散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

林試の森公園を歩いてみる(1)

会議の前の時間を利用して『林試の森公園』を歩いてみる。
林試の森公園は、東京都目黒区下目黒と品川区小山台にまたがって所在する都立公園。林業試験場の跡地を都立公園にしたものだ。
個人的には林と森とは大違いで、此処は『林試跡地公園』であり、当然此処にあるのは『林』そのものであり、意味合いを異にする『森』の文言が入るのはおかしな話だと思うが、細かいことにはこだわるまい。


都立小山台高校
最寄り駅は武蔵小山駅。降りるとすぐ目と鼻の先に都立小山台高校がある。かつての東京府立第八中学校で、言うまでもなく大学進学成績抜群の名門校である。今年の選抜高校野球大会に21世紀枠で選ばれた。『野球部』ではなく『野球班』なんだ。
私の母校でもないので、『あ、そう』とばかりに通りすぎる。

都立小山台高校_1
都立小山台高校_2
あまり広くない校庭にさして高くない網。強打者だとらくらくオーバーフェンスだろう。どういう練習をしているのだろうか。
都立小山台高校_3

林試の森公園(1)
見えてきた南門
いつも何の考えも無しにこの門からはいるが隣の水車門も良さそうだ。今度はそこから入ってみよう
見えてきた南門_1
見えてきた南門_2
入った辺りにはポプラの大樹が
街路灯よりもはるかに高い。見上げ続けていると頚が痛くなりそうだ。
ポプラの大樹_1
こういう木肌なのか。標識がないと結構有名な樹木であっても、何の木だか全くわからない。恥ずかしいぞ。
ポプラの大樹_2
こちらはヒマラヤスギ
さすがにこの木は見ただけでわかる。
ヒマラヤスギ_1
ヒマラヤスギ_2
小さな池の辺り
池にはカルガモがいた。植えられている木は、ラクウショウ(落羽松)という木のようだ。
小さな池_1
この辺の池という池には殆んど例外なくカルガモがいるようだ
小さな池_2
ちょっと雰囲気のある坂を上る
雰囲気のある坂を上る
この木はアベマキ
全く知らない木だ。特に葉が落ちていると特徴をつかみにくく、…。
アベマキ_1
アベマキ_2
園内のアベマキの古木にはミズイロオナガシジミが発生する。都区内での自生は珍しいそうだ。上記標識では過去形の記述になっていたが。
freeの画像を借用した
ミズイロオナガシジミ
この木はノグルミ。たくさんの実が残っていた。
果実の形はオニグルミなどのクルミよりも、松かさに似ている。これは、トゲトゲしていて触ると痛いし、食用にもならないそうだ。なあんだ、つまらない。
ノグルミ_1
ノグルミ_2
こちらは、ボダイジュ
寺院の境内に植えられていると書かれているが、そんなもの植えられているかなあ。
ボダイジュ_1
ボダイジュ_2
芝生広場の方へ歩いてみる。
芝生広場の方へ歩いてみる
大きなクスノキ
手前に先日の豪雪でポキリと折れた枝が転がっていた。クスノキにかぎらず、かなりの樹木が雪の重みでやられてしまったようだ。無残な限り。
大きなクスノキ_1
大きなクスノキ_2
早咲きの桜が咲いている
早咲きの桜が咲いている_1
早咲きの桜が咲いている_2
こちらは梅
こちらは梅
こちらはマテバシイ
名前だけは聞いたことがあるが、…
マテバシイ_1
マテバシイ_2
こちらは楷の木
名前する聞いたことがない。恥ずかしい限りだ。
楷の木_2
楷の木_1

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
林試の森は名前のみ知っています 汗)
水辺の近くに植えられている落羽松は別名沼杉と言い、
メタセコイアに似た木です。周りに気根と言う根が地面から顔を出してはいませんでしたか?
分かったのはこの木だけです 汗)
桜は河津桜のようです♪
いつか、会社の帰りにでも行ってみよう!
 
おはようございます。
奈良ではお水取りの行がはじまりました。

公園の様子、写真を拝見して、梅は目覚め、早咲きの桜が寒い冬をのり越え誇らしく咲き、そして、公園のさまざまな種類の木々が春はまだか~っとの声が聞こえてくるようです。
 
こんにちわ(’-’*)♪

小山高校のフェンスのコメント、細かくて面白かったです(*^¬^*)

桜は熱海が一番早く咲くようなこと聞きましたが、東京でももう咲いてるんですね。

木の名前をちゃんと見ていくなんて、凄いですね。情報が多くて流石ですね。

今日は鎌倉にお出掛けということで、海の方でもいくのかな?お気を付けて、美味しいのお昼でも、食べるのかな?!
いい公園です。 
木の公園っていいですね。季節季節に趣があって大好きです。季節を感じるものっていろいろありますが、僕にとって、木や山がそれです。少し時間を空けて訪れるとその変化がものすごくよく分って楽しいです。
昔、ノグルミの樹液で川流しをして魚を捕ると聞いたことがあります。谷に魚がわんさかいた頃の話です。
こんにちは。 
いろんな木が植えられている公園ですね。
さすが「林業試験場」の跡地ですね。
梅と桜が同時に同じ所で見れるなんて羨ましいです。
これだけ手入れされ、植樹された公園ですから、やはり”森”ではないですね(細かいようですが!)
こんにちは 
都会のオアシスでしょうか、長閑な公園ですね

>標識がないと結構有名な樹木であっても、何の木だか全くわからない。恥ずかしいぞ。・・・アハハ私も左に同じです。v-8
こんばんは 
林試の森 名前は知っていました。
ノグルミ!この実 近所の公園で娘がいつも拾って遊んでるんです。
なんだろう?って思っていたんですけど ノグルミだって事が分かりました~^^

Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。
今日は、江ノ電の稲村ヶ崎駅から史跡の稲村ヶ崎まで戻り、そこからとぼとぼと江ノ島方面を目指し、小動岬で神社の境内から江ノ島を見、さらに江ノ島の付け根まで行きました。高所恐怖症には近づきたくない島には渡らず、その代わりに龍口寺に参拝してきました。
ほぼ5kmほど。龍口寺はかなり勾配の急な石段を登ることができ、見晴らしがすごく良いのですが、足が疲れました。少し、長目の距離もこなせるくらいに回復しました。

> 林試の森は名前のみ知っています 汗)
> 水辺の近くに植えられている落羽松は別名沼杉と言い、
> メタセコイアに似た木です。周りに気根と言う根が地面から顔を出してはいませんでしたか?
> 分かったのはこの木だけです 汗)

あの辺りは、誰も足を踏み入れる人が居ないようで、私も入らなかったので、気根が出ているかどうかは観察していません。(^_^;)

> 桜は河津桜のようです♪
> いつか、会社の帰りにでも行ってみよう!

もう少しして葉っぱが出揃ってからのほうが面白いかもしれません。私の頭のような状態は寂しいし、何の木だかよくわかりません。
AzTakさん 
こんばんは
林とは、そもそも里山くらいでしょうネエ
それより深いと森になるように思いますが・・・個人的には
マア都会の公園だと思えばいいかな。
ボクなんぞは標識が出ていても見過ごしちゃいますネエ
良く見ておられます。
Re: タイトルなし 
> こんにちわ(’-’*)♪

keikoさん、こんばんは。

> 小山高校のフェンスのコメント、細かくて面白かったです(*^¬^*)

男は結構気にする人がいるようです。プロ野球選手を夢見た少年時代を過ごした人も少なくないようですから。

> 桜は熱海が一番早く咲くようなこと聞きましたが、東京でももう咲いてるんですね。

あれはmakiraさんによれば、河津桜だとのこと。なるほどと思いました。河津桜は横須賀でももうかなり咲いているとaunt carrotさんに教えていただきました。だから、そんなに珍しいことではないようです。

> 木の名前をちゃんと見ていくなんて、凄いですね。情報が多くて流石ですね。

記録するのが趣味なので。すべて撮るようにしているのですが、ぼけてきたのか標識と実物とが一致しない例も出てきたりして。危ない傾向です。(^_^;)

> 今日は鎌倉にお出掛けということで、海の方でもいくのかな?お気を付けて、美味しいのお昼でも、食べるのかな?!

江ノ電の稲村ヶ崎駅で下車し、史跡の稲村ヶ崎に戻り、そこから、七里ガ浜、鎌倉高校前、腰越という風に海沿いの道を歩き、小動岬を経由して江ノ島の付け根まで。江ノ島には渡らず、龍口寺に行き、境内をたっぷり拝観して来ました。
地図上では5.0kmほどでした。龍口寺の境内をあちこち歩きましたから、5.5km位だったかもしれません。少し歩く距離が伸びるようになりました。いつでもコンスタントに10km程は楽に歩けるようにしたいものです。
昼食は、時間がもったいなかったので、途中のコンビニでおにぎり2つとお茶で済ませました。これでイケルと思ったのですが、藤沢駅でどうにも空腹を覚え、立ち食いそばを食べ、…。なかなかダイエットは難しいようです。
Re: いい公園です。 
HARUさん、こんばんは。

> 木の公園っていいですね。季節季節に趣があって大好きです。季節を感じるものっていろいろありますが、僕にとって、木や山がそれです。少し時間を空けて訪れるとその変化がものすごくよく分って楽しいです。
> 昔、ノグルミの樹液で川流しをして魚を捕ると聞いたことがあります。谷に魚がわんさかいた頃の話です。

昔は、朝のミサに与り、その足でこの林試の森公園に行き、公園内を1周して、戻る途中のジョナサンでやっと朝食にありつき、また歩いて帰るようなことをしていました。多分、全部で10km以上あったかと思います。
右膝の靭帯を部分断裂してからは、そんなことはできなくなりました。
私は冬の公園は、木の特徴が見つけられなくて、何の木だかわからないので、悔しくて仕方ありません。『ハゲは駄目だ』というと、『ハゲはお前だ』なんです。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> いろんな木が植えられている公園ですね。
> さすが「林業試験場」の跡地ですね。
> 梅と桜が同時に同じ所で見れるなんて羨ましいです。
> これだけ手入れされ、植樹された公園ですから、やはり”森”ではないですね(細かいようですが!)

此処もそうなんですが、明治神宮の杜も何にも無いところに、百年後にも耐えうるような植え方をしたんだそうですよ。百年後を見据えた仕事って気宇壮大ですよね。そんなタレントなど私には全くありませんが、ロマンを感じますね。
Re: こんにちは 
dさんさま、こんばんは。

> 都会のオアシスでしょうか、長閑な公園ですね

そうですね。頚が痛くなるほど背の高い樹木がいっぱい植えられています。

> >標識がないと結構有名な樹木であっても、何の木だか全くわからない。恥ずかしいぞ。・・・アハハ私も左に同じです。v-8

特に今の時期は、たいていの木が禿頭ですから。ハゲはどこでも嫌われるようです。(´Д⊂グスン
Re: こんばんは 
モカさん、こんばんは。

> 林試の森 名前は知っていました。

そうですか。結構有名なんですね。響きが独特ですから、記憶に残る名前なのかもしれませんね。

> ノグルミ!この実 近所の公園で娘がいつも拾って遊んでるんです。
> なんだろう?って思っていたんですけど ノグルミだって事が分かりました~^^

こんな役に立たない木を植えてどうするんだろうと思っていましたが、そちらの近所の公園にもありましたか。
話は変わりますが、信州の別荘地を歩いていた時、上空から何かが落ちて私の頭に命中。何かなと思ったら胡桃でした。何も禿頭めがけて落ちてこなくてもよいものを。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 林とは、そもそも里山くらいでしょうネエ
> それより深いと森になるように思いますが・・・個人的には
> マア都会の公園だと思えばいいかな。

原則は非常に簡単で、人の手の入っているのが 「林」 で、自然に生えているのが 「森」 らしいですよ。
だから明治神宮も本当は林のはずです。

> ボクなんぞは標識が出ていても見過ごしちゃいますネエ
> 良く見ておられます。

此処は、昔はプロの集団が日夜研究していた試験林ですから、間違ったりはしなかったでしょうが、その当時から正確を期して標識をキッチリ付けていたものと思われます。せっかく丁寧に付いているものですから、有り難く見させて頂いています。
本当によくわからないのが、ニオイドロノキという木で、マッチの軸にしかならないようです。そんな木を学者先生たちは何で植えたのでしょうか?
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

きままさん、こんばんは。

> 奈良ではお水取りの行がはじまりました。

うーーん、また見逃しです。一度は見ておきたいと思いつつ、寒い時期にはどこも出かけたくない。しょうがない怠け者です。(^_^;)

> 公園の様子、写真を拝見して、梅は目覚め、早咲きの桜が寒い冬をのり越え誇らしく咲き、そして、公園のさまざまな種類の木々が春はまだか~っとの声が聞こえてくるようです。

そうですね。寒かったのも昨日あたりまでで、今日の午後からは日差しも暖かくなり、木々も春の活動を内部で猛烈に始めた頃ではないかと思います。次に行くときは、あまりに様相を変えているのでびっくりかもしれません。

こんばんは 
林試の森公園と言うだけあって
沢山の種類の木々が見られるんですね^^
他にも鳥や動植物が豊富そうです!
 
こんばんわ
今日も寒かったですが、もう早咲きの桜が咲くんですね。
伊豆の桜・・いつもニュースで見ますが、東京にも有るんですね。
梅と桜を同時に見られるなんて、楽しい公園ですね。
蝶の写真綺麗ですね。そろそろ出てくるんでしょう。
大木はまだまだ眠っているようですね。

Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 林試の森公園と言うだけあって
> 沢山の種類の木々が見られるんですね^^
> 他にも鳥や動植物が豊富そうです!

鳥に関しては、都公園協会のHPによれば、
オオルリ、キビタキ、カワセミ、サンコウチョウが確認されています。オナガ、シジュウカラ、コゲラはいつでも見られ、流れには、カモ類やコサギが飛来します。小さな公園ですが、多種類の野鳥が見られます。
えっ、本当にそんな凄いのが来るの?いずれにしても葉が茂る頃にならないと野鳥もあまり寄ってこないような気がします。サンコウチョウはみられなくても、コゲラくらいは観察したいものです。
Re: タイトルなし 
> こんばんわ

jskさん、こんばんは。

> 今日も寒かったですが、もう早咲きの桜が咲くんですね。
> 伊豆の桜・・いつもニュースで見ますが、東京にも有るんですね。

試験場ですから、樹木だったら何でも扱ってみたかったんじゃないでしょうか。
東京の城南地区ですから、そんなにも寒くありませんし。

> 梅と桜を同時に見られるなんて、楽しい公園ですね。

まあ、それは一時的な楽しみで、何と言っても葉が茂り鬱蒼とした感じが出てくるときが最高だと思います。野鳥も何処からか飛んできますし。緑が発生させる酸素を胸いっぱい取り込んで、高い樹木を見上げる。それ以外何もありませんが、なかなかのものです。

> 蝶の写真綺麗ですね。そろそろ出てくるんでしょう。

あの蝶はもういなくなったかもしれません。微妙な書き方でしたから。

> 大木はまだまだ眠っているようですね。

そうですね。葉が茂ったあと、真夏などに行くと、気分が最高です。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR