散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

近所の様子(1)

熊野神社祭礼の直前の様子(1)

近隣の神社のトップを切って例大祭があるのは自由が丘の熊野神社。
我が地元の八雲氷川神社や反対側に隣の碑文谷八幡宮の例大祭は、私の海外滞在中に行われる。それほど気が進まなかったが、宵宮が始まる前に様子を見に行った。


熊野神社の近隣
自由が丘亀屋万年堂本店
自由が丘亀屋万年堂は、この近隣にはかなりの数の店を出しているが、ここが本店。ここの代表取締役会長は往年の野球ファンには馴染みの名前の国松さん。その縁でこれまた近所の王さんがCMを引き受けている。
この日はお祭りの町内会ブースが店先にしつらえてあった。

自由が丘亀屋万年堂本店
黒船quolofune
知る人ぞ知る和菓子の店。こちらは、亀屋万年堂より更に熊野神社に近いというか、神社の隣に立地している。こちらが本店。
いつもと違い店先が露店のような感じに。これでは、いつもの上品を自認するような顧客は近づかないだろうが、祭りの期間中はこんなものなのだろう。

黒船quolofune
ひかり街
東横線の線路伝いにある。そこの超ミニサイズの神輿が気になった。私一人でも担げそうな可愛らしいものだった。子供用の神輿なのだろうか?さすが自由が丘、堂々と路上に飾り置いてある。撮っている私は更に真ん中にはみ出している。
ひかり街_1
ひかり街_2

熊野神社入口脇に置いてあった準備中の神輿2基
例大祭のスケジュールを見ると次の様で、普通の神輿は一之宮と二之宮の2基のみのようだ。神社の規模からしてもこれで精一杯のように見える。
8月31日   子供神輿、国際親善神輿、宵宮・二の宮、目黒囃子、御神楽
9月 1日   子供神輿、一の宮・二の宮、目黒囃子奏楽、女神神輿、奉納演芸

大きい方(一之宮)の神輿
鰓が張っていてかなり重量級の神輿のように見えた
大きい方(一之宮)の神輿
やや小さい方(二之宮)の神輿
こちらは、自由が丘の屈強とは言いがたい担ぎ手に適した大きさの神輿のように見えた
やや小さい方(二之宮)の神輿

Comments

AzTakさん 
こんばんは
ホー 国松さんのお店ですか。 
知りませんでした。
懐かしい名前ですね。
お祭りとなれば、店の前も賑やかになり
上品な方々も一緒に楽しめばいいんじゃないの
神輿を担いで、練り歩いて、囃したてて・・・
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
自由が丘に本店を置く有名菓子店も
最初は地域に根ざしてから発展したんでしょうね!!
神輿も出番を待っているようで
わしょい!わしょい!の掛け声が聞こえてきそうです♪
 
おはようございます。
黒の締まり具合、コントラストの効き方が実に気持ちの良い写真達ですね。
海外遠征に向けて街角スナップの調整を兼ねていらっしゃるのでしょうか?
とってもいい感じですね。^^
 
こんにちは
ご近所の町の祭りも和気あいあいでいいですね。
気心の知れた者同士・子供も一緒になって楽しむのは
祭り本来の形だと思います。
町でそれぞれ神輿を持っているんですね
小神輿は子供用??でしょうか。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、おはようございます。

> ホー 国松さんのお店ですか。 
> 知りませんでした。
> 懐かしい名前ですね。

国松彰氏は亀屋万年堂のお婿さんですね。今は社長を退き、会長に就任しているようです。

> お祭りとなれば、店の前も賑やかになり
> 上品な方々も一緒に楽しめばいいんじゃないの
> 神輿を担いで、練り歩いて、囃したてて・・・

『黒船』の店の前は細い道で、そこを神輿が練り、観客が大勢詰めかけますから、多分、祭りが始まったら、危険過ぎるので店を閉めてしまうんじゃないかと思います。隣の熊野神社でさえ、塀などが壊されないように仮設の足場を組み、網で覆い、備えるくらいですから。
ごくごく小さな神社の例大祭なのに、繁華街で行うもの。神社を出て駅前の繁華街の方に練りだすと、それこそ揉みくちゃになりそうです。
祭り自体は、我が地区の八雲氷川神社や更に隣の碑文谷八幡宮の方がはるかに規模が大きく、楽しめるものだと思います。
 
おはようございますm(__)m

小さいお神輿かわいいですね。お祭り神輿?そういえば、こちらでは、みていないです。あっ七夕祭りで、でてたような。撮るの忘れてしまいました。写真やっていて、とりそこないとか、忘れがちなんですよね。残念
( ´△`)
黒船っていう、和菓子屋さんが、あるんですね。有名なんですか。和菓子すきなので、頭にいれさせていただきます。

おじゃましました。m(__)m
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> 自由が丘に本店を置く有名菓子店も
> 最初は地域に根ざしてから発展したんでしょうね!!

自由が丘は、和洋菓子の店、骨董の店、日用雑貨の店が掃いて捨てるほどあります。
菓子店に関して言えば、どちらかというの洋菓子店が優位のようですが、この亀屋万年堂や黒船も頑張っているようですよ。特に亀屋万年堂は、全国区の店になり、地元のおみやげとして持っていくのは…。そんな大きな店になっても、地元のためにスペースを提供している。大した腰の低さです。

> 神輿も出番を待っているようで
> わしょい!わしょい!の掛け声が聞こえてきそうです♪

映像を観る限りでは、全然先に進めなくていらいらするような感じのようです。祭りは、こちらの神社のほうが圧倒的に素晴らしいと思います。ただ、一之宮神輿はお金がかかっていそうな感じでした。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

なかまちさん、有難うございます。

> 黒の締まり具合、コントラストの効き方が実に気持ちの良い写真達ですね。
> 海外遠征に向けて街角スナップの調整を兼ねていらっしゃるのでしょうか?
> とってもいい感じですね。^^

有難うございます。これから荷造りをしなくてはいけませんが、現地の責任者からは、『荷物を背負って歩く巡礼だから、持ち運ぶ荷物は10kgに収めるように』と言われています。逆算すれば、カメラはX-20しかもっていけないのですが、へばるのを覚悟で一眼レフをも持参するか、未だに迷っています。
看破されたとおり、X-20でも大丈夫なんだという認識を持ちたい感じがあり、慣れて『これ一個でいいや』という気持ちにもっていければいいのですが。決断力の無さがもろに出てしまいました。(^_^;)
Re: タイトルなし 
> こんにちは

jskさん、こんにちは。

> ご近所の町の祭りも和気あいあいでいいですね。
> 気心の知れた者同士・子供も一緒になって楽しむのは
> 祭り本来の形だと思います。

まあ、そうなんでしょうが、場所が場所だけにいびつな例大祭になってしまっているようです。
見ていてスッキリしない感じです。
やはり八王子のような躍動感にあふれるお祭りのほうが、私は好きです。

> 町でそれぞれ神輿を持っているんですね
> 小神輿は子供用??でしょうか。

どうなんでしょうね。我が地区のいくつかある子供神輿よりも小さい感じでした。飾ってあるだけでしょうか。だいたい、自由が丘は端っこまで行かなければ住宅など無く、近隣に子供は殆ど居ないと思うんです。そうでもないのかなあ。
Re: タイトルなし 
> おはようございますm(__)m

keicoさん、こんにちは。

> 小さいお神輿かわいいですね。お祭り神輿?そういえば、こちらでは、みていないです。あっ七夕祭りで、でてたような。撮るの忘れてしまいました。写真やっていて、とりそこないとか、忘れがちなんですよね。残念
> ( ´△`)

余程の過疎地域にでもなればあるいはなくなってしまったかもしれませんが、必ず神輿の出る例大祭は行われると思います。日本人の情緒の発露です。見逃したくはありませんね。

> 黒船っていう、和菓子屋さんが、あるんですね。有名なんですか。和菓子すきなので、頭にいれさせていただきます。

知る人ぞ知る程度だと思います。和菓子と言っても、カステラ、どら焼き、ラスク等が中心の店です。和菓子全般の店ではありません。

> おじゃましました。m(__)m
こんにちは。 
ここも、和歌山熊野三山の流を継いでいるのでしょうね。
御輿しも立派ですね。
子ども御輿でもこんな立派な装飾がされて、歴史を感じますね。
一の宮・二の宮に合わせて子ども御輿が練り歩く姿みたいですね。
Re: こんにちは。 
masaさん、こんにちは。

> ここも、和歌山熊野三山の流を継いでいるのでしょうね。

そうなんでしょうが、新宿の鎮守府である十二社熊野神社などとは比べ物にはならない小さな神社です。
もともと、この辺りは碑衾村、もっと古くは衾村で、その中でも外れのあまり耕作には適さない谷間の土地でした。熊野神社は、その地区を守る小さな神社でした。
自由が丘はそんな陽の当たらない土地でしたが、東急東横線が開通し、五島昇が意図的に重い位置づけを持たせて、強引に発展させてきた街です。それが当たり、今では大繁華街になりました。
街の大きさと神社の格とが全く釣り合いの取れない状態だと思っています。例大祭でもわずか2基の神輿しか出せません。神社近辺も含めて辺りの道は極めて狭く、それで繁華街の方に向かって練り歩くと、大変な混雑ぶりとなってしまいます。

> 御輿しも立派ですね。
> 子ども御輿でもこんな立派な装飾がされて、歴史を感じますね。
> 一の宮・二の宮に合わせて子ども御輿が練り歩く姿みたいですね。

神輿は確かに立派です。多分、商店街が大きくなったと同時にビッグになった商人たちが少なからぬお金を寄付して作ったものではないかと思います。当然戦後のものだと思います。

というような事情で、自宅から15分ほどで行ける神社ですが、いままで例大祭を見に行ったことがありませんでした。地元八雲氷川神社や碑文谷八幡宮の例大祭開催時に私が不在になるため、仕方なく見に行きました。でも堪え性がなく、宵宮が始まる前に帰ってきてしまいました。

他の地区と異なるのは、国際親善神輿と女神神輿が出ることでしょう。想像がつくでしょうか?前者だけは次回取り上げます。
 
こんばんは。
今日の6枚はいつものAzTakさんとだいぶ違うものを感じました。
特に2枚目の逆光のスナップなど素晴らしいです。
それと同じものを撮った写真を並べなかったのもいいですね。
3枚目と4枚目は同じ御輿のようですが、角度も背景も違うのでいいと思います。
それに仕上げがとてもいいですね。
階調がきちんと出ており色も私のものよりずっと綺麗です。
写真もこのように厳選して出されれば内容の濃いものになります。
お疲れ様です^ 
どれも立派なお神輿ですね!
3つ見比べてみると大きいのが本当に大きくて重そうです。
いつ日本を発たれるのですか?
海外の素敵な写真土産 楽しみにしています^^
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

はせがわさん、こんばんは。

> 今日の6枚はいつものAzTakさんとだいぶ違うものを感じました。
> 特に2枚目の逆光のスナップなど素晴らしいです。
> それと同じものを撮った写真を並べなかったのもいいですね。
> 3枚目と4枚目は同じ御輿のようですが、角度も背景も違うのでいいと思います。
> それに仕上げがとてもいいですね。
> 階調がきちんと出ており色も私のものよりずっと綺麗です。
> 写真もこのように厳選して出されれば内容の濃いものになります。

いつもよりはだいぶ優しいお言葉をいただき、ありがとうございます。
なかなか癖が抜けず、自分でも困ってしまいます。少しずつ枚数を絞る努力はしているのですが、目に見えて減った感じがしないかもしれません。もう少しだけ待ってください。

コメント有難う御座いました。
Re: お疲れ様です^ 
モカさん、こんばんは。

> どれも立派なお神輿ですね!
> 3つ見比べてみると大きいのが本当に大きくて重そうです。

一つは比べ物にはなりません。一之宮は大きく重そうでした。

> いつ日本を発たれるのですか?
> 海外の素敵な写真土産 楽しみにしています^^

羽田の深夜発着枠を利用します。11日の01:30の出発。実質的には10日の夜ですね。帰るのは、24日の00:01です。多分、延着するでしょうし、入国手続などもあるので、電車は終わっていると思います。
最初と最後にマドリッドには行きますが、あとはド田舎ばかりです。世界遺産に指定されている巡礼路(日本の熊野古道の様な感じでしょうか)をひたすら歩きます。古びた教会とか田舎道の写真ばかりになると思います。それでも、結構いい景色のようです。終点のサンチャゴ・デ・コンポステラの大聖堂は世界的にも有名ですね。巡礼者たちがあまりに汗臭い身体で入ってくるので、聖堂内が悪臭まみれになります。そこで大香炉で臭いを消すようにしているんです。ここはしっかり撮りたいと思います。
何故、カトリック信徒がこの道を通って巡礼に行くかなんですが、12使徒の一人である聖ヤコブの棺が漂着したということがあるからなんです。『本当?』って言いたくなるでしょうね。
こんばんは 
お神輿って優美で綺麗ですよね~~
見ていると造りに日本の匠の技を感じます^^
伝統の美ですね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> お神輿って優美で綺麗ですよね~~
> 見ていると造りに日本の匠の技を感じます^^
> 伝統の美ですね^^

私個人の勝手な思い込みかもしれませんが、自由が丘は戦後急速に発展を遂げ、この地区の商人も一様に裕福になった。ということで、それぞれがお金を弾んで素晴らしいグレードの神輿を注文したのではないかと思います。
一之宮の神輿は黒漆が塗ってある堅固そうな材質の木のようで、一目見ただけで極めて高そう、かつ、重そうだなと思いました。
お金勘定ばかりしてしまうのが、貧乏人のつらいところです。(^_^;)
黒船♪ 
黒船の本店ってこんな感じなんですね。(^^
先日、たまたま出かけた松坂屋でカステラのラスクが目に留まり、思わず衝動買いしたばかりです。
お店のことを詳しく知らなかったのですが「知る人ぞ知る」お店だったんですねぇ。
ガラスショーケースの中の山積みのが欲しかったのですが「これは(見せるための)サンプルなので」と断られてしまいました。(笑)
http://www.quolofune.com/regular/rasq-paq/
御輿の話題でなくてスミマセン。(^^;
Re: 黒船♪ 
サンタさん、こんばんは。

> 黒船の本店ってこんな感じなんですね。(^^

店内はなかなか綺麗です。利用したことはありませんが、店内で飲食もできるようです。

> 先日、たまたま出かけた松坂屋でカステラのラスクが目に留まり、思わず衝動買いしたばかりです。

カステラのラスクは我が夫婦間でも話題になり、おつかいものにする前に試食してみようということになりました。個人の感想ですが、私は歯ごたえがある普通のラスクのほうが好みかも。

> お店のことを詳しく知らなかったのですが「知る人ぞ知る」お店だったんですねぇ。
> ガラスショーケースの中の山積みのが欲しかったのですが「これは(見せるための)サンプルなので」と断られてしまいました。(笑)
> http://www.quolofune.com/regular/rasq-paq/
> 御輿の話題でなくてスミマセン。(^^;

そうです。多くの方が知らないと思う店です。名古屋の松坂屋さんにまでコーナーがあったとは驚きです。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR