散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

鎌倉五山ほかを訪ねる(5)

建長寺《鎌倉五山第一位》(1)

建長寺は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定されている。


総門
天明3年(1783年)の建立。1943年に京都の般舟三昧院(はんじゅざんまいいん)から移築されたものである。
なお、般舟三昧院は後土御門天皇によって建立された皇室ゆかりの寺院で、もと伏見(京都市伏見区)にあり、現在は京都市上京区今出川通り千本東入るに所在する。総門に掲げられた「巨福山」の額は建長寺10世住持で書の名手である渡来僧・一山一寧の筆と伝える。「巨」字の第3画目の下に、余分な「点」が書き加えられているが、この点があることによって字に安定感が出ているとされる。

1943年とは、随分微妙な時期に京都から移築してきたものだ。
総門_1
総門_2
総門_3

三門
安永4年(1775年)の建立で、2005年に重要文化財に指定されている。
銅板葺きの二重門(2階建て)で、関東大震災で倒壊し、再建される。初層には仁王像などを置かず、門扉も壁もない吹き放しとしている。上層には宝冠釈迦如来像や銅造の五百羅漢像などを安置する(上層は非公開)。

円覚寺のそれが簡素な感じに作られているのに比し、こちらはお金をかけて作られたものという感じが強くする。
三門_1
三門_2
三門_3

梵鐘
三門右手の鐘楼に架かる。国宝。高さ約2.1メートル。建長寺創建当時の数少ない遺品の1つとして貴重である。建長7年(1255年)、鋳物師物部重光の制作。銘は蘭渓道隆が撰(作文)し、筆を執ったもので、文字は陽鋳(字形が彫り込まれるのではなく立体的に浮き出している)となっている。撞座の位置が高い点など、全体に復古的な作風を示す鐘である。銘文中の「建長禅寺」は、日本における「禅寺」の語の初見とされている。
円覚寺のそれは正安3年(1301年)に造られているので、建長寺のほうがほぼ半世紀早くに造られたことになる。
梵鐘_1
梵鐘_2
梵鐘_3
梵鐘_4

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
行きましたよ~!ここは♪
総門と三門は記憶にあります♪
三門の大きさと重厚さにびっくりしました♪
梵鐘は遠くから眺めただけだったかも・・・
こんな乏しい記憶です 泣)
桜の頃に再度、鎌倉にも足を運びたいと思います。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> 行きましたよ~!ここは♪
> 総門と三門は記憶にあります♪
> 三門の大きさと重厚さにびっくりしました♪

山門の2階部分が非公開で助かりました。東福寺で公開時に行き増しyたが、非常に怖かった記憶があります。ああいうものは、下から眺めて愛でるもの、でしょう。

> 梵鐘は遠くから眺めただけだったかも・・・
> こんな乏しい記憶です 泣)

前方に仏堂や法堂がありますから、見落としも少なくないかも。

> 桜の頃に再度、鎌倉にも足を運びたいと思います。

そうですか。写真楽しみにしています。
こんにちは 
しかし、鐘楼にしろ、山門にしろ、よくこの構造でで倒れないものですねえ、いつも不思議に思っています。

5枚目の写真は梅の木でしょうか、もうすぐ本番ですね
Re: こんにちは 
dさん様、こんにちは。

> しかし、鐘楼にしろ、山門にしろ、よくこの構造で倒れないものですねえ、いつも不思議に思っています。

鐘楼は結構太い四脚構造のなっています。多分中心に重い鐘があり、適当に揺れて破壊に向かう力を分散させたから倒壊せずに済んだんでしょうね。
山門は倒壊したようですよ。いち早く、再建し、それも昔の通りに再建したので、国指定の重要文化財にしてされているのでしょう。

なにせ、震源地は相模湾でしたから、神奈川県のほうが強烈に揺れたものと思われます。

> 5枚目の写真は梅の木でしょうか、もうすぐ本番ですね

多分、桜だと思います。梅は鎌倉市内のいたるところで咲き出しました。建長寺山門前の桜は、結構有名なようです。
AzTakさん 
こんにちは
臨済禅の総本山だと、熊は勝手に思っております。
建長寺には以前行ったことがありますが、再度訪ねたいですね。
当地方と鎌倉は結構縁があるようで、霧ケ峰の奥の八島湿原には、鎌倉時代に各地から集まった武士たちが「流鏑馬」をしたとされる所も有ります。
 
こんにちわ(*´∀`)

四枚目カッコいいですね。これ、桜ですよね。桜の咲く季節には、もっときれいでしょうね。

今日ゆ雪警報でちゃいましたね。主人とか皆さんお仕事から、かえってこられるのかな?
Az様は横須賀から、帰宅できてよかったですね。(*´∀`)
こんにちは。 
お、南禅寺の三門とそっくりと思いました。先の円覚寺もそうですが、同じ臨済宗なので建築のスキルに共通するものがあるのですね。
気になって調べると、やっぱり臨済宗の各本山には方丈の造りなどにも同じ雰囲気があって、どれもどしっとした木の重量感を感じさせます。
寺院の姿で宗派が分かるような知識があると、旅も面白くなるだろうなと思いました。
こんばんは 
どれも立派な建物ですね~
鐘も大きい!
鎌倉は2度ほど大仏を見に行った時しかありませんが またいつかゆっくりと訪れたいところです^^
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 臨済禅の総本山だと、熊は勝手に思っております。

そういう時期はあったんでしょうね。その後、室町幕府になって、別格ということで上位に南禅寺を持って来られたり、苦難の時代があったようですが、一時代を画した寺院であったことは間違いがないことでしょうね。

> 建長寺には以前行ったことがありますが、再度訪ねたいですね。

その時はカメラをお忘れなく。仏堂も法堂もみんな撮影可ですから。

> 当地方と鎌倉は結構縁があるようで、霧ケ峰の奥の八島湿原には、鎌倉時代に各地から集まった武士たちが「流鏑馬」をしたとされる所も有ります。

へえー、初期の武士たちは本当に活動的だったんですね。吉宗の時代には、馬に乗れる武士が殆んどいなかったようです。武士が武士らしかった時代なんですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちわ(*´∀`)

keicoさん、こんばんは。

> 四枚目カッコいいですね。これ、桜ですよね。桜の咲く季節には、もっときれいでしょうね。

桜だと思います。そうですよね。でも、桜はパッと咲いてぱっとちってしまいますから、なかなかタイミングが合わないんですよね。

> 今日大雪警報でちゃいましたね。主人とか皆さんお仕事から、かえってこられるのかな?
> Az様は横須賀から、帰宅できてよかったですね。(*´∀`)

今日は、苦労されている方が多いんでしょうね。ご苦労なことです。日本の繁栄はそういう方たちに酔ってもたらされているんでしょう。感謝しなくてはいけませんね。
私はなんとか京急線と東急線とを乗り継いで帰ってきましたが、風邪が強かった所為か、えらく寒く感じました。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> お、南禅寺の三門とそっくりと思いました。先の円覚寺もそうですが、同じ臨済宗なので建築のスキルに共通するものがあるのですね。
> 気になって調べると、やっぱり臨済宗の各本山には方丈の造りなどにも同じ雰囲気があって、どれもどしっとした木の重量感を感じさせます。

本当にそんな感じですね。どっしり構えて座禅に励みなさいというところでしょうか。
我々が体験させてもらえる座禅と違い、修行に明け暮れる僧たちは、禅問答をしながらの座禅でしょうから、これまた厳しいものがあるんでしょうね。

> 寺院の姿で宗派が分かるような知識があると、旅も面白くなるだろうなと思いました。

それはぜったいにそうでしょうね。研究成果をお教授ください。
Re: こんばんは 
モカさん、こんばんは。

> どれも立派な建物ですね~
> 鐘も大きい!

鎌倉五山の第一位ですから、それなるの風格があるということなんでしょうね。

> 鎌倉は2度ほど大仏を見に行った時しかありませんが またいつかゆっくりと訪れたいところです^^

もう少しあたたかくなると、鎌倉は最高です。是非どうぞ。
 
AzTakさんのおかげで、勉強させて頂きながら、ご一緒に回らせていただいていますよ。
うろ覚えだったり、知らなかったりが多くて大反省してます。
昨年、裏山の烏天狗まで行ったら、ふぅーふぅー言ってしまったので帰ってから脚だけは丈夫にと、ちょっとマシンを買って鍛えてるんですよ(笑)
Re: タイトルなし 
aunt carrotさん、お早うございます。

> AzTakさんのおかげで、勉強させて頂きながら、ご一緒に回らせていただいていますよ。
> うろ覚えだったり、知らなかったりが多くて大反省してます。

実は私も知らなかったことばかりです。建長寺の山門は見た記憶はあるのですが、それ以外はパスして、いつも天園のハイキングコースを楽しんでいた記憶がありますが、…。

> 昨年、裏山の烏天狗まで行ったら、ふぅーふぅー言ってしまったので帰ってから脚だけは丈夫にと、ちょっとマシンを買って鍛えてるんですよ(笑)

半僧坊からの眺めは格別だったことでしょうね。今回はこの時点で相当に左の鵞足部が痛んできたので、地図を見ても意欲は起きませんでした。(^_^;)
それに引き換え、aunt carrotさんは元気いっぱいですね。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR