散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

中央区をぶらり(4)

日本橋(1)

地名のお江戸日本橋ではなく、橋の名前としての日本橋だ。現在の橋は明治44(1911)年に完成したもので、平成11(1999)年には国の重要文化財にも指定されている。

こんな橋
隅田川に注ぐ日本橋川に架かる石造の橋。この辺りの日本橋川は上を首都高速道路が走っていて、やや鬱陶しい感じになっている。
こんな橋_1
こんな橋_2

道路元標
道路元標のあるあの『日本橋』だ。車に轢かれたくはないので真上からのショットはない。目を凝らしてみれば、
日本国
 +
道路元標

と書かれているのがわかるはずだ。当たり前だが、東京まで0km地点だ。
道路元標_1
参考までに…FREE画像を借用
道路元標_2
そして、その真上にはこんなものがある。恥ずかしながら、この日まで上にこんなものがあったなんて知らなかった。東京市道路元標に似せたモニュメント(道路元標地点碑)なのだそうだ。
東京市道路元標に似せたモニュメント(道路元標地点碑)_2
東京市道路元標に似せたモニュメント(道路元標地点碑)_3
日本橋の北西に移設された東京市道路元標…FREE画像を借用
日本橋の北西に移設された東京市道路元標

麒麟像
映画「麒麟の翼」で一挙に有名な存在に。日本橋に本社があった頃は、ずっと見ていたはずなのに、当時は何の感慨も持たなかった。鈍感の謗りを甘んじて受けなければならないかも。
麒麟像_1
麒麟像_2
麒麟像_3

素敵な観光バスも通る
素敵な観光バスも通る

Comments

 
東京でサラリーマンをしていた最後の年は、移転のため、東陽町に通っておりました。上野から地下鉄銀座線で日本橋で東西線。地下しか歩いてきませんでしたので、今思うととても残念です。実は、うちの県には、かつての奥州街道が現在、国道となっており、一定間隔で「東京から何キロ」と刻まれております。ここが原点なんだと思います。とてもカッコいい造形で、実物を見たくなりました。少し不思議だったのですが、橋の桁というものは、どちらか一方が可動沓になっています。橋上に基準を設けるということは、動いている事になります。測量の基準点と違い、大雑把なのかなと思いました。首都高は東京ならではの景観ですね。かつて、何度か補修設計等をやらせてもらったことがありますが、老朽化も著しいとの事、必死でメンテナンスしていることでしょうが、形ある物はいずれ壊れます。そういった意味でもとても貴重なお写真です。(伝馬町、わが市もかつて、城下町ですので、名前がありました)。
Re: タイトルなし 
> 東京でサラリーマンをしていた最後の年は、移転のため、東陽町に通っておりました。上野から地下鉄銀座線で日本橋で東西線。地下しか歩いてきませんでしたので、今思うととても残念です。実は、うちの県には、かつての奥州街道が現在、国道となっており、一定間隔で「東京から何キロ」と刻まれております。ここが原点なんだと思います。とてもカッコいい造形で、実物を見たくなりました。少し不思議だったのですが、橋の桁というものは、どちらか一方が可動沓になっています。橋上に基準を設けるということは、動いている事になります。測量の基準点と違い、大雑把なのかなと思いました。首都高は東京ならではの景観ですね。かつて、何度か補修設計等をやらせてもらったことがありますが、老朽化も著しいとの事、必死でメンテナンスしていることでしょうが、形ある物はいずれ壊れます。そういった意味でもとても貴重なお写真です。(伝馬町、わが市もかつて、城下町ですので、名前がありました)。

nanaga2さん、おはようございます。
旧法では確かに設置が義務付けられていたようですね。実際には、その時に測量した位置情報が起点になっているんでしょう。今の法律では、設置義務はないようです。関東大震災のような自信が起きれば、その一もずれるでしょうから、その暁には測量しなおしかもしれませんね。まあ、考えたくないことですが。
首都高のメンテは大問題になりつつあるようですね。東京オリンピックに間に合わせたものがかなりあるでしょうから、半世紀が経過するんですから。
今の東京は、伝馬町という地名が分けられ、大小がその前につくようになったようですね。名前が名前だったからなのしょうか?
 
こんにちは
日本の道路の原点ですか。今度機会があったら是非見てみたいものです。
麒麟の像は、TVドラマにおいて、主人公再生の原点として象徴的に使われていたのを思い出しました。
さすが、日本橋は立派ですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

jskさん、こんにちは。

> 日本の道路の原点ですか。今度機会があったら是非見てみたいものです。

歩道からだと、あまり良く見えないのが難点です。大した交通量でなかったので、思い切って飛び出せば2-3枚写真は撮れたかもしれませんが、大人げないことなので、…。

> 麒麟の像は、TVドラマにおいて、主人公再生の原点として象徴的に使われていたのを思い出しました。
> さすが、日本橋は立派ですね。

この橋は明治の末に架けられましたが、その後に関東大震災の洗礼を受けました。橋の裏側には焼けた石があります。でも橋自体は崩落することはなかったようです。
こんにちは 
日本橋と聞くと我々田舎者は
お江戸日本橋が頭に浮かびますが、現代の日本橋は
まったく違うイメージですね

最後の写真のバスは日本のバスとは思えないスタイルですねえ、何か外国の都会風景と見間違えました。

Re: こんにちは 
dさん様、こんばんは。

> 日本橋と聞くと我々田舎者は
> お江戸日本橋が頭に浮かびますが、現代の日本橋は
> まったく違うイメージですね

大分スマートになりましたよね。次回の写真などを見ると、その感が一層強くなるかもしれません。
まあ、東京のど真ん中ですから、これくらい華やかでも仕方ないのではないでしょうか。
でも人間の住む所ではないですよね。ところが、デフレ時代に見境なしに変な高層マンションを続々建てたものだから、中央区などが今後小学生増加率が都内で一番になりそうなんですって。王様の食事なら別ですが、高い食材を買って、『ざあます』言葉を使って神経をすり減らしても、どうにかなる話ではないんですが。役所だって、いまさら、小学校を増設したくないだろうに。

> 最後の写真のバスは日本のバスとは思えないスタイルですねえ、何か外国の都会風景と見間違えました。

あのバスには私も驚きました。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR