散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

長井海の手公園『ソレイユの丘』と長井の海(6)

ソレイユの丘をあとに長井の海に向かう

長井の海にて(1)
漆山港まで戻ってきた
この辺でシラスご飯でも食べるつもりだったが、母のところで朝飯を食べ過ぎたのか、腹がきつい状態がいまだ解消されず。もう少し先まで行くことにした。
沿岸漁業ってそんなに大儲けするようなものではないだろうが、のんびり暮らしていく楽しみがあるようだ。こういう生活もいいなあ。

漆山港_1
漆山港_2
漆山港_3
漆山港_4
漆山港_5
漆山港_6
少し歩きながらだとこんなふうに見える
漆山港_7
漆山港_8
漆山港_9
漆山港_10
江ノ島がだいぶ遠くのような感じに見える
江ノ島がだいぶ遠くのような感じに見える_1
江ノ島がだいぶ遠くのような感じに見える_2
ヨットは楽しいだろうなあ
ヨットは楽しいだろうなあ
富士山は霞んでしまってよく見えない
富士山は霞んでしまってよく見えない
コサギが2羽
小魚でも狙っているのだろうか
小魚でも狙っているのだろうか_1
小魚でも狙っているのだろうか_2
何度も飛び立つ仕草を見せるが飛ばない
小魚にフェイントをかけているのだろうか?
小魚にフェイントをかけているのだろうか?_1
小魚にフェイントをかけているのだろうか?_2
小魚にフェイントをかけているのだろうか?_3
小魚にフェイントをかけているのだろうか?_4
漁師さんが戻ってきた
漁師さんが戻ってきた
コサギが本当に飛んでいった
コサギが本当に飛んでいった_1
コサギが本当に飛んでいった_2
コサギが本当に飛んでいった_3
コサギが本当に飛んでいった_4

Comments

おはおうございます! 
AzTakさん、おはようございます!
台風一過いい天気の朝です♪
昨日の台風接近の時はここの海も凄かったのでしょうね!
普通の時はここでゆっくり過ごしたいと思いますが
台風の時はチョット・・・我が儘でしょうか?
台風は大丈夫でしたか?
こんにちは。 
海辺をのんびりと散策されているAzTakさんが見えるようです。海の生活は興味がありますが、自分にはとても出来ないと思います。欲深い人間はだめです。自然の恵みに生活を合わせて生きる人たちは、基本が据わっているように思います。こういう景色は、外からぼやーっと見ているのが一番です(笑)。
AzTakさん 
こんにちは
海はいいなあ
こうゆう日にのんびりとコサギを見るのも、ヨットを見ているのもいいなあ
シラスご飯、何年も食べていないです。

ウチの近くのミズウミでもたまにヨットを見ますが、チョットせせこましいかな。
ヤハリ大海原が似合いそう。
 
こんばんは(^-^)<(_ _)>

漁港見てると癒されます。お母様は、健在なんですね。ご飯がさぞや美味しかったんでしょうね。( ´艸`)

鷺は、良く撮れましたね?望遠ですか?うちの方にも居ますが、気付かれるとすぐに飛んでいってしまいます。(;゚д゚)
こんばんわ。 
先日、横須賀の先の浦賀の渡し船に乗りに行って来ました。
西叶神社には立ち寄ったのですが東叶神社には行けませんでした。
貴兄は横須賀に何度も行くようですが時間があったら足を延ばし東叶神社レポートを頼みたいのですがよろしくです。
と、突然唐突の書き込みをお許しくだされー


Re: おはおうございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 台風一過いい天気の朝です♪

そうでしたね。調子が良くないのに、日曜日にお会式を見に行って粘ったら、すっかり風邪ひきさんになってしまいました。明日はどうしても外せない用事があるので、今日は、ど晴天にもかかわらず、家でじっとしていました。

> 昨日の台風接近の時はここの海も凄かったのでしょうね!

多分、そうだったのではないかと思います。対岸の伊豆半島までは相当に遠く、相模湾というよりも太平洋そのものと言っても過言じゃないくらい湾口が広いですから。荒れまくったことでしょう。

> 普通の時はここでゆっくり過ごしたいと思いますが
> 台風の時はチョット・・・我が儘でしょうか?

誰もがそう思うことでしょう。案外安全なのは、同じ横須賀でも東京湾側でしょうかね。
こちらは小高い山が風雨を遮る形になるでしょうから。

> 台風は大丈夫でしたか?

おかげさまで、18号も19号も共に全く影響なしでした。
と言うか首都圏はみなそうだったのでは。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 海辺をのんびりと散策されているAzTakさんが見えるようです。海の生活は興味がありますが、自分にはとても出来ないと思います。欲深い人間はだめです。自然の恵みに生活を合わせて生きる人たちは、基本が据わっているように思います。こういう景色は、外からぼやーっと見ているのが一番です(笑)。

決して欲深ではないと存じています。漁業は、自然が相手ですから、獲れ過ぎちゃう時も獲れなさ過ぎの時もあることでしょうね。必要以上に獲らない漁業は、長続きさせていくための知恵でしょうね。

PS.いま、小笠原沖では珊瑚の密漁が激しいんだそうです。甥が海上保安庁に勤務しているのですが、取り締まりの出動が続いて大変なようです。他国の資源なんかどうなったって知ったことかって考えるのは、中国や韓国の船なんでしょうかね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 海はいいなあ
> こうゆう日にのんびりとコサギを見るのも、ヨットを見ているのもいいなあ

若い人たちだと、きっと自分も海に出てみたいと思うことでしょうね。お金がないだろうから、大学のヨット部に入ったり、金持ちのヨットのクルーになったり。斯く言う私めは、義兄が軸足を山登りに切り替えてから、すっかり海には出られなくなりました。
岸で指を咥えてみているだけ。楽でいいんですが。

> シラスご飯、何年も食べていないです。

右に同じです。

> ウチの近くのミズウミでもたまにヨットを見ますが、チョットせせこましいかな。
> ヤハリ大海原が似合いそう。

鹿島青年が使ったコラーサ号と同型のヨットに乗ったことがありますが、浦賀水道に出ただけで木の葉のように揺れました。東京湾から出たら怖さがあるかもしれませんよ。何せ、エンジンなど皆無ですから。湖くらいが一番気楽かも。
ヨット 
今晩は。
いつも拝見しております。

私、30年以上前の若者のころ、
北海道の室蘭でヨットに乗っていたことがあります。
勤め先の会社のヨット部に入っていたんです。
ヨットといっても二人乗りの「ディンギ」というやつですね。
あれは見ていると優雅ですが、実際に乗っていると大変です。
風を見ながら帆をあやつるのに必死で、
頭から海水をかぶってべとべとになります。

もっと大きいクルーザーならだいぶ違うでしょうね。
コサギの飛翔 
コサギの飛翔を上手く捉えられましたね。
私は留まった鳥しか撮れません。

カラスでもいいから、練習しようと思いました。
Re: タイトルなし 
> こんばんは(^-^)<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> 漁港見てると癒されます。お母様は、健在なんですね。ご飯がさぞや美味しかったんでしょうね。( ´艸`)

週末は私が泊まりに行って、夕食と朝食を一緒にします。大分弱ってきているので、途中で食材を買い込んで、…。爺さんになっても、母から見れば、若造なんで仕方がありません。
何を食べてくれるかわからないので、適当に用意するんです。あまり食べてくれない時は、長持ちしないものは私が腹の中に収めようとするので、…。

> 鷺は、良く撮れましたね?望遠ですか?うちの方にも居ますが、気付かれるとすぐに飛んでいってしまいます。(;゚д゚)

250ミリまでの短い望遠しか持っていなかったので、いっぱいいっぱいでした。人畜無害の顔に見られるんでしょうかね。
Re: こんばんわ。 
Yuusuke320さん、こんばんは。

> 先日、横須賀の先の浦賀の渡し船に乗りに行って来ました。
> 西叶神社には立ち寄ったのですが東叶神社には行けませんでした。
> 貴兄は横須賀に何度も行くようですが時間があったら足を延ばし東叶神社レポートを頼みたいのですがよろしくです。
> と、突然唐突の書き込みをお許しくだされー

実は同じ頃、私も行きました。東叶神社まで行き、少し戻って渡船で対岸に出、西叶神社も見ました。あそこには鏝絵の名人がいたようで、神社にも作品が残っていたとか。残念ながらそれは見落とし、山の上の愛宕山公園に行きました。急階段が延々と続き、非常にきつかったです。そして、再び海に出て、陸軍桟橋を見て、燈明崎へと。
いずれ書くと思いますので、その際はぜひお読みください。
勝海舟が水垢離した山の上には上りませんでした。地元のおじいさんに聞いたら、行くだけ無駄だと言われたので。そこも言っていたら、途中でギブアップしていたことでしょう。情けないほどの体力低下ぶりです。
Re: ヨット 
> 今晩は。
> いつも拝見しております。

アナゴさん、こんばんは。

> 私、30年以上前の若者のころ、
> 北海道の室蘭でヨットに乗っていたことがあります。
> 勤め先の会社のヨット部に入っていたんです。
> ヨットといっても二人乗りの「ディンギ」というやつですね。
> あれは見ていると優雅ですが、実際に乗っていると大変です。
> 風を見ながら帆をあやつるのに必死で、
> 頭から海水をかぶってべとべとになります。

葉山で大学生のレースを見ていたら、折からの強風で次から次へとチンしたことがありました。荒れた日の競技は大変だなあとおもいました。
優雅なように見えて大変な乗り物ですね。でも、楽しいことも有り余るほどあるんだとも思います。

> もっと大きいクルーザーならだいぶ違うでしょうね。

どうなんでしょうねえ。大きいクルーザーなどというものに乗ったことがないので。
Re: コサギの飛翔 
ijinさん、こんばんは。

> コサギの飛翔を上手く捉えられましたね。
> 私は留まった鳥しか撮れません。
>
> カラスでもいいから、練習しようと思いました。

今回の写真では撮った内には入りません。実は、いつも鳥さんの写真を撮りたくて、そういうものを扱っているブログに入り浸っているのですが、特に小型の野鳥は大変そうです。
そういう方のカメラはいずれも超高級だし、レンズも超望遠。腕も超一流。私には、そんなもの何もありませんが、それでも、飛んでいる写真は撮りたいものです。

サギさんならば、割と人を恐れずにいるし、大きいし、もしかしたら、下手なショットくらいは撮れるかもしれません。と考えて、見かけたらカメラを向けることにしています。殆どNGショットばかりですが。(泣)
こんばんは 
漁港ですよね^^
漁港の風情が僕は大好きです^^
江ノ島も遠くに見えるんですね~~
江ノ島は一度は行って、夕景撮影をしてみたい場所です^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 漁港ですよね^^
> 漁港の風情が僕は大好きです^^

漁師の船と釣り船とがのんびり出入りしています。その有様が私も大好きです。

> 江ノ島も遠くに見えるんですね~~
> 江ノ島は一度は行って、夕景撮影をしてみたい場所です^^

江の島は被写体としても、撮影場所としてもとても優れた場所ですよね。
ぜひ撮って、見せてほしいものです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR