散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

陸上自衛隊の記念行事を見学してみた(2)

隊員入場
第1音楽隊が先陣を切って入場する。この時はパーカッションのみの演奏。このリズムが実に鮮やか。思わず背筋が伸びる感じだ。
第1音楽隊が先陣を切って入場する_1
第1音楽隊が先陣を切って入場する_2
第1音楽隊が先陣を切って入場する_3
第1音楽隊が先陣を切って入場する_4
第1音楽隊が先陣を切って入場する_5
次に本来は各種の装備を操る隊員たちが自らの足で行進する。軽機関銃と小銃程度の装備では強そうな感じは受けないが、実際には相当な戦力なのかもしれない。
各種の装備を操る隊員たちが自らの足で行進_1
各種の装備を操る隊員たちが自らの足で行進_2
各種の装備を操る隊員たちが自らの足で行進_3
各種の装備を操る隊員たちが自らの足で行進_4
指揮官入場
部隊を統率する指揮官が入場し、挨拶を受ける
部隊を統率する指揮官が入場_1
部隊を統率する指揮官が入場_2
指揮官も含めて整列して、式典の準備体制が整った
指揮官も含めて整列して、式典の準備体制が整った_1
指揮官も含めて整列して、式典の準備体制が整った_2
指揮官も含めて整列して、式典の準備体制が整った_3
国歌吹奏
国歌吹奏_1
国歌吹奏_2

この後のセレモニーは退屈なだけなので省略

観閲
観閲_1
観閲_2
観閲_3
観閲_4

車両等が動く本もののパレード(1)
パレード準備のため散開する
パレード準備のため散開_1
パレード準備のため散開_2
パレード準備のため散開_3
準備にかかりだした。彼らは、軍楽隊のすぐ後を走るようだ。
準備にかかりだした
こういう桜の風景はあまり見られないのかも
こういう桜の風景はあまり見られないのかも
こちらも準備完了
こちらも準備完了_1
こちらも準備完了_2
いよいよパレードが始まる。『進め』の合図が出るまでその場に待機する。観客も固唾を呑んで見守る。
いよいよパレードが始まる

Comments

 
楽団の制服の後がカッコ良いですねぇ~♪
初めてみました。
着る人にとっては誇りでしょうね。
近くの少年工科学校の生徒たちの朝礼の様子などを
良く見かけます。
いつか彼らもこうした場に緊張して出るのでしょうね。
 
おはようございます
駒門の自衛隊ですか、いろいろな車両がありますね。
あまり大きな部隊ではないようですが、戦車は絵になりますね。
ゴラン高原、イラク、インド洋等の海外派遣、3.11・・自衛隊も
たいそう忙しくなったと思います。中国とも緊張が高まり、当分は
気が休まらないと思います。

おはようございます! 
AzTakさん、こんばんは!
このところちょっと出歩くことが多く、
更新のみで、なかなか返信、お伺いが出来ず申し訳ありません。
しかし、私以上に出歩かれているAzTakさんに敬服です♪
一度は話に聞いている富士の裾野で行われる演習を見たいと思っています。
隊員のきびきびとした観閲やパレードには身が引き締まる思いをされたことでしょうね!
それにしても多くの観客がいるのにはビックリです♪
 
おはようございます。
自衛隊の公開行事に一度足を運びたいと思っているのですが、まだ足を運んだことがありません。
話には聞いていましたが、戦車に方向指示器がついているのですね。
戦車なのに曲がる方向を示せば狙い撃ちですね...当然、有事の際は取り外す?のでしょうが...
 
自衛隊音楽隊に入るのはとても難しいですよね
音楽大学を出てもなかなか受からない・・
制服が凛々しいですね
平和な世の中であってほしいと感じますね
AzTakさん 
こんにちは
軍隊のパレードは見たことはないです。
興味津々。
日本を守る最前線、海外派遣、これから国際貢献など難しいことが沢山出てきそうな気配がする。

こんにちは。 
平和と感じる日本においてこの光景は異様とも思えますが、実情不安定な国際社会の中では、もう少し強化せねばとの複雑な気になります。
 
こんにちわ(’-’*)♪

こういう自衛隊さんや上にたつ方はどういう人なのか気になります。どんな考えをもって、やってくださっているのか。きつい訓練とか在るだろうし、大変だろうなと思います。

お邪魔しましたm(__)m
こんばんは 
自衛官のきびきびした動きが伝わってきます^^
見ているだけでも気持ちが良いです!
訓練の賜物なのでしょうね~~
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、こんばんは。

> 楽団の制服の後がカッコ良いですねぇ~♪
> 初めてみました。
> 着る人にとっては誇りでしょうね。

最近はマーチングバンドなどが盛んですから、その最高峰を維持すべく、相当な練習に励んでいることなんでしょう。その意味では、この制服を着用できることを誇りに思うことでしょうね。

> 近くの少年工科学校の生徒たちの朝礼の様子などを
> 良く見かけます。
> いつか彼らもこうした場に緊張して出るのでしょうね。

早速、野に出る人もいるでしょうし、もう一段の高みを目指して防大に進学する人もいるんでしょう。
いずれにしても、何時かは野に出るんでしょう。最低でも下士官スタートですから、結構風当たりは厳しいことでしょうね。
Re: タイトルなし 
> おはようございます

jskさん、こんばんは。

> 駒門の自衛隊ですか、いろいろな車両がありますね。
> あまり大きな部隊ではないようですが、戦車は絵になりますね。
> ゴラン高原、イラク、インド洋等の海外派遣、3.11・・自衛隊も
> たいそう忙しくなったと思います。中国とも緊張が高まり、当分は
> 気が休まらないと思います。

駒門駐屯地が大きな駐屯地なのか否かは私にはわかりません。敷地はそれほど広大というほどではないようです。
特徴的なのは、駐屯地司令は、国際活動教育隊長が兼務していること。外国に派遣される前には、此処で所定の訓練を受けるのでしょう。ここから、東富士演習場、北富士演習場も近く、相当に厳しい訓練が待っていることと思います。
ということで、他の駐屯地よりかはピリピリした雰囲気があるのかもしれません。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> このところちょっと出歩くことが多く、
> 更新のみで、なかなか返信、お伺いが出来ず申し訳ありません。
> しかし、私以上に出歩かれているAzTakさんに敬服です♪

歩いているだけで、内容が伴わないので、、…。

> 一度は話に聞いている富士の裾野で行われる演習を見たいと思っています。
> 隊員のきびきびとした観閲やパレードには身が引き締まる思いをされたことでしょうね!
> それにしても多くの観客がいるのにはビックリです♪

今回はさして広いとは言いがたいグランドでの模擬戦闘訓練まででした。なんとかして、東富士や北富士の演習場での迫力ある訓練風景を見てみたいものです。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

kimamaさん、こんばんは。

> 自衛隊の公開行事に一度足を運びたいと思っているのですが、まだ足を運んだことがありません。
> 話には聞いていましたが、戦車に方向指示器がついているのですね。
> 戦車なのに曲がる方向を示せば狙い撃ちですね...当然、有事の際は取り外す?のでしょうが...

多分、戦闘時には方向指示器など触らないと思います。そんな余裕などあらばこそでしょう。だからウインカーの点滅はないのでは。
模擬戦闘を見ていると、絶対に戦車の近くにはいたいとは思わないでしょう。凄い動きですから。
Re: タイトルなし 
SONOMIさん、こんばんは。

> 自衛隊音楽隊に入るのはとても難しいですよね
> 音楽大学を出てもなかなか受からない・・

そんなに厳しく狭き門なんですか。道理でかなりレベルが高いことが納得出来ました。

> 制服が凛々しいですね
> 平和な世の中であってほしいと感じますね

ほんとうにそう思います。
中国の動きは完全に敵対的ですから、何をしでかすか不気味でなりません。習近平主席が退かない限り、路線の変更はありえないんでしょうね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 軍隊のパレードは見たことはないです。
> 興味津々。

良く北朝鮮の軍事パレードのシーンが出てきますよね。基本的にはあれと同じようなものです。
基本性能は日本の平気のほうが絶対の凌駕していると思いますが、向こうは核兵器などを保有していそうですから、相手にするのは大変ですよね。

> 日本を守る最前線、海外派遣、これから国際貢献など難しいことが沢山出てきそうな気配がする。

海外派遣の教育は、この駒門駐屯地に専門の部隊があるようです。海外派遣要因は必ず此処に集められるようです。何もなければよいのですが、お気楽なことばかりではなさそうです。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> 平和と感じる日本においてこの光景は異様とも思えますが、実情不安定な国際社会の中では、もう少し強化せねばとの複雑な気になります。

尖閣諸島がメタンハイドレートの宝庫だとわかってからの中国の態度はガラッと変わってきていますね。
世界に目を向ければ、ロシアとウクライナの角逐が凄いことになっていますね。一見すると正論のように聞こえる住民投票で独立というのなら、チェチェンもそうするのでしょうか。中国のチベット問題などはどうなのでしょうか。

難しい情勢がありますね。そうは言ってもなかなか軍備強化も難しいことなんでしょうね。第一、それだけの人が居ません。お金もありません。
Re: タイトルなし 
> こんにちわ(’-’*)♪

keikoさん、こんばんは。

> こういう自衛隊さんや上にたつ方はどういう人なのか気になります。どんな考えをもって、やってくださっているのか。きつい訓練とか在るだろうし、大変だろうなと思います。
>
> お邪魔しましたm(__)m

自衛隊関係者はややお硬い感じの方が多いと思います。あまり柔軟な考えの持ち主ばかりでは戦力が機能しないかも。その意味では筋が通っている方が良いのかもしれません。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 自衛官のきびきびした動きが伝わってきます^^
> 見ているだけでも気持ちが良いです!
> 訓練の賜物なのでしょうね~~

そうだと思います。訓練の第一歩は、歩行訓練のように見えました。隊列を崩さないような動きを学ばせているようです。どんな時でも一糸乱れぬ行動が取れないと大変なことになりかねないかも。
その意味で、キビキビ見えたのだとすれば、自衛隊関係者は喜ぶことでしょう。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR