散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

西新宿(3)

写真工業発祥の地
この地は、明治35年5月(1902年)、小西本店(現・コニカ)が、写真感光材料の国産化を図り、研究所と工場(六桜社)を建設し、製造を始めたところである。同社は、さらにカメラの製造も始め、写真フィルムの国産化にも成功した。その後、昭和38年、新宿副都心建設事業により、八王子・日野へ移転した。今日わが国は、世界の写真王国となっているが、その礎は、この地で築かれたものである。
写真工業発祥の地

新宿十二社(じゅうにそう)熊野神社
新宿十二社熊野神社は、花園神社とともに、新宿の総鎮守だ。
十二社熊野神社は、室町時代の応永年間(1394~1428)に中野長者と呼ばれた鈴木九郎が、故郷である紀州の熊野三山より十二所権現をうつし祠ったものと伝えられます(一説に、この地域の開拓にあたった渡辺興兵衛が、天文・永禄年間(1532~69)の熊野の乱に際し、紀州よりこの地に流れ着き、熊野権現を祠ったともいいます)。
明治維新後は、現在の櫛御気野大神・伊邪奈美大神を祭神とし、熊野神社と改称し現在にいたっています。
氏子町の範囲は、西新宿ならびに新宿駅周辺及び歌舞伎町を含む地域で、新宿の総鎮守となっています。

社殿
十二社熊野神社社殿_1
十二社熊野神社社殿_2
十二社熊野神社社殿_3
十二社熊野神社社殿_4
十二社熊野神社社殿_5

神楽殿
神楽殿

十二社の碑(新宿区指定史跡)
十二社の碑_1
十二社の碑_2
広重「名所江戸百景」に描かれた熊野十二社
その他
こんなものも残っている。
その他_1
その他_2

以上で、『西新宿』シリーズは終了です。

Comments

 
おはようございます。中央公園の一角に、この様な場所があることは知りませんでした。先日、新宿を訪れた際も、目的地が目黒だったこともあり、この緑地が見えた時点で引き返してしまいました。残念です。
神社では、綺麗な女性たちがいらっしゃった様で、羨ましいですね。江戸時代の火消の纏でしょうか、最近、洋服などでは、Tシャツをはじめとして、和柄というカテゴリー?が存在します。家紋などをモチーフにされており、大変興味深いですね。
写真工業は日本のレベルが高いことは承知しておりますが、なかなか歴史というものは勉強する機会がなく、今回も大変感謝しております。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。中央公園の一角に、この様な場所があることは知りませんでした。先日、新宿を訪れた際も、目的地が目黒だったこともあり、この緑地が見えた時点で引き返してしまいました。残念です。

nanaga2さん、おはようございます。大した公園ではありませんが、待ち合わせをして早く着きすぎた時の時間つぶしにはなります。まあ、こういうところもあるという紹介程度です。
一番目についたのは、AV作品のイントロ部分の撮影などを行なっていると思しき御一行の講堂でしょうか。人目がありすぎる場所なので、瞬間チラリ程度で。

> 神社では、綺麗な女性たちがいらっしゃった様で、羨ましいですね。江戸時代の火消の纏でしょうか、最近、洋服などでは、Tシャツをはじめとして、和柄というカテゴリー?が存在します。家紋などをモチーフにされており、大変興味深いですね。

花園神社の方は有名ですが、こちらもあるんですよね。超広角レンズで撮ったら、お嬢さんたちの脚が長く写っていました。あそこに私がいたらどう写っていたでしょうかね。やはりどうしようもなく短いものは隠しようがないでしょうね。(苦笑)
纏は、やはり江戸の頃からの伝統なんでしょうね。こちらの祭礼時にはたっぷり見ることができるようです。
和柄は今日的なんでしょうかねえ。

> 写真工業は日本のレベルが高いことは承知しておりますが、なかなか歴史というものは勉強する機会がなく、今回も大変感謝しております。

コニカさんですか。私の住んでいる目黒区中根2丁目もかつてはキャノンの工場や研究所などがひしめいていたんですよ。
 
こんにちは

そのコニカも写真もカメラも捨ててしまいましたからね。会社存続の為の決断とは言え、苦渋の選択だったでしょうね。自分はコニカのフィルムカメラも使ってますけどライカに負けないんじゃないかってぐらい良いカメラで写真機材メーカーとしての心意気が感じられます。写真ファンにとっては失ったものは大きいなってつくづく思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

ぐりさん、こんにちは。

> そのコニカも写真もカメラも捨ててしまいましたからね。会社存続の為の決断とは言え、苦渋の選択だったでしょうね。自分はコニカのフィルムカメラも使ってますけどライカに負けないんじゃないかってぐらい良いカメラで写真機材メーカーとしての心意気が感じられます。写真ファンにとっては失ったものは大きいなってつくづく思います。

コニカも大変な思いをしたんですね。きれいさっぱりですもんね。
カメラばかりでなく、フィルムもさくらカラーのころは良かったですよね。結局、富士フィルムほど商売上手ではなかったのかもしれませんね。
フィルムのデジタル化も容易になってきた今、昔のカメラを大事に使うのも意味あることかもしれませんね。
 
こんにちは。
「写真工業発祥の地」のお写真のあまりの有り難さに
思わず手を合わせてしまいました!
コニカ、非常に懐かしくもあり、残念でもあります。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

なかまちさん、こんにちは。

> 「写真工業発祥の地」のお写真のあまりの有り難さに
> 思わず手を合わせてしまいました!
> コニカ、非常に懐かしくもあり、残念でもあります。


副都心整備計画に協力すべく、格安で一等地をのいただろうに、あまりに何もモニュメントが無さすぎです。
感謝するこころがないといけませんよね。

コニカもブロニカも無くなってしまいましたね。一時代が過ぎたんですね。マミヤは大丈夫なのかなあ。
西新宿 
私はミノルタのファンでした。
デジタル化で耐えられず、コニカと合併。
しかし、一眼レフも消耗戦となり、工場・従業員ともsonyへ売却。

創業者はどんな思いでしょう。
ユーザーの私も故郷を失い、CANON に鞍替えしました。

高層ビルの谷間の熊野神社は、氏子が好いからか、
確りした構え。

運命が別れました。

ご案内有り難うございます。
Re: 西新宿 
ijinさん、こんにちは。

> 私はミノルタのファンでした。
> デジタル化で耐えられず、コニカと合併。
> しかし、一眼レフも消耗戦となり、工場・従業員ともsonyへ売却。

競走に負けたんだから仕方ありませんね。システム商品ですから、買う方は、買い足しなどが思うに任せないのでは困ってしまいます。勢い、潰れそうにないメーカに頼る傾向になってしまうかもしれませんね。

> 創業者はどんな思いでしょう。
> ユーザーの私も故郷を失い、CANON に鞍替えしました。

私は旭光学、マミヤ、キャノンと渡り歩いて来ました。キャノンに変えてからかなりになります。
お蔵入りしているマミヤを引っ張りだしてみようかなと思う今日このごろです。

> 高層ビルの谷間の熊野神社は、氏子が好いからか、
> 確りした構え。

かなり思い切って建て替えてしまったので、文化財指定などは受けられそうにありませんが、その分、しっかり造って有りそうです。

> 運命が別れました。

そうかもしれませんね。神様はなかなかしぶとく立ちまわるようです。

> ご案内有り難うございます。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR