散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

旧東海道品川宿近辺を歩いた(4)

小さなお寺が2つ
いろいろな宗派のお寺さんがあるものだ。なぜ、こんなに密集していたのだろうか?
一心寺
一心寺は、安政2年(1855)に大老井伊直弼により開山したと伝えられる。私はその辺の事情を良く存じていない。こんな狭い境内で大丈夫なのかなと思うだけだ。こちらのお寺では、焙烙灸がいまだに続いているのだそうだ。お灸そのものは嫌いじゃないが、…。
一心寺_1
一心寺_2
一心寺_3
一心寺_4
一心寺_5
養願寺
近くにある南品川の常行寺の末寺だったそうだ。本尊の虚空藏菩薩は木像で空海作と伝えられるものだそうだ。そこで『本当かな』などと思ってしまってはいけないのだろう。
養願寺_1
養願寺_2
養願寺_3
文化財の仏像ではなく屋根瓦が気になった
養願寺_4

目黒川にかかる品川橋
昔は目黒川の河口は『品川』と呼ばれていたのか。湾岸開発が進む以前は河口付近で流れが湾曲していて流れが緩やかであったため、古くは港として使われ、品の行き交っていた川であった。これが「品川」の名前の起こりだそうだ。
昔の感覚だと、『品川にかかる品川橋』ってタイトルにしないといけないのかな。今は川も橋もともにどうでもよい存在になってしまったかなあ?
目黒川にかかる品川橋_1
目黒川にかかる品川橋_2
目黒川にかかる品川橋_3
目黒川にかかる品川橋_4

荏原神社
たかだか郷社ではないかと侮ってはいけない。源氏、上杉氏、徳川氏など多くの武家の信仰を受け、南品川の鎮守として崇敬されてきた由緒ある神社なのだ。さらに、明治の御世になり、明治天皇が陸路を東京を目指してやってきた。その折、10月12日にご着輦(ちゃくれん)され、その後も、何度か立ち寄られたようだ。自動車も汽車もない時代に大変な京都から東京に向かうのは大変なことだったのだろう。
入り口付近
荏原神社_入り口付近_1
荏原神社_入り口付近_2
荏原神社_入り口付近_3
茅の輪潜り
6月30日が大祓のようで、すでに準備がなされてあった。今までやったことがなかった。良い機会だからやらせていただいたが、健康な心身になるだろうか?
荏原神社_茅の輪潜り_1
荏原神社_茅の輪潜り_2
荏原神社_茅の輪潜り_3
荏原神社_茅の輪潜り_4
荏原神社_茅の輪潜り_5
荏原神社_茅の輪潜り_6
拝殿
郷社レベルにはおさまりきれない華麗なる装飾。いつ見てもすごいと圧倒される。
荏原神社_拝殿_1
荏原神社_拝殿_2
荏原神社_拝殿_3
荏原神社_拝殿_4
荏原神社_拝殿_5
荏原神社_拝殿_6
狛犬
余りに大きくて、表情が良く見えない。私が、1.9mくらいの身長になれば、良く見えるのだろうが、20㎝ほど足らない。
荏原神社_狛犬_1
荏原神社_狛犬_2
御東幸内侍所奉安所の石柱ほか
石柱と石碑とが誇らしげに。御上京ではなく御東幸なんだ。非常に気を遣った表現だ。
荏原神社_石柱と石碑とが誇らしげに_1
荏原神社_石柱と石碑とが誇らしげに_2
その他
舞殿
荏原神社_その他_1
荏原神社_その他_2
荏原神社_その他_3
変わった根元
荏原神社_その他_4

Comments

おはようございます 
八王子にも中心部にお寺があちこちたくさんあります。
同じ宿場町だからでしょうか。遠くから来た人たちには安心できる場所だったのかなあと、あれこれ考えさせられます。
おはようございます^^ 
茅の輪のくぐり方がいつもわからなかったので勉強になりました。
1回、1回、礼をするんですね~祓い給え、清め給えの続きがあるのも初めて知りました^^
 
茅の輪くぐりで心身が清らかになるお祈りですね
わたしもお浄めが必要なお年頃です
今まで避けていたので
懺悔すること盛りだくさんと言う事は
腹黒いオナゴでしょうか

こんにちは 
神社仏閣は良いですね~~
高知にもありますが、行って見ないと
画になるか、分かりません(^^;
 
今晩は
お寺も好きなんですが、、、
何カ所も回ると拝観料が
結構負担になるので、、余り
行かないよね(笑
 
荏柄天神社。鎌倉にあります。成田山。横浜にも横須賀にもあります。総本社に子分は一体何社いるんでしょう?
AzTakさん 
こんばんは
大祓、茅の輪くぐり
今年前半は何とか無事だった。
後半の無事を祈ってくぐろうかと思っているのに、諏訪大社上社に行くのを忘れてしまった。
マ、無事だから良いか、と思いつつ気になる。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 八王子にも中心部にお寺があちこちたくさんあります。
> 同じ宿場町だからでしょうか。遠くから来た人たちには安心できる場所だったのかなあと、あれこれ考えさせられます。

江戸の四宿に近辺に寺院が多かった理由は何でしょうね。品川宿の場合、東海道を行き来する旅人が行き倒れになったとか、旅の安全を祈願したとかにしては、宗派もいろいろですし、総数もかなりあります。
一時期、沢庵和尚が東海寺の住持をやれと家光に強く勧められて、品川に何年間か居たことがあったようです。そのころ、彼の名声を慕って、周辺には東海寺の末寺がポコポコと誕生したりしたことがあったようです。それくらいでしょうかねえ。
Re: おはようございます^^ 
aiupaさん、こんばんは。

> 茅の輪のくぐり方がいつもわからなかったので勉強になりました。
> 1回、1回、礼をするんですね~祓い給え、清め給えの続きがあるのも初めて知りました^^

私も全然知りませんでした。そのうえ、茅の輪くぐりをしたこともありませんでした。
そんなことも知らないのかといわれるのが嫌で、寄り付きませんでした。それで頭が良くないまま今に至っているのかもしれません。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 茅の輪くぐりで心身が清らかになるお祈りですね
> わたしもお浄めが必要なお年頃です
> 今まで避けていたので
> 懺悔すること盛りだくさんと言う事は
> 腹黒いオナゴでしょうか

『自分が良くないことをしたことがないと思う人が居たら、この女を懲らしめても良い…』などというくだりが聖書にあります。結局誰一人、懲らしめに参加できた人はいなかったようです。
まあ、生きていく上には、大なり小なり、申し訳ないと思うことを繰り返していることなんでしょうね。清く正しく生きるって、非常に難しいことかもしれません。
まあ、そこで開き直るのではなく、良い方向に軌道修正を図るべきなんでしょうかね。う~~ん。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 神社仏閣は良いですね~~
> 高知にもありますが、行って見ないと
> 画になるか、分かりません(^^;


出来る限り良さを見出して、取り上げてくださいね。

最近、放置された寺が無残にも倒壊しているような写真を見ることがあります。少子高齢化がピッチを上げて迫ってきたような感じですね。
Re: こんにちわ! 
Kさん、こんばんは。

わかりました。今日は3じからずっと起きていた所為で物凄く眠くて、早めに寝てしまおうかと思っています。明日、やり直します。違う内容になってしまったら、ごめんなさいです。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> お寺も好きなんですが、、、
> 何カ所も回ると拝観料が
> 結構負担になるので、、余り
> 行かないよね(笑

(ФωФ)フフフ・・・、京都はそういう感じがあるかもしれませんね。私は好きな方なので、京都在住だったら、宗派を問わず、あちこちに出かけるんだと思います。
幸か不幸か、世知辛い東京砂漠暮らしです。6月半ばから本当に砂漠に放り込まれたようです。(^_^;)
 
茅の輪潜り。金沢八景の瀬戸神社にもすでに用意されてます。これやられると、参拝に時間がかかって長蛇の列。迷惑です。
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> 荏柄天神社。鎌倉にあります。成田山。横浜にも横須賀にもあります。総本社に子分は一体何社いるんでしょう?

その宗派によって大きなところも小さなところもあります。天神さんは、勉強を大してしないくせに、頭が良くなるようにと願う人が多いのか、結構な数があるようですね。
成田山新勝寺は真言宗智山派で総本山は京都にありますが、関東では成田山に繋がる寺が少なくないようですね。
海辺にはなぜか諏訪神社があったりします。山の中の諏訪大社なのに、何故にと思うかもしれません。諏訪湖があり、水を従える力があるからだとか。

Body

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月17日(火)-19日(木)は、京都と大阪とを観光します。この間、記事更新のみとし、私からのアクセスはお休みさせていただきます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR