散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

スペイン巡礼旅行の途中です(8)

現在、スペイン国内を旅行中です。帰国までにUPする記事に関しては、申し訳ありませんがコメント欄は閉じさせていただきます。
出発前にまとめた記事ですので、実際にはこの通りに進行していないかもしれません。

19日(木) ペドロウゾ → サンティアゴ・デ・コンポステーラ(約21キロ)
 宿にて朝食を頂いてから出発です。
 徒歩巡礼最終日です。
 途中、喜びの丘に立ち寄りながら、サンティアゴへと向かいます。聖地に少しでも早く到着出来るよう、8時頃の出発が良いかもしれません。それで聖地に15時ごろの到着でしょうか。
 到着したら、巡礼事務所へ赴き、巡礼者としての登録を行い、証明書を申請します。 そして、翌日の巡礼者のミサにて、我々の到着を祝福して頂きます。
 今日から、サンティアゴ・デ・コンポステーラに2連泊です。
 夜は、聖地到着を感謝して祝杯をあげましょう。
 Hotel Avenida Tel: 981 56 84 26 @サンティアゴ泊


やっと、徒歩巡礼目的地到着だ。遂に113kmを歩き通した。大聖堂は夢に見たとおりだろうか?

サンティアゴ・デ・コンポステーラ(Santiago de Compostela)はスペイン、ガリシア州、ア・コルーニャ県の都市で、ガリシア州の州都。コマルカ・デ・サンティアーゴに属する。ガリシア統計局によると、2012年の人口は95,671人で、州内ではビーゴ、ア・コルーニャ、オウレンセ、ルーゴに次ぐ5番目の人口規模の街である。住民呼称はcompostelán/-lá、santiagués/-esa、またpicheleiro/-aなどが使われる。
サンティアゴ・デ・コンポステーラには自治州政府(Xunta de Galicia、シュンタ・デ・ガリシア)が置かれ、ガリシア州の政治の中心であると同時に、宗教的には大司教座が置かれている。旧市街は1985年にUNESCO世界遺産に登録されており、また、エルサレム、バチカンと並ぶキリスト教三大巡礼地のひとつでもあり、世界遺産に登録されているサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の終着地でもある。


サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂
サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂
カテドラルとパソ・デ・ラショイ
カテドラルとパソ・デ・ラショイ

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR