散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

横浜山手西洋館ほかを見て回る(1)

久しぶりに横浜山手西洋館を回ってみようと思い立った。
よく行くところと全く行ったことがなかったところがあった。今回はすべてを回る計画を立てた。
嬉しいことに横浜山手西洋館7館すべてで、入館料は全く徴収されない上に、写真も自由に撮って構わない扱いになっている。横浜市の観光にかける思いの程がよく分かる。

岩崎博物館(ゲーテ座記念)
開館してからかなり経つが、恥ずかしながらまだ入館したことがない。今回も先を急ぐのでパスした。此処は横浜市の運営ではないので、入館料が必要なようだ。
岩崎博物館(ゲーテ座記念)
この地は、1870(明治3)年に横浜居留地の68番地に建てられた「横浜本町通りゲーテ座」に替わり、フランス人建築家サルダの設計によって1885(明治18)年に建てられた「パブリックホール」の跡地です。当時の収容人員は350人だったそうです。
1908年(明治41年)11月に「ゲーテ座」と改名されました。
日本で初めてシェイクスピア劇を上演したところでもあるそうで、西洋人による生の西洋演劇に触れることのできる当時唯一の劇場として、日本の近代演劇史に残した足跡は大きなものがあり、小山内薫や北村透谷らが足茂く通っていたそうです。
1923(大正12)年の関東大震災によってゲーテ座は崩壊し、昭和50年代初頭までゲーテ座の正確な位置・資料等は散失不明の状況が続きました。
その後、学校法人岩崎学園の現理事長岩崎幸雄氏が自宅建築用に購入した土地がゲーテ座の跡地ということがわかり、岩崎学園の創立50周年記念事業の一貫としてこの博物館を建築。
服飾関係の資料、収集品を中心に展示する博物館として「美しさを求めて人類は... 」というコンセプトの元に、1980(昭和55)年10月に開館しました。


横浜市イギリス館
ここは目の前のバラ園が見事だ。最盛期は過ぎたものの、まだ、何とか愛でることができるくらいの花が咲いていた。館内からは横浜港などを望むことが出来、西洋館の中でも屈指のロケーションを誇る。
前庭から建物を望む
横浜市イギリス館_1
横浜市イギリス館_2
横浜市イギリス館_3
建物の玄関付近部分。この建物は横の広がりがたっぷりある構造になっている。写っているのはその一部になる。
横浜市イギリス館_4
横浜市イギリス館_5
横浜市イギリス館_6
元の総領事館の内部
横浜市イギリス館_7
横浜市イギリス館_8
横浜市イギリス館_9
横浜市イギリス館_10

横浜市イギリス館_11
横浜市イギリス館_12
横浜市イギリス館_13
横浜市イギリス館_14
横浜市イギリス館_16
イギリス館は、昭和12(1937)年に上海の大英工部総署の設計によって、英国総領事公邸として、現在の地に建てられました。鉄筋コンクリート2階建てで、広い敷地と建物規模をもち、東アジアにある領事公邸の中でも、上位に格付けられていました。
主屋の1階の南側には西からサンポーチ、客間、食堂が並び、広々としたテラスから芝生の庭につながっています。2階には寝室や化粧室が配置され、広い窓から庭や港を眺望できます。地下にはワインセラーもあり、東側につく付属屋は使用人の住居として使用されていました。玄関脇にはめ込まれた王冠入りの銘版(ジョージⅥ世の時代)や、正面脇の銅板(British Consular Residence)が、旧英国総領事公邸であった由緒を示しています。
昭和44(1969)年に横浜市が取得し、1階ホールはコンサートに、2階集会室は会議等に利用されています。また、平成14(2002)年からは2階展示室と復元された寝室を一般公開しています。

Comments

 
こんばんは
横浜は、ン十年前に山の手から中華街へは、何回か行きました。
しかし、この様な所へ入ったことが有りませんので勝手ながら楽しませていただきます。

 
こんばんは、AzTakさん!
↓の三渓園の花菖蒲もキレイですね♪

横浜山手の西洋館を見て回られたのですね!
岩崎博物館は道路を隔てた所から見たとき
何か分らず、とりあえず写真を撮ったところです!
イギリス館は内部も撮影されたのですね!
私は数をこなす為に、外周だけの撮影でした!
こうして拝見すると、実に勿体無かったと思います。
また近々行かなくてはなりませんね 笑)
Re: タイトルなし 
> こんばんは

のんびり熊さん、立て続けに有難うございます。

> 横浜は、ン十年前に山の手から中華街へは、何回か行きました。
> しかし、この様な所へ入ったことが有りませんので勝手ながら楽しませていただきます。

昔はこんなふうに整備されていなかったでしょうから、今のほうが観光客には有難い状態になっていると思います。こちらも時間があれば、お越しください。
Re: タイトルなし 
> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、おはようございます。

> ↓の三渓園の花菖蒲もキレイですね♪

さすがに、もう季節は終わってしまったと思いますが、入口に近いところにあって、最初と最後に楽しめるようになっています。

> 横浜山手の西洋館を見て回られたのですね!

makiraさんの影響です。こんどこそ、全館制覇を目指しました。
本当のことを言えば、まず最初に父の墓参をしました。土日に行くのは久しぶりで、山手教会の墓地と地続きの外国人墓地もみる計画にしました。

> 岩崎博物館は道路を隔てた所から見たとき
> 何か分らず、とりあえず写真を撮ったところです!

横浜には岩崎学園があり、そこの経営のようです。

> イギリス館は内部も撮影されたのですね!
> 私は数をこなす為に、外周だけの撮影でした!
> こうして拝見すると、実に勿体無かったと思います。
> また近々行かなくてはなりませんね 笑)

是非とも。イギリス館からは窓の外の眺めも抜群です。横浜港も見えますし、勿論、バラ園も見えます。
これから暫くは蒸し暑い季節なので、秋バラの季節に十分回復されただろう体調で行くのは如何ですか?
こんばんは 
横浜の西洋館ですね^^
港町には西洋の建物が似合いますよね^^
関西には神戸に異人館があります^^
一度訪れたことがありますが
中に入っておりませんでした(^^;
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 横浜の西洋館ですね^^

この界隈を歩いた最初は、9歳のときでした。桑田武が本塁打王に輝いた年でした。まだ、接収されたままのところがあちこちにありました。その時からすれば、随分と様変わりしたものです。
西洋感の殆どが横浜市の所有となり、その外郭団体が管理運営し、無料で入れるようになるなんて考えもしませんでした。
いま、なかなか入れないのは、名門の女子校くらいですかね。

> 港町には西洋の建物が似合いますよね^^

そうですね。全く違和感を感じさせないのは不思議なくらいです。

> 関西には神戸に異人館があります^^
> 一度訪れたことがありますが
> 中に入っておりませんでした(^^;

私も前を2-3度素通りでした。近くにあっても、いつでも行くことができるという気があるからなのか、なかなか行かないものですね。
異人館なのでしょうか 
お晩です、AzTakさん。
いつもブログにいらしてくださり、ありがとうございます。
また、秩父という、類い稀な地をあんなにもリアルに紹介してくださったこと、改めて感謝申し上げます。
横浜にはこんな風景の場所があるのですね。
オフコースの小田和正さんが「秋の気配」を作ったころには、この街の風景は、変わることがなかったのでしょうか、それとも驚くべき変貌を遂げたのか。
最後の写真、厨房の姿を見て、江戸東京たてもの園の
三井八郎右衛門さんのあのお屋敷の厨房を思い出したしたのです。またお邪魔します。
Re: 異人館なのでしょうか 
> お晩です、AzTakさん。

kozoh55さん、おばんです。

> いつもブログにいらしてくださり、ありがとうございます。
> また、秩父という、類い稀な地をあんなにもリアルに紹介してくださったこと、改めて感謝申し上げます。
> 横浜にはこんな風景の場所があるのですね。

山手町に残されています。とってもロマンティックですよ。

> オフコースの小田和正さんが「秋の気配」を作ったころには、この街の風景は、変わることがなかったのでしょうか、それとも驚くべき変貌を遂げたのか。

秋の気配は、1977年8月5日に発売されたんだそうですね。このイギリス館は、港の見える丘公園に一番近い洋館です。
公式HPの記述に、
昭和44(1969)年に横浜市が取得し、1階ホールはコンサートに、2階集会室は会議等に利用されています。また、平成14(2002)年からは2階展示室と復元された寝室を一般公開しています。
とあります。この建物でさえ、当時は一般公開されていなかったようです。200年以降大分体裁が整ったというところでしょうね。

> 最後の写真、厨房の姿を見て、江戸東京たてもの園の
> 三井八郎右衛門さんのあのお屋敷の厨房を思い出したしたのです。またお邪魔します。

厨房の感じは似た感じですね。ここで小さなレストランを開業できるような設備ぶりです。英国人は、赴任先での住環境を重要視する国民性があるのかもしれません。立派なものですね。


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR