散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

一条恵観山荘の庭園ほかを見て回った(4)

一条恵観山荘の庭園(3)
かふぇ楊梅(やまもも)亭
一条恵観公が愛してやまなかった楊梅(やまもも)にちなんで名づけられたとか。山桃が和名で楊梅が漢名なのだそうだ。漢名まで出てきたのでは、浅学菲才の私はお手上げだ。
かふぇ楊梅(やまもも)亭
ヤマアジサイはまだまだ続く
後日、浄妙寺(地名は浄明寺だが、寺名は浄妙寺)にてヤマアジサイの小径を歩いたが、いろいろな種類があるものだと再確認できた。でも、私には数え上げることができそうにない。
ヤマアジサイはまだまだ続く_1
ヤマアジサイはまだまだ続く_2
ヤマアジサイはまだまだ続く_3
ヤマアジサイはまだまだ続く_4
ヤマアジサイはまだまだ続く_5
ヤマアジサイはまだまだ続く_6
ヤマアジサイはまだまだ続く_7
大きな楓の木の下から庭園を見る
随分感じが変わって見えた。流れ蹲踞が良いアクセントになっているのかな?
大きな楓の木の下から庭園を見る
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から
その眺め。暫し、心を落ち着かせる。
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から_1
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から_2
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から_3
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から_4
注文した茶菓。和生菓子はホタルブクロをイメージしたものだった。何か理由をつけては甘いものを食しているなあ。
かふぇ楊梅(やまもも)亭の店内から_5
茶席『時雨』の円窓
もう少しうまく撮らなければ
茶席『時雨』の円窓_1
茶席『時雨』の円窓_2
茶席『時雨』の円窓_3
茶席『時雨』の円窓_4
茶席『時雨』の円窓_5
最後にもう一度庭園を眺めた
四阿
最後にもう一度庭園を眺めた_1
流れ蹲踞
最後にもう一度庭園を眺めた_2
件の案内人が言うには、関西に多い赤松が植えられてある。山荘内から雨の日に眺めると、赤のグラデーションが鮮やかで、思わず見入ってしまうほどだとか。そうはいっても、『見学』を申し込んだ日に都合よく雨が降るものかなあ。
最後にもう一度庭園を眺めた_3

Comments

おはようございます~ 
(やまもも)亭という名前も素敵な庭園です。
夏の設えになっていて、紫陽花と笹の組み合わせも楓の木の流れ蹲踞も
お庭にあったアクセントですねー
井戸の滑車?も青竹の蓋もどれを見てもいいです。
お茶室も葦簀の夏仕様で丸窓を眺めながらの、ここでのお抹茶は
殊の外、特別感がしてきます....(^-^)


(各地の長い大雨で避難地域もあって、一時も早く雨が止んで欲しいです ☂)
おはようございます^^ 
紫陽花の終わりかけというのは線香花火に似てますよね~
最後はポトンッとはいかないけれど不規則に花びらが散る感じが似ているような気がします^^
おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
朝から降ったり止んだりの天気ですが
暑さからは少し解放された感じのあさですね♪
草木が多く配された素晴らしい庭ですね~♪
雨に緑が映えてステキですね♪
茶席『時雨』の円窓は明月院の丸窓を彷彿とさせます!
ホントにいい撮影地を探すものだと感心します♪
こんばんわ! 
茶席の「円窓」からの庭、綺麗に撮れてますね。難しいいんですね、S、Aモードを使うと露出のポイントのとりかたでかわります。お見事!
 
今晩は
円窓の景色は素晴らしいですよね~
こんな所でゆっくりとしたいですね^^

今週は雨ばかりでうんざりです(笑
AzTakさん 
こんばんは
ふ~~ん
山紫陽花も種類が沢山あるんですね。
ホタルブクロも頂ちゃいましたか。
クマも山で頂いてみようかな?
こんばんは! 
落ち着いた茶室での美味しいひと時・・・。私は何の作法も知らないので気後れしてしまいそうです。
ところで赤松は関西に多いのですか?!気が付きませんでした。
Re: おはようございます~ 
みすてぃさん、こんばんは。

> (やまもも)亭という名前も素敵な庭園です。

かふぇ楊梅(やまもも)亭は、なかなか落ち着いたいい感じの飲食処でした。一条恵観公が愛したというやまももですが、『見学』の折にその実はどんなものかという話になりました。直前にいただいた山桃サイダーに1個入っているんです。ライチを小型にしたような実です。美味しかったです。

> 夏の設えになっていて、紫陽花と笹の組み合わせも楓の木の流れ蹲踞も
> お庭にあったアクセントですねー

出来る限り再現したようです。蹲踞などは実際に持ってきたんだとか。

> 井戸の滑車?も青竹の蓋もどれを見てもいいです。

この辺になると、実際に持ってきたのではなく、文献などを参考に復元したものなんでしょうかね。

> お茶室も葦簀の夏仕様で丸窓を眺めながらの、ここでのお抹茶は
> 殊の外、特別感がしてきます....(^-^)

円窓での茶席はあまり行われないんだと思います。ごく特別な機会だけかもしれませんね。我々のためには、かふぇ楊梅(やまもも)亭がありますから、そちらでくつろいでお抹茶を頂く方が気楽なことでしょう。

> (各地の長い大雨で避難地域もあって、一時も早く雨が止んで欲しいです ☂)

そうですね。東京にいると、実感がわかないのですが、異常気象の真っ只中のようです。大事にならないことを祈りたいものです。
Re: おはようございます^^ 
aiupaさん、こんばんは。

> 紫陽花の終わりかけというのは線香花火に似てますよね~
> 最後はポトンッとはいかないけれど不規則に花びらが散る感じが似ているような気がします^^

(ФωФ)フフフ・・・、そうですか。なんとなくそういう風情があるかもしれませんね。
今日TVを見ていたら、昔の線香花火は、原料は硝石(硝酸カリウム)、硫黄、松煙(しょうえん)を混ぜて作ったものなんだとか。今どきの中国産の安物とはかなり違うようです。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 朝から降ったり止んだりの天気ですが
> 暑さからは少し解放された感じのあさですね♪
> 草木が多く配された素晴らしい庭ですね~♪
> 雨に緑が映えてステキですね♪

そうですね。ちょっとだけ、萎れかかった花さんの活きが戻ったような気がしました。私も傘も差さずに歩いたりしたのですが、少しはしゃきっと戻らないものでしょうかね。

> 茶席『時雨』の円窓は明月院の丸窓を彷彿とさせます!

山荘の雰囲気に合うように追加で建てられた建物になるんだと思います。円窓はその中でも秀逸の設えですね。

> ホントにいい撮影地を探すものだと感心します♪

ある方から教えていただきました。私自身はただの田舎爺さんですから。
Re: こんばんわ! 
kazさん、こんばんは。

> 茶席の「円窓」からの庭、綺麗に撮れてますね。難しいいんですね、S、Aモードを使うと露出のポイントのとりかたでかわります。お見事!

おほめいただきありがとうございます。ですが、カメラとレンズとは撮り手以上に頑張ってくれたんだと思います。P社のものを使ってみて、C社のそれとかなり違うと思いました。どちらも一長一短がありますね。
野鳥撮影や金網越しの撮影などは、N社やC社のそれの方が今のところ相当先を行っているように思います。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 円窓の景色は素晴らしいですよね~
> こんな所でゆっくりとしたいですね^^

浮世離れしてしまいますねえ。まさに京の雅そのものです。

> 今週は雨ばかりでうんざりです(笑

そのようですねえ。あと1週間以内に梅雨明けといきませんかね。私も祇園祭を見学しようと思っているので、…。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ふ~~ん
> 山紫陽花も種類が沢山あるんですね。

そのようですねえ。山はかなりほっつき歩きましたが、山菜とキノコ、木の実以外は興味なし。ヤマアジサイも見ていたはずですが、区別なんて、全くできません。(^_^;)

> ホタルブクロも頂ちゃいましたか。
> クマも山で頂いてみようかな?

そういえば、山の中で百合根を掘り、家で食べたことがありました。上品すぎて、クソガキの口には合いませんでした。採らずに撮るだけにしなくちゃね。
Re: こんばんは! 
MTさん、こんばんは。

> 落ち着いた茶室での美味しいひと時・・・。私は何の作法も知らないので気後れしてしまいそうです。

右に同じですが、そこは図々しさの差でしょうか。割と平気で茶会の席に潜り込みたい方です。

> ところで赤松は関西に多いのですか?!気が付きませんでした。

東日本は黒松なんでしょうね。中学校の歌にも歌詞の一部にありました。
松って日本の植物だと思っていましたが、スペインにもあるんですね。巡礼の道で実感しました。

Body

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月17日(火)-19日(木)は、京都と大阪とを観光します。この間、記事更新のみとし、私からのアクセスはお休みさせていただきます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR