JRAホースショー(6) - JRAホースショー_2015_May
FC2ブログ

JRAホースショー(6)

『中障害Bスピード&ハンディネス』競技が始まる前の様子を取り上げる。
当然のことながら、競技開始前に『中障害Bスピード&ハンディネス』競技用の障害のセッティングを行う必要がある。その間の場繋ぎに『馬とのふれあい』を行うわけだ。そして、セッティングが整った段階で、選手たちの『コース下見』も同時並行して行われる。


『馬とのふれあい』
昨年しつこいくらいに取り上げたので、今年は簡単に
サービスだよね
馬さん:本日は徹底的な顧客サービスの日だからね。どんどん触っても構わないよ。でも、私に爪を立てたりなんかしないでよね。
サービスだよね_1
サービスだよね_2
サイドサドル
昨年『ちょっとだけヨ』まで披露してくれたあのサイドサドルだ。インナーマッスルへの負荷は相当なものがありそうだ。腰痛持ちの人は絶対やるべきではないものだと思う。
サイドサドル_1
サイドサドル_2
サイドサドル_3
サイドサドル_4
サイドサドル_5
サイドサドル_6
サイドサドル_7
こちらは『へそ天』ポーズ
良くこんなポーズを馬さんがとってくれるものだ。四足の動物にはかなり難しいことなのだろうと思う。調教師と馬との関係がベストマッチなのだろう。
『へそ天』ポーズ_1
『へそ天』ポーズ_2
『へそ天』ポーズ_3
『へそ天』ポーズ_4
『へそ天』ポーズ_5
『へそ天』ポーズ_6
『へそ天』ポーズ_7
こちらは『裸馬』への騎乗
鞍を装着しない馬さんに騎乗するのは至難の業だ。馬を知悉していないと到底出来る技ではなさそうだ。
『裸馬』への騎乗_1
『裸馬』への騎乗_2
『裸馬』への騎乗_3

下見の様子
競技開始時間が迫り、『中障害Bスピード&ハンディネス』競技出場選手たちの下見が始まった。一度の多くの人がなだれ込み、馬場内は多少混乱した様子。もうまもなく開始の緊迫感が徐々に高まる。スピード&ハンディネス競技は、いきなり所要タイムで争われる。最初から決勝になるわけだ。
歩測しながら位置取りを真剣にイメージしているのだろう。蟻さんの行列みたいだと書いたら失礼だろうか。
歩測しながら位置取りを真剣にイメージしているのだろう
誰もが真剣な目つきだ
誰もが真剣な目つきだ_1
誰もが真剣な目つきだ_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年05月25日
最終更新 2015年05月25日

12 Comments

There are no comments yet.

hiro  

お早う御座います!

何時もコメントを頂き有り難う御座います!
女性の乗馬姿をアップで撮られた1枚素敵ですね~~~
凜々しくて気品が有り美しいです。
何処かの上流家庭のお嬢様的な気品が漂っています。
乗馬は上流家庭の遊びと感じていますが・・・・
私も蓼科高原や榛名湖で乗馬の経験がありますが、
馬の歩行に体を合わせないと横腹が痛くなってしまいます。
又、馬が草を食べないように気をつけないと駄目です。
山を下るときは特に注意が必要です。
乗馬も慣れると楽しいかも知れませんね。

2015/05/25 (Mon) 08:59

cobo-fe  

テニスクラブの隣に乗馬クラブがあり、歩く馬をよく見ていましたが、
馬の種類が違います。と、いうか馬の元気が違います。
馬の乗り方にもいろいろあるんですね。
参考になりました。京都にも競技場あるんですかね~

2015/05/25 (Mon) 09:18

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/25 (Mon) 10:23

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
サイドサドルは女性専用ですか?
乗馬の事は分かりません。
インナーマッスル、今更鍛えても仕方ないか。
(腰を痛めるのが関の山)
白馬はモテますねえ。
へそ天ポーズは余程信頼されているんですね。

レースが楽しみ。

2015/05/25 (Mon) 13:10

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
四谷から皇居方面へ、お疲れ様でした♪
皇居一周したのは一昨年だったか忘れちゃいましたが
やっぱり千鳥ヶ淵付近はいいところですね!
それにしても千鳥ヶ淵戦没者墓苑には行ったことがない 汗)
さざれ石は伊吹山あたりで取れるとは!
伊吹山には行っているのに全く気付かず・・・汗)
栴檀が綺麗に咲いていましたね!
よく大使館の写真が撮れましたね!
以前、どこかの大使館の写真を撮っていたら
注意されちゃいました 泣)
お疲れ様でした! で、またJRAホースショーは馬事公苑でしょうか?
ご婦人専用の乗り方のサイドサドルは楽なようですが
横腹や腰の筋肉を相当使うのでしょうね!
裸馬への乗馬は結構難しそうですよね♪

2015/05/25 (Mon) 17:13

AzTak  

Re: お早う御座います!

hiroさん、こんばんは。

> 何時もコメントを頂き有り難う御座います!
> 女性の乗馬姿をアップで撮られた1枚素敵ですね~~~
> 凜々しくて気品が有り美しいです。
> 何処かの上流家庭のお嬢様的な気品が漂っています。
> 乗馬は上流家庭の遊びと感じていますが・・・・

そうですね。高校入学時にクラブ活動の話を親にした時、『馬術部もあるんだ』といった途端に『それはやめてくれ』と懇願されてしまいました。金銭的に余裕が無い家庭ではちょっと厳しいかもしれませんね。
ということで、未だに見るだけでとどまっています。

> 私も蓼科高原や榛名湖で乗馬の経験がありますが、
> 馬の歩行に体を合わせないと横腹が痛くなってしまいます。
> 又、馬が草を食べないように気をつけないと駄目です。
> 山を下るときは特に注意が必要です。
> 乗馬も慣れると楽しいかも知れませんね。

ははは、そうですか。宇津井健さんが超ロングのライディングを敢行した映像を見たことがありました。楽じゃない感じでした。でも、やっている人たちには楽しいことばかりなんでしょうね。(←蚊帳の外の発言で悲しいです)

2015/05/25 (Mon) 18:49

AzTak  

Re: タイトルなし

cobo-feさん、こんばんは。

> テニスクラブの隣に乗馬クラブがあり、歩く馬をよく見ていましたが、
> 馬の種類が違います。と、いうか馬の元気が違います。
> 馬の乗り方にもいろいろあるんですね。
> 参考になりました。京都にも競技場あるんですかね~

何でも初心者から上級者まであるようで、馬術も例外ではないようです。
私が見たことがあるのは、馬術の障害飛越の練習と流鏑馬の基本練習とです。後者も結構難しそうでした。

京都の馬術大会は検索したのですが、4月に開催したばかりですので、後1年近く待たなければいけないようです。最近はカシオペアライディングパークで行われているようです。その前は高宮ライディングパークで行われていたようです。千玄室杯チャリティーホースショウとなっていますから、優勝者には何の副賞があるのでしょうね。お茶会ご招待でしょうか?
https://www.equitation-japan.com/index.php?menuindex=201-102
兵庫県ではたくさん開催されているようです。三木ホースランドパークというのが会場のようです。京都からだとちょっと遠いでしょうかね。
https://www.equitation-japan.com/index.php?menuindex=201-102
三木ホースランドパークのスケジュールです。
http://www.miki-hlp.or.jp/ekuusu/ekuusu_05.html

2015/05/25 (Mon) 19:06

AzTak  

Re: タイトルなし

こんばんは。

> 白馬と女性騎士、絵になりますね。馬も芸??で横になるんですね、人との付き合いは永いから、以心伝心でしょうか。面白いものですね。

馬さんも寝るときは横になるんだそうです。但し、あの立派な内臓に負荷がかかるので、人間ほど長時間は横にならないようです。
まあ、そうは言っても、なかなか人間に弱みを見せたくないことでしょうから、普通はああいうことは遣ってくれないと思います。相当、親密な関係になってからの芸当なのでしょうね。

2015/05/25 (Mon) 19:11

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> サイドサドルは女性専用ですか?

男性が遣ってはイケないということはないでしょうが、まあ、馬を跨ぐようなはしたないことはしたくないということで淑女用に開発された鞍ですから。
あれは乗る人も大変でしょうが、馬さんも必至でバランスを撮らなくてはいけないから大変だと思います。
たとえ男性OKだとしても、私のような重量級は遠慮したほうが良さそうです。

> 乗馬の事は分かりません。
> インナーマッスル、今更鍛えても仕方ないか。
> (腰を痛めるのが関の山)

インナーマッスルを鍛えて悪いことなんて無いと思います。但し、アウターマッスルのように鍛えるのが難しいようで、…。
インナーマッスルがしっかりしていると見かけが非常に良くなりますよ。

> 白馬はモテますねえ。
> へそ天ポーズは余程信頼されているんですね。

いずれも私には縁がなさそうです。(^_^;)

> レースが楽しみ。

次の競技会も1位と3位とが女性だったんですよ。今回はびっくりするほど、男性選手の比率が高かったのに。
カメラが代わったわけじゃないので、ピンぼけが多く、肝心要のところが使い物にならなかったりして。
プロは、信頼の置けるカメラボディーに性能の良い望遠レンズを装着して臨むんでしょうね。

2015/05/25 (Mon) 19:22

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 四谷から皇居方面へ、お疲れ様でした♪
> 皇居一周したのは一昨年だったか忘れちゃいましたが
> やっぱり千鳥ヶ淵付近はいいところですね!
> それにしても千鳥ヶ淵戦没者墓苑には行ったことがない 汗)
> さざれ石は伊吹山あたりで取れるとは!
> 伊吹山には行っているのに全く気付かず・・・汗)

多分、伊吹山で見えるようなものは既に持ちだされてしまっているのではないでしょうか。

> 栴檀が綺麗に咲いていましたね!

栴檀だろうなと思って眺めていたら、通りかかったご婦人が『栴檀がキレイですね』って声を掛けてくれました。

> よく大使館の写真が撮れましたね!
> 以前、どこかの大使館の写真を撮っていたら
> 注意されちゃいました 泣)

ははは、そうでしたか。怒られそうなところではカメラを構えないことにしています。隅っこの方ばかりで、…。(^_^;)
駐日中国大使館や駐日韓国大使館では絶対にそういうことはしません。たとえ隅っこでもです。

> お疲れ様でした! で、またJRAホースショーは馬事公苑でしょうか?
> ご婦人専用の乗り方のサイドサドルは楽なようですが
> 横腹や腰の筋肉を相当使うのでしょうね!

今度機会があれば、エリザベス女王に質問されてみてはいかがですか。サイドサドルの騎乗姿の写真がwikipediaにある程ですから。あんな格好をしたら、1ヶ月ほど足腰が痛くて往生してしまいそうです。

> 裸馬への乗馬は結構難しそうですよね♪

あれは相当に難しいと思います。裸馬に乗りそこねて転落する途中、伊達や酔狂で鞍が開発されたんじゃないと実感できるのではないでしょうか。

2015/05/25 (Mon) 19:33

土佐けん  

こんばんは

へ~馬が横になって寝るんですか!
調教師がそこにもたれかかる・・・凄いな~~
四足の動物って中々横にはならないと思うのですが
よほど信頼関係が有るから出来ることでしょうね^^

2015/05/25 (Mon) 22:08

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、おはようございます。

> へ~馬が横になって寝るんですか!
> 調教師がそこにもたれかかる・・・凄いな~~
> 四足の動物って中々横にはならないと思うのですが
> よほど信頼関係が有るから出来ることでしょうね^^

馬さんも横になって寝るようです。ですが、腹部に圧力がかかるので、人間ほど長時間は横になることができないようです。
ということで、人前ではなかなか見せない横臥ポーズですよね。そこにもたれかかられるなんてことは嫌なことの最たることでしょう。それを許すのですから、調教の極致なのかもしれません。

2015/05/26 (Tue) 05:04

Leave a reply