会津若松~いわき~相馬・南相馬(12) - 会津若松~いわき~相馬・南相馬_2015_Apr
FC2ブログ

会津若松~いわき~相馬・南相馬(12)

今年は見そこねた三春の滝桜
昨年の様子はこんなふうだった。2016年の桜は見逃さないように行きたいものだ。
三春の滝桜_昨年の様子_1
三春の滝桜_昨年の様子_2
三春の滝桜_昨年の様子_3
三春の滝桜_昨年の様子_4

飯野八幡宮
ここ数年は毎年訪問している。まだ私が若かった頃、新聞を読んでいたら、飯野八幡宮の大薙刀が、その後本殿が国の重要文化財に指定されたという記事をあったのでびっくり。その時はどんな神社なのだろうかと漠然と考えた程度だった。現在は同じ市内だが、私が住んでいた時は、隣の市だった。中学生の私には馴染みがない世界だった。
新聞記事を見てもずっと帰省することはなく、あの大惨事が発生した2011年を迎えた。その年から、毎年、ふるさと寄付を行い、帰省するようになった。そして、地元の情報通の級友に聞いたら、何とその神社は級友の嫁ぎ先だった。挨拶方々、写真を撮らせてもらうことにしたのだった。

本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)
今回は屋根葺き替え修理工事中だったので、昨年撮影のもので代替する。屋根葺き替え修理工事は、現在の宮司になってから2回めのことだそうだ。大震災の影響で、見かけ以上に傷んでいたのかもしれない。物入りなことだろう。
本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)_1
本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)_2
本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)_3
本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)_4
本殿(国指定重要文化財…昭和58年1月)_5
拝殿(いわき市指定有形文化財)
拝殿のみが国指定の重要文化財にはなっていない。その理由が私にはわからない。
拝殿(いわき市指定有形文化財)
若宮八幡神社本殿(国指定重要文化財…平成14年12月)
若宮八幡神社本殿(国指定重要文化財…平成14年12月)_1
若宮八幡神社本殿(国指定重要文化財…平成14年12月)_2
仮殿(国指定重要文化財…平成14年12月)
仮殿(国指定重要文化財…平成14年12月)
神楽殿(国指定重要文化財…平成14年12月)
神楽殿(国指定重要文化財…平成14年12月)
唐門(国指定重要文化財…平成14年12月)
唐門(国指定重要文化財…平成14年12月)_1
唐門(国指定重要文化財…平成14年12月)_2
楼門(国指定重要文化財…平成14年12月)
楼門(国指定重要文化財…平成14年12月)_1
楼門(国指定重要文化財…平成14年12月)_2
宝蔵(国指定重要文化財…平成14年12月)
宝蔵(国指定重要文化財…平成14年12月)
国指定重要文化財は下記のものもある
こちらは残念ながら実物を拝見したことがない。
大薙刀 銘「備州長船住盛景 貞治六年十一月日」 - 盛景は長船派の刀工、貞治6年は1367年。 (国指定重要文化財工芸品…昭和49年6月)
飯野家文書 1,683通  (国指定重要文化財古文書…平成6年6月)


社伝によれば、前九年合戦後の康平6年(1063年)に、源頼義によって創建されたと伝えられる。これと別に、石清水八幡宮を勧請して文治2年(1186年)に建立したとする伝えもある。
浜通り南部でも最大級の神社であり、岩城氏や磐城平藩主など当地を本拠地にした権力者たちから崇敬を受けて来た。当初は、好嶋荘(好嶋西荘)政所が置かれた岩城郡飯野郷(村)の赤目崎見物岡(現在のJR常磐線いわき駅北側の高台)に建設され、12世紀以後に岩城氏が当地を本拠地にした時期を通して続いた。

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2015年05月11日
最終更新 2015年05月11日

26 Comments

There are no comments yet.

cobo-fe  

一生に一度は見ておくべきといわれる"三春滝桜”・・・といわれていますが、見事ですね~
生命力を感じますね。日本三大桜の中でも一番最後に開花するそうですが、まさに締めの桜でしょう。

2015/05/11 (Mon) 07:08

つぅたろう  

巨大な桜の木ですね。
周りの人と比べてみるとその大きさがよく分かります。
来年は撮影に挑戦してみてください。

2015/05/11 (Mon) 08:04

keiko  

こんばんは(@^▽^@)

すっごーい!桜ですね~高さとかどのくらいなんでしょうかね?人がちいさくみえるので、数十メートルでしょえか。

噂には聞いてましたが、見事です!

2015/05/11 (Mon) 08:49

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/11 (Mon) 09:57

花さか爺サン  

AZTAKさま こんにちは

三春の滝桜、見事に咲き乱れておりますね。
樹齢数百年を経た巨大な桜ですね。
日本三大桜の一本に入る桜なんですね。
今年の桜が見れなかったのは残念です。

飯野八幡宮は国指定重要文化財に指定されだけあって、由緒ある建物が沢山ありますね。
菊の御門も見えるようですが、天皇家の家紋「菊の御紋」とされますが、古い神社ですので何か関係があるのでしょうか・・・・・

2015/05/11 (Mon) 11:21

Meguru  

こんにちは

大きな枝垂れ桜というのはあちらこちらに結構あるようですがこんな巨大な枝垂れ桜はそうは無いですね。
ちょっとググってみましたら三春町のHPに「樹齢は1,000年以上といわれ・・・」と書かれていてまたびっくりです。

2015/05/11 (Mon) 11:36

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
今年は三春の滝桜を見れなくて残念でしたね!
当初の計画では見るコースに入っていましたが
会津行の日にちが2度も延期になり、
三春の滝桜の見頃を逸してしまいました 汗)
AzTakさんが行けなかった今年が私のチャンスだったかもしれません!
blogが被ったら、到底勝ち目はありません 泣)
AzTakさんの詳しすぎるアップには舌を巻きますから 笑)
来年は是非、いい時期に行かれますように!
私はAzTakさんのblogを拝見いたします 笑)

2015/05/11 (Mon) 12:16

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
三春の滝桜、ぜひとも見たいんですけれども未だに叶いません。
来年は観ていただいて、ご報告をお待ちしております。
よろしくお願いします。
いわきも古くから開けた土地柄ですから、素晴らしい文化財が沢山ありますね。
無形文化財もたくさんで素晴らしい所だと思います。

2015/05/11 (Mon) 12:30

うづら  

こんにちは

三春の滝桜・・・見てみたいなあ。

2015/05/11 (Mon) 13:47

S-masa  

こんにちは。

三春の滝桜は以前見に行きましたが、その頃と比べると周りもかなり整備されたようですね。
今年も多くの人で賑わったのでしょうね。

2015/05/11 (Mon) 15:26

びび  

AzTakさん こんにちは。

なんと見事な桜でしょう!
かつては狩宿の下馬桜も三春の滝桜ほどの大きさがあったようですが
度重なる台風によって枝が折れ、今の大きさになってしまったと・・・。
この先もずっとこの姿で存在して欲しいですね。
あ~わたしも近くで見てみたいです。(*^-^*)

2015/05/11 (Mon) 17:26

HARU  

こんにちは。

桜も見事ですが、東北の新緑は最高ですよ。美しい新緑に包まれての帰郷。心癒す旅になったことと思います。
前記事のサザエ堂、これはなんとも面白いです。考え方はすぐに理解できますが、実際に作る段取りは大変だったでしょうねえ。採寸や木材の加工工程も汗たらたら、腕組する宮大工さんの難しい顔が浮かぶようです。参拝者人気もまた並ではなかったのでは。千社札攻撃のすさまじさが語ってますね(笑)。

2015/05/11 (Mon) 18:13

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/11 (Mon) 19:43

AzTak  

Re: タイトルなし

cobo-feさん、こんばんは。

> 一生に一度は見ておくべきといわれる"三春滝桜”・・・といわれていますが、見事ですね~
> 生命力を感じますね。日本三大桜の中でも一番最後に開花するそうですが、まさに締めの桜でしょう。

ただの桜ですが、祖父が旧制田村中学の教師をしていて住んでいた三春町で、90年前に母が生を享けました。ということで母には愛着があるのか、見に行け見に行けと耳にタコが出来るほど言われ続けています。
三春町は『滝桜』以外にも見事な桜がいっぱい。なかなか風情のある街です。

2015/05/11 (Mon) 21:02

AzTak  

Re: タイトルなし

つぅたろうさん、こんばんは。

> 巨大な桜の木ですね。
> 周りの人と比べてみるとその大きさがよく分かります。
> 来年は撮影に挑戦してみてください。

今年も間に合わせるつもりで日程を立てたんです。こればかりは、なかなかタイミングを合わせることは難しいですね。
私はいつでも良かったのですが、アッシー君の都合優先で、…。マイカー無しはこういう時に辛いです。
公共交通機関使用で単独で行ってみようかとも考えています。

2015/05/11 (Mon) 21:13

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは(@^▽^@)

keikoさん、こんばんは。

> すっごーい!桜ですね~高さとかどのくらいなんでしょうかね?人がちいさくみえるので、数十メートルでしょえか。
>
> 噂には聞いてましたが、見事です!

昨年は少し盛りが過ぎた頃、やっと行くことが出来ました。満開の時に行ってみたいものです。割りとスタイルが良い桜です。阿武隈高地の何も無いところですから、戦争で焼かれることもなく、無事、ミレニアムを迎えたようです。

2012年現在、推定樹齢1000年超、樹高12m、根回り11m、幹周り9.5m、枝張り東西22m・南北18mだそうです。いまでも同じでしょう。

2015/05/11 (Mon) 21:20

AzTak  

Re: タイトルなし

> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 三春の滝桜、見事に咲き乱れておりますね。
> 樹齢数百年を経た巨大な桜ですね。
> 日本三大桜の一本に入る桜なんですね。
> 今年の桜が見れなかったのは残念です。

樹齢は千年を超えると言われています。極めて長寿の樹ですね。
今年はあまりにも行くのが遅すぎて、もう時期が終了しているのは承知していました。来年こそは何とか間に合わせたいものです。

> 飯野八幡宮は国指定重要文化財に指定されだけあって、由緒ある建物が沢山ありますね。
> 菊の御門も見えるようですが、天皇家の家紋「菊の御紋」とされますが、古い神社ですので何か関係があるのでしょうか・・・・・

確かに神紋が菊の御紋になっていますね。三嶋大社などもそうだったと記憶しています。
宮内庁に使用許可を頂いて神紋にしているのではないかと思いますが、私にはわかりません。今度行った時にでも宮司さんに確認してみましょう。

2015/05/11 (Mon) 21:32

AzTak  

Re: こんにちは

Meguruさん、こんばんは。

> 大きな枝垂れ桜というのはあちらこちらに結構あるようですがこんな巨大な枝垂れ桜はそうは無いですね。
> ちょっとググってみましたら三春町のHPに「樹齢は1,000年以上といわれ・・・」と書かれていてまたびっくりです。

結構有名な存在なんですよ。2011年のシーズンはさすがに見物客がごく少なかったようですが、毎年週末はものすごい混雑ぶりです。私もあるとし、ICを出て1時間経っても近づけず、もうこの辺から歩こうと途中の無料駐車場から更に2Kmほど歩いたことがありました。週末は外したほうが良さそうです。
日当たりがよく北風が遮られる場所にぽつんと植えられています。1000年以上頑張るなんて、よほど条件が良かったのでしょうね。

2015/05/11 (Mon) 21:40

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 今年は三春の滝桜を見れなくて残念でしたね!
> 当初の計画では見るコースに入っていましたが
> 会津行の日にちが2度も延期になり、
> 三春の滝桜の見頃を逸してしまいました 汗)
> AzTakさんが行けなかった今年が私のチャンスだったかもしれません!
> blogが被ったら、到底勝ち目はありません 泣)
> AzTakさんの詳しすぎるアップには舌を巻きますから 笑)
> 来年は是非、いい時期に行かれますように!
> 私はAzTakさんのblogを拝見いたします 笑)

ははは、makiraさんのカメラ&レンズ&腕前で撮ったものに敵うわけなどありません。チャンスが有れば、ぜひお出掛けください。
行った時は、いつも名物の『ゆべし』を買い求めることにしています。大好物なんです。
実生の苗木も売られているんですが、我が家には植える場所がありません。( ;∀;)カナシイナー

2015/05/11 (Mon) 21:46

土佐けん  

こんばんは

立派な桜ですね~~
拝見しているこちらまで歴史を感じられます^^
実際に目の前で見たら、凄く迫力があるんでしょうね~~

2015/05/11 (Mon) 21:49

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 三春の滝桜、ぜひとも見たいんですけれども未だに叶いません。
> 来年は観ていただいて、ご報告をお待ちしております。
> よろしくお願いします。

運良く来年まで生き延びていたら、行ってきますね。予定では東京オリンピック観戦までは死なないことにしています。

> いわきも古くから開けた土地柄ですから、素晴らしい文化財が沢山ありますね。
> 無形文化財もたくさんで素晴らしい所だと思います。

いわきは、東京よりも雪が降らないんです。黒潮のお蔭で、苦労知らずで農業も漁業もいけます。ですからのんべんだらりとした人間が多い土地だと言われています。斯く言う私もその例外ではありません。(^_^;)
勤勉実直で粘り強い会津人とは大違いです。『じゃんがら念仏踊り』が始まった経緯にその辺の事情がよく出ていると思われます。
その『じゃんがら念仏踊り』が沖縄のエイサーになったとか言われているんです。わからないものです。

2015/05/11 (Mon) 21:53

AzTak  

Re: こんにちは

うづらさん、こんばんは。

> 三春の滝桜・・・見てみたいなあ。

行く前までは何とも思いませんでしたが、一度行くと、来年も咲くだろうか。そう思わさせられます。火野正平型の母性本能をくすぐるタイプかもしれません。
実際に見ると、姿形が素晴らしい桜だと思います。三春の町内にはかなりの数の美しい桜が植えられていて、アッシー君には申し訳なかったけど、色々車窓から楽しんでしまいました。

2015/05/11 (Mon) 21:59

AzTak  

Re: こんにちは。

S-masaさん、こんばんは。

> 三春の滝桜は以前見に行きましたが、その頃と比べると周りもかなり整備されたようですね。
> 今年も多くの人で賑わったのでしょうね。

そうですね。一番肝心の根元の土が固くならないように少し手前で見るようにするとか、少し離れたところからでも楽しめるようにするとか工夫をこらしているようですね。
今年も賑わったようです。

2015/05/11 (Mon) 22:02

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん こんにちは。

びびさん、こんばんは。

> なんと見事な桜でしょう!
> かつては狩宿の下馬桜も三春の滝桜ほどの大きさがあったようですが
> 度重なる台風によって枝が折れ、今の大きさになってしまったと・・・。
> この先もずっとこの姿で存在して欲しいですね。

滝桜も大雪で枝がボキッと折れる事故があったりしたようです。桜守の人には雪が一番心配の種なんでしょうね。阿武隈高原ですから、雪が降らないとは言いがたいところがあり、…。

> あ~わたしも近くで見てみたいです。(*^-^*)

遠くから来られるときは、裏磐梯などと組み合わせてスケジュールを組み人が多いようですね。
一度愛でる価値はあるのかと。

2015/05/11 (Mon) 22:07

AzTak  

Re: こんにちは。

HARUさん、こんばんは。

> 桜も見事ですが、東北の新緑は最高ですよ。美しい新緑に包まれての帰郷。心癒す旅になったことと思います。

新緑もいいのですが、個人的には山桜が好きです。今年は、s俺も終わりかけで余りに行くのが遅すぎたかもしれません。

> 前記事のサザエ堂、これはなんとも面白いです。考え方はすぐに理解できますが、実際に作る段取りは大変だったでしょうねえ。採寸や木材の加工工程も汗たらたら、腕組する宮大工さんの難しい顔が浮かぶようです。参拝者人気もまた並ではなかったのでは。千社札攻撃のすさまじさが語ってますね(笑)。

さざえ堂は、難しかっただろうと思います。あまり見たこともきいたこともないようなものをいきなり作れと言われたのでしょうから。大丈夫かな、大丈夫かなと悩みながら建てたのかもしれませんね。
東大寺のような堂々たる建物じゃありませんから。
純木造建築物だというのに、長もちするものです。

2015/05/11 (Mon) 22:14

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 立派な桜ですね~~
> 拝見しているこちらまで歴史を感じられます^^
> 実際に目の前で見たら、凄く迫力があるんでしょうね~~

姿形はかなりしっかりしたものですね。美男美女の樹なんでしょう。
ですが、近くから見る角度によっては、1000年を超えて生きてきた疲れが、ちょっと見えるところもあります。でも、殆ど360度どこから見ても美しいのはさすがです。

2015/05/11 (Mon) 22:17

Leave a reply