散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

三春町~田村市~小野町~いわき市(6)

夏井千本桜
どうも夏井千本桜のことを覚えていないと思ったら、それもそのはず。私がいた頃は存在しなかったものらしい。故郷を離れて約10年後の昭和50(1975)年4月に植樹し、現在に至っている桜並木とのことだ。昭和47(1972)年3月夏井農業構造改善事業により、河川堤防が完成したのを記念したと立て札に書かれていた。
河川沿いに植えられていて川風が吹くからだろう。かなり開花時期が遅く、私が行った4月24日にちょうど見頃という感じだった。

磐越東線の踏切越しに千本桜を眺める
夏井千本桜_1
長閑な農地で、鯉のぼりも気持ちよさそうだ
夏井千本桜_2
夏井千本桜_3
こんな風に農地が整備されたようだ
夏井千本桜_4
夏井千本桜_5
夏井千本桜_6
夏井千本桜_7
夏井千本桜_8
夏井千本桜_9
夏井千本桜_10
夏井千本桜_11
夏井千本桜_12
次に登場する大釜が見えるが、その先のうっそうとした杜に諏訪神社がある
夏井千本桜_13
夏井千本桜_14

諏訪大釜
土用入り(おそらくは1月中旬の冬の土用入り)の湯花神事に使うものらしい。4年前に諏訪神社に安置されたと書いてあった。まだ、氏子たちが頑張って諏訪神社をもり立てているようだ。
大釜_1
大釜_2

リカちゃんキャッスル
小野小町に代わって、現代の美人のイメージはリカちゃんの方に軍配が上がるのだろうか。この町には、リカちゃんキャッスルがある。爺さん2人連れなので、写真撮影だけで失礼した。
リカちゃんキャッスル_1

Comments

こんにちは 
鯉のぼりに満開の桜とは、当地方から見ると少し奇異な感じがしないでもないですがコラボとしては素敵ですね

当地方は現在新緑の中を鯉のぼりが泳いでいます。
AzTakさん 
こんばんは
夏井千本桜、見事な並木ですねえ
熊はこんなに凄い桜並木はみたことがありません。
まだ若い様ですがそのウチに大木になり迫力が増すでしょう。
でっかい釜ですねえ
湯花神事って何ですか??
熱湯を掛けたりするんですか?
Re: こんにちは 
dさんさま、こんばんは。

> 鯉のぼりに満開の桜とは、当地方から見ると少し奇異な感じがしないでもないですがコラボとしては素敵ですね
>
> 当地方は現在新緑の中を鯉のぼりが泳いでいます。

いわき市内が終わらない内に阿武隈高地に入ってしまいますので、隣接している町ですが、結構桜の開花が遅いようです。さらに河原なので、川風が吹くこともあり、いわき市ではとっくに終わっている桜が今満開なんですね。こいのぼりが間に合ってしまうのですね。

私も中学生まではこういう土地で暮らしていました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 夏井千本桜、見事な並木ですねえ
> 熊はこんなに凄い桜並木はみたことがありません。
> まだ若い様ですがそのウチに大木になり迫力が増すでしょう。

そうあってほしいですね。

> でっかい釜ですねえ
> 湯花神事って何ですか??
> 熱湯を掛けたりするんですか?

湯花神事が行われるとは、やはり大した神社なんですね。
湯花神社は、バリエーションがいろいろあるですが、以下は新宿花園神社の説明です。
宮司が古い御札を焼いてお清めをする神事です。これは、平安時代に宮中の清涼殿東庭で正月10日及び18日に行われた「さぎちょう(三毬杖、左義長)」という吉書を焼く儀式に由来しています。正月の年神様を迎え入れ、古い御札と共に再び帰ってもらおうとするものです。一般には「どんど焼き」などとして知られますが、花園神社では昔から「湯の花神事」や「湯花祭」と呼ばれています。この火で沸かしたお湯を神前に供え、同じ湯でつくった甘酒が参拝者にふるまわれます。
こんばんは。 
この桜並木は鉄道沿いですか。川の堤防にそって植えられているようですが。そのころにはもう機関車はほぼ各地から姿を消しかけていたと思いますが、列車の窓越しにたくさんの人たちの心を癒してきたのでしょうね。大釜やリカちゃんキャッスルなど、とんでもなくユニークな街ですね(笑)。
Re: こんばんは。 
HARUさん、こんばんは。

> この桜並木は鉄道沿いですか。川の堤防にそって植えられているようですが。そのころにはもう機関車はほぼ各地から姿を消しかけていたと思いますが、列車の窓越しにたくさんの人たちの心を癒してきたのでしょうね。大釜やリカちゃんキャッスルなど、とんでもなくユニークな街ですね(笑)。

この先かなり長い距離にわたって、この夏井川と県道と磐越東線とが並行して走っています。
磐越東線はてっちゃんには人気の高い路線のようです。トンネルは古いし、夏井川渓谷が間近に迫っているので、なかなかなんですよ。これでSLが走れば最高なんでしょうが。
しかし、歴史があるというかユニークな街ですよねえ。
こんばんは。 
桜並木に菜の花鯉のぼり良いですね、何か日本の原風景のような、東北の春は遅いですから、鯉のぼりと一緒になるんですね、
石川五右衛門か釜茹でに遭ったよなうな大釜、榊をお湯に潜らせ、占う行事に使われるのでしようか、似た神事が京都にもありますので。

こんばんは 
五月ですね^^
青空の下で泳ぐこいのぼりに勇壮さを感じます^^
助手がこいのぼり撮影に挑戦したのですが、
雨に打たれて垂れ下がっていましたw
こんにちは。 
イヤ~ スゴイ桜の”森”があるのですね。
千本ですか?それも立派な木々で!
一回は行ってみたい所ですね。
 
おはようございます。
千本桜が見事ですね〜、
桜と鯉のぼり、なかなか見られない光景なので、私も皆様どうように土地柄で季節が違うのを感じていました。
素敵です^_^

上の記事の渓流も涼しげで、行きたくなりました。
 
こんばんは!
線路に鯉のぼり、そして千本桜。
ほんと素晴らしい構図ですね~。
うちの地元では、鯉のぼりはすっかり見なくなりました・・・。
それに、こちらでは桜のシーズンも終わってしまったので、
再び桜を見ることができ、嬉しかったです。

今回も素敵なお写真、ありがとうございました。
Re: こんばんは。 
みこたんさん、こんばんは。

> 桜並木に菜の花鯉のぼり良いですね、何か日本の原風景のような、東北の春は遅いですから、鯉のぼりと一緒になるんですね、

まさかソメイヨシノと鯉のぼりとが一緒になるとは。小野町は私の故郷いわき市とは隣接している町です。そのいわき市ですが、14の市町村が大同合併しました。そして、9町村がかなり阿武隈山地に入り込んでいたのでした。だから端の方に行くとかなり気温が違うということを海沿いに住んでいた私は失念していました。その奥に小野町がありますから、それなりに寒かったんですね。
いわきの海沿いはとっくに散っているのです。
というようなことで、私も驚きました。

> 石川五右衛門か釜茹でに遭ったよなうな大釜、榊をお湯に潜らせ、占う行事に使われるのでしようか、似た神事が京都にもありますので。

どんど焼きと同じようなことのようです。こんな大釜は必要なかったとは思いますが、…。
以下は新宿花園神社の説明です。
宮司が古い御札を焼いてお清めをする神事です。これは、平安時代に宮中の清涼殿東庭で正月10日及び18日に行われた「さぎちょう(三毬杖、左義長)」という吉書を焼く儀式に由来しています。正月の年神様を迎え入れ、古い御札と共に再び帰ってもらおうとするものです。一般には「どんど焼き」などとして知られますが、花園神社では昔から「湯の花神事」や「湯花祭」と呼ばれています。この火で沸かしたお湯を神前に供え、同じ湯でつくった甘酒が参拝者にふるまわれます。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 五月ですね^^

そうですね。この日は4月24日でしたが、こどもの日を間近に控えていて、鯉のぼりを泳がせたのでしょう。

> 青空の下で泳ぐこいのぼりに勇壮さを感じます^^
> 助手がこいのぼり撮影に挑戦したのですが、
> 雨に打たれて垂れ下がっていましたw

こればかりは、自然には勝てません。降るときもあれば、照る時もある。そういうことなんでしょう。Never Give Up!!で行きましょう。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> イヤ~ スゴイ桜の”森”があるのですね。
> 千本ですか?それも立派な木々で!
> 一回は行ってみたい所ですね。

本当に千本ある感じです。だいぶ手前から下道をすっ飛ばして目的地に向かっていたのですが、ずっと桜並木が続いていましたから。都会の人なら手を抜くかもしれませんが、地方の人たちは純朴なのか、本当にやってのけたようです。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

cantikさん、こんばんは。

> 千本桜が見事ですね〜、
> 桜と鯉のぼり、なかなか見られない光景なので、私も皆様どうように土地柄で季節が違うのを感じていました。
> 素敵です^_^

ふふふ、相当に遅れて咲きますからね。ここは角館と同じくらい北なのかと誤解されそうです。
割と近くに住んでいたのに、ここまで遅れるところがあるなんて、全く知りませんでした。(^_^;)

> 上の記事の渓流も涼しげで、行きたくなりました。

夏井川渓谷は、河原に下りてはいけないところです。でも、景色が良いのは先刻承知のことなので、思い切って崖を下りました。転落したら死んでしまう危険性もあります。自己責任の世界です。
この支流に『背戸峨廊』と呼ばれる渓谷があって、こちらは安全に歩くことができ、紅葉も見事なんですが、荒々しさは夏井川渓谷には敵いません。
Re: タイトルなし 
> こんばんは!

きみひと@さん、こんばんは。

> 線路に鯉のぼり、そして千本桜。
> ほんと素晴らしい構図ですね~。
> うちの地元では、鯉のぼりはすっかり見なくなりました・・・。
> それに、こちらでは桜のシーズンも終わってしまったので、
> 再び桜を見ることができ、嬉しかったです。

こちらは田舎ですから、どこでも鯉のぼりはあげられるというものですが、少子化の影響なんでしょうか、あまり見られなくなりましたね。子供が比較的いるのは、大都会なんでしょうが、鯉のぼりをあげる余地なんて殆どありませんよね。
桜と鯉のぼりとが、一緒の時期になるなんて、すぐ近くの出身者なのに、全く知りませんでした。
こちらは津波にやられてしまうような目の前が海のところですから、山の上の気候など想像もつきませんでした。

> 今回も素敵なお写真、ありがとうございました。

もう少しうまい写真を撮りたいものですが、…。この後疲れているのに、しつこく粘って撮っていたら、復旧工事中の堤防から転落し、カメラも私もご重傷。悔しいことにボディやレンズの外観はかなりみすぼらしくなりましたが、何とか使い続けられそうで、買い換えには至りませんでした。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
流石、千本桜!
河川沿いの千本桜、スケールが違いますね!
たくさんのこいのぼりも泳ぎ、天気もよく
最高の里帰りだったのでは?
結構早い時期に東京にいらしたのですね!
私は大学で東京に来てからそのまま東京に居ついてしまいました 汗)
でも、田舎に親戚はいらっしゃるのでしょうか?
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 流石、千本桜!
> 河川沿いの千本桜、スケールが違いますね!
> たくさんのこいのぼりも泳ぎ、天気もよく
> 最高の里帰りだったのでは?

天気が良くて、最高でした。

> 結構早い時期に東京にいらしたのですね!
> 私は大学で東京に来てからそのまま東京に居ついてしまいました 汗)
> でも、田舎に親戚はいらっしゃるのでしょうか?

高校進学時に故郷を離れました。親も既に離れていたので、私一人だけ、中学を祖父母と故郷で過ごしました。
親戚がいないことはありませんが、さすがにだいぶ疎遠になり、帰郷の際は,ホテルを利用しています。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR