散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

荒崎海岸近辺を歩く(7)

荒井湾(荒崎バス停前)から長井港に向かって歩く
少し長井に寄ったところからの荒崎海岸方面の眺め
アラサキシップヤードと水産総合研究センター(独立行政法人)中央水産研究所横須賀庁舎などが見える。テントがいくつか見えるが、公園の手前で手軽に楽しんでいる人たちのものだ。本当の磯は岬の裏側になる。
少し長井に寄ったところからの荒崎海岸方面の眺め
長井に寄ったところの磯
比較的泳ぎやすそうな磯だ。かつて私が泳いでいたのは、此処だっただろうか。
比較的泳ぎやすそうな磯
テングサだ
最初はこんな色をしている。水にさらし、天日乾燥させることを何回か繰り返し、退色して白色になったものを乾燥させたものが、漸くお料理に使われる。案外手間がかかっているのだ。
売り物にするにはこれくらいの分量ではどうしようもない。子供の頃に故郷の磯で私が1回に採取したくらいの量だろうか。

テングサ
新宿地区の祭りの準備
往きのバスから準備風景が見えたので行ったのだが、残念ながらブルーシートが掛けられていた。もしかしたら、屋台が見られるかと期待したのだが。
新宿地区の祭りの準備
これは何?
新宿港にある機械装置だが、未だに何に使用するものだかわからない。たまたま通る時間帯が良くないのか、使用しているシーンを見たことがない。クレーンなのかなと思っているのだが。
これは何?
長井水産
長井港で水揚げされた魚介類を直売しているようだ。バスの到着時刻が迫っていたし、保冷袋などの持ち合わせもなかったので、買い物はできなかった。磯野波平さんだったら立ち寄ったかも。
長井水産_1
通りすがりにちら見した限りではシコイワシのようだった
長井水産_2
長井水産_3
長井水産_4
長井港
この近隣では一番規模の大きな漁港だ。
長井港_1
長井港_2
長井港_3
金属パイプの先からは冷蔵用の砕氷が出てくる
長井港_4
釣り船『長助丸』がちょうど戻ってきた。釣果のほどはどうだったのか。カツオなどが釣れたのだろうか。
長井港_5
長井港_6
ヨットのおじさんたちはこれからご出陣かな
長井港_7

以上で、『荒崎海岸近辺を歩く』のミニシリーズは終了です。最後までご覧頂き有難う御座いました。

Comments

 
港には新鮮な魚を買う人で活気があふれているようですね。
水揚げした魚がすぐ店先に並ぶんですから見ているだけで
買いたくなりますよね。
今日の夕飯はこれで決まりですね。
 
気取った場面ではなく 素の街が垣間見えて お散歩をしている気持ちにさせてくれますね
夏まつりのシーズン 子供たちもお休みに入り なんとなく街が華やいでいるのでしょうね 楽しく拝見させていただきました(^-^)
AzTakさん 
こんにちは
磯野波平さんでなくとも、山野熊助なら寄りましたよ。
天草、伊豆から三浦方面の天草は質がよく、当地方で冬の寒天つくりに使っているようですが、最近は中国モノが多いようです。
ちなみに、心太はこちらでは、冬のモノですよ。
こんにちは。 
魚介類の直販店、いいですねえ。大好きですよ。いろいろ見て回って、値段交渉とかおまけねだりとか、必ずします。やりとりが楽しいですよ。あるとき、オネーさんと言葉遊びしていて、これ入れとく?って新聞包みのものを出すから、もう一つ!と調子に乗って・・・後で開くとただの氷でした。だまされたあ。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
機械装置はクレーンだと思いますが、
2台あればボート位は吊り上げれそうですね!
1台とは何に使うのでしょうか?
まさに産直販売です♪
生きがいいので売り上げも好調なようで、あまり残っていませんね!
早朝ではないものの漁港の活気みたいなものが伝わってきますね♪
こんばんは 
港で獲れ立ての魚が買えるなんて良いですね~~
魚好きの僕にはたまりません!
都会では新鮮な魚には中々出会えませんからね(^^;
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 港には新鮮な魚を買う人で活気があふれているようですね。
> 水揚げした魚がすぐ店先に並ぶんですから見ているだけで
> 買いたくなりますよね。
> 今日の夕飯はこれで決まりですね。

ある程度お安く、味はとびっきり良い。そういう感じじゃないかと思います。
まあ、でも自分が釣ったものを持参して意気揚々と帰りたいというのが、太公望たちの偽らざる気持ちではないでしょうか。
Re: タイトルなし 
SONOMIさん、こんばんは。

> 気取った場面ではなく 素の街が垣間見えて お散歩をしている気持ちにさせてくれますね
> 夏まつりのシーズン 子供たちもお休みに入り なんとなく街が華やいでいるのでしょうね 楽しく拝見させていただきました(^-^)

やはり海の町なのか、若干夏祭りの時期が早いんです。今頃は自分が漁をしたり、釣り客を乗せて釣り船を操船したり、…。とにかく忙しいことなんでしょう。
夏休みに入ると、確かにお客さんの数がにわかに増え、普段は静かな海沿いの集落も、打って変わって忙しい賑やかな街に変わるんでしょうね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 磯野波平さんでなくとも、山野熊助なら寄りましたよ。

(ΦωΦ)フフフ…、そうですか。お魚はお好きですか。普段とは違うものは、美味しく感じちゃうかもしれませんね。

> 天草、伊豆から三浦方面の天草は質がよく、当地方で冬の寒天つくりに使っているようですが、最近は中国モノが多いようです。

寒天は、そうなんでしょうね。昔の人の知恵ってすごいものですねえ。全然海と関係のないところが、一種の海産物の最終加工場だったりするなんて。甲州の煮貝もその口かも。

> ちなみに、心太はこちらでは、冬のモノですよ。

(ΦωΦ)フフフ…、身体が必要以上に冷えてしまいませんか?
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 魚介類の直販店、いいですねえ。大好きですよ。いろいろ見て回って、値段交渉とかおまけねだりとか、必ずします。やりとりが楽しいですよ。あるとき、オネーさんと言葉遊びしていて、これ入れとく?って新聞包みのものを出すから、もう一つ!と調子に乗って・・・後で開くとただの氷でした。だまされたあ。

ははは、関西の人はたくましくて、本当に価格交渉ごとが好きですね。そこに行くと、東北人は口下手で、およそ交渉事は不得手な人が多い感じです。そういう土地柄なので、最初から安くないと買ってくれなかったり。
まあ、商品を高く売り抜くのは、どこでも難しいのかも。
最近、会話をしながら買い物をすることが、それほど嫌ではなくなりました。おそいよーっ。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 機械装置はクレーンだと思いますが、
> 2台あればボート位は吊り上げれそうですね!
> 1台とは何に使うのでしょうか?

私もクレーンだとは思っているのですが、もしかしたら秤なのかなという思いもあるので。
多分、あの辺りの小型漁船には、船にクレーンのようなものがないので、岸壁側に共同で使うクレーンを用意して、それで船倉から持ち上げるんだと思います。

> まさに産直販売です♪
> 生きがいいので売り上げも好調なようで、あまり残っていませんね!
> 早朝ではないものの漁港の活気みたいなものが伝わってきますね♪

そうなんでしょうね。正午ごろノコノコ行って『美味しいのはないかね』なんて言っても、どうしようもないですよね。
話は変わりますが、今頃釣り船ではカツオ狙いなんだそうです。釣れたら嬉しい事でしょうね。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 港で獲れ立ての魚が買えるなんて良いですね~~
> 魚好きの僕にはたまりません!
> 都会では新鮮な魚には中々出会えませんからね(^^;

でも、もう本日閉店間際なんでしょうね。野菜も魚も朝一番が勝負のようです。
この辺の釣り船は今頃カツオ狙いだそうです。多分、こちらではそのまま刺し身にしてぱくついてしまうんだと思います。とびきり活きが良いのは、土佐に負けず劣らず美味しいですよ。夏の暑い盛りににんにくや生姜をすりおろして醤油で食べる。シンプルですが、精がつきます。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR