FC2ブログ

散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

北鎌倉で花を愛でた(5)

明月院(5)
思いがけず長く続けることになった明月院の記事。今だったら、おそらく花菖蒲の開花の時期でもあり、本堂裏の庭園が公開されているかもしれない。先の週末などは、ものすごい人出かもしれない。思い入れはあるが、今回までとしたい。
茶所月笑軒
お抹茶と菓子とをいただける。男一人では何となく入りにくく、いつもパスしている。
茶所月笑軒
北条時頼廟
五代執権北条時頼の廟所。37歳での死か。平均寿命が今のように長くはない時代でも、かなりの若死にだったのでは。執権を辞して出家したのは30歳だったのか。う~~ん。
北条時頼廟_1
北条時頼廟_2
北条時頼墓(宝篋印塔)
廟所の奥の宝篋印塔は時頼の墓と伝えられている。確かに宝篋印塔だが、随分小さく質素なものだ。
北条時頼墓(宝篋印塔)_1
北条時頼墓(宝篋印塔)_2
北条時頼墓(宝篋印塔)_3
かつて、この辺りには時頼が建てた最明寺があった。
『吾妻鏡』は、1256年(康元元年)、時頼が出家の準備のために建立した寺と記している。
時頼は、この年の11月22日に執権を辞し、翌日には、最明寺で蘭渓道隆を戒師として出家する(法名は「覚了房道崇」)。
以後、最明寺で隠居生活を送り、「最明寺入道」と呼ばれていた。
出家からちょうど7年後の1263年(弘長3年)11月22日、最明寺で没(37歳)。
最明寺は時頼の死後廃絶するが、子の北条時宗が最明寺を前身とする禅興寺を創建し(開山は蘭渓道隆)、明月院は禅興寺の支院の首位に置かれていた。

花壇
色とりどりの季節の花が美しかった
花壇_1
花壇_2
花壇_3
花壇_4
花壇_5
花壇_6
花壇_7
花壇_8
花壇_9
花壇_10

花壇_11
花壇_12
花壇_13
花壇_14
花壇_15
花壇_16
花壇_17
花壇_18
花壇_19
花壇_20

花壇_21
花壇_22
花壇_23
花壇_24
花壇_25
花壇_26
花壇_27
花壇_28
花壇_29
花壇_30

明月院を後にして、東慶寺に向かう

Comments

こんばんは 
鎌倉時代の明月院のお庭はどんな景色を見せてくれていたのでしょうか。同じ場所に立って、昔の人々がここで何を見て何を感じていたのかふと考えてしまいます・・・。そんな気持ちにさせてくれる素敵な場所ですね。
おはようございます! 
お寺さんでこんなにお花が、それも柵から隔てられていなくて近づいて
そばで見られる所は良いですね。
しかもお花の種類がとても多くて、華やいだものから愛らしいものまで
豊かにあるのですねー(^^♪ .ルンルン
おはようございます^^ 
先日、明月院の紫陽花がテレビで特集されておりました~
撮影オススメ時間帯は閉院ギリギリらしく、人気も高いようですね。
様々な花を楽しめるようでぜひ私も行ってみたいです^^
 
北鎌倉?・・・
随分むかしに行ったことがあったかな
今は
この世にいない写友とです

年代だったらよき時代
しかし 
術後なのど活動範井は極少でした

懐かしいあの年代です
あの時同行した写友は奥様は竹脇無我さんのご兄弟だとか

良い時代だったのになぁ・・・・
それ以来鎌倉には行ってません
こんにちは! 
AzTakさん、こんにちは!
流石に素晴らしいお寺でじっくり撮るには
時間がいくらあっても足りませんね♪
紫陽花ばかりでなく、たくさんの花が咲いているのですね~!
花も鮮やかに撮られていますよ♪
 
鎌倉は懐かしいわ
随分むかしに写友と行きました
俳優の竹脇無我さんのお姉さんの団亜様だとか

長い年月お会いすることは無いのですが
お亡くなりになられたと風の頼りがとどきました。

あの頃は若かった
あの頃は元気だった....悲しいでしよ
 
今晩は
紫陽花だけでなく色んな花が
綺麗に咲いてますねー

特に真っ赤な薔薇に魅了されましたね^^
 
目の前にある鎌倉ですし、暇さえあればチョイと行く鎌倉でもありますが、意外といっていないお寺が沢山あるのには気が付いてます。参観料を払うお寺はそう矢鱈には行くことがありません。
AzTakさん 
こんばんは
花の季節は良いですねえ
家では今は、牡丹、芍薬がおわって端境期です。
夏にはニッコウキスゲ、或いは葡萄、ナス、キュウリなどの野菜の花が咲き始めます。
楽しみです。
Re: こんばんは 
MTさん、こんばんは。

> 鎌倉時代の明月院のお庭はどんな景色を見せてくれていたのでしょうか。同じ場所に立って、昔の人々がここで何を見て何を感じていたのかふと考えてしまいます・・・。そんな気持ちにさせてくれる素敵な場所ですね。

第五代執権北条時頼が出家生活を送るために確保した小さな寺。そこが今の明月院のようです。執権を辞して出家したのは30歳のときで、37歳で死を迎えたようです。平均寿命が今のように長くはない時代でも、かなりの若死にだったことでしょう。己が体調の異常を感じて、静かに余生を過ごしたのでしょう。
庭はどんな風だったでしょうかねえ。何もないさっぱりした庭だったのかもしれません。
Re: おはようございます! 
みすてぃさん、こんばんは。

> お寺さんでこんなにお花が、それも柵から隔てられていなくて近づいて
> そばで見られる所は良いですね。
> しかもお花の種類がとても多くて、華やいだものから愛らしいものまで
> 豊かにあるのですねー(^^♪ .ルンルン

お寺のスタッフの中に、こうした飾り立てる才能を持った人材がいるのかもしれませんね。思い切って、洋風の花を植えてありますよね。次に行く東慶寺さんも花の寺なんですが、ダイブ感じが変わります。その違いを感じていただければと思います。
Re: おはようございます^^ 
aiupaさん、こんばんは。

> 先日、明月院の紫陽花がテレビで特集されておりました~
> 撮影オススメ時間帯は閉院ギリギリらしく、人気も高いようですね。
> 様々な花を楽しめるようでぜひ私も行ってみたいです^^

何もなかったところが、少しずつ価値を認められて、鎌倉も人気が出てきましたね。
午後が確かにねらい目かもしれませんが、閉園ギリギリと来ましたか。まあ、確かにそうかもしれませんね。
Re: こんにちわ! 
Kさん、こんばんは。
事情、了解しました。用心するにこしたことはありませんよね。安心できる結果が出ますように。

私の方は、次回検査は秋になります。これまで原因がさっぱりわからず、食事に気を付けるように指示されるばかりです。怪我の功名ですが、肝臓がピンピンしてきました。ですが、禁酒が解けたわけでないので、確認しようがありません。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 北鎌倉?・・・
> 随分むかしに行ったことがあったかな
> 今は
> この世にいない写友とです

私は通学や通勤に横須賀線を使っていたので、鎌倉は割と行く方でしたかね。

> 年代だったらよき時代
> しかし 
> 術後なので活動範井は極少でした
>
> 懐かしいあの年代です
> あの時同行した写友は奥様は竹脇無我さんのご兄弟だとか
>
> 良い時代だったのになぁ・・・・
> それ以来鎌倉には行ってません

だいぶ久しくご無沙汰のようですね。
お仲間がいなくなってしまうと、一緒に行っていたところへの足が遠のいてしまいますよね。何かきっかけをつかんで、フットワークがとり戻せるといいですね。
Re: こんにちは! 
> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 流石に素晴らしいお寺でじっくり撮るには
> 時間がいくらあっても足りませんね♪

有名になりましたね。ですが、明月院に限らず、禅宗の寺院としての参禅のイベントなども活発に行ってもいるようです。
驕り高ぶらず。鎌倉の気風を受け継いでいるのは有難いことです。

> 紫陽花ばかりでなく、たくさんの花が咲いているのですね~!
> 花も鮮やかに撮られていますよ♪

(ФωФ)フフフ・・・、そちらは被写体の方の力なんでしょう。この時は、早くイワタバコとイワガラミとを見たくて、半分腰が浮いた感じになっていました。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 鎌倉は懐かしいわ
> 随分むかしに写友と行きました
> 俳優の竹脇無我さんのお姉さんの団亜様だとか
>
> 長い年月お会いすることは無いのですが
> お亡くなりになられたと風の頼りがとどきました。
>
> あの頃は若かった
> あの頃は元気だった....悲しいでしよ

だんだん、周りの人が一人二人と姿を消していきますね。私も中学時代の親友と久しく連絡を取っていなかったことに気づき、消息を尋ねたら、数年前に亡くなっていました。膵臓の不具合の疑いが浮上してきた時、次は私かもと真剣に考えこみました。未だに生きていますが。
悔いのない生き方をしたいものですね。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 紫陽花だけでなく色んな花が
> 綺麗に咲いてますねー
>
> 特に真っ赤な薔薇に魅了されましたね^^

百万本などなくてもたった1本でも、己の存在感を周囲に認めさせてしまう。バラの力はすごいものですよね。
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> 目の前にある鎌倉ですし、暇さえあればチョイと行く鎌倉でもありますが、意外といっていないお寺が沢山あるのには気が付いてます。参観料を払うお寺はそう矢鱈には行くことがありません。

(ФωФ)フフフ・・・、そうですか。私はカトリック信徒の身ではありますが、神社仏閣の拝観が大好きなんです。今日も近くの九品仏浄真寺に行きました。なかなか素晴らしいお寺さんです。往復とも自宅から徒歩でと思いましたが、往路だけは電車を使いました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 花の季節は良いですねえ
> 家では今は、牡丹、芍薬がおわって端境期です。
> 夏にはニッコウキスゲ、或いは葡萄、ナス、キュウリなどの野菜の花が咲き始めます。
> 楽しみです。

我が家には残念ながら花など何もなし。といいながら、三つ葉の小さな花が咲き、そのうち、タネができるのでしょう。
どうせなら、少し元気が良い、明日葉を植えてみたいものです。
Re: こんばんわ! 
Kさん、こんばんは。

禁酒措置は解いても良いですかと前回の結果説明の時、聞きました。間髪を入れず、かなり強い調子でだめといわれました。たぶん、私があちらの立場でも、間違いなく同じことを言うと思います。
8月1日は、間の悪いことに夜の会議が入っていて、一人大人しくしていないといけないようです。

Body

« »

08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月11日(土)-13日(月)は、2泊3日の予定で甲子園球場に高校野球観戦&応援に行きます。その間、私からのアクセスは出来ません。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR