こんなふうに白くなるのか、本当に不思議ですね。

> 大岡山は東急病院しか行ったことが有りません 汗)

新しくなった病棟には検査入院で1泊しました。あまりにデラックスで、もっと粗末でいいから安くしてほしいと思ったくらいでした。

> 試し撮りにしてはずいぶんと歩いたようですね 笑)

歩きが主で、写真は従の位置づけになってしまいますね。出不精のくせに、一度出ると、いっぱい歩きたくなります。

2015/07/07 (Tue) 20:09

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

なかまちさん、こんばんは。

> 先日の手振れ補正の話ですが、なんと、キットレンズに手振れ補正が付いていたのですか。
> いやあ、それは驚きました。SONY もやるもんですね~。
> そして、CPLフィルター常用というアイディアも凄いなぁと思いました。
> 高感度性能の向上をそういう形で利用するやり方もあったのですね。
> いい勉強になりました。

あれま、自己流もいいところでお恥ずかしい話です。

> しかし、いくら何でもお次のターゲットでは CPL は外されますよね?(笑)
> 今からとても楽しみにしています。^^

目黒雅叙園に行くときは、外して撮るつもりです。うまく撮れるものか自信はありませんが、頑張ります。
『和のあかり×百段階段展』というイベントを実施しています。これでうまく撮れれば、秩父夜祭りがもう少しマシに撮れるかもしれません。

2015/07/07 (Tue) 20:20

AzTak  

Re: AzTakさん

> おはようございます

のんびり熊さん、こんばんは。

> 清水窪湧水、これ以上少なくならないようにしたいですね。

そうですね。
湧き出す水の色が赤黒い色なんですね。東京の天然温泉ってご存じですか。みな地下1000mくらいまで掘って汲み上げているようですが、こういう色なんです。東京の地下水の色なんでしょう。

> 鉄飛坂・・・鉄が飛ぶんですか?
> 地名の由来は、聞いてビックリということが有りますが、それにしても面白い名を着けたものですね。

地名由来については諸説があり、よくわかりません。鉄が飛んでもおかしくないくらいの急勾配ですよね。

> 庚申塚が有り、帝釈堂も有る、古い土地なんですね。

この辺は衾(ふすま)村、その後、碑文谷村と合併して碑衾(ひぶすま)村になった、かつての純農村地帯です。さんまが名物ではなく、たけのこが名物でした。
帝釈堂の前の坂が鉄飛坂で呑川を挟んで反対側が寺郷の坂といいます。絶対的に日蓮宗の土地でした。が、そこへ浄土宗の九品仏浄真寺ができて大騒ぎ。寺郷の坂はその九品仏浄真寺へ通じる道なんです。
寺郷の坂を少し上ったところにかつて三島由紀夫が住んでいて、もうチョット行った右手の辺りに今も王貞治氏が住んでいます。
その辺りは我が家のある辺りと違って、かなりの高級住宅地です。

2015/07/07 (Tue) 20:45

AzTak  

Re: タイトルなし

cobo-feさん、こんばんは。

> 半夏生が結構ありましたね。

よく知りませんでしたが、水辺に植生するもののようで、地下茎で増えるんだそうですね。道理で、もじゃもじゃあるなあと思うほどだったんですね。

> 色々撮影されてまだ納得いかない点もありますでしょう。
> そのうち自分の手足のごとく自由自在に操れるようになりますでしょう。
> 楽しみですね。

色んな物を少しずつ使っているので、余り慣れないままに来てしまっています。とりあえずメインに使うものが決まればいいのですが。α6000も有力候補にしたいと思っています。
といいつつも、EOS 7DマークⅡをメインに迎えたい気持ちはまだまだ残しています。か、肝心のお金が貯まりません。

2015/07/07 (Tue) 20:53

土佐けん  

こんばんは

半夏生が沢山咲いているんですね^^
恥ずかしながら、この花の名前を今年初めて覚えました(^^;
アメンボも居るんですか~~
まだ、自然が豊かなんですね^^

2015/07/07 (Tue) 21:50

AzTak  

Re: タイトルなし

HARUさん、こんばんは。

> 見事な半夏生の群生。これはいいです。都市の湧水も、周りが変化しても水の道は変わらず。小さな小さなビオトープですが、そこを住処に決めた虫たちには楽園でしょう。大事に残してほしいです。

流れこむ湧水が一つになってしまったので、その分、水質浄化にかけているようです。水質浄化に有効な水草を植えることをしていますし、池畔に水質浄化のための本格的な施設を稼働させてもいるようです。
どのくらい功を奏すものか不明ですが、少なくとも悪性などは発生していないようです。
トンボやちょうちょはかなり居ます。もう少し増えると子どもたちが大喜びすることでしょうね。

2015/07/07 (Tue) 21:53

AzTak  

Re: こんにちは、

S-masaさん、こんばんは。

> 蛍が飛び交いそうな所ですね。
> こんな水辺の蛍を撮ってみたいですね~。
> 都会ではまだ無理なのでしょうか。

今月18日に『ほたるの夕べ』なるイベントを催すようです。尤も、このイベントのほたるは、ゲージ内に他所から購入したほたるを放つものだそうです。チョットがっかりですね。
それでも、池畔にある大森第六中学校の生徒たちが学校で育てたヘイケボタルの幼虫を放流しているそうです。若干数でしょうが、注意していれば見ることができるかもしれません。

2015/07/07 (Tue) 22:02

AzTak  

Re: こんにちは

めぐるさん、こんばんは。

> 綺麗な画像ですし試し撮りで不具合な部分は見つかりませんよね。
> あとはガンガン使い倒すのみのようですよ(^◇^)

(ΦωΦ)フフフ…、目黒雅叙園には行って見ようと考えていますが、モタモタしているうちに相馬野馬追の出発日が来てしまいますね。見切り発車やむなしの状況です。モトが取れるくらいに使ってみようと思っています。というか、他に機種も含めて、撮りまくろうと考えています。

> 僕はキャノンの一眼レフを購入して今日はキャッシュバック換金してきました。
> ほぼ毎日のように散歩で重いセットを持ち歩きますが、まぁ筋トレと思ってダンベルがわりに。(笑)

キャッシュバックの額が半端じゃないやつですね。こちらはジャスト1万円です。いつ頃手元に届くのでしょうね。
ダンベルがわりにと言いますが、重いものはホールド感がいいし、誤操作の可能性を低くすることができるので、私は好きです。
ただ、今のところお金が貯まらず、つなぎの機種でしのいでいます。

2015/07/07 (Tue) 22:14

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 洗足池周辺に自生した半夏生は半端ではありませんね。
> 試し撮りに行かれたようですが、
> 相変わらず精力的に活動されておりますね。
> お蔭でいろんなところが拝見できて勉強になります。

この辺をほっつき歩くと、日蓮宗のお寺さんだったり、ゆかりのところだったり、よくぶつかります。それなので、私が熱心な日蓮宗信徒であるかのように見えるかもしれませんね。決してそういうわけではなく、ただ単に近所をぶらついているだけです。
近所だけでは飽きてきてしまうので、少しだけ遠征をしたいものだと思っています。ただ今行き先を物色中です。

2015/07/07 (Tue) 22:24

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 半夏生が沢山咲いているんですね^^
> 恥ずかしながら、この花の名前を今年初めて覚えました(^^;

ゆかしい名前ですよね。地下茎で増えるんだとか。群生が無くなってしまわないように祈りたいと思います。

> アメンボも居るんですか~~
> まだ、自然が豊かなんですね^^

アメンボは今年いろいろなところで見ました。小さいしチャカチャカ動きまわるので、撮りにくいですが。
平たくいえば、下手なんですが。

2015/07/07 (Tue) 22:34

Leave a reply