散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

三崎漁港とその界隈(3)

三浦三崎に残るレトロな建築物(2)
海南地区
海南神社のある地区
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』_1
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』_2
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』_3
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』_4
『山田屋酒店』と隣接する『シェアスペースKULA』_5
『葉山船具店』と隣接する『蔵』という名の店
漁具・船具の商いは今でもやっていけるのかな。漁業があるかぎり、そこそこの需要はあるのかも。
『葉山船具店』と隣接する『蔵』という名の店_1
『葉山船具店』と隣接する『蔵』という名の店_2

西野地区
三崎館本店
押しも押されもせぬ堂々たる建物。お料理も美味しいのだろうと思いつつ、一人きりでは…
三崎館本店_1
三崎館本店_2
三崎館本店_3
三崎館本店_4
三崎館本店_5

Comments

こんにちは! 
AzTakさん、こんにちは!
三崎港はマグロで有名でしたね!
昔、漁港のセリ場のそばの建物(?)で食べたまぐろづくしの味が今でも忘れられません♪
この近辺の魚介類は新鮮ですから、どんな店に入っても同じなんでしょうね!
それにしても「三崎館本店」は由緒ある造りのようで立派ですね!
↓はボランティアの方に誘われて大正解でしたね!
幼いころの昭和の香りを思い出させていただきました♪
こんにちは 
三崎館本店!
ここ横須賀に住んでた頃行きましたよ~♪
お料理はとても美味しかったのを覚えています。
もうだいぶ前の記憶ですが^^;
 
こんにちは
「鮪のかぶと焼」を5枚も見せられると、入りたくなりますねえ
熊は、見ただけで未練タップリですよお
こんにちは。 
三浦漁港といい、この海南地区といい、レトロ感たっぷり。先日、和歌山の海南や湯浅を歩きました。資料館がお風呂屋さんだったりと、紹介記事によく似た風景でした。なんとなく落ち着きます。世代でしょうか。
調子はいかがですか。気力がダウンする時って、だらしなくどってっと過ごすに限ります。ご自愛ください。
 
こんにちは<(_ _)>

鮪のお料理おいしそうですね。見てないけれど、きっと新鮮で。( ´艸`)
 
こんにちは

昭和初期の漁村の風情でしょうか・・・・
漁村には、あまり馴染みがありませんが、立派な建物が並んでいますね。

「三崎館本店」は由緒ある立派な料亭のようですが。
鮪のかぶと焼の看板が大きく出ていますが、ここのお店の自慢の料理なのでしょうね。

入って見られたら良かったのに残念でしたね。
 
昔から港を支えてきた、店が並んでいますね。
漁に欠かせない漁具、漁師達の楽しみ酒屋、そして港に上がった新鮮な魚を料理する店。
上がったばかりのマグロを肴に長者盛りを飲みたいですね。
 
一時中止になってしまった三崎の花火大会が昨年から
又実行されるようになりましたね。
あちこちにある蔵が眠ったままになっていたところを
今流行の店にしたり、ギャラリーにしたり、、、、
すごく頑張る街だなといつも思います。
まぐろラーメンもマグロカツどんも当たりましたしね。
食べましたか?
いつもご訪問ありがとうございます。
Re: こんにちは! 
> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 三崎港はマグロで有名でしたね!
> 昔、漁港のセリ場のそばの建物(?)で食べたまぐろづくしの味が今でも忘れられません♪

もしかしたら、焼津とかそういうところでしょうかね。他の漁港の市場食堂の場合は、地魚のメニューがふんだんにあったりして、そちらも魅力的なんですよ。

> この近辺の魚介類は新鮮ですから、どんな店に入っても同じなんでしょうね!

そうでしょうね。三崎の場合はマグロ一本槍でしょうが、他のところは鯵とか色々あるようです。
この間、姉が介護に通う弟の慰労に魚を食べさせてくれることになっていたのですが、タイミングが合わず、代わりに介護されている母が付いていったようです。

> それにしても「三崎館本店」は由緒ある造りのようで立派ですね!

あの建物の内部の写真も撮りたくなりました。許可してくれるかどうかわかりませんが、近々行ってみたいと思います。

> ↓はボランティアの方に誘われて大正解でしたね!
> 幼いころの昭和の香りを思い出させていただきました♪

どうも誘いやすそうなお爺さんに見えるようです。ささっと見て回るのが信条なのですが、目くじら立てるほど急いでいるでも無し。誘いに応じました。このあと、横浜でも呼び込まれてしまいました。そういえば、この前の称名寺でもボランティアの人にさんざん質問をしたのでした。(^_^;)
誘われてよかったように思いました。お互いに昭和の薫りが懐かしい世代ですもんね。
Re: こんにちは 
モカさん、こんばんは。

> 三崎館本店!
> ここ横須賀に住んでた頃行きましたよ~♪
> お料理はとても美味しかったのを覚えています。
> もうだいぶ前の記憶ですが^^;

案外転勤族のほうがよく回る傾向があるようですね。こちらは、ずっと住み続けるのだし、年老いたら行く機会は毎日のようにあるだろうと思い、恥ずかしながら殆ど見ていませんでした。
今回は下見ということで、次回行く時には三崎館本店に入ってみようかなと思います。

Re: タイトルなし 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 「鮪のかぶと焼」を5枚も見せられると、入りたくなりますねえ
> 熊は、見ただけで未練タップリですよお

あれまあ、そんなに続けちゃいましたか。あの看板はどうでも良かったのですが、建物は隅から隅まで触って回りたい(決してナメクジじゃありませんから)くらい味があるように思いました。
でも写真を整理していたら、入らなかったのは残念至極と思いました。あの時は、昼で客で溢れかえる前に写真を撮りたいとばかりに気が逸って居ましたから。(^_^;)
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 三浦漁港といい、この海南地区といい、レトロ感たっぷり。先日、和歌山の海南や湯浅を歩きました。資料館がお風呂屋さんだったりと、紹介記事によく似た風景でした。なんとなく落ち着きます。世代でしょうか。

海南神社はてっきり和歌山の海南市とか徳島県の海南町とかと縁がある神社なのかとおもいきや、九州の人が絡んでいるだけで、上記の両市町とは無縁でした。勘が外れました。(^_^;)
でも、港町なので、雰囲気は似たものがあることでしょうね。

> 調子はいかがですか。気力がダウンする時って、だらしなくどってっと過ごすに限ります。ご自愛ください。

万全の状態に戻ったわけじゃありませんが、今日は、夕方の会議に出席してきました。会計をやっているので、かなりの額を建て替えていただいた人たちに支払いにいかねばなりませんでした。
幸い私の方は調子が上向いてきたのですが、母が入院したので、明日はまたもや横須賀に行くことになりました。
完全ダラリの生活は意外に難しいものですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> 鮪のお料理おいしそうですね。見てないけれど、きっと新鮮で。( ´艸`)

マグロのカブトと呼ばれる部位は形がわかるので怖気づく人がいらっしゃるかもしれませんが、尾頭付きの魚と同じことです。非常に美味しいですよ。但し大きいので、一人で行って、注文可能なのかわかりませんが。
今度行った時に確かめてみようかと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 昭和初期の漁村の風情でしょうか・・・・
> 漁村には、あまり馴染みがありませんが、立派な建物が並んでいますね。

私には、生まれ育った場所と同じようなところがいっぱいあって、故郷に帰ったような気がします。

> 「三崎館本店」は由緒ある立派な料亭のようですが。
> 鮪のかぶと焼の看板が大きく出ていますが、ここのお店の自慢の料理なのでしょうね。

自慢のものです。

> 入って見られたら良かったのに残念でしたね。

カブトですからね。1人前で注文できるのかもわからず、今回は遠慮しておきました。財布にはそれなりのお金は入っていたのですが。メニューを見たら、美味しそうな感じだったので、ちゃんと聞けばよかったかなと。
Re: タイトルなし 
masaさん、こんばんは。

> 昔から港を支えてきた、店が並んでいますね。
> 漁に欠かせない漁具、漁師達の楽しみ酒屋、そして港に上がった新鮮な魚を料理する店。
> 上がったばかりのマグロを肴に長者盛を飲みたいですね。

そうですね。私の田舎では、これに銭湯でしょうか。魚臭い船乗りが綺麗さっぱりするには銭湯が一番だったんです。
昔は、近在から来て船の乗り込んだ船員の家族・縁者が見送りや出迎えに来て、其の折に楽しんだ場所でもあったのでしょうね。往時はものすごく景気が良かったと思います。食ry東南からやっと開放された喜びがありましたから。
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、こんばんは。

> 一時中止になってしまった三崎の花火大会が昨年から
> 又実行されるようになりましたね。

そうですか、三浦市の勢いが盛り返してきていますねえ。
『みさきまぐろきっぷ』が大好評のようですね。上手いこと、考えたものですね。

> あちこちにある蔵が眠ったままになっていたところを
> 今流行の店にしたり、ギャラリーにしたり、、、、
> すごく頑張る街だなといつも思います。

そうなんでしょうね。実は函館旅行から帰った後、ずっと体調不良状態が続いていて、写真のストックはほぼなくなりかけて、ふらふらしながらの撮影でした。もうちょっと根性を発揮して見てまくり、食べまくればよかったなと思いました。
今度体調の良い時にとっておきましょう。

> まぐろラーメンもマグロカツどんも当たりましたしね。
> 食べましたか?

上記のような事情で、重いものは食べられませんでした。やや持ち直しつつあります。

> いつもご訪問ありがとうございます。

こちらこそ、いつも楽しく、どちらかと言うと、勇壮なものをいっぱい見せていただき、感謝しています。
こんばんは 
マグロのかぶと焼き、美味しそうですね~
食べたくなりますよ^^
以前、高知にも食べさせてくれるお店があったのですが、
もう今は無くなったようです・・・
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> マグロのかぶと焼き、美味しそうですね~
> 食べたくなりますよ^^

そうですね。こちらは、たいていは単独行動なので、1人前で注文できるかがいつも気になって、…。

> 以前、高知にも食べさせてくれるお店があったのですが、
> もう今は無くなったようです・・・

まあ、高知にはカツオという他国からは睨まれていない素晴らしい漁業資源がありますから。無理にマグロにいかなくても良いのでは。子供の頃は、カツオもマグロも死ぬほど食べさせられました。でも、まだまだ食べたいですね。それだけ美味しい魚ですね。
やっぱりまずは三崎館本館を訪れたいです 
こんにちは、AzTakさん、三崎の記事楽しませていただきました。
明治大正昭和まで町が大いに繁栄した証が随所に残ってますね。
また新しい古き歴史との出会いです、それも漁業の町としての姿を
見れるのは楽しみです、情報感謝いたします。
朝早くに出発しますね。またお邪魔します。
Re: やっぱりまずは三崎館本館を訪れたいです 
> こんにちは、AzTakさん、三崎の記事楽しませていただきました。
> 明治大正昭和まで町が大いに繁栄した証が随所に残ってますね。
> また新しい古き歴史との出会いです、それも漁業の町としての姿を
> 見れるのは楽しみです、情報感謝いたします。
> 朝早くに出発しますね。またお邪魔します。

kozoh55さん、おばんです。
そちらからだと、大分距離が出ちゃうかもしれませんね。
京急の品川駅で『みさきまぐろきっぷ』を買って楽しむのが、観光客に大好評のようです。
たった一人で回るより、友達と行くと、楽しさが倍加するかもしれませんね。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR