散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

川越を歩く(6)

ここから自由行動時間。喜多院に向かうことにする。その途中の様子。

川越キリスト教会
日本聖公会の小さなチャペル。気になる存在だったが、見学できないままだった。今回平日の午後一番の時間帯なので、聖堂の使用はなさそうだと思い、思い切って内部を見学させていただいた。堂内全体がノアの方舟をイメージした構造になっているのか。う~~ん。
川越キリスト教会_1
川越キリスト教会_2
川越キリスト教会_3
川越キリスト教会_4
川越キリスト教会_5
川越キリスト教会_6
川越キリスト教会_7
130余年の歴史がある川越キリスト教会。川越市内のレンガ建築の中で一番古いこの建物は、国指定有形文化財になっています。
川越キリスト教会は、英国系のプロテスタント教会で、その始まりは明治11年(1878)。現在の建物は、明治の川越大火で消失後の大正10年(1921)に再建されたものです。
建物の設計は立教大学にある「立教学院諸聖徒礼拝堂」も手がけたウイリアム・ウイルソン。立教大学同様にレンガ造りで、ところどころにあしらわれた焼きムラが建物全体を落ち着いた雰囲気にさせています。

芋十
ずっと気になっているお店。この日は休業日だったのかな?昭和40年頃にテレビで放送された渥美清さん主演のドラマ「泣いてたまるか」の舞台となった店だそうだ。
芋十
琺瑯製の住所表示プレート
琺瑯プレートのハンターでないので、めったに見つけられない。ここにもあった。仲間が『あいつは何を撮っているんだろうか?』という怪訝そうな目で見ていた。そんな変人扱いされるような代物かなあ。
琺瑯製の住所表示プレート
うなぎ『いちのや』
江戸時代からうなぎ名産の地と知られる川越。確かに市内にはうなぎ屋さんが少なくない。その中でも目立つ小江戸情緒を残した店構え。天保3年(1832年)から続く川越を代表するうなぎの老舗だそうだ。
うなぎ『いちのや』
成田山川越別院本行院
真言宗智山派の寺院。成田山新勝寺(千葉県成田市)の別院で、通称は川越不動。毎月28日には蚤の市(骨董市)で、11月には火渡り祭(柴灯護摩)で賑わう。本尊は不動明王だそうだ。
成田山川越別院本行院_1
成田山川越別院本行院_2
成田山川越別院本行院_3
成田山川越別院本行院_4
みまもり不動
なかなか強面なお不動様だ。思わず、居ずまいを正さなくちゃと思わさせられる。
成田山川越別院本行院_5
ここにもあった看板建築
いろいろなところに少しずつ残っているようだ。この家屋は外に手洗い設備が残っているところを見ると、かつては飲食店だったのかもしれない。
看板建築

Comments

おはようございます 
小江戸川越の魅力いっぱいのご紹介ありがとうございます。川越に小さいけれどこんな歴史のある立派な教会があったのですね。成田山別院ですが、前にブラタモリの成田山の回を見ていたのですが、江戸時代から、集客、集金のためのマーケティング活動を実に綿密にしっかりやっていたことを知りびっくりしました。江戸時代からの有名人による豆まきもその戦略だったようです。こちら川越は成田に遠いので、そういった意味でこちらでの集金、集客を狙ったのでしょうね。芋十さんの葵の御紋、とっても気になります。どういうことでこの御紋の使用を許可されたのか・・・、休業で知ることもなく残念でしたね。
こんにちわ! 
いつもいいツアー見つけてきますね!
精力的に動かれるのも健康的でいいです。
川越キリスト教会 
川越は小江戸と呼ばれて有名ですが 洋風建築あり今回のレンガの教会がありと、建物を見て歩くだけでも満足できる街ですね。教会の内部の丸い電気のデザインや 焼きむらのある煉瓦 琺瑯プレートの住居表示 うなぎ”いちのや”さんはお値段を検索(笑)。川越の旅を堪能しています。ツバキ文具店は再放送を予約していました。鎌倉も楽しみにしています。有難うございます。
 
こんにちは。
キリスト教会の写真だけ見たらとても川越だとは想像付きませんね。
これだけ伝統的街並みでさえ、日本と西洋が混在しているわけですから
西洋人が見たら摩訶不思議な街でしょうね。
欧州の古都でもし和風建築が混在していたら
川越とは比べようもないくらい異様かも。

ryu
こんにちは 
芋十のお店・・・徳川家康が好きな僕には
この葵のご紋が気になります~~
お店に葵のご紋、何故だろう?
 
よく歩かれていますね。
私も足を鍛えないといけないのですが、毎日だと、家の中がえらいことになりますから、1週間に2回ぐらいは散歩は休んで、家事をしています。家事もなかなか体を使います。
主婦を真面目にやるといい運動になるんですが。
やっぱり、小鳥や、散歩道に心が惹かれてます。
 
いい感じの芋十さん背景に
今風の綺麗なお姉さんをパチリしたいです

あくまでもわたしの好みなんですけど・・・
 
こんにちは
俺も一応~教会で式を挙げましたが
蔦の絡まる協会の雰囲気が良いですね^^
AzTakさん 
こんばんは
琺瑯製の住所プレート、今時珍しいですねえ。
古い町並みに会います。
見守り不動に見られていたんじゃあ、悪い事は出来ませんねえ
オ~~ コワッ
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 小江戸川越の魅力いっぱいのご紹介ありがとうございます。川越に小さいけれどこんな歴史のある立派な教会があったのですね。

聖公会のチャペルもカトリック教会の聖堂も両方ともあるようです。聖公会のチャペルがあって、カトリック教会の聖堂のほうがなければ寂しいなと思いましたが、そこまでではなかったようです。
しかし、これだけ寺社がたくさんあるところで、キリスト教の教会がやっていけるのかと心配してしまいますが、何とかぎりぎりやっていけているようです。

> 成田山別院ですが、前にブラタモリの成田山の回を見ていたのですが、江戸時代から、集客、集金のためのマーケティング活動を実に綿密にしっかりやっていたことを知りびっくりしました。江戸時代からの有名人による豆まきもその戦略だったようです。こちら川越は成田に遠いので、そういった意味でこちらでの集金、集客を狙ったのでしょうね。

別院のほうは、石川照温なる人物が、廃寺になっていた久保町本行院を復興し、ついには成田さんの別院にしたというのですから、胡散臭い新興宗教まがいの動き方のように見えなくもありません。それでも何とか今に至っているのですから、本院以上に策略をめぐらした感じがしないでもありません。

> 芋十さんの葵の御紋、とっても気になります。どういうことでこの御紋の使用を許可されたのか・・・、休業で知ることもなく残念でしたね。

どういうことなんでしょうね。気になりますよね。知り合いのTさんにお聞きしても、『知るかそんな下々のこと』って答えてくれそうになさそうです。

Re: こんにちわ! 
kazさん、こんばんは。

> いつもいいツアー見つけてきますね!
> 精力的に動かれるのも健康的でいいです。

いよいよ手持ちのネタが切れてしまいそうです。毎日、自転車操業続行中で、非常に危ない橋を渡っています。
明日は何とか三崎にマグロを食べに行ってこようと思案中です。
Re: 川越キリスト教会 
tugumi365さん、こんばんは。

> 川越は小江戸と呼ばれて有名ですが 洋風建築あり今回のレンガの教会がありと、建物を見て歩くだけでも満足できる街ですね。教会の内部の丸い電気のデザインや 焼きむらのある煉瓦 琺瑯プレートの住居表示 うなぎ”いちのや”さんはお値段を検索(笑)。川越の旅を堪能しています。

(ФωФ)フフフ・・・、少しは楽しんでいただいていますか。

> ツバキ文具店は再放送を予約していました。鎌倉も楽しみにしています。有難うございます。

多部未華子さんは、実物はかなり可愛い感じでしたが、TV画面では、ちょっと成熟した女性に変わっていました。さすが女優さんなんですね。鎌倉は、これからの季節は、アジサイが見ごろになるので、大混雑する時期かと。混雑が収まったころに出かけてみようかと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> キリスト教会の写真だけ見たらとても川越だとは想像付きませんね。
> これだけ伝統的街並みでさえ、日本と西洋が混在しているわけですから
> 西洋人が見たら摩訶不思議な街でしょうね。

長野の善光寺の門前にもありました。山口市や津和野町にも。でも、この川越の街のほうがショックは大きいかもしれませんね。

> 欧州の古都でもし和風建築が混在していたら
> 川越とは比べようもないくらい異様かも。
>
> ryu

最近は、古都などでは、街並み保存条例のようなものが整備され、異質なものが入り込めない感じにはなっていることでしょうね。それでもそういうものがあったとしたら、異様に映りますかね。おそらくは排除されてしまうかもしれませんね。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 芋十のお店・・・徳川家康が好きな僕には
> この葵のご紋が気になります~~
> お店に葵のご紋、何故だろう?

水戸のご紋と似た紋が商標登録されたということで、水戸の徳川家が訴訟を起こしたりしていますが、こちらの場合は、どういう事情があるんでしょうね。斯くも堂々と。首をひねってしまいます。
Re: タイトルなし 
お千さん、こんばんは。

> よく歩かれていますね。
> 私も足を鍛えないといけないのですが、毎日だと、家の中がえらいことになりますから、1週間に2回ぐらいは散歩は休んで、家事をしています。家事もなかなか体を使います。
> 主婦を真面目にやるといい運動になるんですが。
> やっぱり、小鳥や、散歩道に心が惹かれてます。

私は少し長めに歩くのは10日に1度くらいのものでしょう。その折にいっぱい指を動かして、写真を撮りまくっています。まあ、使えない写真ばかりなんです。それでもマシな写真を拾い集めて、…。
明日は三崎に出没してみようと考えています。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> いい感じの芋十さん背景に
> 今風の綺麗なお姉さんをパチリしたいです
>
> あくまでもわたしの好みなんですけど・・・

(ФωФ)フフフ・・・、私もやってみたいです。でも、ピアノさんがやればスムーズにいく話も、私がやったのでは、警察沙汰になるかも。雰囲気が良い人と、そうでない私のような人と、…。世の中不公平です。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> 俺も一応~教会で式を挙げましたが
> 蔦の絡まる教会の雰囲気が良いですね^^

そうでしたか。
私もです。ですが、カトリックの聖堂で、私も妻も和装での挙式でした。非常に目立ち、穴があったら潜り込みたいほど恥ずかしかったですが、何とか式を挙げました。
蔦の絡まるチャペルって、ペギー葉山さんの歌じゃありませんが、雰囲気がありますね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 琺瑯製の住所プレート、今時珍しいですねえ。
> 古い町並みに合います。

この写真を撮りまくっている方がいらっしゃるんですよ。住所表示プレートばかりでなく、看板もありますよね。よく、カンコーの学生服とかオロナミンCとかのがあったのを覚えていませんか。
私は、この住所表示プレートがなぜか好きなんです。

> 見守り不動に見られていたんじゃあ、悪い事は出来ませんねえ
> オ~~ コワッ

(ФωФ)フフフ・・・、悪いことをしてはいけませんよ。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR