散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

鎌倉五山ほかを訪ねる(12)

報国寺を後にし、次なるは歩いてすぐ近くに杉本寺に立ち寄る。鎌倉最古の寺として有名。

杉本寺

杉本寺(天台宗)は、鎌倉最古の寺。初の大僧正となった行基の開山。
東国の旅をしていた行基は、731年(天平3年)、大蔵山からみて「この地に観音さまを置こう」と決め、自ら彫刻した観音像を安置した。
その後の734年(天平6年)、光明皇后が夢の中で受けた「財宝を寄付し、東国の治安を正し、人々を救いなさい」というお告げにより、本堂を建立したと伝えられている。

本当は素晴らしい趣がある由緒正しきお寺さんのようだが、あいにく売り物の苔生した石段は工事中で見る影もなく、おまけに威厳のある本堂も同様に工事中である。そして、鎌倉のお寺さんでは少数派なのかもしれないが堂内撮影禁止。殆ど撮るべき所がない惨憺たる有り様だった。
好意的な観光客や参拝客ばかりではない。もう少し、せっかく来ていただいた方にありがたさを感じてもらえるような工夫が欲しいものだ。


山門があった辺り
次の階段を上がった木の根元辺りに山門があったが、現在何も残っていない。現在再建復興の予定には入っているようだが、…。
山門があった辺り
仁王門
他の建物の工事のために養生してあリ、やはり写真撮影になじまない。
仁王門
運慶作と伝えられる仁王像
力強いが本物なのだろうか?
運慶作と伝えられる仁王像_1
運慶作と伝えられる仁王像_2
運慶作と伝えられる仁王像_3
運慶作と伝えられる仁王像_4
本堂
本堂の外観のみは撮影禁止にはなっていないがブルーシートを撮っても仕方が無いので諦めた。
freeの画像を借用
1024px-Sugimotodera-Main-Hall-Kamakura.jpg
本堂前の苔生した石段
苔生した石段は普段でも苔保護のため通行禁止になっているようだが、今は工事中で風情も何もあったものではなかった。
freeの画像を借用
685px-Sugimotodera_Stairs_Kamakura.jpg
現在の様子
現在の様子

その迂回路
その迂回路
鐘楼
鐘楼_1
鐘楼_2
大蔵弁財天と弁天池
大蔵弁財天と弁天池_1
大蔵弁財天と弁天池_2
大蔵弁財天と弁天池_3
タイワンリス
嘆かわしいことに鎌倉市はタイワンリスの天国のようだ。相当匹数が生息しているようだ。
タイワンリス_1
タイワンリス_2
タイワンリス_3

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
>もう少し、せっかく来ていただいた方にありがたさを感じてもらえるような工夫が欲しいものだ。
工事中の石段や仁王門にはがっかりですね!
でも迂回路や鐘楼、大蔵弁財天には
流石、鎌倉最古の寺という趣がありますね!
タイワンリスは在来種であるニホンリスと競合して、
ニホンリスの地域的な絶滅要因になる可能性が心配されているようです♪
こんにちは。 
 茅葺の大屋根に苔むした石階段。何とも風情のあるお寺ですが、工事中とは残念でしたね。こればかりは仕方がないですね。
 ただ、苔の石段が普段でも通行禁止とかって、どうなんでしょうか。昨今、マナーの低下は嘆かわしいことですが、そこをどうすうかという問題を避けて、緊急避難で鍵を掛けたり、通行禁止にしたりというのは積極的な保存の仕方とは思えないのです。寺社という場所は、むしろ啓発の積極的な場所であってほしいと僕は思います。
 
こんにちわ(*´∀`)

工事中でしたか、残念でしたね。今度から電話して状況聞いてからいくといいかもですね。
仁王像の二枚目と三枚目いいですね。最後のお写真も、リスかわいいですね。私昔鎌倉のアトリエに、絵をならいにいってましたが、よく、リスとかに会いました。

このところ天候が不安定で、出掛けられないですね。また、雪とか降るみたいですが、慣れていないので大変ですよね。
こんにちは 
苔生した階段が、なんとも風情があって良いのですが、残念ながら進入禁止の様子ですね・・もっとも
人が歩いたら、コケなんか生えませんよねえ

リスがいるなんて素敵ですね。
 
こんにちは。

杉本寺の石段が通行禁止なのは、素材である鎌倉石自体が既に採掘全面禁止になっているため、二度と修理ができない状態にあるからでしょうね。これ以上擦り減らすわけに行かないとなれば、もう誰も通れないということなのでしょう。
タイワンリスは現状ではもう駆除も追いつかない状況になっています。もっと早めに手を打たないといけなかったのですが…。
AzTakさん 
こんにちは
運慶作と伝えられている仁王像、本物かどうかは分りませんが、調査すれば「銘」は有るかも知れませんね。
力強いです。
現代写真の世界では、教えてもらうのに「弟子」・・・
徒弟制度ですかね(お茶、お花などの様に家元制度に近くなった組織も?)
おエライ先生は弟子たちがセットして、後はシャッターを押すだけ。
と言うことを聞いたことがありますが。
それでも、「大先生作」になるようです。
 
杉本寺(天台宗)は、さすがに鎌倉最古のお寺だけあって、趣がありますね。
折角訪ねられたのに、茅葺屋根の本堂改修工事中で拝観出来ず、苔むした石階段が見れなかったのは残念でしたね!
苔むした石階段、freeの画像を拝見するととても風情が感じられます。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

>  茅葺の大屋根に苔むした石階段。何とも風情のあるお寺ですが、工事中とは残念でしたね。こればかりは仕方がないですね。

仕方が無いのですが、本当の見どころは本堂内なのです。間近でご本尊を観ることができるのは私のようなぼんくらでも凄いことだと感動しました。これが『写真撮影禁止』と大書してあって、何ともつれないのです。
ここでは写真を撮るなということで、それならば来る意味もなくなってしまうように思われます。

本堂に入ると運慶作、源頼朝寄進の十一面観音や同じく運慶作の観音三十三身、地蔵菩薩などが平間にあり、我々参詣者は鼻先まで接近してその迫力を感じることができます。この近さが圧巻。秘仏本尊と呼ばれる天平期の3仏はさすがに仕切られた奥にあって近づくことはできませんが、御開帳云々ではなくいつでも見ることができます。秘仏本尊とは3つの十一面観音を指すし、行基菩薩作(734年)、慈覚大師作(851年)、恵心僧都作(985年)である。

>  ただ、苔の石段が普段でも通行禁止とかって、どうなんでしょうか。昨今、マナーの低下は嘆かわしいことですが、そこをどうすうかという問題を避けて、緊急避難で鍵を掛けたり、通行禁止にしたりというのは積極的な保存の仕方とは思えないのです。寺社という場所は、むしろ啓発の積極的な場所であってほしいと僕は思います。

そのとおりですね。急勾配で苔で滑り易くもなるでしょう。苔を守るというよりも、安全ということを前面に出して、迂回路に誘導するほうがスマートでしょうね。

ps.運慶作と伝えられる仁王像ですが、本物なんでしょうか。たしかに最晩年は鎌倉の仕事に専念していたという話はあるのですが、…。
Re: タイトルなし 
> こんにちわ(*´∀`)

keicoさん、こんばんは。

> 工事中でしたか、残念でしたね。今度から電話して状況聞いてからいくといいかもですね。

そうですね。でも、当分は再訪する気が起きないかもしれません。

> 仁王像の二枚目と三枚目いいですね。最後のお写真も、リスかわいいですね。私昔鎌倉のアトリエに、絵をならいにいってましたが、よく、リスとかに会いました。

仁王像は運慶作と寺伝では書いてあるようですが、本当でしょうか。運慶でなくとも、その息のかかった弟子が似せて作ったものかもしれませんね。真贋を木にせずに素直な気持ちで見れば、案外、よく見えるかもしれませんね。
タイワンリスは可愛く無いということは無いですが、自然の生態系を乱すだけでなく、文化財がかじられてしまい、損害も出てしまうのではないかと危惧しています。

> このところ天候が不安定で、出掛けられないですね。また、雪とか降るみたいですが、慣れていないので大変ですよね。

数日間に2度も雪かきをし、いささか嫌になりました。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

kanageohis1964さん、こんばんは。

> 杉本寺の石段が通行禁止なのは、素材である鎌倉石自体が既に採掘全面禁止になっているため、二度と修理ができない状態にあるからでしょうね。これ以上擦り減らすわけに行かないとなれば、もう誰も通れないということなのでしょう。

なるほどねえ。そういう事情があるんですか。然らば、その他の石段は何故そういう措置がとられないのか、他の素材でも構わないのではないか、次なる疑問が湧いてきてしまいます。
素直ではにひねくれ者の爺さんは嫌われてしまうかもしれませんねえ。(^_^;)

> タイワンリスは現状ではもう駆除も追いつかない状況になっています。もっと早めに手を打たないといけなかったのですが…。

話には聞いていましたが、間近で見てショックを受けました。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 運慶作と伝えられている仁王像、本物かどうかは分りませんが、調査すれば「銘」は有るかも知れませんね。
> 力強いです。
> 現代写真の世界では、教えてもらうのに「弟子」・・・
> 徒弟制度ですかね(お茶、お花などの様に家元制度に近くなった組織も?)
> おエライ先生は弟子たちがセットして、後はシャッターを押すだけ。
> と言うことを聞いたことがありますが。
> それでも、「大先生作」になるようです。

此処には、国指定の重要文化財もありますから、文化庁のお役人も当然、ことのついでに見ているはずです。それでもそういう話が起きていないということは、真作だという証拠は見いだせないのでしょう。
言うなれば、寺伝ということで、敢えて文化財の申請などは行わずにグレーゾーンに置いているのでしょう。
あとは見る人の気持ちの問題かもしれません。
私が心配しているのは、本当に運慶作の仁王像ならば、吹きさらしに近い状態ではなく、多少は朽ちないような手立てを講じたほうが良いだろうと思うのです。
Re: タイトルなし 
花さか爺サン様、こんばんは。

> 杉本寺(天台宗)は、さすがに鎌倉最古のお寺だけあって、趣がありますね。

余計な工事とか何かがないと雰囲気が出るのでしょうが、現状は絶句するような感じでした。

> 折角訪ねられたのに、茅葺屋根の本堂改修工事中で拝観出来ず、苔むした石階段が見れなかったのは残念でしたね!
> 苔むした石階段、freeの画像を拝見するととても風情が感じられます。

本当は本堂内部が凄いのです。入ってごく間近で見られます。なかなか風格のあるご本尊です。惜しむらくは写真撮影厳禁になっているので、今行っても何も写真が残らない状態です。写真好きとしては非常に残念な状況です。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> >もう少し、せっかく来ていただいた方にありがたさを感じてもらえるような工夫が欲しいものだ。
> 工事中の石段や仁王門にはがっかりですね!

まあ、いずれの日にかは修復を行わなければならないのは不可避でしょう。そういう時にどういうふうに見せて、それなりに納得してもらうかでしょう。いやしくも拝観料を頂いているのですから。

> でも迂回路や鐘楼、大蔵弁財天には
> 流石、鎌倉最古の寺という趣がありますね!

そうですね。それもないとなると、…。

> タイワンリスは在来種であるニホンリスと競合して、
> ニホンリスの地域的な絶滅要因になる可能性が心配されているようです♪

困ったものですねえ。
Re: こんにちは 
dさんさま、こんばんは。

> 苔生した階段が、なんとも風情があって良いのですが、残念ながら進入禁止の様子ですね・・もっとも
> 人が歩いたら、コケなんか生えませんよねえ

kanageohis1964さんのご指摘の通り、苔の保護というよりは、あの石そのものの保護のようなんです。
それでも疑問は残りますが。

> リスがいるなんて素敵ですね。

ちょっとミニは可愛いのですが、日本古来のリスではなく、外来種なのです。ニホンリスより一回り大きく、アチラコチラで物議をかもしているようです。見かけても絶対に食べ物などをあたえないでくださいね。
 
こんばんは!
荒れた天気になりましたね...
足元お気を付け下さい。
鎌倉五山巡り、奥深そうですねっ
二度続いて訪れられたお気持ちがわかるような気がします。しかし私は探究心が薄いのでただ単に見て歩くだけかもしれません...
こちらは由緒ある寺のようですが、修復か改良すべき場所なんでしょうかね、由緒があるだけに、このような土木工事は興醒めになりますね...
こんにちは。 
鎌倉最古の寺ですか?
鎌倉の歴史を見てきた寺なのでしょうね。
古い寺和ふるいなりに良さがあると思いますが、その折角の昔ながらの姿を改修で壊す事に疑問を感じます。
老朽化したものを修復は致し方ないと思いますが、古き風情は残してもらいたいですね。
Re: タイトルなし 
> こんばんは!

kimamaさん、こんばんは。

> 荒れた天気になりましたね...
> 足元お気を付け下さい。

日本全国雪が降ったようですから、お互いに気をつけ合いましょう。

> 鎌倉五山巡り、奥深そうですねっ
> 二度続いて訪れられたお気持ちがわかるような気がします。しかし私は探究心が薄いのでただ単に見て歩くだけかもしれません...
> こちらは由緒ある寺のようですが、修復か改良すべき場所なんでしょうかね、由緒があるだけに、このような土木工事は興醒めになりますね...

関西には由緒ある寺社がそれこそ綺羅星のごとくありますが、関東はその当時の辺境の地だったと思います。
何か行基や光明皇后の琴線に触れる何かがあったのでしょう。お寺さんなどなにもないところ(ただの漁村)にぽつんと造られたようです。
とは言うもののお隣の逗子市にはもう少しだけ古いお寺さんがあるようですが。

本堂は実は茅葺屋根なので、たまたま葺き替えが必要だったんだと思います。多分、もうこれ以上だと雨漏りするという限度だったのではないでしょうか。そのため、階段の半分は、工事専用通路になっていて、…というような感じです。まあ、行った時期が良くなかったようです。

見落としてばかりなので、次回からはwimaxとタブレット端末とを持参し、見落としのないようにしようかと思います。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんばんは。

> 鎌倉最古の寺ですか?
> 鎌倉の歴史を見てきた寺なのでしょうね。

そうなんでしょうね。

> 古い寺はふるいなりに良さがあると思いますが、その折角の昔ながらの姿を改修で壊す事に疑問を感じます。
> 老朽化したものを修復は致し方ないと思いますが、古き風情は残してもらいたいですね。

本堂は基本的に茅葺き屋根の葺き替え工事だけのようです。
関東大震災が相模湾で起きたため、どのお寺さんもかなりの損害を被っています。杉本寺では未だに山門がなくなったままです。そういうものを新たに建設しようとしているようです。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR