散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

目黒ウォーキングと昼食会(5)

持って行ったレンズがしょぼかった。あまり、まともな写真が撮れていないので、途中は大幅省略する。

海福寺の本堂
黄檗宗のお寺さんは、東京では殆ど出会えそうにない。これは思いがけず珍しいものに出会ったぞ。これから本腰を入れて撮ろう。そう考えていた矢先に幹事の仕事で次の目的地へ先行してしていく羽目に。四脚門や鐘楼などは撮れずじまいだった。
海福寺の本堂_1
海福寺の本堂_2
海福寺の本堂_3

蟠龍寺の花
行人坂にあった称明院を、1710年に増上寺の霊雲上人が浄土宗の戒律を復興する為に現在地に移し、そのとき改名再建されたのが蟠龍寺だそうだ。途中に『不許辛肉酒入山門』の結界石があるので、このあたりに山門があったと思われる。熱中症になりかけた頭で、『不許辛肉酒入山門』ってどういうことだ。そんなに浄土宗の本来の戒律は厳しかったのだろうか、などと考えている内に、辞去してしまった。京都の法然院では『不許葷辛酒肉入山門』とあるそうだ。
寺社に入るのに酒をあおったり、肉をたらふく食べてから出掛ける馬鹿者もいないと思うが、…。
ともあれ、きれいな花たちが印象に残った。

蟠龍寺の花_1
蟠龍寺の花_2
蟠龍寺の花_3
蟠龍寺の花_4

目黒川
佇まいは最高なのだが、何分にも水の色が不気味だ。青い池じゃあるまいし、この薄気味悪い色は何故だろう。
目黒川_1
目黒川_2

Comments

こんばんは 
蟠龍寺のお花にあるのはバナナですね~
温室の中でしか見た事がありませんでしたが、こうして活けられるのですね。
この目黒ウォーキングはAzTakさんが幹事でされたのですか?^^
 
歩いて回ると日頃見逃しているいろいろな光景に出会えて楽しいですよね。
目黒川の緑や橋など景観はいいですがやっぱり水は濁っていて
何とかならないのかと思いますね。
こんなのに気がつくのも歩いたからわかることなんでしょうね。
Re: こんばんは 
モカさん、こんにちは。

> 蟠龍寺のお花にあるのはバナナですね~
> 温室の中でしか見た事がありませんでしたが、こうして活けられるのですね。

活けたというより、鉢植えにして、周りを合いそうなものでアレンジしたのでしょうかね。
パッと目に入った瞬間に惹きつけられました。
バショウ科の花は鮮やかなものが多いですよね。

> この目黒ウォーキングはAzTakさんが幹事でされたのですか?^^

幹事の一番下っ端で、会計をやらされていました。やれ拝観料の支払いだ、飲食代の支払いだ、と結構こき使われて、行列の末尾でのんびり写真を撮ってばかりもいられませんでした。
特に昼食は、雅叙園のバイキングでしたが、別勘定になる高いワインをぐいぐい飲まれてしまうと大変です。足が出てしまわないか心配しました。気が小さいことです。(^_^;)
Re: タイトルなし 
ララさん、こんにちは。

> 歩いて回ると日頃見逃しているいろいろな光景に出会えて楽しいですよね。

そうですね。私の場合はマイカーなしなので、日頃も専ら歩くしかないんです。

> 目黒川の緑や橋など景観はいいですがやっぱり水は濁っていて
> 何とかならないのかと思いますね。
> こんなのに気がつくのも歩いたからわかることなんでしょうね。

目黒川は、呑川と共に余っている神田川の洪水対策と2河川の浄化対策とを兼ねて、比較的きれいとされる水を神田川から流し込んでもらっています。ということで、水量はまあまああるのですが、このところの晴天続きで、神田川から来る水も少ないのか、淀みがちですね。
絶句するような不思議な色で、この面からは、梅雨入りが待ち遠しい感じです。
AzTakさん 
こんばんは
様々な宗教があるんですねえ
熊は自分がお世話になっている宗教のこともよく分かりません・・・
目黒川の色はどうしたんでしょう?
諏訪湖は周囲約16kmですが、非常に浅くて最深が10m有りません。
湖内での還流がほとんど無く、負栄養価が進み汚染率日本NO1の汚名を着てしまいました。
改善してはいますが、先は見通せません。
アオコが太平洋まで行くかと思えば、気が滅入ります。
こんばんは。 
目黒川。大阪も三面張りの河川はみんなこんな感じですよ。田舎暮らしでよかったなあと思うもののひとつが川ですね。どんな高いビルより、僕はやっぱり、つい足を入れたくなる水が流れる川が好きだなあ。
こんばんは 
目黒川が気になってしまいました。
大阪の道頓堀川も綺麗になったといいますが
同じような色です。
田舎の川から比べると、都会の川は
まだまだ汚いですね(^^;
もっと綺麗にしたいですね~~~
 
こんばんわq(^-^q)

川の色とかきになりますよね。こちらとは違い濁っていて、なんか怖い感じもしますね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 様々な宗教があるんですねえ
> 熊は自分がお世話になっている宗教のこともよく分かりません・・・

まあ、ごく普通の日本人は殆どの人がそんな感じなのでは。

> 目黒川の色はどうしたんでしょう?
> 諏訪湖は周囲約16kmですが、非常に浅くて最深が10m有りません。
> 湖内での還流がほとんど無く、負栄養価が進み汚染率日本NO1の汚名を着てしまいました。
> 改善してはいますが、先は見通せません。
> アオコが太平洋まで行くかと思えば、気が滅入ります。

『富栄養化』が正しい漢字だ徒は思いますが、気持ちは良く理解でき、まさしく価値をマイナスする感じですよね。
目黒川の場合は、
1)水の流れが緩慢なため河床に汚泥が堆積しやすく、水質悪化の原因となっている。
2)合流式下水道であるために、雨が比較的降ると、一部がそのまま川に流れ込む可能性がある。
3)河口から5.5キロメートルの区間は水位が潮の干満の影響を受けて変化する「感潮河川(かんちょうかせん)」のため、大潮などで潮位変動が大きくなると順流・逆流が発生して川底に溜まった堆積泥が攪乱され、水質の悪化を招く。
などが原因のようです。

ここのところ雨が降っていませんでしたから、2)は除外するとして、要はとろとろしか流れない川であることが問題のようです。台風シーズンなどは頼まれなくて神田川からしこたま水が回ってきますからきれいになるんでしょうが、…。
梅雨入り前で雨が極端に少なく、日差しが強いので、なるようにしかなっていない感じです。
Re: こんばんは。 
HARUさん、こんばんは。

> 目黒川。大阪も三面張りの河川はみんなこんな感じですよ。田舎暮らしでよかったなあと思うもののひとつが川ですね。どんな高いビルより、僕はやっぱり、つい足を入れたくなる水が流れる川が好きだなあ。

三面張りの河川はみんなだめですか。そうかもしれませんね。
子供の頃、地域を流れる小川で、『掻い掘り』をやって遊んだものでした。最後にはウナギが何匹かお出ましになるんですが、鈍くさい私には捕まえられずに、他の子の戦利品になったりしたものでした。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 目黒川が気になってしまいました。
> 大阪の道頓堀川も綺麗になったといいますが
> 同じような色です。
> 田舎の川から比べると、都会の川は
> まだまだ汚いですね(^^;
> もっと綺麗にしたいですね~~~

東京も大阪も最後はほぼ真っ平らな土地です。川だって傾斜がごくごく緩やかで、これでは川の水が淀むのは避けられませんよね。バイオテクノロジーのチカラで何とかなりませんかねえ。
Re: タイトルなし 
> こんばんわq(^-^q)

keikoさん、こんばんは。

> 川の色とかきになりますよね。こちらとは違い濁っていて、なんか怖い感じもしますね。

ここの魚を食う人間もいないでしょうから、実害はそれほどないのでしょうが、確かに気分良くはありませんよね。まだ、多摩川の方が遙かにきれいです。困った話です。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR