散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

川越(3)

幸町(旧鍛冶町周辺)

仲町交差点をあとに中央通りを北に向かって進むと、左手に西洋館が2つ並んで建っている。

田中屋ビル&山吉ビル
田中屋ビルが木造二階建ての土蔵造りだと聞いてびっくり。どう見てもそのようには見えない。
田中屋
田中屋は、一見石造りの洋館に見えますが、構造は木造二階建ての土蔵造り。現在は川越アートカフェ「カフェ エレバート」です。
旧山吉デパート
4本のイオニア式大列柱と壁面の唐草模様のレリーフが印象的な建物。「まるひろ」の前身です。現在は保刈歯科医院。

田中屋ビル&山吉ビル_1
田中屋ビル&山吉ビル_2
田中屋ビル&山吉ビル_3
田中屋ビル&山吉ビル_4

徳町荻野銅鐵店
ここは、明治26年の大火直後に多くの店が蔵造りに向かう中、町家造りで再建を行った堅実派。却って印象に残った。
明治26年の大火直後に建てられた町屋造りの建物(旧北野家)。代々「釜屋小兵衛」を名乗り金物商を営んでいました。
徳町荻野銅鐵店_1
徳町荻野銅鐵店_2

埼玉りそな銀行(川越支店)&小林家住宅  くらづくり本舗
恥ずかしながら、これらも見落としてしまった。
埼玉りそな銀行(川越支店)
大正7年(1918年)に旧国立八十五銀行本店として建てられ、国の登録有形文化財の指定を受けています。設計は保岡勝也という方。3階建てのインパクトがある佇まいは、時の鐘と共に川越のランドマーク的な存在です。外観の見学は自由。しかし建物内部の見学は残念ながら行われていません。
小林家住宅  くらづくり本舗
埼玉りそな銀行(旧八十五銀行本店)のお隣に、明治26年建造の有形文化財「小林家住宅」があります。
呉服・太物の卸し問屋を営む2代目小林佐平が建てた蔵造りで、現在は和菓子の「くらづくり本舗」が店を構えています。

FREEの写真を借用した
埼玉りそな銀行(川越支店)&小林家住宅  くらづくり本舗
埼玉りそな銀行(川越支店)

Comments

 
おはようございます。田中屋、山吉屋ビルは記憶にあります。行かれたのは平日ですか?人が疎らですね。やっぱり、僕がいった日はGWだったからか、かなりの人出でした。この通りは、普通に車か走っているので、結構、注意しないと危ないのですよね。銀行は見たかったなぁ(笑)
Re: タイトルなし 
> おはようございます。田中屋、山吉屋ビルは記憶にあります。行かれたのは平日ですか?人が疎らですね。やっぱり、僕がいった日はGWだったからか、かなりの人出でした。この通りは、普通に車が走っているので、結構、注意しないと危ないのですよね。銀行は見たかったなぁ(笑)

nanaga2さん、おはようございます。
水曜日に行きました。水曜日は定休日にしている店舗もかなりあるようで、週のうちで本丸御殿などの市の施設がお休みになる月曜日とともに観光客が少ない日のようです。
銀行さんは、昔から縁がなかったようで、いまでも…。(泣)
この辺から漸く蔵造りの集合体が見えてきたので、そちらばかり気になっていたんでしょうね。
 
おはようございます。
しばらく由比の町並みに似てる~と思いながら拝見していましたが、
少し様子が違うんですよね。
木造とコンクリート(石?)が混在している建物が結構多くて・・・
田中屋などは、どう見ても木造には見えないですもんね。
いろんな発見があって、こんなお散歩も楽しそうです。(*^-^*)
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

びびさん、こんにちは。

> しばらく由比の町並みに似てる~と思いながら拝見していましたが、
> 少し様子が違うんですよね。
> 木造とコンクリート(石?)が混在している建物が結構多くて・・・
> 田中屋などは、どう見ても木造には見えないですもんね。

歌川広重「東海道五十三次・由比」に描かれた宿場町にして、由比正雪の生地でもある由比も素敵な街のようですね。
こちらは、明治の大火のあとに焼け残った大沢家住宅を真似て一斉に造ったようです。そうは言うものの、決して強制があったわけでもなく、町家風にしたところ、町家ではあるが蔵造りっぽくしたところ、混在のようです。それにしても、田中屋はかなり異色ですね。

> いろんな発見があって、こんなお散歩も楽しそうです。(*^-^*)

意外とまちなかが広く、距離的にはかなり歩きまわってしまいました。
呆けかかった爺さんが、迷子寸前の状態でとぼとぼ歩いている姿を想像してください。あまり他人様に見られたくない姿だったかもしれません。
こんばんは 
歴史を感じる和風・洋風の建物が混在している
町なんですね^^
こんな所に助手を連れて行ったら、
大喜びでしょうね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 歴史を感じる和風・洋風の建物が混在している
> 町なんですね^^
> こんな所に助手を連れて行ったら、
> 大喜びでしょうね^^

ところが、次回からはどっぷり和風コテコテの状態に入ります。びっくりされるかもしれません。
どちらも川越の一部なんでしょうが、なんといっても川越藩は柳沢吉保などが藩主を務めた江戸の北を固める重要な藩だったようです。新河岸川が流れ、商人たちはその流れを利用して江戸と行き来をして財を成した、そんな街です。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR