散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

近所の様子(4)

九品仏浄真寺(2)

梵鐘と鐘楼
梵鐘は東京都指定の有形文化財だ。加えて、鐘楼の立派さが目を引く。相当にお金がかかっていそうだし、美しい姿をしている。
鐘は、宝永5年(1793)世田谷領の深沢、谷岡又左衛門の寄進で、作は、神田鍛冶町の河合兵部郷藤原周徳である。堂屋も欅造りで欄間には十二支がはられ、北に子、南に午がほられている。
鐘と鐘楼_1
鐘と鐘楼_2
三仏堂
本堂と向かい合って、三つの仏堂が並んでいる。堂ごとに丈六の阿弥陀佛三体づつを安置している。すべて珂碩上人と弟子珂憶上人の合作といわれているそうだ。大仏とは、「丈六(1丈6尺=約4.85m)以上の大きな仏像を言うようで、これが大仏になるのか、暫し考えたがわからなかった。帰ってから調べたら、坐像の場合はおよそ3m弱ということになるようだ。ということで、九品仏すべてが大仏で、本堂のご本尊釈迦如来坐像と合わせて10体の大仏様があると言うことになるようだ。
三佛堂。本堂の向ひにあり。三宇並びてたてり。何れも9間に6間の堂にて、堂ことに丈六の阿弥陀佛三体づつを安置す。すべて九体なるにより、通じて九品佛堂ともとなへり。中央の堂に上品上生上品中生上品下生、北の堂に中品上生中品中生中品下生、南の堂に下品上生下品中生下品下生と云額を扁す。いづれも当山二世項憶上人の筆なりと。
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
浄真寺開山の珂碩上人は江戸霊巌寺(江東区)にあって、1664年に弟子の珂億上人に援けを得て釈迦如来像1躰と阿弥陀如来増像9躰の造仏に着手し4年後に完成をした。しかし、仏堂が洪水の被害を受けて別の土地(九品仏浄真寺の事)に新しく開山し、巨像を移すことになった。仏像は寄木造で像高2.74mから2.87mとなっている。

下品堂
下品堂_1
下品堂_2
下品堂の前から上品堂と中品堂とを見る
下品堂の前から上品堂と中品堂とを見る
上品堂
上品堂_1
上品堂_2
上品堂_3
上品上生
これでいきたいものだ。まかり間違っても、ずっと手前の閻魔様のところで引っかかったりはしたくないものだ。
上品上生_1
上品上生_2
上品中生
上品中生_1
上品中生_2
上品下生
上品下生_1
上品下生_2
上品堂3仏像が並んだ様子
上品堂3仏像が並んだ様子
阿弥陀如来の印相(栗隈山まんぷく寺のHPから転記)
生前の信心深さ(品)と善行の数(生)を上中下のそれぞれ三段階に分け、その人にあった極楽浄土へ阿弥陀さんは導いてくださるそうです。その九つとは以下の通り…
 上品上生 上品中生 上品下生
 中品上生 中品中生 中品下生
 下品上生 下品中生 下品下生

阿弥陀如来印相イラスト
中品堂
中品堂_1
中品堂_2

Comments

 
AzTakさん、こんにちは♪

上品堂のところにいる親子の姿にほのぼのしました^^
お散歩中だったのかな~
仏様の頭が青いのには何か訳があるのでしょうか?
すごく気になりました・・・。
一つ前の葬頭河婆、怖かったです。
できることなら、あのツーショットのお二人には会いたくないです(笑)
 
こんにちは

この鐘楼、手の込んだ造りが素晴らしいですね。ほれぼれします。
ここまで装飾を施した鐘楼も珍しいのではないでしょうか。
阿弥陀如来の印相~3×3も面白いです。
寺周りにはいい環境ですね。
 
こんにちは(*^^*)

手の組み方で、導きかたに意味があるんですね。面白いです。私は良いことも悪いことも中くらいなので、中品中生かな~いや、そのしたかも。(つд;*)

仏像の髪の毛の色が青くていい色だな思いました。発光してるみたいでアートチックだなと、。
こんにちは。 
仏像の手の組み方が違うとは分りませんでした。
見るポイントが一つ増えました。
上品、中品、下品?ウ~ン、今から考えてももう遅い!!
こんにちは。 
如来像の螺髪の色に驚きました。ものすごいインパクト。今の時代のファッションにも負けません。こんな仏様に連れて行ってもらえたら、あっちこっちまぶしいくらいのフルカラーなんでしょうかね(笑)。生まれ変わるなら魚。そして人に釣られて食べられて終わる。分かりやすくていいなあって憧れてます。
こんにちは 
金色の阿弥陀様後光が差しているようですね

げひんな私は、下品をげぼんとは読めませんでした
おなじように 上品をじょうぼんとはどうしても読めません 
 
浄真寺の梵鐘と鐘楼は欅造りで欄間には十二支が彫られ、とても凝った造りで姿かたちがとても美しいです。
梵鐘は東京都指定の有形文化財とのことですが、重く余韻のある響きがする素晴らしい釣鐘なのでしょうね。
上品堂、中品堂、下品堂とあるのですか?
上品堂3仏像(阿弥陀如来像)は東京都の有形文化財に指定されているようですが、さぞかし立派な仏像なのでしょうね。
それにしても、頭が青い仏像はあまり見かけませんが、何か訳があるのでしょうか・・・・・
AzTakさん 
こんばんは
すごく立派な鐘楼ですねえ
彫刻がまた素晴らしいです。(出来ればアップで見たかった)
大仏様にもサイズの仕分けがあるんですね、知りませんでした。
上品上生、閻魔様に襟首を掴まれて離してもらえなかったりして・・・・
こんばんは 
鐘楼って良いですよね^^
鐘の彫刻に心を奪われます^^
え~~手の組み方で変わるんですか?
僕は・・・下かな?
若い頃、悪かったからw
 
九品仏の駅近くにスイーツタベホのお店があります・・
4月に行ってきたときお寺の前を通りました
こんなに広かったのですね(驚
ケーキ屋さんには寄っていかなかったのかな・・・
おいしかったんだけどな・・
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんにちは♪
>
> 上品堂のところにいる親子の姿にほのぼのしました^^
> お散歩中だったのかな~
> 仏様の頭が青いのには何か訳があるのでしょうか?
> すごく気になりました・・・。

螺髪の青いのは剃髪したばかりという説明を見かけましたが、剃髪したらあんなぼこぼこ頭になる訳はありません。明らかに間違った説明でしょうね。然らば、正解は。ごめんなさい、わかりません。

> 一つ前の葬頭河婆、怖かったです。
> できることなら、あのツーショットのお二人には会いたくないです(笑)

別名『脱衣婆』ですか。身ぐるみはいでしまう役目のばあさまですね。
私も会いたくはありませんが、今のままだと…。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

○○さん、こんばんは。

> この鐘楼、手の込んだ造りが素晴らしいですね。
> ここまで装飾を施した鐘楼も珍しいのではないでしょうか。

この近在のお百姓さんたちは、大消費地である江戸の街に米や野菜を売ることで、かなり裕福な暮らしが可能だったのかもしれませんね。寄付してくれたものも桁違いに豪儀なものですね。

> 阿弥陀如来の印相~3×3も面白いです。

あんなに種類があるとは知りませんでした。

> 寺周りにはいい環境ですね。

お陰様でいくつかありますね。ここは素晴らしいところなんですが、ヤブ蚊が多く、私のどろどろした血まで盛んに吸いました。それだけが欠点かも。黒柳徹子さんもだいぶ刺されたのではなかったかと思います。
こんばんは 
とても立派な鐘楼ですね!
手の組み方にもいろいろあるのですね~
全然気にしてみていませんでしたが、確かに重ねたパターンと 上げたり下げたりしてるパターンとか見た事あるような気がします。
Re: タイトルなし 
> こんにちは(*^^*)

keikoさん、こんばんは。

> 手の組み方で、導きかたに意味があるんですね。面白いです。私は良いことも悪いことも中くらいなので、中品中生かな~いや、そのしたかも。(つд;*)

皆さん、自分はどのくらいかなあ、と考えてしまいますよね。できるだけ、いいところに行けるように、行動を正しましょう。これからでも遅くないと思います。減点法ではなく、加点法のようですから。

> 仏像の髪の毛の色が青くていい色だな思いました。発光してるみたいでアートチックだなと、。

あの色には参りました。多分、私がいたずらしたと思う方がいらっしゃるのではと。漆と顔料なんでしょうかね。暗いところでも強烈に発光しているような感じでした。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> 仏像の手の組み方が違うとは分りませんでした。
> 見るポイントが一つ増えました。

実は私も、昨日までは知りませんでした。(^_^;)

> 上品、中品、下品?ウ~ン、今から考えてももう遅い!!

そうでもなさそうですよ。考慮されるのは加点法のようですし、これから長い老後に粛々と善行を重ねていけば、必ずや、…。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 如来像の螺髪の色に驚きました。ものすごいインパクト。今の時代のファッションにも負けません。こんな仏様に連れて行ってもらえたら、あっちこっちまぶしいくらいのフルカラーなんでしょうかね(笑)。生まれ変わるなら魚。そして人に釣られて食べられて終わる。分かりやすくていいなあって憧れてます。

私自身が驚きました。今までは残念ながら、戸が開けられたときに行ったことがなく、煤けたガラス越しに覗いていたので、あんなに強烈な色だったとは思いませんでした。金色もまぶしいくらいです。
今年のお盆には、お面かぶりの行事が三年ぶりに行われます。今回こそ見逃したくないなと思います。
私は生まれ変わることができるのなら気の弱い飼い主に飼われるにゃんこになりたいなと思います。気にくわないと思い切り飼い主を噛んだりして。
Re: こんにちは 
dさん様、こんばんは。

> 金色の阿弥陀様後光が差しているようですね

そうですね。強烈のまばゆく感じます。今年は三年ぶりにお面かぶり行事が催行されます。
きんきらきんのお面が登場するのです。見逃さないようにしなくては。

> げひんな私は、下品をげぼんとは読めませんでした
> おなじように 上品をじょうぼんとはどうしても読めません 

自分で紹介しておいて、こんなことを言うのも何ですが、『ジョウホン』『ゲホン』だと思い込んでいました。濁って発音するんですね。東北出身者は濁って発音することに警戒心があるんです。何ででしょうねえ。
Re: タイトルなし 
花さか爺サン様、こんばんは。

> 浄真寺の梵鐘と鐘楼は欅造りで欄間には十二支が彫られ、とても凝った造りで姿かたちがとても美しいです。
> 梵鐘は東京都指定の有形文化財とのことですが、重く余韻のある響きがする素晴らしい釣鐘なのでしょうね。

多分そうなんでしょうね。除夜の鐘は近くの立源寺の鐘と、東京湾の船舶の汽笛しか聞こえてきません。わざわざ行くほど、フットワークが良くなくて。

> 上品堂、中品堂、下品堂とあるのですか?
> 上品堂3仏像(阿弥陀如来像)は東京都の有形文化財に指定されているようですが、さぞかし立派な仏像なのでしょうね。

上品堂3仏像ばかりでなく、中品堂、下品堂のそれも、本堂のご本尊も、東京都の有形文化財に指定されています。すべて大仏なんだそうです。
開基の坊様が、仏像造りのスペシャリストだったようです。あと百年くらいすれば、国指定の重要文化財になっているかもしれませんね。

> それにしても、頭が青い仏像はあまり見かけませんが、何か訳があるのでしょうか・・・・・

ずっと検索しているのですが、ごめんなさい。確たる理由はわかりません。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> すごく立派な鐘楼ですねえ
> 彫刻がまた素晴らしいです。(出来ればアップで見たかった)

その日は新しくボランティアの仕事が入る日でした。難しいクライアントのようで、そちらに関心が行っていたようで、見落としばかりでした。(^_^;)

> 大仏様にもサイズの仕分けがあるんですね、知りませんでした。

業界基準なんでしょうね。

> 上品上生、閻魔様に襟首を掴まれて離してもらえなかったりして・・・・

熊さんが威嚇すれば、閻魔様は手出ししないのと違いますか。私は捕まってしまいそうです。
Re: タイトルなし 
さのあママさん、こんばんは。

> 九品仏の駅近くにスイーツタベホのお店があります・・
> 4月に行ってきたときお寺の前を通りました
> こんなに広かったのですね(驚
> ケーキ屋さんには寄っていかなかったのかな・・・
> おいしかったんだけどな・・

幸いにも知りませんでした。知ってしまったから、次回は非常に危ないです。(^_^;)
この翌日、血糖値の値が非常に宜しくないとホームドクターににらまれました。前日、スイーツを食べまくっていたら、大変なことに。お金を貯める才能は皆無なのに、不要なものは体内にため込んでしまうようです。
困ったものです。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 鐘楼って良いですよね^^
> 鐘の彫刻に心を奪われます^^

工事中で近寄れなかったのですが、今度よーーーく見てこようと思っています。といいつつ、いつも忘れてしまいます。

> え~~手の組み方で変わるんですか?
> 僕は・・・下かな?
> 若い頃、悪かったからw

これから頑張れば良いようですよ。有難いことに減点法ではなく、加点法のようです。
いくら三振の山を築いても本塁打の数は減るものではありませんから。
Re: こんばんは 
モカさん、こんばんは。

> とても立派な鐘楼ですね!

近在の檀家にお金持ちが多かったんでしょうかね。

> 手の組み方にもいろいろあるのですね~
> 全然気にしてみていませんでしたが、確かに重ねたパターンと 上げたり下げたりしてるパターンとか見た事あるような気がします。

私も見たような気はするのですが、…。だいたいお顔ばかり見ている傾向があり、てもとは見ていなかったかも。
九品仏 
今日は。

自由が丘に学友の兄。私らは先輩先輩と呼んで慕っていました。
その先輩が自由が丘に住んでいました。

先輩を訪ねる時、「九品仏」の駅の名は必ず眼に入ってきました。
アルバイト等で忙しい毎日。
お寺を訪ねようと思ったことがありません。

社会人になってからは、この沿線に知人なく、すっかり縁が切れて、
九品仏も忘れ去っていました。

今日縁を得て、拝見しています。
由緒のあるお寺ですね。
世田谷区は東京の歴史を多く残していますね。
もう少し丁寧に拝見したいと思います。

新しく購入されたカメラでしょうか。
広角部分が魅力的です。
標準ズームも好いですね。

わんこと遊ぶ。。
緑の中の散歩でしょうか。
離れてよし。
引きつけてよし。

お楽しみですね。
私も近ク、購入予定です。
Re: 九品仏 
> 今日は。

ijinさん、こんばんは。

> 自由が丘に学友の兄。私らは先輩先輩と呼んで慕っていました。
> その先輩が自由が丘に住んでいました。
>
> 先輩を訪ねる時、「九品仏」の駅の名は必ず眼に入ってきました。
> アルバイト等で忙しい毎日。
> お寺を訪ねようと思ったことがありません。
>
> 社会人になってからは、この沿線に知人なく、すっかり縁が切れて、
> 九品仏も忘れ去っていました。
>
> 今日縁を得て、拝見しています。
> 由緒のあるお寺ですね。
> 世田谷区は東京の歴史を多く残していますね。

世田谷区は、北の豪徳寺、南の九品仏浄真寺が代表的なお寺さんなんだそうです。
豪徳寺にも行ってみたいと思っていますが、遠いので歩いて行くわけにはいきません。

> もう少し丁寧に拝見したいと思います。
>
> 新しく購入されたカメラでしょうか。
> 広角部分が魅力的です。
> 標準ズームも好いですね。

そうです。その日の午後、ボランティアの新たなクライアントと初めて会う日だったもので、いつものようにのんびり撮るほどの落ち着きがありませんでした。やたらに急いで、見落としもたくさんありました。

> わんこと遊ぶ。。
> 緑の中の散歩でしょうか。
> 離れてよし。
> 引きつけてよし。
>
> お楽しみですね。
> 私も近ク、購入予定です。

大いに楽しんでください。EF-Mに新たに望遠ズームも加わったようです。4本レンズセットにしてくれたら有難かったんですが、…。
超広角と広角からやや広角ズームともに面白い感じです。パンケーキのレンズも。今のところ、私の高級おもちゃです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR