散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

『和のあかり×百段階段展2017』を見に行った(7)

星光の間(2)
造形作家 川村忠晴氏の作品(2)

洒落たデザイン
洒落たデザイン_1
洒落たデザイン_2

虫に食われた葉っぱもそれなりに美しい
虫に食われた葉っぱもそれなりに美しい

立体的デザイン
立体的デザイン_1
立体的デザイン_2
立体的デザイン_3
立体的デザイン_4
立体的デザイン_5
立体的デザイン_6
立体的デザイン_7

ちょっといたずら
私のイニシャルを投影してみた。短足なのがばれてしまうかな。
ちょっといたずら

Comments

こんにちは 
暗闇にふんわりと浮き出る灯りはまさに匠の世界ですね。
家の部屋に余裕があれば、このような灯りを置いて、瞑想ルームを作って見たいと思いました。最近、あまりにも仕事であれこれありすぎて、疲労困ぱいの日々が続いています。まずは、ゆっくり寝たり、とにかくまずは落ち着きたいです。とはいうものの、これまた都会のマッチ箱のような私の住居では余裕すらありません。
AzTakさん 
こんにちは
アートは日常の目線から少し離れた視点が必要なのかも・・・・
その調和を発見できるだけの審美眼なるものをは、天性なモノかも。
今は自己を楽しむだけです。
 
おはようございます。
枯葉や実を使った証明は自然を身近に感じることができて素敵ですね。
実際、晩秋や初冬になるとヤマユリなどの蒴果やススキなどが
夕日に照らされれ、まさにこれらの照明と同じように
ランタンのように赤く染まりとても美しいです。
やはり自然は大いなる芸術だと思います。

ryu
 
おはようさんどす~
う~和の灯り!って感じで
優しく照らしてくれて
良いな~どれもこれも子乙付けがたい
ですが特にほおずきは良い感じ^^

おはようございます。 
陰翳礼讃』谷崎潤一郎の世界そのままですね、
陰影があるからこそ世俗な物はものでなくなり、自己の世界を持ち、
やわらかく、妖しく、やさしく・・・・・・
心が癒されますね。

 
おはよーございます

50段から上が更にお勧めらしいですね
時間の配分に気をつけないととひとしきり反省です

毎年開催されているようなので次回チャレンジもいいかな
夏場の撮影地としてはGoodでしたよ~

多くが夏休みに突入の時期
皆様お忙しい日々くなりますね
こんにちは 
>虫に食われた葉っぱもそれなりに美しい

自然界でもよく見かけます。
景色の中にぴったり溶け込んで、全体の美しさをより美しく、
よりソフトに、趣の協調を担っているような。

私たちの世代は和の協調の役を担っているのかな。
今日は! 
百段階段展2017は昨年とは違い新しい物が飾れ良かったと思います。
私は良かったと思ったのは7割で今一と感じたのは3割でした。
来年も総て新しい物を展示してくれると嬉しいのですが・・・・
AzTakさん,今晩は。 
わびさびの利いた,光のマジックを見ているようですね。
作者の美感に乾杯
Re: こんにちは 
MTさん、こんばんは。

> 暗闇にふんわりと浮き出る灯りはまさに匠の世界ですね。
> 家の部屋に余裕があれば、このような灯りを置いて、瞑想ルームを作って見たいと思いました。最近、あまりにも仕事であれこれありすぎて、疲労困ぱいの日々が続いています。まずは、ゆっくり寝たり、とにかくまずは落ち着きたいです。とはいうものの、これまた都会のマッチ箱のような私の住居では余裕すらありません。

都会の勤め人の皆さんはお疲れさんが多いようですね。ストレスが多い状況なのでしょう。
何かで気を紛らわせたり、睡眠をたっぷりとって身体の疲れをとったり、…。そうは思うものの、なかなかできないことなんでしょうね。
せめて好きな写真撮影で、ストレス発散くらいはしたいものですね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> アートは日常の目線から少し離れた視点が必要なのかも・・・・
> その調和を発見できるだけの審美眼なるものをは、天性なモノかも。
> 今は自己を楽しむだけです。

そんな超一流のアートはできなくても、写真で大向こうをうならせることができるのでは。

こちらは才能のかけらもありませんが、ネタ切れが迫っているので、上野動物園に行きました。明後日の結果次第では暫く落ち込むかもしれないので、今のうちにネタを仕入れておかなくてはというところです。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 枯葉や実を使った証明は自然を身近に感じることができて素敵ですね。
> 実際、晩秋や初冬になるとヤマユリなどの蒴果やススキなどが
> 夕日に照らされれ、まさにこれらの照明と同じように
> ランタンのように赤く染まりとても美しいです。
> やはり自然は大いなる芸術だと思います。
>
> ryu

『蒴果』ですか。確かに夕日に照らされると美しく映えることでしょうね。そういうのを目撃したのか、活け花の素材に大人気なようですね。
自然が教えてくれるアートのヒントはたくさんあるようです。
Re: タイトルなし 
> おはようさんどす~

x都人xさん、こんばんは。

> う~和の灯り!って感じで
> 優しく照らしてくれて
> 良いな~どれもこれも甲乙付けがたい
> ですが特にほおずきは良い感じ^^

よくぞこういうものを考え出すものですね。朴念仁の私には想像もつかない世界です。
私は繭玉らしきものが一番好きかもしれません。
Re: おはようございます。 
みこたんさん、こんばんは。

> 『陰翳礼讃』谷崎潤一郎の世界そのままですね、
> 陰影があるからこそ世俗な物はものでなくなり、自己の世界を持ち、
> やわらかく、妖しく、やさしく・・・・・・
> 心が癒されますね。

本当ですね。今の日本は、室内はとにかく明るく照らす、それ一辺倒で、谷崎先生に叱られてしまいそうな状況ですね。
数十年前に渡欧したエリート臭ぷんぷんの男が、『ヨーロッパは室内が薄暗くて貧乏くさいじゃないか。日本の照明器具を買った方がいいのでは』などとのたまうたとか。
少しは考えてモノを言ってほしいものですよね。
Re: タイトルなし 
> おはよーございます

ぴあのさん、こんばんは。

> 50段から上が更にお勧めらしいですね

部屋としては、鏑木清方自筆の画が描かれてある『清方の間』が最高ですが、今回の展示に関しては、ちょっと???という感じでした。それよりか、『頂上の間』の意欲的な展示にひかれました。
こういうものは好き好きでしょうから、私の好みを押し付けるつもりは毛頭ありません。

> 時間の配分に気をつけないととひとしきり反省です
>
> 毎年開催されているようなので次回チャレンジもいいかな
> 夏場の撮影地としてはGoodでしたよ~

夏のイベントとしては、極上のイベントかもしれませんね。時間をたっぷりとってお出かけください。

> 多くが夏休みに突入の時期
> 皆様お忙しい日々になりますね

(ФωФ)フフフ・・・、来週末には、孫が全員集合になります。今のところは、そこから-1人。同じようなものです。
子供って、ディズニーランドに出かける前などは、それだけで胸がいっぱいになるようで、あまり食べなかったりします。
帰ってきたら、満足したのか大飯喰らい。なかなか読めないものです。
Re: こんにちは 
お千さん、こんばんは。

> >虫に食われた葉っぱもそれなりに美しい

そうですね。食われてしまったあとを見ると、王家や貴族家の紋章のように見えなくもありませんね。

> 自然界でもよく見かけます。
> 景色の中にぴったり溶け込んで、全体の美しさをより美しく、
> よりソフトに、趣の協調を担っているような。

そうですね。アーティストの方たちは、そういうものをよく観察してインスピレーションを得ているのかもしれませんね。

> 私たちの世代は和の協調の役を担っているのかな。

是非そうありたいものですね。

PS.明日は同じもの続いたので、気分を変えるべく、またまた動物園の写真を取り上げます。今日、大汗をかきながら行ってきました。新しいレンズの力は如何なものか、評価してくださいね。
Re: 今日は! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 百段階段展2017は昨年とは違い新しい物が飾れ良かったと思います。

確かに、今年は新作の割合を増やしましたね。いかに優れたものでも、毎年同じ趣向では飽きられてしまいますね。

> 私は良かったと思ったのは7割で今一と感じたのは3割でした。
> 来年も総て新しい物を展示してくれると嬉しいのですが・・・・

かなり厳しい評価ですね。私も今一つかなと思うものがなかったわけではありません。その辺を修正した規格にしてほしいものですね。
できることなら、雛飾り展も撮影可にしてもらえるとありがたいですね。ものすごい展示内容だそうです。
Re: AzTakさん,今晩は。 
yatyou1116さん、こんばんは。

> わびさびの利いた,光のマジックを見ているようですね。
> 作者の美感に乾杯

「乾杯」ですね。よく考えだすものです。才能のかけらもない私は、彼我の差に大きさに落ち込んでしまいます。

PS.明日からとびとびに鳥さんを中心の上野動物園の動物さんを取り上げます。見ていただけたら幸いです。
日本の鳥としては、キビタキ、ジョウビタキ、メジロ、カワセミ、アカショウビン、ルリカケス…などがいました。これを屋外で観察し、撮影できたら言うことなしなんですが。

 
大丈夫!コーギーよりずっと長い足!
Re: タイトルなし 
さのあママさん、おはようございます。

> 大丈夫!コーギーよりずっと長い足!

(ФωФ)フフフ・・・、コーギーと比べれば確かに勝ちますかね。でも、魅力度からはシロップ君には勝てません。
 
「ハシビロコウ」。ひょうきんな鳥さんです。
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> 「ハシビロコウ」。ひょうきんな鳥さんです。

今回は全く動いてくれませんでした。本当に置物のようだなあと思って見蕩れていました。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR