散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

馬事公苑にて(6)

第5競技中障害C(レディース&ジュニア限定)(3)
続いて、惜しくも2位に甘んじた17番目に出場の北総乗馬クラブの林美伽騎手とテレキシオ号の人馬ペア。33.41秒というぶっちぎりのタイムだったので、優勝は決まりだと思っていた。その後、これを上回る記録が出るとはびっくり仰天だった。同じ乗馬倶楽部の仲間じゃしようが無いかな。
せっかくの2位入賞ペアの乗馬シーンなのに、どうも一番の見せ場がピンぼけになってしまった。うーーん、残念。

本競技
本競技_1
本競技_2
本競技_3
本競技_4
本競技_5
本競技_6
本競技_7
本競技_8
本競技_9
本競技_10
本競技_11
本競技_12
本競技_13
本競技_14
本競技_15
本競技_16
ジャンプオフ
ジャンプオフ_1
ジャンプオフ_2
ジャンプオフ_3
ジャンプオフ_4
ジャンプオフ_10
ジャンプオフ_11
ジャンプオフ_12
ジャンプオフ_13
ジャンプオフ_14
ジャンプオフ_15
ジャンプオフ_16
ジャンプオフ_17
ジャンプオフ_18
ジャンプオフ_19
ジャンプオフ_20
ジャンプオフ_21
ジャンプオフ_22
ジャンプオフ_23
ジャンプオフ_24
ジャンプオフ_25

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
馬も良いですが、騎手の女性も可愛いですね♪
私が行ったら、女性がメインの写真を量産しそうです 汗)
まったく不謹慎なオヤジです 笑)
 
AzTakさん、 こんにちは

馬事公苑シリーズ楽しいですね。
馬もよく調教しているでしょうが、騎手の手綱さばきも大したものですね~~~
騎手の女性、乗馬姿も凛々しいですね、それに可愛いし楽しめますね。
同じ競技でも、競馬とは違い、何となく品格を感じますね。
AzTakさまに相応しい競技だと思います。
こんにちは 
女性の選手 かっこいいですね!
馬と一体となって演技する、うまく行った時は気持ちがよいでしょうね^^
こんにちは。 
女性の方が2位ですか?それも高成績で。
颯爽としていますね。
手綱さばきも見事で、馬がのびのび競技しているように思いました。
 
面白いですね たくさん連続して見せていただいたので動画みたいです
女性騎手 かっこいいなあ~(*´∀`*)
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 馬も良いですが、騎手の女性も可愛いですね♪

北総乗馬クラブ代表者のファミリーのようです。スタッフだけ紹介されていたんですが、乗馬歴はわずか4年という記載がありました。習わぬ経を覚えたんでしょうかね。単にかわいいだけじゃなく、実力も相当なものがあるようです。

> 私が行ったら、女性がメインの写真を量産しそうです 汗)
> まったく不謹慎なオヤジです 笑)

そんなことはありません。女性の出場者が圧倒的に多いですから、普通に撮っていても、女性中心になってしまいます。まあ女性騎手の方が好意的に撮るかもしれませんね。(^_^;)
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、 こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 馬事公苑シリーズ楽しいですね。
> 馬もよく調教しているでしょうが、騎手の手綱さばきも大したものですね~~~

激しく攻めていかなければ上位入賞はおぼつかない競技だと思います。技術に裏付けられた積極性が要求されそうですが、そこがいうほど簡単ではなさそうです。
次回最終回に優勝者が登場しますが、ものすごいことをやっています。

> 騎手の女性、乗馬姿も凛々しいですね、それに可愛いし楽しめますね。
> 同じ競技でも、競馬とは違い、何となく品格を感じますね。
> AzTakさまに相応しい競技だと思います。

ノーブルな競技ですから、見ていて楽しいです。
私もついでにノーブルになりたいものですが、そうはいきませんよね。せめてマナーを守って競技を見ることにしたいと思います。
Re: こんにちは 
モカさん、こんばんは。

> 女性の選手 かっこいいですね!
> 馬と一体となって演技する、うまく行った時は気持ちがよいでしょうね^^

そうですね。馬に優しいスリムな身体つきで、不恰好を絵に描いたような私には羨ましい限りです。
うまく騎乗できたときは、気分爽快でしょうね。結構乗馬経験は浅いようですが、センスがあるんでしょうね。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> 女性の方が2位ですか?それも高成績で。
> 颯爽としていますね。

そうですね。まだ、ごく若そうで、これからの伸びが期待できそうな感じです。
乗馬練習環境に恵まれていますから、将来どこまで行くのやら。

> 手綱さばきも見事で、馬がのびのび競技しているように思いました。

うまく撮れなかったのですが、コーナリングはアグレッシブだったんですよ。女性らしく優しく乗っている感じですね。
Re: タイトルなし 
SONOMIさん、こんばんは。

> 面白いですね たくさん連続して見せていただいたので動画みたいです
> 女性騎手 かっこいいなあ~(*´∀`*)

確かに格好いいですね。よく見ると、柔らかな乗りこなしを心がけているように見えました。
ああいう乗り方が無駄がない乗り方なんでしょうね。
AzTakさん 
こんばんは
カッコイイですねえ
障害を飛び越えるたびに歓声が上がるのもよく分りますよ。
飛び越える時に、前足も後ろ足も揃えるんですね。
変なことを感心しちゃったなあ
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> カッコイイですねえ
> 障害を飛び越えるたびに歓声が上がるのもよく分りますよ。

歓声が上がるのは、自分が飛んでいるような気分になるからなんでしょう。飽くまでも気分だけですが。

> 飛び越える時に、前足も後ろ足も揃えるんですね。
> 変なことを感心しちゃったなあ

地面を蹴った足を振り上げてもう片方の足と揃えることで、もう一のびが期待できるんでしょうね。また、体勢も安定するんでしょう。理にかなった動作のようです。
考えてみれば走り幅跳びの選手も最後は足を揃えますよね。
こんにちは。 
地面を蹴った後ろ足が、バーにかからないように、すうっと折り畳まれて。人間のハードル協議も突き出す足と畳む足の形が出来るまでは大変な努力が必要ですが、馬も、というより言葉で会話できない分、ものすごい訓練があるのでしょうね。
こんばんは 
二位の方なんですね~~
見事な手綱さばき、カッコいいです!
カメラマンもシャッターチャンス
沢山のカメラマンが狙っていますね^^
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 地面を蹴った後ろ足が、バーにかからないように、すうっと折り畳まれて。人間のハードル競技も突き出す足と畳む足の形が出来るまでは大変な努力が必要ですが、馬も、というより言葉で会話できない分、ものすごい訓練があるのでしょうね。

訓練のたまものでそうなるのか、あるいは、馬さんは利口だから本能的にそういう風に動く生き物なのか、どうなんでしょうねえ。
馬さんも騎手も最初から高い障害を平気で飛び越すわけではないことだけは確かなようです。人馬一体になった訓練でそういうふうになっていくようです。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 二位の方なんですね~~
> 見事な手綱さばき、カッコいいです!

見事なものですよね。ほれぼれします。

> カメラマンもシャッターチャンス
> 沢山のカメラマンが狙っていますね^^

撮り方を工夫しようなどと考えている内に競技が終わってしまいました。(^_^;)
『お願いだからもう一回やってくれ』とはいえません。泣くしかありませんでした。
 
夜分すみませんm(__)mこんばんわq(^-^q)

ジャンプは、とても怖そうです。かなりの高さがあるバーを飛ぶんですね。つまづいたらアウトというかんじです。(。>д<)
Re: タイトルなし 
> 夜分すみませんm(__)mこんばんわq(^-^q)

keikoさん、おはようございます。

> ジャンプは、とても怖そうです。かなりの高さがあるバーを飛ぶんですね。つまづいたらアウトというかんじです。(。>д<)

飛び上がった際に、うまく所定の高さのバーを飛び超えられないと、バーを落とすことになってしまいます。1回のバー落下につき4点の減点です。
問題はその手前で馬さんが怖じ気づいたときです。直前だと騎手は飛ぶ体勢に入っていますから、『落馬』ということになり、失格です。周りの係員が大丈夫かすぐに飛び出します。何度か落馬シーンを見ましたが、怪我をした例はありませんでした。
それより前だとむずかって飛ばないので、『不服従』で減点ということに。繰り返すと矢張り失格に。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR