散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

馬事公苑にて(4)

第5競技中障害C(レディース&ジュニア限定)(1)
中障害は障害物の最大高によってAが140cmからDの110cmまでで、Cは120cmである。この第5競技は、レディース&ジュニア限定で行われた。
減点0の競技者が複数存在したときには、ジャンプオフ(プレーオフと同義)を行う規定になっている。かなりの数の減点0の競技者が出たので、ジャンプオフを行った。その結果、次のような順位に。
バー落下の減点はなく、走行タイムでの決着となった。如何に中障害Cクラスといえども、連続減点0はすごいことだ。

1 28 大久保渓騎手&カターニャ号、北総乗馬クラブ、32.96
2 17 林美伽騎手&テレキシオ号、北総乗馬クラブ、33.41
3 03 腰高知己騎手&アティーラベル号、犬山乗馬クラブ、34.55
4 19 木本雛 騎手&エストレジャ号、クレインオリンピックパーク、36.18
5 07 中河だりあ騎手&ロイスメリア号、笠松ライディングスクール、37.00
6 02 飯島桃子騎手&エンドレスカレッジ号、八王子乗馬倶楽部、37.16
7 01 藤木ひとみ騎手&ランドス号、つま恋乗馬倶楽部、37.64


4位入賞のペアの様子からカウントアップして紹介していく。実際に見ると、かなりの迫力を感じるものと思う。

19 木本雛騎手&エストレジャ号、クレインオリンピックパーク
本競技
本競技_1
本競技_2
本競技_3
本競技_4
本競技_5
本競技_6
本競技_7
本競技_8
本競技_9
本競技_10
本競技_11
本競技_12
本競技_13
本競技_14
本競技_15
本競技_16
本競技_17
本競技_18
本競技_19
本競技_20
本競技_21
ジャンプオフ
ジャンプオフ_1
ジャンプオフ_2
ジャンプオフ_3
ジャンプオフ_4
ジャンプオフ_5
ジャンプオフ_6
ジャンプオフ_7
ジャンプオフ_8
ジャンプオフ_9
ジャンプオフ_10
ジャンプオフ_11
ジャンプオフ_12
ジャンプオフ_13
ジャンプオフ_14
ジャンプオフ_15
ジャンプオフ_16
ジャンプオフ_17
ジャンプオフ_18
ジャンプオフ_19
ジャンプオフ_20
ジャンプオフ_21
ジャンプオフ_22
ジャンプオフ_23
ジャンプオフ_24
ジャンプオフ_25
ジャンプオフ_26
ジャンプオフ_27
ジャンプオフ_28
ジャンプオフ_29
ジャンプオフ_30
ジャンプオフ_31

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
障害競技も素晴らしいですが、
騎手のお姉さんの可愛いこと!
そちらも素晴らしいです 笑)
やっぱり競馬場より馬が大きく撮れますね!
大井競馬で70-200mmのズームのX2倍のテレコンを付けて
400mmでしたが、競技中の馬は小さくしか撮れませんでした 泣)
本当に今度行こうと思いました!
普通の日に行っても馬は見れるのでしょうか?
こんにちは。 
よく見ると、障害を飛び越すときは、騎手も一緒にジャンプしてますね。人馬一体と言いますが、まさにそんな感じ。
動物と人の呼吸が一緒になる瞬間、緊張感がありますねえ。
こんにちは。 
カッコいいですね。
馬術をやっている子は、自分で好きでやり始めたのでしょうか?、それとも親の薦めでしょうか?環境がそうさせたのか?
才能が伸ばせるといいですね。
こんにちは 
馬が疾走する姿やはりカッコイイですね!
馬の脚力は素晴らしいと思います。
飛んでる瞬間もよく捉えておいでですね!
 
こんばんわq(^-^q)

こういうのは撮るのは難しいですよね?下から5枚目いいと思いました。ナイスショット。

遠くから連写でしょうか?

Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 障害競技も素晴らしいですが、
> 騎手のお姉さんの可愛いこと!
> そちらも素晴らしいです 笑)

本当にそうですね。小学生からナイスミディまで、百花繚乱かもしれません。

> やっぱり競馬場より馬が大きく撮れますね!
> 大井競馬で70-200mmのズームのX2倍のテレコンを付けて
> 400mmでしたが、競技中の馬は小さくしか撮れませんでした 泣)
> 本当に今度行こうと思いました!

馬場(グラスアリーナ)はそんなに大きなスペースじゃありませんから、いわゆる砂かぶりだと、フレームから簡単にはみ出してしまうかも。難易度の高い競技の方がスリルがありますが、その一つ前から行って、どこで撮ったらよいかロケハンした方が良いかもしれません。肝心の所が障害の陰になってしまっては、…。

> 普通の日に行っても馬は見れるのでしょうか?

↓がスケジュール表です。だいたいが週末のようです。週末でもメチャ込みは殆どありません。ゆっくり撮ることができると思います。
http://www.jra.go.jp/bajikouen/pdf/event/schedule2014.pdf
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> よく見ると、障害を飛び越すときは、騎手も一緒にジャンプしてますね。人馬一体と言いますが、まさにそんな感じ。
> 動物と人の呼吸が一緒になる瞬間、緊張感がありますねえ。

馬術で写真を撮るなら、飛ぶ順序や障害が決まっているこれがお勧めです。
今回は見ることができませんでしたが、『トップスコア』という競技があります。これは、基本的に加点の競技です。難しいところを飛べば点数を伸ばすことができます。そしてジョーカーのバーを成功させるとビッグな点数につながりますが、このバーの失敗だけは大減点があるんです。
そういうわけでどこを飛ぶのかわからず、カメラを構えていても外れっぱなしになったりします。
いろいろあって、馬術競技は非常に面白いです。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> カッコいいですね。

そうですね。

> 馬術をやっている子は、自分で好きでやり始めたのでしょうか?、それとも親の薦めでしょうか?環境がそうさせたのか?
> 才能が伸ばせるといいですね。

家族がやっているのを見て『私もやらせて』という感じではないでしょうか。
費用の問題がありますから、誰も彼もが始められるわけではなく、私も未だに見るだけの人です。
Re: こんにちは 
モカさん、こんばんは。

> 馬が疾走する姿やはりカッコイイですね!
> 馬の脚力は素晴らしいと思います。

あの躍動感はとても美しいものがあります。

> 飛んでる瞬間もよく捉えておいでですね!

これだけはカメラとレンズとの善し悪しで決まってきちゃいそうです。
普段は、フルサイズ機でなくても構わないかなと思っているのですが、さほど遠くないところで激しく動くので、動体追随能力がモノを言いそうです。いいカメラがほしくなります。
Re: タイトルなし 
> こんばんわq(^-^q)

keikoさん、こんばんは。

> こういうのは撮るのは難しいですよね?下から5枚目いいと思いました。ナイスショット。
>
> 遠くから連写でしょうか?

今回はスタンドの上段から撮ってみました。でも齧りつきの方が良かったような気がします。
本競技とジャンプオフとでコース設定を変えるので、細かいことをいえば、そのときに撮影場所を変えて方が良さそうです。
なかなかうまくとれるようにはなりません。(^_^;)

AzTakさん 
こんばんは
馬j術は面白いですねえ
初めて知りました。
人と動物がこんなにも呼吸を合わせることが出来るんですねえ
馬にも、目標を達成できた喜びがあるんでしょうね。
人と馬の協調の喜びなんでしょうか?
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 馬術は面白いですねえ
> 初めて知りました。

そうです。ハラハラドキドキの連続です。会場が興奮の渦に包まれるんです。

> 人と動物がこんなにも呼吸を合わせることが出来るんですねえ
> 馬にも、目標を達成できた喜びがあるんでしょうね。
> 人と馬の協調の喜びなんでしょうか?

そんなことを考える暇も無いほど次々と障害が待ち構えていますし、鋭くターンして最短距離で次へ向かうことも必要です。お嬢ちゃんのままごとじゃないので、アグレッシブに行くんです。
終わった後、満足がいくできだったときに,はじめて『やった』という実感がわいてくるんでしょうね。
 
シャッタースピードがちょうどいいですね。
ブレがなく見ていても気持ちが良いです。
この娘かっこいいですね、真剣な眼差しもいいなあ〜
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> シャッタースピードがちょうどいいですね。

ど晴天でしたので、SS優先としなくても早いSSになったようです。

> ブレがなく見ていても気持ちが良いです。

有難うございます。
実は、ものすごい写真を撮っていらっしゃる方がいるんですが、いったいどこで撮っているんだろうかと気になっています。サッカーグランドじゃあるまいし馬場の中に入り込むなんてできないだろうし、…。とくと憂きところはないなあ。
もしかして、このシーンだけしか撮らないと決めて撮ると、ピントから何からバッチリの写真になるんでしょうかねえ。

> この娘かっこいいですね、真剣な眼差しもいいなあ〜

真剣にやっている姿は美しく見えますよねえ。
こちらはへぼなので、騎手の顔を眺めている余裕などありません。(^_^;)

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR