FC2ブログ

散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

目黒川の桜と石碑とを見に行く(6)

次に目黒区めぐろ歴史資料館に向かう

目黒区めぐろ歴史資料館
ここには区内の旧所在地から引き揚げてきたものがいくつか置いてある。効率的に見ることはできるが、元の場所がどんな風だったかは、想像するしかないのだろう。いずれも屋外に展示されてあった。変体仮名を読むのって、クイズに挑戦しているようで、ファイトが湧くなあ。
長泉院道標
はっきりみえないが、『長せん院道』と書かれてあるようだと思ったら、説明板にそう書かれてあった。長泉院といえば、あの宗教法人長泉院付属現代彫刻美術館の寺院だ。道標がたてられるほどの寺院だったんだ。
長泉院道標_1
長泉院道標_2
富士講道標
『右九品仏道』と書かれてある。これが富士講道標なのかなあ。今も自由が丘三丁目1番1号所在の九品仏名号題目道標と同様に、九品仏浄真寺への道標と考えた方が良いのではなかろうか。
富士講道標_1
富士講道標_2
九品仏名号題目道標
自由が丘三丁目1番1号所在で寛保4年(1744年)建立。施主は九品仏の浄真寺にゆかりの浄土宗信者だが、碑衾地区は日蓮宗信仰の盛んなところであったため、右面に「南無妙法蓮華経」、左面に「南無阿弥陀仏」と刻まれている。

田道橋道標
大正になってもこういうものを建立していたのか。本当に道しるべだな。三田とあるのは港区の三田ではなく目黒区の三田を指す。
田道橋道標_1
田道橋道標_2
宿山組道標(1)
庚申塔と道標とを兼ねたものか。北の方角には堀之内と淡島とが書かれている。『ほりの内』の『ほ』の字は『本』の変体仮名かな。『あわ志ま』の『わ』の字は、『王』の変体仮名のようだ。王をなぜ『わ』と読ませるのだろうか?『王仁』から来ているのだろうか?
前者は、妙法寺を指すのかな。後者は、浅草寺かな。淡島堂が存在するとか。北の方角というのは非常に微妙。途中までは北に向かうという感じかな。

宿山組道標(1)_1
宿山組道標(1)_2
宿山組道標(1)_3
宿山組道標(2)
前面の『ふちうあをやまほりの内』は読めそうで読みにくい感じだなあ。『府中・青山・堀之内』という地名が連想できれば、何ということはないのかもしれないが、…。
宿山組道標(2)_1
宿山組道標(2)_2
宿山組道標(2)_3
三田用水境界石
用水境は確かに読めた。用水も見えるところにあったのだろう。
三田用水境界石_1
三田用水境界石_2
陸軍用地境界石
係りの方に聞いたところ、今でもいくつかは現地に残っているそうである。暇を持て余しているわが身。一度探しに行こうかな。
陸軍用地境界石_1
陸軍用地境界石_2
陸軍用地境界石_3
馬繋ぎ石
こんなものもあったんだ。骨董品として貴重かな?
馬繋ぎ石_1
馬繋ぎ石_2
馬繋ぎ石_3
五本木組馬頭観音
文字塔のなかで『馬頭観世音菩薩塚』と刻まれているのは珍しいのか。砂岩に彫ったもののようで、碑文維持の処置がされているそうだが、それでも、かなり危うい状態になっているようだ。
五本木組馬頭観音_1
五本木組馬頭観音_2
しっこし坂下道標
碑文は読みやすいが、『しっこし坂』ってどこなんだろうか?坂学会のリストによれば、中目黒5丁目「自然園」南東側の道のようだが、『消滅』とある。昔は『尻腰坂』と書いたのかなあ。
しっこし坂下道標_1
しっこし坂下道標_2

この日の昼めし
チョリパンのフルを注文した。キャベツトッピングにフライドガーリックをチョイスした。かなり大きなもので、一つで満腹になった。確かにアルゼンチン料理だなあ。マッサ神父様に届けたら、喜ばれるかな?美味しかった。
この日の昼めし_1
この日の昼めし_2

Comments

 
わぉ!このパンが980円?私には手が出ません。近くでコンビニ探して100円パン3つ買ってビール1缶買っても980円には届きません。
おはようございます^^ 
馬つなぎ石、珍しいし面白いですね~
犬の散歩をしている方がこりゃあいいと
ちょっとつないでしまいそうです^^
おはようございます 
昔の文字を読むのはクイズを通り越して難しく感じます。
ちゃんと読解素晴らしいです。
最後のお食事ですが、AzTakさん、レパートリーが広くてナイスです!^^
 
こんにちは
馬繋ぎ石!残ってる何て貴重ですね!

え~チョリパン!
ボリュームがあって美味そう~
でも辛いのでしょうね^^
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> わぉ!このパンが980円?私には手が出ません。近くでコンビニ探して100円パン3つ買ってビール1缶買っても980円には届きません。

普通のチョリパンなので、880円です。かなりボリュームたっぷりでした。夏日になりそうな感じだったので、坂道の上り下りばかりの目黒の道を歩くには、しっかり食べた方が良いと思い、思い切って注文しました。
ま、ポパイみたいなものです。アルゼンチンのソウル・フードを食べて、元気を出そうと考えました。
こんばんは~ 
いろいろな道標がありますね。
ぼんやりしていたら見過ごしてしまいそうです。
宿山組道標は文字だけではなくって丁寧にできています^^

アルゼンチンのパンはとてもボリュームがありますが、マッサ神父様は
そちらの国の神父様なのですか?
Re: おはようございます^^ 
aiupa

> 馬つなぎ石、珍しいし面白いですね~
> 犬の散歩をしている方がこりゃあいいと
> ちょっとつないでしまいそうです^^

駒繋ぎ石というところも馬繋ぎ石というところもあるようですね。私は前者の言い方の方が好きですが。
蔦屋書店などに行くと、犬繋ぎのフックが用意されていますね。ワンちゃん用なので、こんなバカでかいものではないようです。

祐天寺駅から徒歩15分ほどのところに、駒繋神社などというのもあります。馬さんは結構使われていたようです。中目黒の駅前にも馬頭観音があることからもそのことが窺えます。大正時代は馬さんが物流の主流だったと思います。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 昔の文字を読むのはクイズを通り越して難しく感じます。
> ちゃんと読解素晴らしいです。

読むことができる時も少しはある程度です。なれないと歯が立ちませんよね。

> 最後のお食事ですが、AzTakさん、レパートリーが広くてナイスです!^^

チョリソーが好きなんです。アルゼンチン人の司祭が居て、バザーなどにチョリソーを提供していましたから、大好きになりました。ドイツのソーセージも良いですが、チョリソーもいいものですよ。
AzTakさん 
こんばんは
馬繋ぎの石?
こちらには『駒繋ぎの桜』が、東山道神坂峠(中央道恵那山トンネルの上)のに有りますよ。
むかし、義経が落ち延びる時にここで休憩したようですね。
今年も撮りに行こうかな~
標高が高いのでまだ間に合うと思うよ。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 馬繋ぎ石!残ってるなんて貴重ですね!

近くには駒繋ぎ神社なんてのもあります。タモリが地元の中目黒を歩いたとき、馬頭観音のことをコメントしていましたが、対象のころは馬による物流が主流だったようですよ。

> え~チョリパン!
> ボリュームがあって美味そう~
> でも辛いのでしょうね^^

多少は塩味が効いているかもしれませんが、非常においしいですよ。南米アルゼンチンのソウルフードですから、微妙な味付けは期待できないのでしょうが、大好きな食べ物です。
Re: こんばんは~ 
みすてぃさん、こんばんは。

> いろいろな道標がありますね。
> ぼんやりしていたら見過ごしてしまいそうです。
> 宿山組道標は文字だけではなくって丁寧にできています^^

こういうものも作ろうと思う人の個性が出るようですね。私が担当だったら、皆ががっかりするようなものを拵えてしまいそうです。(^_^;)

> アルゼンチンのパンはとてもボリュームがありますが、マッサ神父様は
> そちらの国の神父様なのですか?

マッサ神父様の名前をお教えしたことがありましたっけ。彼はアルゼンチン出身です。壮年期にはサレジオ修道会の日本管区長を務めた有能な神父様です。いまは、少し、年老いて、後進に道を譲っていますが、今でも、日曜の朝のミサで顔を合わせています。
たまに里帰りすると、日本に長くいすぎたせいか、スペイン語がスラスラ出てこないんだとか。そして、日本に戻ってくると、逆に日本語が出てこなくて困ると仰っています。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 馬繋ぎの石?
> こちらには『駒繋ぎの桜』が、東山道神坂峠(中央道恵那山トンネルの上)のに有りますよ。
> むかし、義経が落ち延びる時にここで休憩したようですね。
> 今年も撮りに行こうかな~
> 標高が高いのでまだ間に合うと思うよ。

そうですか。桜がとことんお好きなようですね。その熱意には負けてしまいます。奥様に叱られない程度に頑張ってくださいね。

Body

« »

08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月11日(土)-13日(月)は、2泊3日の予定で甲子園球場に高校野球観戦&応援に行きます。その間、私からのアクセスは出来ません。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR