散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

秋の瑞泉寺~報国禅寺~杉本寺(7)

杉本寺
行基が開基の堂々たる歴史を誇る鎌倉屈指の古刹。相当に古く、鎌倉では勿論最古の寺院。それでも室町以降の歴史ははっきりしないようだ。『だから関東の寺院はダメなんだ』と三文安に扱われそう。
前回行った時にはタイワンリスがかなりいたが、今回は見かけなかった。駆除に成功したのだろうか。

12月に再訪した時の紅葉
12月に再訪した時の紅葉
本堂
堂内はさして広くはないが、物凄く雰囲気がある。残念ながら撮影禁止で、その様子をお伝えできない。
本堂_1
本堂_2
本堂_3
本堂_4
本堂_5
本堂_6
本堂_6
本堂_7
仁王門
仁王門_1
仁王門_2
仁王門_3
千社札がところかまわず貼ってある。見苦しいったらありゃしない。
仁王門_4
仁王門_5
苔の石段
保護のため、立入禁止扱いになっている。苔の保護なのか、鎌倉石の階段の保護なのか。どちらなんだろう。
苔の石段_1
苔の石段_2
五輪塔群
五輪塔群
弁天堂
弁天堂_1
弁天堂_2
鐘楼
鐘楼

杉本寺は天台宗の寺。鎌倉幕府が開かれる500年近くも前の平安初期の天平六年(734)に創建された鎌倉最古の寺。天平三年(731)、関東地方を歩いていた行基菩薩が、鎌倉の大蔵山から町を眺め「ここに観音様を置こう」と思い、自ら彫刻した十一面観音像を安置した。
その後、光明皇后の恩召により、行基が本堂を開創した。文治5年(1189)11月23日の夜、火災が起こったが本尊3体が大杉の下で火を避けられたので、それにより杉の本の観音と今日まで呼ばれたと「吾妻鏡」は伝えている。その後、建久2年(1191)9月18日に源頼朝が再興し以前の三尊像を内陣に安置し、別に立像7尺の十一面観音像を寄進した。


ここで、これ以上粘ると3連休の中日の混雑で苦しめられそうと判断し、大混雑のバスを利用せずに徒歩で鎌倉駅を目指した。
鶴岡八幡宮辺りからは観光客がごった返していて、先に進むのが大変な状況だった。初詣のときも段葛の通行止めを続行するのだろうか。ごった返す人で事故が起きなければよいのだが。


以上で『秋の瑞泉寺~報国禅寺~杉本寺』シリーズはおしまいです。最後までご覧頂きありがとうございました。

Comments

 
おはようございます(^-^)<(_ _)>

観音様みたかったですね。お顔が11個あるなんて、凄そうだったのに…
 
おはようございます!
杉本寺の本堂、屋根は茅葺なんですかね?
修復する時、凄く大変なんじゃ(笑)
それと、下から2枚目のお写真の弁天堂の祠(?)っぽい所。
小さいんだけど、とても味のある雰囲気ですね~。

しかし、そちらでもこのシーズン混雑が凄いんですね。
この時期、何処へ行っても観光客でごった返してるのが悩みどころ。
もう少し、静かに見学したいもんです。
 
杉本寺はほんとに良いお寺さんですね。
こうして細部までご紹介いただくと又行きたくなります。
段葛が工事中ですね。
お正月が心配ですね。
いつも丁寧な記事でいろいろな知識が増えてきました。
感謝を込めて、、、、MerryChristmas!
お疲れ様でした 
杉本寺・・・歴史がよくわかりました。
こうした寺院が多く残っているのも鎌倉の歴史の深さなのですかね。
弁天堂の前の香炉でしょうか、細かい彫刻と石材の美しさに注目でした。
お疲れ様でした。
こんにちは。 
 AzTakさんのぼそっとこぼすつぶやきが面白い。石段は立ち入り禁止で千社札は貼り放題で、このアンバランスがAzTakさんの美意識に反したのですね(笑)。ま、僕らはいつも観光客のひとりなので何とも言えませんが、なかにはマナー違反の方もいますから、お寺も悩んでの事かもと。山門の茅葺にロープが張ってますが、何でしょうか。修復作業に関わることかなと、はじめて見るので不思議に思いました。
AzTakさん 
こんばんは
立派な仁王様ですねえ
五輪塔群、苔むしていますがボクと違って信心深い方々が寄進したんでしょうね。
Re: タイトルなし 
> おはようございます(^-^)<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> 観音様みたかったですね。お顔が11個あるなんて、凄そうだったのに…

十一面観音像は1体だけではないんです。
十一面観音像をつくったのが、行基、円仁(慈覚大師)、源信(恵心僧都)というBig Nameの揃い踏みなんです。超野路がいくつもつきそうなほど豪勢ですね。これらは幕の後ろに安置され、毎月1日と18日に開帳されるそうです。
普段は、源頼朝の寄進と伝えられる前立十一面観音像と、昭和期に当時の住職が造像した新十一面観音像が見られるようです。
全部で5体あるということになるようです。

本尊として3体の十一面観音立像を安置する。中央の像(像高166.7センチ)は寄木造、漆箔仕上げで、円仁(慈覚大師)作と伝承され、衣文に平安時代風を残すが、鎌倉時代に入っての作とみられる。中尊の左(向かって右)の十一面観音立像(像高142センチ)は寄木造、漆箔仕上げで、源信(恵心僧都)作と伝承されるが、実際の制作年代は鎌倉時代である。右(向かって左)の十一面観音立像(像高153センチ)は行基作と伝承されるもので、素木の一木造であり、3体の中ではもっとも古様で、平安時代末期の作と推定される。作風は素朴で、ノミ痕を残す部分もあり、専門の仏師ではない僧侶の作かと推定されている。中央と左(向かって右)の像は国の重要文化財に指定されている。伝・行基作の十一面観音像は、伝説に基づき「覆面観音」「下馬観音」の別称がある。昔、馬に乗ったまま杉本寺の門前を通ろうとすると必ず落馬したが、蘭渓道隆(大覚禅師)がこの観音像の顔を袈裟で覆ったところ、落馬する者はいなくなったとの伝承から、前述の別称が生じた。3体の観音像は格子戸の奥に安置されており、間近での拝観はできないが、毎月1日と18日に開帳が行われる。このほか、前立十一面観音像は源頼朝の寄進と伝えられるものであり、新十一面観音像は昭和期に当時の住職が造像したものである。
Re: お疲れ様でした 
cobo-feさん、こんばんは。

> 杉本寺・・・歴史がよくわかりました。
> こうした寺院が多く残っているのも鎌倉の歴史の深さなのですかね。

殆んどの寺院は鎌倉の幕府が平荒れたのと相まっての創立だと思います。が、この杉本寺だけは、行基がたまたまここを通りかかって、ここだと感じたところだったようです。私のような凡人には理解できないような霊力のようなものが働いたのでしょうか。
それから500年後に鎌倉の幕府が開かれたのも、何か見えない力が作用したからかもしれませんね。

> 弁天堂の前の香炉でしょうか、細かい彫刻と石材の美しさに注目でした。
> お疲れ様でした。

写真を撮り歩くというより、歩いたついでに写真を撮った感じでした。ほとんどすべてが山の上なのに、距離以上にへばったかもしれません。
Re: タイトルなし 
> おはようございます!

きみひと@さん、こんばんは。

> 杉本寺の本堂、屋根は茅葺なんですかね?
> 修復する時、凄く大変なんじゃ(笑)

きみひと@さんのような太っ腹の方が、そんな下世話なことを考えてはいけません。私のような肝っ玉の小さな奴が算盤を弾いてため息を吐くのが相場でしょう。

杉本寺は間口が狭く、只管急勾配を上に展開した配置になっています。職人さんも大変なことだと思います。

> それと、下から2枚目のお写真の弁天堂の祠(?)っぽい所。
> 小さいんだけど、とても味のある雰囲気ですね~。

何かよくわからないんですが、撮ってみました。
仁王門に書かれてある通り、大蔵山という山名なので、財務省の官僚などがお参りに来たりするかもしれませんね。

> しかし、そちらでもこのシーズン混雑が凄いんですね。
> この時期、何処へ行っても観光客でごった返してるのが悩みどころ。
> もう少し、静かに見学したいもんです。

ちょうど段葛と呼ばれる参道が工事中で、初詣の時が少々心配な感じです。ま、私が心配しても始まらないのでしょうが。
静かに見学したいのは山々ですが、ここで商売をされている方もいらっしゃるので、程々に混み合うくらいが良いのかもしれませんね。
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、こんばんは。

> 杉本寺はほんとに良いお寺さんですね。

そうですね。唯一の欠点は、急勾配を上り下りしなければいけないことでしょうか。足を踏み外したら、したまで転げ落ちそうです。

> こうして細部までご紹介いただくと又行きたくなります。

どうせお出かけになるなら、普段は幕の陰に隠れているう3体の十一面観音象の開帳がある1日か18日が宜しいのでは。

> 段葛が工事中ですね。
> お正月が心配ですね。

そうですね。

> いつも丁寧な記事でいろいろな知識が増えてきました。
> 感謝を込めて、、、、MerryChristmas!

(ΦωΦ)フフフ…、クリスマスおめでとうございます。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

>  AzTakさんのぼそっとこぼすつぶやきが面白い。石段は立ち入り禁止で千社札は貼り放題で、このアンバランスがAzTakさんの美意識に反したのですね(笑)。ま、僕らはいつも観光客のひとりなので何とも言えませんが、なかにはマナー違反の方もいますから、お寺も悩んでの事かもと。山門の茅葺にロープが張ってますが、何でしょうか。修復作業に関わることかなと、はじめて見るので不思議に思いました。

美意識などという洒落たものはありませんが、遠慮してもらいたいものです。
仁王門の茅葺の屋根の縄は何のためにしてあるのかと気にかかったのは私も一緒です。お寺の人に聞いていおけばよかったですね。m(_ _)m
本堂の屋根の葺き替えがやっと終了したようです。20年位保つと踏んでいたようですが、10年しか保たなかったとか。線香の煙で燻すのでは迫力がなさすぎなんでしょうか。
匂い門の方はそういう手が一切打てませんから、早晩、葺き替えが必要なようです。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 立派な仁王様ですねえ

のんびり熊さんがモデルでは(笑)

> 五輪塔群、苔むしていますがボクと違って信心深い方々が寄進したんでしょうね。

身内の方がなくなったとかのことで供養のために奉納したのだと思います。のんびり熊さんのような心優しい方がされたのでしょうね。ごく狭い境内だからいっぱいになって、後は気持ちだけお受けしているのではないでしょうかね。
 
僕も前回北鎌倉から鎌倉駅まで歩いてみました。
古都を楽しむには歩くのが一番ですよね。
鎌倉八幡宮からの混雑には閉口でした。
立ち入り禁止は保護のためには仕方ないですね。
こんばんは 
杉本寺って素敵なお寺ですね^^
萱葺屋根など、歴史のある風情が漂ってきます^^
厳しい仁王様から迫力を感じます!
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 僕も前回北鎌倉から鎌倉駅まで歩いてみました。
> 古都を楽しむには歩くのが一番ですよね。

そうですね。鎌倉はさして広大な面積ではありませんから、歩い回るのが適当かもしれませんね。

> 鎌倉八幡宮からの混雑には閉口でした。

段葛の保存工事中なので影響がかなりでていますよね。初詣の時はどうするつもりなんでしょうね。

> 立ち入り禁止は保護のためには仕方ないですね。

そうなのですが、…。段葛といい、杉本寺の苔の石段といい、立入禁止ばやりですね。
段葛は期間限定ではあっても、初詣の混乱を回避するにはどうすべきか良く考えるべきでしょうね。苔の石段の方は急勾配過ぎてかなり危険でもあるので、今のままで宜しいのかなと思います。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 杉本寺って素敵なお寺ですね^^

十一面観音像が行基、円仁(慈覚大師)、源信(恵心僧都)といずれも高名な僧侶作が3体もあります。円仁と源信の手になる2体は、国指定の重要文化財です。
その他に頼朝が寄進した前立十一面観音像と昭和に入ってから作った辛十一面観音像とも合わせると、都合5体も有るんです。
小さな山寺ですが、豪勢なものですね。

> 萱葺屋根など、歴史のある風情が漂ってきます^^

本当に維持管理が悩みのタネのようです。

> 厳しい仁王様から迫力を感じます!

仁王像も、結構厳しいお顔をしていますね。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
念願だった瑞泉寺の再訪もなり、ご苦労様でした!
杉本寺は鎌倉では最古の寺なんですか?
確かに天平六年(734)とはびっくりです!
正倉院が756年位との事ですから、正倉院より前なんですね!
残っていれば、日本最古の木造建築物ですね♪
行基が自ら彫刻した十一面観音像というのも魅力的ですね!
本堂は高床式で歴史を感じます!
苔の石段も風情を感じます♪ 歩いてみたいです!
お疲れ様でした♪
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 念願だった瑞泉寺の再訪もなり、ご苦労様でした!

再訪はしたんですが、残念ながら紅葉はまだまだでした。今が盛りと思いますが、鼻炎がひどく、もう諦めました。(´Д⊂グスン

> 杉本寺は鎌倉では最古の寺なんですか?
> 確かに天平六年(734)とはびっくりです!
> 正倉院が756年位との事ですから、正倉院より前なんですね!
> 残っていれば、日本最古の木造建築物ですね♪

本堂は、棟札の記載から延宝6年(1678年)の建立だと判明しているそうです。
建て替えの理由は、火事だったのか何なのかよくわかりません。

> 行基が自ら彫刻した十一面観音像というのも魅力的ですね!

これは国指定の重要文化財には指定されていないようです。よほど下手だったのか、行基作と伝えられていますが、真偽の程が今ひとつわからないのか、細かい事情はわかりません。

> 本堂は高床式で歴史を感じます!

立てなおしても、以前と同じような様式を踏襲したのかもしれませんね。

> 苔の石段も風情を感じます♪ 歩いてみたいです!
> お疲れ様でした♪

さほど疲れなかったのですが、12月に行った時に宗偏流の家元が所有する重文をチラとでも見られたらと思ったのですが、ごくごく一部しか見えず、それで出鼻をくじかれました。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR