散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

お会式(5)

池上駅前線路伝い商店街での万灯練り行列の様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用(2)
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_1
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_2
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_3
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_4
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_5
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_6
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_7
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_8
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_9
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_10
++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++----
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_11
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_12
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_13
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_14
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_15
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_16
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_17
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_18
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_19
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_20
++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++---- ++++----
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_21
駅前商店街での様子…EOS 60D + EF-S 55-250を使用_2_22

Comments

 
AzTakさん、こんにちは♪

さすがに火消しから始まった纏振り、粋な感じがします^^
これは練り歩いている間ずっと振っていたのですか?
纏自体はそんなに重そうには見えませんが
(いや、重いのかな・・・?)
ずっと振っているとなると、かなりの重労働なのかなと思いました。
でも、上の方に地元の紋も入っているようで
振る人は誇らしい気持ちになりそうですね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんにちは♪

Mikaさん、おはようございます。

> さすがに火消しから始まった纏振り、粋な感じがします^^
> これは練り歩いている間ずっと振っていたのですか?
> 纏自体はそんなに重そうには見えませんが
> (いや、重いのかな・・・?)
> ずっと振っているとなると、かなりの重労働なのかなと思いました。

そう重くも軽くもなさそうです。長時間振り続けるのはかなりハードだと思います。
長い人だと2-3分振り続けている人もいましたが、大半は1分前後でしょうか。疲れた側面と、他の人に譲る側面とがあるようです。

> でも、上の方に地元の紋も入っているようで
> 振る人は誇らしい気持ちになりそうですね。

それは間違いなく、そうでしょうね。
お祭の描き方にはいろいろありますが 
このお祭りを作っている方々の表情がすごく魅力的です。
「ハレ」の舞台で嬉しそうな方がたくさん、
心が解放されているのですね。
特に女性、若い男性、子供たちそう感じました。
見ていると自分も若返ったりしそうです。
お祭りじっくり読ませて頂きます。
こんにちは 
纏を振る姿、カッコいいですね!
躍動感が伝わってきます^^
女性も振るんですね~ 素敵です♪
 
皆さんの活き活きとした表情が良いですねぇ~♪
子供も女性も皆元気いっぱい。
若い人がちゃんと地元の行事に参加しているというのは
良いことですね。
故郷の思いで造り 
今晩は。

お祭りの参加の皆さんのは、それぞれに、参加した自分の立場で、
お祭りを楽しんでおいでのようですね。

頬笑みのお嬢さんも、笑顔ではない親父さんも、明るい表情の子供さんも。。
楽しそういですね。伝統のある街だから。。

私の住むニュータウンにも、ここを故郷と子供に認識させたいと、
終の住みかと定めた親たちが、ドンド焼きなど企画を立てて、で頑張っていますが。。
御神輿までは難しそうです。
AzTakさん 
こんばんは
お祭りに参加する人も、賑やかにする纏振りも今はどちらも楽しんでいるようですね。
纏振りも老若男女、法被の人、腹掛けのひと、普通の人、変化に富んでますね。
Re: お祭の描き方にはいろいろありますが 
kozoh55さん、おばんです。

> このお祭りを作っている方々の表情がすごく魅力的です。
> 「ハレ」の舞台で嬉しそうな方がたくさん、
> 心が解放されているのですね。
> 特に女性、若い男性、子供たちそう感じました。
> 見ていると自分も若返ったりしそうです。
> お祭りじっくり読ませて頂きます。

『万灯練り行列』は、講中の人達に多くの人から見られている緊張感、晴れ舞台で練リ歩く高揚感、仲間との連帯感、…そんなものがない混ぜになって、気分は最高にハイになっていることでしょうね。
サンバのリズムと似た感じ。至近距離でリズムが刻まれると、見ている方も浮かれます。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 纏を振る姿、カッコいいですね!
> 躍動感が伝わってきます^^

江戸の街は変な街で宵越しの金は持たねえ、というような肩肘張った生き方をする人が多かった街です。粋であることは何より重視されたのかもしれませんね。
かみ方から見れば、江戸のアホだったかもしれません。
そういう気風が若干残っているようです。

> 女性も振るんですね~ 素敵です♪

女性も子供も、嬉々としてやっていました。まだまだ続けていってほしい儀式です。
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、こんばんは。

> 皆さんの活き活きとした表情が良いですねぇ~♪
> 子供も女性も皆元気いっぱい。
> 若い人がちゃんと地元の行事に参加しているというのは
> 良いことですね。

本当に。あれで、笛を覚えたり、纏振りを覚えたり、勿論お題目を覚えたり、…。その内の何人か寺を支える中核のメンバーに育ってくれれば、いうことはないんでしょうね。

PS.今日『田浦 秋の見学会』に行ってきました。港でふと見たら、オオバンが十数羽浮かんでいました。残念ながら望遠レンズを持参しなかったので、小さな画像しか撮れませんでしたが。海でオオバンを見るとは驚きました。
Re: 故郷の思いで造り 
> 今晩は。

ijinさん、こんばんは。

> お祭りの参加の皆さんのは、それぞれに、参加した自分の立場で、
> お祭りを楽しんでおいでのようですね。

そうですね。いまさら、辛気臭いお寺さんお行事になどと思いがちでしょうが、こうした楽しい儀式だと、頼まれなくてもやってみたいと思うことでしょうね。

> 頬笑みのお嬢さんも、笑顔ではない親父さんも、明るい表情の子供さんも。。
> 楽しそういですね。伝統のある街だから。。

老若男女、それぞれがとても楽しそうでいいなあと思います。

> 私の住むニュータウンにも、ここを故郷と子供に認識させたいと、
> 終の住みかと定めた親たちが、ドンド焼きなど企画を立てて、で頑張っていますが。。
> 御神輿までは難しそうです。

ドンド焼きまでやりだしましたか。凄いですね。
子どもたちが、そこを故郷と思ってくれるといいですね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> お祭りに参加する人も、賑やかにする纏振りも今はどちらも楽しんでいるようですね。

そう思います。日頃はあまり感動しない方の私でさえ、結構楽しんじゃいましたから。

> 纏振りも老若男女、法被の人、腹掛けのひと、普通の人、変化に富んでますね。

普通の服装の人は、多分、勤めから駆けつけて着替える時間がなかったんでしょう。
衣裳は何処の講中も凝りに凝っていました。
狭いエリアだったので、パフォーマンスをしているシーンがなかったんですが、そちらも、凝りに凝った感じなんですよ。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR