散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

陸上自衛隊の記念行事を見学してみた(5)

車両等が動く本もののパレード(4)

73式中型トラックに搭載された79式対空レーダー装置 JTPS-P9かな
現在は後継となる低空レーダ装置JTPS-P18に置き換わりつつある。
どのように使用するかは、模擬戦の時のシーンでご覧頂きたい。ものすごく緊張した場面で活躍するのだ。
73式中型トラックに搭載された79式対空レーダー装置 JTPS-P9
73式大型トラックに搭載された対空レーダー JTPS-P14
73式大型トラックに搭載された対空レーダー JTPS-P14
高機動車に搭載した93式近距離地対空誘導弾、通称「SAM」
35mm二連装高射機関砲L-90の後継として配備が進められている。
高機動車に搭載した93式近距離地対空誘導弾、通称「SAM」_1
車に搭載した93式近距離地対空誘導弾、通称「SAM」_2
81式短距離地対空誘導弾の射撃統制装置搭載車両
装置上面にはパッシブ式のフェーズドアレイレーダーが折り畳まれている。
地上から誘導弾を発射し防空任務をあたる装備。通称短SAMは、射撃統制装置1基と発射装置2基で構成され、それぞれが3.5t大型トラックのベースに搭載されており、独自に目的地への移動が可能。
81式短距離地対空誘導弾の射撃統制装置搭載車両_1
81式短距離地対空誘導弾の射撃統制装置搭載車両_2
81式短距離地対空誘導弾(C)と発射装置搭載車両
81式短距離地対空誘導弾(C)と発射装置搭載車両_1
81式短距離地対空誘導弾(C)と発射装置搭載車両_2
??????
中に何が入っているのだろうか
??????

この辺で気分転換の意味で、ド迫力の模擬戦の様子をチラとだけ
さあ、どうだろう
ド迫力の模擬戦の様子

パレードは続く

軽レッカ
軽レッカ
グレーダー
こういうものも必要不可欠な機械なのだろう
グレーダー_1
グレーダー_2
兵員輸送用トラック
兵員輸送用トラック

この後は、戦車と装甲車とが続々入場する

Comments

AzTakさん 
おはようございます
いろいろの特殊車両があるんですねえ
何に使うのかホトンド分りませんが、日本の装備は世界的に見ればカナリ高度なんじゃないかと思いますが、ドウなんでしょう?
物量、人海作戦は?
安全の「鍵」はしっかり掛けておかないと、と思います。
おはようございます。 
AzTakさん、相当お詳しいようでびっくりです。
正直言うと、僕はこういうのだめなんです。戦車も装甲車も車両としてかっこいいなと思う反面、その先にあるものをつい想像してしまうのです。世界ではまだ至る所で紛争があり、罪のない幼い子供たちが何の抵抗もできず殺されています。弱い者の前に立ちふさがるのが鉄の鎧を付けた武力です。悲しいけれど現実です。いろいろ議論はあると思いますが、これは感覚的なものなのでどうしようもありません。、こういうパレードをしなくていい世界を人間は作れないのでしょうか。
 
こんばんわ!
必要不可欠な装備だけど、使って欲しくないですね!
隣国それぞれとなんか関係が微妙ですから@@@@
Re: AzTakさん 
> おはようございます

のんびり熊さん、こんばんは。

> いろいろの特殊車両があるんですねえ
> 何に使うのかホトンド分りませんが、日本の装備は世界的に見ればカナリ高度なんじゃないかと思いますが、ドウなんでしょう?

まあ、装備は進んでいる方なんでしょうね。弱点としては、百戦錬磨ではないということ。これに尽きますが、慣れるようであってもいけないと思います。

> 物量、人海作戦は?
> 安全の「鍵」はしっかり掛けておかないと、と思います。

少子化がかなり急速なペースで進行中ですから、人海戦術がとれないのは自明の理でしょう。
装備でカバーする戦略しか選択肢はないのでしょう。侵攻抑止力を維持していくのがとるべき道のようです。
Re: おはようございます。 
HARUさん、こんばんは。

> AzTakさん、相当お詳しいようでびっくりです。
> 正直言うと、僕はこういうのだめなんです。戦車も装甲車も車両としてかっこいいなと思う反面、その先にあるものをつい想像してしまうのです。世界ではまだ至る所で紛争があり、罪のない幼い子供たちが何の抵抗もできず殺されています。弱い者の前に立ちふさがるのが鉄の鎧を付けた武力です。悲しいけれど現実です。いろいろ議論はあると思いますが、これは感覚的なものなのでどうしようもありません。こういうパレードをしなくていい世界を人間は作れないのでしょうか。

実は、このテーマを取り上げるべきかどうか迷いました。
しかし、尖閣などがきな臭い状況にある以上、蓋をせずに日本の状況をしっかり見ておく必要があると思いました。少ない人数でも外国勢力の国内侵攻を水際で阻止する。それは絶対に欠かせないことだと思っています。
Re: タイトルなし 
> こんばんわ!

kazさん、こんばんは。

> 必要不可欠な装備だけど、使って欲しくないですね!
> 隣国それぞれとなんか関係が微妙ですから@@@@

多分、何かが欲しくて武力に頼んで隣国を攻めるようなことは日本はしないと思います。
水際で他国による日本侵攻を食い止める。そこに主眼が置かれていると考えています。
 
こんばんわ
この部隊は、高射部隊ですか。対空レーダー、地対空ミサイルなんですね。
外見ではよくわかりませんが、撃つところろを見てみたいです。
大きな大砲、これは迫力ですね。シャッターチャンス、ジャストフィットですね。
素晴らしい写真になりましたね。
器材の名前、よくご存じですね。驚きます。
自衛隊も結構凄いですね。
実戦は。。 
今晩は。

装甲車も戦車も見るからに頑丈に作られていますね。
乗用車ばかり見ていると実戦との違いが鮮明です。

模擬戦の砲撃。。煙から音が聞こえてきました。
よくカメラに収まりましたね。

日本が戦場になれば、平和になれた日本国民はどうするのでしょう。
迫力十分。。。恐怖感に襲われました。

桜の下の記念行事でよかった!
こんばんは 
いろいろな車両があるのですね!
模擬戦のお写真音が聞こえてきそうです。
迫力がありますね!
 
こんばんは。
すごい!
私もこういうのを見てみたいです、かなりの迫力なんだろうな~。
煙が出ている写真、ド迫力ですね。
格好いい!!!
 
詳しく説明がなければ何がなんだかわからない世界ですが、
いろんなものを備えているのだなぁと驚きました。
有事にはこれらが本当に動くのだと思うと
怖いですね。
訓練だけで終わってくれますようにと思うばかりです。
この中で一つだけ知ってるものがありました。
兵員輸送用トラックです。
我が家のほうでは良く見かけます。
幌が開いていると乗ってる人の顔が良く見えます。
Re: タイトルなし 
> こんばんわ

jskさん、こんばんは。

> この部隊は、高射部隊ですか。対空レーダー、地対空ミサイルなんですね。

155mmりゅう弾砲FH70やミサイルを扱う部隊がなんという部隊なのかは私にはわかりません。第1高射特科大隊ではないかとは思いますが。

> 外見ではよくわかりませんが、撃つところろを見てみたいです。

ミサイルはこの敷地ではさすがに無理でしょう。東富士演習場などに行かないと無理では。

> 大きな大砲、これは迫力ですね。シャッターチャンス、ジャストフィットですね。
> 素晴らしい写真になりましたね。

155mmりゅう弾砲FH70ですか。あれは、ものすごい迫力でした。空砲だと承知はしていてもです。

> 器材の名前、よくご存じですね。驚きます。
> 自衛隊も結構凄いですね。

わからなくて、困っています。こいつのために、また、自転車操業事態に追い込まれました。
少子化の時代です。少ない人数で防衛を果たすのは結構難しいのでしょう。勢い機械化・高装備化が急務となるのでしょうね。
Re: 実戦は。。 
> 今晩は。

ijinさん、こんばんは。刺激が強すぎる写真が出てくるので、ご覧になっていて大丈夫だったでしょうか。

> 装甲車も戦車も見るからに頑丈に作られていますね。
> 乗用車ばかり見ていると実戦との違いが鮮明です。

荒れ地で作戦行動を行うことが想定されますから、頑丈でなければ話しになりません。そういう風に作られていると思います。

> 模擬戦の砲撃。。煙から音が聞こえてきました。
> よくカメラに収まりましたね。

あれはなかなか撃たないので、連写でかなりの枚数を撮りました。あれまだかな、などと思った瞬間にドドーーン、と発射音が鳴り響いたりして、にわかカメラマンには難しい被写体でした。

> 日本が戦場になれば、平和になれた日本国民はどうするのでしょう。
> 迫力十分。。。恐怖感に襲われました。

> 桜の下の記念行事でよかった!

いきなり本土上陸ということはないと想定しているようです。ということは島嶼などが襲撃を受ける可能性があるかもしれないと考え、防衛の拠点を設定しているのではないでしょうか。
本番に巻き込まれるような事態はなんとしてでも避けたいのは、誰しも同じ思いではないでしょう。そのために、どういう準備をしていくか。その一つの答えがこれかもしれません。
Re: こんばんは 
モカさん、こんばんは。

> いろいろな車両があるのですね!

相手も色々仕掛けてくるだろうことを想定すると、必然的に備えも複雑になるようです。

> 模擬戦のお写真音が聞こえてきそうです。
> 迫力がありますね!

あれはすごかったです。耳栓でも当てて作業をするんでしょうかね。それでは、指示が聞こえないかなあ。
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

cantikさん、こんばんは。

> すごい!
> 私もこういうのを見てみたいです、かなりの迫力なんだろうな~。
> 煙が出ている写真、ド迫力ですね。
> 格好いい!!!

パレードの最後に行われた10式戦車のデモ走行や模擬戦は相当に迫力がありました。他はいかめしいなあ、という感じでした。何に使うものかよくわからなくて、後の模擬戦などで、使い方が漸くわかったりして。
何が何だか分からないでポカーンと口を開けてみていました。
普段でもバカ面なのに、もっとすごい顔だったことでしょう。(^_^;)
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、こんばんは。

> 詳しく説明がなければ何がなんだかわからない世界ですが、
> いろんなものを備えているのだなぁと驚きました。

当日の私の状態がまさしくそれでした。

> 有事にはこれらが本当に動くのだと思うと
> 怖いですね。
> 訓練だけで終わってくれますようにと思うばかりです。

多分街中で戦闘が起きることはないと思っています。余程のことがあったとしても、どこかの島に上陸を許すというような事態があるかもしれません。そういうことを中心に監視しているのではないかと思います。
市街戦が行われるとしたら、防衛ラインを次々と破られたということになり、由々しき事態でしょう。
水際でトラブルを食い止める。これを目指していると思います。

> この中で一つだけ知ってるものがありました。
> 兵員輸送用トラックです。
> 我が家のほうでは良く見かけます。
> 幌が開いていると乗ってる人の顔が良く見えます。

横須賀にはいっぱい自衛隊の施設がありますからね。
こんばんは 
沢山の種類の車両があるんですね~~
自衛隊員の命を守るためにがっちりと作られたと言うのが
良く解ります^^
一般人の命を守ることも大事ですが、自衛隊員の命も大事ですからね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 沢山の種類の車両があるんですね~~
> 自衛隊員の命を守るためにがっちりと作られたと言うのが
> 良く解ります^^
> 一般人の命を守ることも大事ですが、自衛隊員の命も大事ですからね^^

自衛隊員の生命も勿論大切でしょうが、それよりやわな作りで操縦や操作する人たちが簡単にやられるようでは、防衛になりません。
少なくとも、韓国の例の船長のようなことは考えていないと思います。


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR