散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

長井海の手公園『ソレイユの丘』と長井の海(1)

『ソレイユの丘』へ向かう
孫達をいつか遊ばせに連れて行くために、『ソレイユの丘』はどんなか下調べをするつもりでソレイユの丘に出かけた。三崎口駅に着いたら、『ソレイユの丘』へ直行するバスは30分以上後まで無い。仕方がないので、荒崎海岸行きのバスの終点近く『漆山』までバスで行き、そこから徒歩で歩くことにした。
バス停は海の目の前だから、海抜は数m程度。どこへ行くにしても殆ど上り道であるはずだが、行き先に『丘』の字がつくからには、全コース上り道の覚悟の上で歩き出した。

漆山バス停にて
富士山がかすかに見えた。この時期は全く冠雪しておらず、富士山であることを信じていただけないかもしれないが、間違いなく富士山だ。
漆山バス停から見た富士山_1
漆山バス停から見た富士山_2
手前の丹沢山塊からすると高さが全然違う。それにしても電線が邪魔だった。
漆山バス停から見た富士山_3
漆山バス停から見た富士山_4
途中の上り坂で見た秋の空
途中の上り坂で見た秋の空_1
途中の上り坂で見た秋の空_2

ソレイユの丘にて(1)
ソレイユの丘に到着
10分ほど歩き、漸く駐車場が見えてきた。道を挟んだ反対側にも第2駐車場がある。
漸く駐車場が見えてきた_1
漸く駐車場が見えてきた_2
建物は南仏風
なるほど明るいイメージだ。お上りさんよろしく、あたりをきょろきょろ見てしまう。
建物は南仏風_1
建物は南仏風_2
建物は南仏風_3
建物は南仏風_4
建物は南仏風_5
マンゴーのスムージー
荷物を預けるための小銭がなかったので、小銭を得るために注文した。元の果実が良かったのか、なかなか美味しかった。
マンゴーのスムージー
まずはお花を鑑賞
お花畑は一応有るという程度。驚くほどの見事さではなかったかなあ。
ミニの向日葵
ミニの向日葵_1
ミニの向日葵_2
ミニの向日葵_3
ミニの向日葵_4
秋桜
秋桜_1
秋桜_2
白蝶草かな?
白蝶草かな?
秋桜と向日葵の競演
秋桜と向日葵の競演
やっぱり富士山などの様子もチェック
ソレイユの丘から見た富士山
ソレイユの丘から見た富士山
鳥が富士登山飛行中
鳥が富士登山飛行中
トランポリンで遊ぶ子どもと富士山
トランポリンで遊ぶ子どもと富士山_1
トランポリンで遊ぶ子どもと富士山_2
下は荒崎海岸だ
下は荒崎海岸だ
振り返るとこんなふう
振り返るとこんなふう

横須賀市西部、長井地区の小高い丘に位置し、21.3haの広大な敷地の中で食~農業~クラフト~動物とのふれあいなどが体験できる公園である。南フランス~プロヴァンス地方をモチーフにして作られており、石畳の道~レンガ造りの建物などが特徴となっている。園内はバリアフリーとなっており、高齢者や身障者にも配慮した造りである。駐車場は臨時駐車場を含めると約1500台収容することができ、身障者用の駐車スペースも多数設置されている。
入園料は無料だが、園内の各体験プログラム等は有料である。なお、体験プログラム(屋内実施のものを除く)や遊戯施設は屋外のものが多いため、雨天時の利用客は晴天時に比べて少ない。

環境に配慮した公園づくり
園内で出た生ごみ、動物の糞尿、落ち葉などは堆肥化され、自家菜園などの肥料として利用されている。また雨水は直接海へ流出しないよう一時的に貯め、自然浸透により処理している。
海軍基地跡地
現在公園となっているのは旧帝国海軍第二横須賀航空基地跡地で、戦後は在日米軍の住宅、日本に返還された後は航空自衛隊航空無線標識所として利用されていた。なお阿川弘之の伝記小説により、最後の海軍大将として著名な井上成美の旧居はこの公園の近隣に立地する。井上の死後(1975年没)長い期間空き家のままであったが、現在は井上が海軍兵学校長を務めていた時の生徒の関係者が住んでいる。なお、本園のすぐそばに武山駐屯地に所在する航空自衛隊第1高射群第2高射隊の飛び地(レーダーサイト)がある。

Comments

 
AzTakさん、こんにちは♪

富士山、雲の上に浮かんでいるようで幻想的な感じがしました。
さすがにここの辺りでは近く見えますね^^
雪はなくても、この堂々とした感じはやっぱり富士山です。

お花畑はとても広々しているように見えますが・・・
小ぶりに向日葵の花がとても可愛いです。
周りの景色も最高ですし、動物もいるのなら
子供から大人まで楽しめそうですね。
AzTakさん、お孫さんたちが楽しく走り回る姿を想像しながら
下見をされたのでしょうか♪
 
こんにちは☆
きれいでおしゃれなところですね(^_^)/~
カップルも家族もみんなで楽しめそうですね!
お天気も良いですし景色も楽しめてすごくきれいです。
お孫さんたちも喜んでいらしたのでしょうね♪
こんにちは 
ソレイユの丘、いつか訪れてみたいと思っています。
建物も素敵な所ですね♪
お花もいっぱい咲いていて親子で楽しめそうです^^
 
AzTakさま こんにちは

綺麗な海岸の風景素敵ですね。
富士山がぽっかりと雲の上に浮かぶ姿は絶景です。
そうですね、電線が折角の景色を損ねますね。
AzTakさまはお優しいですね、お孫さんもきっとよろこばれるとおもいますよ・・・・
『ソレイユの丘』の広大な敷地には、南フランス~プロヴァンス地方をモチーフにして作られたという石畳の道~レンガ造りの建物などが配置され、秋桜と向日葵等沢山の花も植えられ、素敵な公園ですね。
しかも富士山を眺めながらゆっくり楽しめるとは贅沢ですね。
それに入園料が無料とは至れり尽くせりでよ。

荒崎海岸も、海にはヨットも浮かび素敵な眺めです。
こんにちは。 
AzTakさんのお孫さんのための下見とは、お孫さん、シアワセです。
〇〇の丘というのは至る所にあって、ほとんどカタカナ語なのでどこがどこやら余計混乱。ここは相当広そうです。目的を持ってくればきっと楽しい時間を作ることができるでしょうね。
最初の富士山、不思議な写真で、見つけるのに手間取りました。雲の形がすべて富士山みたいで・・・一番下にありました(笑)。
こんにちは 
間違いなく富士山ですよ、

どこへ行っても電線が邪魔ですねえ、ソフトで消しちゃいましょうよ”爆”
 
こんばんは(^-^)

下から7枚目と9枚目いいですね~!コスモスと建物とても素敵に仕上がってますね。

富士山は、こんなに、大きく見えるんですね。びっくりしました。(^-^)
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんにちは♪

Mikaさん、こんばんは。

> 富士山、雲の上に浮かんでいるようで幻想的な感じがしました。
> さすがにここの辺りでは近く見えますね^^
> 雪はなくても、この堂々とした感じはやっぱり富士山です。

もう少し空気が冷え込んでくれば、くっきりはっきり見えるようになると思います。
当然冠雪も十分で、誰が見ても富士山に見えることでしょう。

> お花畑はとても広々しているように見えますが・・・
> 小ぶりに向日葵の花がとても可愛いです。

無茶苦茶広いわけではありません。
今回は紹介しませんが、敷地のかなりの部分は畑になっています。子供向けの農業体験などができるようです。ということで、お花畑は敷地の一部でしかありません。

> 周りの景色も最高ですし、動物もいるのなら
> 子供から大人まで楽しめそうですね。

動物は、アルパカやヤギ、羊さんなどが居ました。とても可愛かったです。
定時に園内をお散歩するのですが、ものすごく可愛い感じでした。
遊具も揃っているし、何より食事処が充実しているようでした。

ファミリー向けには最高だと思いました。爺さんの一人歩きはひどく孤独を感じましたが。
> AzTakさん、お孫さんたちが楽しく走り回る姿を想像しながら
> 下見をされたのでしょうか♪
Re: タイトルなし 
> こんにちは☆

ブーくん様、こんばんは。

> きれいでおしゃれなところですね(^_^)/~
> カップルも家族もみんなで楽しめそうですね!
> お天気も良いですし景色も楽しめてすごくきれいです。

3歳児以上のお子さんがいるファミリーにはなかなかの行き先ではないでしょうか。

> お孫さんたちも喜んでいらしたのでしょうね♪

いま、下の孫がRSとかいうのを罹患してピーピーご機嫌斜めです。あと、1年くらいしたら、安心して連れていけそうです。
Re: こんにちは 
モカさん、こんばんは。

> ソレイユの丘、いつか訪れてみたいと思っています。
> 建物も素敵な所ですね♪
> お花もいっぱい咲いていて親子で楽しめそうです^^

そうですね。家族構成からしたら、最適かもしれません。
食べるところはいくらでもあります。でも、お料理が得意なモカさんはお弁当持参でしょうね。
 
こんばんは
富士山がこんなに大きく見えるとは分りませんでした。
当地方からは小さいんですが、先日京都府からも富士山が見えることが証明された、と報道されて居ましたが、富士山への憧れは相当な物ですね。
こんばんは 
漁港に漁船、背景に富士山、良い画ですね^^
富士山好きな僕には嬉しいです!
電線が邪魔ですが、これが無いと電気が来ないので
仕方ないですよね~~
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 綺麗な海岸の風景素敵ですね。
> 富士山がぽっかりと雲の上に浮かぶ姿は絶景です。
> そうですね、電線が折角の景色を損ねますね。

見えた時の富士山は、相模湾越しに遮るものがありませんから、素敵な眺めだと思います。

> AzTakさまはお優しいですね、お孫さんもきっとよろこばれるとおもいますよ・・・・

(ΦωΦ)フフフ…、あと1年くらいしたら、たいていの乗り物もOKだと思いますから、連れて行きたいものです。

> 『ソレイユの丘』の広大な敷地には、南フランス~プロヴァンス地方をモチーフにして作られたという石畳の道~レンガ造りの建物などが配置され、秋桜と向日葵等沢山の花も植えられ、素敵な公園ですね。
> しかも富士山を眺めながらゆっくり楽しめるとは贅沢ですね。

富士山は見えるときも見えない時もありますから、見えたらラッキー程度にお思いください。
相模湾の対岸に見えるのが伊豆半島で、右手側が江ノ島などの湘南ということになります。こちらは見えない日はかなり少ないと思います。

> それに入園料が無料とは至れり尽くせりですよ。

乗り物代などは有料ですが、そう高いものではないようです。
そういうこともあるのですが、本来は体験型施設であって、いろいろな体験が出来る施設のようです。そちらは、子どもたちが小学生にでもなった時に参加させたいと思います。

> 荒崎海岸も、海にはヨットも浮かび素敵な眺めです。

本当に相模湾はオーシャンスポーツに向いている感じですね。関東でも最も人気が高いエリアなのでしょう。まあそういうところを臆すること無く利用できるお金持ちが少なからずいらっしゃるようです。
最近、行く先々でヨットハーバーを見かけます。私は、ヨットもなければ、車もない。テクテク歩きのみで、バス便の少なさを呪っているしょうがない爺さんです。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> AzTakさんのお孫さんのための下見とは、お孫さん、シアワセです。
> 〇〇の丘というのは至る所にあって、ほとんどカタカナ語なのでどこがどこやら余計混乱。ここは相当広そうです。目的を持ってくればきっと楽しい時間を作ることができるでしょうね。

遊ぶところもかなりあるのですが、体験型施設でもあるので、小学生くらいになったら、是非ともそういうものを体験させてみたいと考えています。

> 最初の富士山、不思議な写真で、見つけるのに手間取りました。雲の形がすべて富士山みたいで・・・一番下にありました(笑)。

そうですよね。もう少し高いところに写っていると思って探すことでしょうね。(^_^;)
それでもEOS M2の焦点距離55ミリで撮りましたから、フルサイズ換算で80ミリということになり、ほんの少しだけ望遠になった画像です。
案外小さくしか写っていなかったので、私も驚きました。それよりか実に紛らわしい形の雲が浮かんでいて、あれには困りました。
Re: こんにちは 
dさんさま、こんばんは。

> 間違いなく富士山ですよ、

そうですよね。方角から考えても間違いないと思います。

> どこへ行っても電線が邪魔ですねえ、ソフトで消しちゃいましょうよ”爆”

(ΦωΦ)フフフ…、大胆な発言ですねえ。やりたくても、画像処理ソフトを持っていないので。
私が事後に処理するのは、花の色飽和だけは明るさと彩度を調整することはありますが、他はほぼ撮りっぱなし。dさん様にお叱りを受けそうな手抜き状態です。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 漁港に漁船、背景に富士山、良い画ですね^^
> 富士山好きな僕には嬉しいです!

この辺で何が関西よりも有利かと言ったら、富士山が見えることくらいじゃ無いでしょうか。
上手い方が撮れば相当な作品になるのでしょうが、私の場合は、記録が主目的なので、写っていればそれでOKというレベルです。

> 電線が邪魔ですが、これが無いと電気が来ないので
> 仕方ないですよね~~

多分、照明と船を巻き上げるモーターの電源を得るためなんでしょうね。勝手にぶった切ったら、怒られちゃいます。
話が飛びますが、『秩父の夜祭』の最終盤には、西武線の架線を外しちゃうんです。屋台や笠鉾が通過できないので。同じことをしたら、大目玉を食らってしまいます。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR