散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

称名寺(3)

金堂
禅宗様。天和元年(1681年)に再建。桁行五間、梁間五間、一重、入母屋造、本瓦葺(再建当初は茅葺)。
金堂は、寺院で本尊を安置する仏殿。伽藍配置の中心。現在の本堂に相当するものだろう。堂内を金色に装飾したことから、あるいは仏を金人ということからこの名があるのだそうだ。称名寺金堂の本尊は、『木造弥勒菩薩立像』で、国指定の重要文化財。隣接する『神奈川県立金沢文庫』に、写真と複製の彩色された木造がある。金堂の覗き口から見たのではよくわからなかったが、この複製の像は明るいところに展示されているので、非常にわかりやすく私のような者には有難い。写真撮影禁止なので、残念ながら写真はない。複製くらい写真撮影を許可してもバチは当たらないと思うが、頭の硬い役人は聞く耳を持たないのだろうか。
金堂_1
金堂_2
金堂_3
金堂_4
金堂_5
金堂_6
釈迦堂
禅宗様。文久2年(1862年)に建立。方三間、廻縁付、宝形造、茅葺。
本尊は、京都嵯峨の清涼寺の釈迦如来立像(三国伝来の釈迦如来)を模刻したもの(国重文・清涼寺式釈迦如来)。1308年(徳治3年)、北条実時の三十三回忌に造立された。
清涼寺の釈迦如来立像は、東大寺の僧奝然(ちょうねん)が中国宋より持ち帰ったもの。

清涼寺式釈迦如来像は目黒の大円寺にもあった。あちらも国指定の重要文化財だ。そういうものなのだろうか。
釈迦堂_1
釈迦堂_2
釈迦堂_3
釈迦堂_4
称名寺境内 
称名寺は、金沢山称名寺と号し、真言律宗の別格本山として西大寺末の律院で、本尊には木造弥勒菩薩立像(鎌倉時代、重要文化財)が安置されています。
本寺は、金沢北条氏一門の菩提寺で、草創の時期は明らかにしていませんが、正嘉二年(一二五八)、金沢氏の祖と称されてぃる北条実時(一二二四~一二七六)が、六浦荘金沢の居館内に営んだ持仏堂から発したと推定されています。
その後、称名寺の基礎が定まるとともに伽藍の整備が着手され、実時の子、顕時(一二四八~一三〇一)の時代には、弥勒堂、護摩堂、三重塔などが建立され、さらに、顕時の子、貞顕(一二七八~一三三三)は伽藍の再造営を行い、元亨三年(一三二三)には、苑池を中心として弥勒来迎板絵(重要文化財)に荘厳された金を初め、講堂、仁王門など、七堂伽藍を備えた壮麗な浄土曼荼羅にもとづく伽藍を完成させました。
しかし、元弘三年(一三三三)、北条氏の滅亡により鎌倉幕府の崩壊を契機として伽藍の維持が困難となり、江戸時代に入ると創建当時の堂塔の姿を失いました。
大正十一年、称名寺の内界である中心区域が国指定を受け、更に、昭和四七年、境内背後の丘陵を含めた範囲が指定されるとともに、昭和六二年には、庭園苑池の保存整備事業が行われました。

称名寺之晩鐘
称名寺の鐘は、金沢北条氏の初代実時が、文永6年(1269)に父実泰の七回忌に寄進したもの。のちに破損していたのを、二代顕時が正安3年(1301)に改鋳した。このため、鐘には実時と顕時の二人の名が刻まれている。
梵鐘の総高は128.5cm。さほど大きくはないが、形の美しい鎌倉時代を代表する名鐘の一つで、国指定の重要文化財。
鐘を鋳造したのは、当時関東一円で盛んに造鐘した鋳物師の棟梁・物部国光と子の依光。鎌倉最大という円覚寺の洪鐘(国宝/総高259.5cm)も、杉田・東漸寺の永仁の鐘(重文)も、物部国光がほぼ同じ時期に造った名鐘である。
なお、「称名晩鐘」と呼ばれるようになったのは、元禄時代に中国の心越禅師が金沢八景詩を詠んだ以後のことになる。

称名晩鐘_1
称名晩鐘_2
称名晩鐘_3
『はるけしな山の 名におふかね沢の 霧よりもるゝ入あひの声』と書かれてあるとか。『入あひ』とは、夕暮れにつく鐘の音をいうそうだ。昔は『かねさわ』という読ませ方だったようだ。
山の中腹に建物が3つ並んでいる真ん中に小さいのが、鐘楼だろうか。手前が仁王門。その間に、阿字ヶ池があったのでは。
称名晩鐘_4
謡曲「六浦」と青葉楓
謡曲「六浦」と青葉楓_1
謡曲「六浦」と青葉楓_2
国宝の画像(FREE画像を借用)
北条実時像(国宝、金沢北条氏肖像のうち)
北条実時像(国宝、金沢北条氏肖像のうち)
金沢貞顕像(国宝、金沢北条氏肖像のうち)
金沢貞顕像(国宝、金沢北条氏肖像のうち)

内容的に貧弱で恐縮ですが、以上で『称名寺』のミニシリーズは終了です。最後までご覧頂き有難う御座いました。

Comments

 
八景島に行くシーサイドラインに乗ると途中で、称名寺にいらっしゃる方は
こちら、と案内が入ります。
ずっと気になっていましたが、AzTakさんの記事を拝見して、
これは一度は行ってみなくてはと思いました。
丁寧な説明でもう、すっかり通気分ですよ。
ありがとうございました。
こんばんは。 
カエデの精の話は面白いですね。ひとつの石、ひとつの草、ひとつの木に人格を見るというのは日本人の信仰のルーツですね。自然のトピックスも説法に取り入れるのも仏教の幅広さでしょうか。どこが貧弱でしょうか。僕なら写真数枚でおしまいです(笑)。お疲れ様でした。
Re: タイトルなし 
> 八景島に行くシーサイドラインに乗ると途中で、称名寺にいらっしゃる方は
> こちら、と案内が入ります。
> ずっと気になっていましたが、AzTakさんの記事を拝見して、
> これは一度は行ってみなくてはと思いました。

実際には金沢文庫駅から徒歩で10分くらいで、直接、称名寺と県立金沢文庫(博物館)とに行くなら、こちらの方が便利かもしれません。

> 丁寧な説明でもう、すっかり通気分ですよ。
> ありがとうございました。

機会があれば、行ってみてくださいね。
Re: こんばんは。 
HARUさん、こんばんは。

> カエデの精の話は面白いですね。ひとつの石、ひとつの草、ひとつの木に人格を見るというのは日本人の信仰のルーツですね。自然のトピックスも説法に取り入れるのも仏教の幅広さでしょうか。どこが貧弱でしょうか。僕なら写真数枚でおしまいです(笑)。お疲れ様でした。

精神性の豊かさは、日本人の特性かもしれませんね。
このときは、続く長雨で、写真在庫が底をつく寸前だったので、無理無理探し出して撮りました。
その割には根性がなく、山の上にまで行って、実朝の墓を見たり、東京湾側の眺めを見たりしないで帰ってきてしまいました。行けばよかったなあと反省しています。
その後、一週間弱良い天気が続きましたが、またまた、下り坂。京都北部では被害が出るほどの豪雨だとか。異常天気が続きますねえ。
 
こんばんは<(_ _)>

釈迦堂のこういう屋根は、下の切り口が、綺麗にそろっていて、どうやって揃えるのが不思議です。(;゚д゚)
Re: タイトルなし 
> こんばんは<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> 釈迦堂のこういう屋根は、下の切り口が、綺麗にそろっていて、どうやって揃えるのが不思議です。(;゚д゚)

それこそ、茅葺き職人さんたちの日頃の研鑽の賜物なんだと思います。見事なものですね。昔は金堂も茅葺きだったそうです。
釈迦堂の屋根の上には、誇らしげにミツウロコの紋章がありますね。あれだけはきちんと写したかったんです。
AzTakさん 
こんばんは
鎌倉では称名寺をはじめ、梵鐘などがよく残っていますね。
熊の菩提寺の諏訪大社上社横の鷲峰山法華禅寺(禅宗なのに法華寺?ナンカおかしい、昔は宗派が違ったのかも・・?)では、明治の廃仏毀釈のときに伽藍がホトンド壊され、大戦には鐘を徴収されました。
五重塔などをを再建する計画はあるのですが、何時になることやら・・・
AzTaKさん 健脚ですねぇ~、 
    AzTaKさん こんばんは、
 恥ずかしながら四十年横浜に籍を置いていたのに 称名寺行ってません
今回のご紹介 是非訪れたいと思いました 有り難うございました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、おはようございます。

> 鎌倉では称名寺をはじめ、梵鐘などがよく残っていますね。

何か理由があったのでしょうかね。大目に見てくれた理由がったのかも。

> 熊の菩提寺の諏訪大社上社横の鷲峰山法華禅寺(禅宗なのに法華寺?ナンカおかしい、昔は宗派が違ったのかも・・?)では、明治の廃仏毀釈のときに伽藍がホトンド壊され、大戦には鐘を徴収されました。

廃仏毀釈は、明治政府の上層部の足らない頭で考えた史上まれにみる愚策ですね。自分たちの天下であることを知らしめたかったのでしょうが、認められることではないと思います。

> 五重塔などをを再建する計画はあるのですが、何時になることやら・・・

道ははるかに遠そうですね。
Re: AzTaKさん 健脚ですねぇ~、 
>     AzTaKさん こんばんは、

umi925さん、おはようございます。

>  恥ずかしながら四十年横浜に籍を置いていたのに 称名寺行ってません
> 今回のご紹介 是非訪れたいと思いました 有り難うございました。

ずーっと、観光するような環境にはなく、忘れられたような存在だったかと思います。
最近、神奈川県も、横浜市も、地域経済を観光をてこに盛り立てていこうとしているようで、歴史上の遺産を掘り起こして活用しようと躍起になっているようです。
その手に乗ってみるのも、そんなに無駄じゃないかもしれません。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR