霞ヶ関界隈 - 未分類
FC2ブログ

霞ヶ関界隈

社会貢献型後見人(他府県では市民後見人と呼ぶ)養成教育の一環として、家庭裁判所見学があった。少し早めに行き、霞ヶ関界隈をぶらり歩いてみた。

法務省庁舎
近代的なビルが建ち並ぶ中で、堂々たる威容を誇る。ネオ・バロック様式だそうだ。法の威厳を示す建物だが、肝心の大臣が…

レンガ造りの壁は鉄材で補強した特別な工法で、関東大震災にも耐えるほど堅牢でしたが、昭和20年(1945)の戦災によりレンガの壁と床を残して焼失してしまいました。
改修されたのは昭和26年(1951)。屋根をスレート葺きから瓦葺きにするなどの手が加えられ、以降、法務省の本館として使用されてきました。そして、平成3年(1988)から明治の姿に復元する本格的な工事が始められます。図面を関東大震災でほとんど失っていたため、わずかな写真などの手がかりを頼りに復元が進められ、平成6年に竣工。壁のレンガは建設当時と同じ工場で製造されるなど、明治の姿が蘇りました。(現在は、赤レンガ棟の旧司法大臣官舎大食堂などが法務史料展示室として公開されています。)平成に蘇った明治の息吹。「近代」に向かう力が赤いレンガ一個一個に積み上げられています。

法務省庁舎_1
法務省庁舎_2

家裁などが入るビル
実際に見学して見た。ビル自体は何の面白味も無い普通のビジネスビルだった。まだ民間のビルの方が小洒落た装いがしつらえてあるのだが、…。
家裁などが入るビル_1
家裁などが入るビル_2

日比谷公園
池に放り込まれたりしてあまり良い思いでの無い日比谷公園。久しぶりに入ってみたら、そこはちょっとした都会のオアシスだった。
ぶらぶらしているうちに待ち合わせの時間に。途中までしか見られなくて残念。
日比谷公園_1
日比谷公園_2
日比谷公園_3
日比谷公園_4
日比谷公園_5
日比谷公園_6

日比谷松本楼
研修が終わったあと、受講生仲間で日比谷松本楼に入った。受講生は、都全体での集合教育のときは80人だったが、目黒区での教育ステージではたった3人。われら3人相手にえらく高くつく教育だと思う。これでお役に立てなかったら、交通費や日当などを一切もらっていないにしても、大変申し訳ない話だ。そういうわけで、毎回、反省会を開いている。夕食前だったので、お茶だけにした。
日比谷松本楼_1
日比谷松本楼_2
日比谷松本楼_3
日比谷松本楼_4
日比谷松本楼_5
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年07月14日
最終更新 -0001年11月30日

2 Comments

There are no comments yet.

wataboushi  

ホッと・・・・

おはようございます。

早起きしたのでお訪ねしました
やはりもう更新されていました!

今朝は「池に放り込まれた」になんかホッと・・・・・
謹厳実直(失礼m(__)m・・・)な感じのするAzTakさんにも
若いときそんな経験があったんだなぁ~と。

先日までの善光寺の写真と記事は見学した気分にさせて貰いました
ありがとうございました。

2012/07/14 (Sat) 07:17

AzTak  

Re: ホッと・・・・

> おはようございます。
>
> 早起きしたのでお訪ねしました
> やはりもう更新されていました!

すみません、ジジイになってきたので、夜更かしはやめて予約投稿しまくりです。

> 今朝は「池に放り込まれた」になんかホッと・・・・・
> 謹厳実直(失礼m(__)m・・・)な感じのするAzTakさんにも
> 若いときそんな経験があったんだなぁ~と。

慶応の学生ならたいていは経験があるんじゃないかと思います。放り込まれてわかったんですが、あまり池の水は綺麗じゃなく、帰りの電車で腰掛けるわけにもいかず、…

> 先日までの善光寺の写真と記事は見学した気分にさせて貰いました
> ありがとうございました。

こちらこそ有難うございます。自分のボケ防止に行った先の事を少し記憶にとどめたくて、…でもちょっと長々とやりすぎだったかもしれません。
今回は同行者が3人いたのですが、彼らには思いのほか好評の旅でした。彼らは「またやれ」って言うのですが、その前にカーナビをつけて欲しい。いつまでも人間ナビを続けていく自信が無いもので。観光県でもあるはずの長野県や群馬県は、意外に道路標示が不親切なんです。

2012/07/14 (Sat) 08:15

Leave a reply