散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

川越を歩く(8)

喜多院(2)
鐘楼門(附:銅鐘)
国指定の重要文化財。仙波東照宮の門として建立されたらしい。その当時は、東照宮は、今の慈眼堂が建つ位置にあった。再建の記録がないことから、山門と同様に、寛永15(1639)年の川越大火でも焼失を免れた可能性があるといわれているそうだ。
鐘楼門(附:銅鐘)_1
鐘楼門(附:銅鐘)_2
鐘楼門(附:銅鐘)_3
山門(附:棟札)
ここが山門だと気づかない方も多いかもしれない。歴とした国指定の重要文化財だ。棟札によれば、寛永9(1632)年に、天海僧正により建立されたとわかる。寛永15(1639)年の川越大火でも焼失を免れ、喜多院では現存する最古の建物。
山門(附:棟札)_1
山門(附:棟札)_2
五百羅漢
ほかのメンバーは見に入ったが、私はもう一人のメンバーを探していて、今回はパス。外側から2ショットのみ撮影。負け惜しみでいうわけではないが、少し遠いところから静かに眺めるのも乙なものだ。
五百羅漢_1
五百羅漢_2

仙波東照宮
駿府で没した徳川家康公の遺骸を日光山へ運ぶ途中で法要が行われたことから建設された。日光・久能山とともに日本三大東照宮の一つであるとされ、国指定の重要文化財である。週末はもう一段階中の拝殿までは入ることができるようだが、平日は塀の外から覗くしかない。
童謡『あんたがたどこさ』発祥の地は熊本とされるが、異説では川越のこの仙波東照宮だという説もある。熊本の歌ならば、『あんたがたどどこさ』『肥後さ』などというやり取りはないはずという説は説得力がある。熊本の人のお叱りを受けてしまいそうな話だが。
仙波東照宮_1
仙波東照宮_2
仙波東照宮_3
幣殿および本殿は一部見えるのみ。拝殿までの進入が許されたときは、仕切り柵の間からもう少しクリアな画像が撮れるのだが。
仙波東照宮_4

仙波日枝神社
実に小さな神社であるが、本殿は朱塗りの三間社流造、銅板葺で国の重要文化財に指定されている。殆どの方は信じられないかもしれないが、ここから赤坂日枝神社が分祀されたという。
仙波日枝神社_1
仙波日枝神社_2
仙波日枝神社_3
日枝神社は、埼玉県川越市小仙波町の神社。旧社格は県社。もともと喜多院の境内にあったが、県道建設のため大正時代に仙波古墳群という前方後円墳を開削して喜多院門前に移転した。
円仁(慈覚大師)が喜多院を創建(天長7年・830年)したおりに、その鎮守として貞観2年(860年)に坂本の日吉大社を勧請したものであるといわれている。東京赤坂の日枝神社(旧官幣大社)は、文明10年(1478年)、太田道灌が江戸城築城の際に、この川越日枝神社から分祀したものである。(赤坂日枝神社もそう記述している)
本殿は朱塗りの三間社流造、銅板葺で国の重要文化財に指定されている。拝殿は老朽化が深刻だったため、近年、新拝殿が再建された。


以上で、今回の『川越を歩く』シリーズは終了です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Comments

おはようございます 
鐘楼門ですが、その出で立ちがまるで外国の門ようです。一瞬、ソウルの街に残る門のようにも感じました。
 
おはようございます。

素敵な記事有難うございます。

旅行した気分が味わえて最高です。

撮影とアップご苦労様です。
 
こんにちは。
喜多院の鐘楼門は各地に数ある鐘楼門の中でも
日本有数の女性らしく雅な鐘楼門ですね。
さすが春日局ならですね。
鐘の音もさぞかし優雅かなと想像します。

ryu
AzTakさん 
こんにちは
東照宮、というのは幾つか有るんですねえ。
日光しか行った事は有りませんが。
 
今晩は
今にも飛び立とうとしてる様が
とっても素晴らしいですね^^

五百羅漢様ですか、、拝見したいですね~
京都にも千二百羅漢様がとっても
ユニークですよ(笑
川越を歩く 
AzTakさん、こんばんは。
川越日枝神社から分祀したものが赤坂日枝神社なのですか。
本殿が朱塗りで国の重要文化財に指定されているだけあって
本殿に拝殿と、小さな神社でも綺麗です。
赤坂日枝神社を見る時は川越日枝神社からなのだと思いながら見ようと
思います。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 鐘楼門ですが、その出で立ちがまるで外国の門ようです。一瞬、ソウルの街に残る門のようにも感じました。

ただの鐘楼門ではなく、仙波東照宮への門ですからできた当時はびっくりするようなきらびやかなものだったのでしょうね。その後、風にさらされ、明治から先は何とか自分たちの力で補修をせねばならなかった。そういうときの経過を物語っているように思います。日光の東照宮のように大修理が行われるといいのですが。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

Hiroki Naraさん、こんばんは。

> 素敵な記事有難うございます。
> 旅行した気分が味わえて最高です。
> 撮影とアップご苦労様です。

過分なお言葉ありがとうございます。本当は、もっと出歩きたいのですが、資力も体力も、ないない尽くしで如何ともしがたい感じです。小金をためてはどこかに行きたいと、行き先を夢想しています。
こんばんは 
『川越を歩く』シリーズ最終回、お疲れ様でした。
助手は川越の町が大好きなようです。
歴史ある町並みや蔵、大喜びで拝見していました^^
ありがとうございます^^
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryu、さん、こんばんは。

> 喜多院の鐘楼門は各地に数ある鐘楼門の中でも
> 日本有数の女性らしく雅な鐘楼門ですね。
> さすが春日局ならですね。
> 鐘の音もさぞかし優雅かなと想像します。
>
> ryu

この鐘楼門がいつ作られたのか、どうもはっきりしないようです。これだけ雅なものなので、あるいは、元禄の頃かともいわれているとか。いつであるにせよ、天海僧正や春日局の意向を色濃く反映したものであることは確かでしょうね。今どきの言葉を使用すれば、忖度したということでしょうか。
鐘の音も聞いてみたいものですね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 東照宮、というのは幾つか有るんですねえ。
> 日光しか行った事は有りませんが。

たくさんあるようですねえ。私が尋ねたことがあるのは、日光、仙波のほかに、上野、芝の東照宮などですかね。上野の東照宮はものすごくきれいです。上野動物園のすぐわきにあります。
http://www.toshogu.net/list.htm
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 今にも飛び立とうとしてる様が
> とっても素晴らしいですね^^

徳川お抱えの職人の流れがあったのかもしれませんね。見事なものを作るものです。

> 五百羅漢様ですか、、拝見したいですね~
> 京都にも千二百羅漢様がとっても
> ユニークですよ(笑

京都のは、愛宕(おたぎ)念仏寺でしたかね。一度行かなくてはと思いますが、怖がりなもので、寝付けなくなりそうなところにはあまり足が向きません。行ってみたいくせに、…なのです。
実は、目黒にも五百羅漢さんがあるのですが、こちらは撮影厳禁。写真ブログで写真無しというのは体裁がつきません。
Re: 川越を歩く 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 川越日枝神社から分祀したものが赤坂日枝神社なのですか。
> 本殿が朱塗りで国の重要文化財に指定されているだけあって
> 本殿に拝殿と、小さな神社でも綺麗です。
> 赤坂日枝神社を見る時は川越日枝神社からなのだと思いながら見ようと
> 思います。

太田道灌が絡んでいるんですよね。川越城を築城した太田道灌が江戸城をも築城した。その折に、日吉大社から分祀した川越日枝神社を、さらに分祀したということらしいですね。今ならば、再度、大津に出かけ、分祀してもらうのは難しいことではないでしょうが、江戸城を築城したころは、かなり大変だったのでしょうね。それで、川越日枝神社から分祀したという手続きにしたようです。
富士電機の子会社が富士通みたいなものです。今どき、富士電機などといっても知る人も少ないのですが、かつても親会社だったのでしょうね。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 『川越を歩く』シリーズ最終回、お疲れ様でした。
> 助手は川越の町が大好きなようです。
> 歴史ある町並みや蔵、大喜びで拝見していました^^
> ありがとうございます^^

喜んでいただけて、うれしいことです。ありがとうございます。
次回からは、あまり肩がこらない行き先を撮り上げます。
こんばんわ! 
いつもコメントありがとうございます!

旅行で訪れることができない分、いろんなところが見れて楽しいですよ。腰に十分注意されていろんな旅先見せて下さいね!
Re: こんばんわ! 
> いつもコメントありがとうございます!

kazさん、おはようございます。昨夜は風邪が治りきっていなかったので、早めに就寝してしまいました。

> 旅行で訪れることができない分、いろんなところが見れて楽しいですよ。腰に十分注意されていろんな旅先見せて下さいね!

馬鹿な爺さんのひょこひょこ歩きです。暇つぶし程度に見てくださいね。
腰は、最近はだいぶ良くなってきました。構造的な欠陥は手術しない限り改善はあり得ませんが、痛みを発生させないように手を打っている感じでしょうかね。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR