散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

目黒川の桜と石碑とを見に行く(5)

『目黒川の桜と石碑とを見に行く』に企画で歩き出した3日目(4月4日に実施)。少し重複する場所をも含めて、ある程度まとめた数を見ることができるよう気合を入れて歩き始めた。最初は別所坂庚申塔を見るところからスタートした。

『南無大師遍照金剛』
中目黒駅から目黒学院高校を通って、別所坂に向かう途中にお像と念仏の標識とがあった。像は空海の幼少時のもので、そこに念仏が添えてあるようだ。幼くして賢さが顔に現れている感じだ。私とは雲泥の差だ。
『南無大師遍照金剛』_1
『南無大師遍照金剛』_2
『南無大師遍照金剛』_3

別所坂
上り始めたときはそれほど急坂だとは思わなかったが、途中からものすごい急坂に。庚申塔を見に行くという目的がなければ、引き返したくなるほどだった。坂の上は階段になっているので、車両の通行はできないようだ。
別所坂_1
別所坂_2
別所坂_3
別所坂_4
別所坂_5
別所坂_6
別所坂_7
別所坂_8
別所坂_9
別所坂は区の東北部の高台、淀橋台から目黒川の谷に面した急斜面を切り割った、いわゆる切り通しで、渋谷区境から中目黒一丁目、ニ丁目境を目黒川田楽橋に下る、折れ曲がった長い急坂である。
別所坂庚申塔
余り本題とは関係ないことだが、この別所坂庚申塔は中目黒1丁目1番地にある。私の中の1丁目1番地探しの虫がまた起きそうで、あまり深く意識しないようにしようと思う。
ここは保存状態はまずまずなのだが、残念なことに前列に3体、後列に3体ずつ並ぶ。なので、すべてが一緒に並んだ写真を撮ることができない。

記念写真だよ
別所坂庚申塔_1
別所坂庚申塔_2
駒型青面金剛(三猿) 1688年
別所坂庚申塔_3
板碑型『奉供養南無帝釈天王』 1680年
別所坂庚申塔_4
駒型青面金剛(日月・二鶏・三猿) 1716年
別所坂庚申塔_5
駒型青面金剛(日月・二鶏・三猿) 1697年
別所坂庚申塔_6
角柱型青面金剛(日月・二鶏・三猿) 1764年
別所坂庚申塔_7
別所坂庚申塔_8
板碑型(三猿) 1665年
別所坂庚申塔_9

道筋にて
花さんがきれいだ
道筋にて_1
道筋にて_2
道筋にて_3
道筋にて_4
道筋にて_5
こちらは麻薬取締の本拠地だったところかな。森友のような油断ならない相手の場合もあるし、国有地の処分は相当に難しいのかなあ。
道筋にて_6
道筋にて_7

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
しかし、よく歩かれますね!
元気の秘訣はやっぱり歩くことからでしょうか?
最近はちょっとの移動も車になってしまいます。
少し歩かねばと思ってはいるのですが・・・汗)
見られた花さんは、紅花常盤満作、源平桃、花蘇芳(ハナズオウ)でしょうか?
 
一丁目一番地探しがお好きなのですね。なかなか面白そうです。
今はどこでもグーグルマップで見れてしまうというちょっと便利なような寂しい時代になりましたが、自力で探してみる楽しさもとっておきたいですよね!^^
おはようございます^^ 
一枚目の仏像の胸と持ち物が合わさって
ピエロのような顔に見えました。
何ともそれが微笑みを誘ってくれて穏やかな気持ちになります^^
 
かなり状態は良いようです。我が街の鼻掛け地蔵は、原型をとどめておりません。悲しいことです。
 
AzTakさま こんにちは

今日は東、明日は西、お元気ですね。
膝の具合は大丈夫なのですか?
あやかりたいと思いますが、この歳でどうにもなりません。
 
今晩は
空海の幼少時の像ですか~
自然と笑みを浮かべるお顔は
和みますね~^^

あ~大覚寺で見た白とピンクの花の木!
此方も綺麗に咲いてますね^^
AzTakさん 
こんばんは
中目黒一丁目一番地。
住宅事情が・・・・
二列では狭いでしょうねエ
広々としてあげたいね。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> しかし、よく歩かれますね!
> 元気の秘訣はやっぱり歩くことからでしょうか?
> 最近はちょっとの移動も車になってしまいます。
> 少し歩かねばと思ってはいるのですが・・・汗)

恥ずかしながら、いつも脛がパンパカパンに張っています。つま先が上がらずにちょっとした出っ張りに蹴躓くことが少なくありません。(^_^;)
松尾芭蕉翁は足三里に毎日お灸をすえたとか。毎日お灸とは見上げた根性ですね。また、やろうかと思っていますが、『臭い』と嫌われてしまうんです。

> 見られた花さんは、紅花常盤満作、源平桃、花蘇芳(ハナズオウ)でしょうか?

だと思います。源平桃と花蘇芳とは大好きな春の花さんです。
Re: タイトルなし 
MTさん、こんばんは。

> 一丁目一番地探しがお好きなのですね。なかなか面白そうです。
> 今はどこでもグーグルマップで見れてしまうというちょっと便利なような寂しい時代になりましたが、自力で探してみる楽しさもとっておきたいですよね!^^

『一丁目一番地』という歌があったんです。調べてみたら黒柳徹子さんも歌っていたようです。『ここは一丁目、一丁目一番地』というような歌詞が最後に出てきます。なんとなく都会のイメージで気になったものでした。田舎は旧番地表示がずっと続いていましたから
銀座には『一丁目一番地』がないんだそうですね。千代田一丁目一番地には住みたくても住むことができません。
Re: おはようございます^^ 
aiupaさん、こんばんは。

> 一枚目の仏像の胸と持ち物が合わさって
> ピエロのような顔に見えました。
> 何ともそれが微笑みを誘ってくれて穏やかな気持ちになります^^

如意宝珠でしょうかね。福々しい感じの像ですね。良い顔相なんだなあとつくづく思います。
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> かなり状態は良いようです。我が街の鼻掛け地蔵は、原型をとどめておりません。悲しいことです。

鼻が欠けているのは、明治政府がとった愚策『廃仏毀釈』の影響でしょう。旧体制の象徴のような寺院を弱体化したかったのでしょうが、あまりにも愚策すぎましたね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 今日は東、明日は西、お元気ですね。
> 膝の具合は大丈夫なのですか?
> あやかりたいと思いますが、この歳でどうにもなりません。

今日から向こう10日間ほどは、所属団体の年次総会などがあり、かなり忙しくなります。でもって、プラプラする時間もとれないので、その直前にまとめて動き回りました。折からの暑さで少しばてました。
膝は何とか持ちこたえておるのですが、向う脛がパンパカパンになっています。芭蕉翁なみに足三里にお灸でも毎日据えようかと思います。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 空海の幼少時の像ですか~
> 自然と笑みを浮かべるお顔は
> 和みますね~^^

夜を動かす人物は幼少のみぎりより、賢そうな顔つきをしているようですね。こちらは『飯食うかい』ってところで、知性のかけらも出せないでいます。

> あ~大覚寺で見た白とピンクの花の木!
> 此方も綺麗に咲いてますね^^

源平桃さんでしょうね。近所に見事な木があったのですが、虫にやられたのか、数年前に切られてしまいました。花を見る桃で、食べるための桃ではないようです。実はなりますが、小さくて美味しくもないようです。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 中目黒一丁目一番地。
> 住宅事情が・・・・
> 二列では狭いでしょうねエ
> 広々としてあげたいね。

地方に暮らしている人は、そういう感想が出ることなんでしょうね。都会に暮らしていると、狭小住宅は当たり前。どうすることもできかねます。

Body

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メッセージボードα
Information from AzTak

5月10日(木)-11日(金)は、所用で自宅に殆どいません。私からのアクセスはかなり遅くなると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR