散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

川越を歩く(5)

原田家住宅
昼食会場に予定した割烹佐久間の隣の家屋。この通りは、江戸時代から太平洋戦争まで米問屋が軒を連ね、取引額は県内でトップ。中でも特に繁盛していたのがこの原田家の「足立要」だそうだ。今まで見てきた蔵造の家屋のどれにも引けを取らない立派なもの。写真がまずくて、奥行きを撮り損ねたが、奥行きも十分の家屋。見るたびにため息を吐きたくなる。
画面で奥行きの展開を撮り損ねたが、まだまだ奥がある。手前の建物の側面に残された痕跡を見ると、手前側の駐車場にも蔵がつながっていたのかもしれない。

原田家住宅
市内最大規模の鬼瓦とカゲ盛
やはりインパクトがあるのは屋根。巨大な鬼瓦、その鬼瓦より更に大きいカゲ盛。そして両端の鬼瓦を結ぶ背の高い箱棟。その家の繁栄が一番に見てとれるのは屋根っぷりです。
防火対策
防火対策が目的で建てられた川越の蔵造り建築。原田家住宅は、2階の観音開扉は火災時に密閉性を高める為、枠周りが6段になっています。


割烹佐久間
もともとは、創業明治27年の名旅館。夫人が川越出身の島崎藤村が原稿執筆のため、度々泊まったそうだ。登録有形文化財の「奥の間」では、昭和56年4月に第39期将棋名人戦の第一局、中原誠名人と桐山清澄八段の対局が行われた。
現在は、旅館は休業中で、割烹佐久間としてのみ営業中。その奥の間のすぐ手前の部屋でランチを楽しんだ。

外観
割烹佐久間_外観_1
割烹佐久間_外観_2
建物内部
会計担当のままだったらビビりそうな高級感が漂う
割烹佐久間_建物内部_1
割烹佐久間_建物内部_2
割烹佐久間_建物内部_3
割烹佐久間_建物内部_4
坪庭
坪庭
中庭
ここで島崎藤村も記念写真に納まっている
中庭_1
中庭_2
中庭_3
奥の間に至る階段
我々は、この手前の大きな客間でストップだった
奥の間に至る階段
部屋に飾ってあった書画
御柳垂著水野鶯啼破春…王安石の漢詩の一節のようだ。情景が想像できるような感じだが、私に意味合いなどを質問しないでいただきたい。
部屋に飾ってあった書画_1
上村松篁氏の作品かなあ
部屋に飾ってあった書画_2
部屋に飾ってあった書画_3
献立
献立
食前酒と先付
じゅんさいの酢の物か。最初からおごった食材が登場するなあ。
食前酒と先付_1
食前酒と先付_2
吸い物
魚など食べ飽きたと思っていたが、うまいものはうまいんだ
吸い物
おつくり
おつくり
焼き物
鮎魚女か。懐かしい魚だなあ。美味しい。
焼き物
凌ぎ
よく見えないかもしれないが、タケノコのおこわだ。おこわも大好きなんだ。
凌ぎ_1
凌ぎ_2
炊き合わせ
冬瓜と東坡肉
炊き合わせ
油皿
胡麻豆腐の利休揚げ
油皿
食事
食事
水菓子
水菓子
お茶碗がかわいいものだった
お茶碗がかわいいものだった

ちょいと早い気もしたが、この1時間半ほどの昼食会でウォーキングのイベントは終了。以降は各人の自由行動に。

Comments

おはようございます 
蔵造の立派な住宅ですね。表と裏の造りに少々違和感があるものの、通りからはより豪華にということでしょうか。
素敵な景色を眺め、美味しいランチの前半戦でした。後半戦の自由行動はどちらに行かれるのでしょうか。調べてみたらいろいろあるんですね!とても楽しみにしています。
運動会 
おはようございます。今日は、お孫さんの「運動会」では?私の街の小学校は大体どこも「運動会」。これから「徒競走」撮りに行ってまいります。
AzTakさん 
こんにちは
上村松篁の絵を見ながらの会食、
贅沢ですねえ。
お献立も素晴らしい!!

熊は、庭の山椒で山椒味噌を作って、冷ややっこにつけて頂こう!!!
こんにちは。 
城下町らしい建物、国認定の歴史都市が実感としてよくわかります、
鬼瓦といい、建物の重厚さが良いですね、欲を言えば道が地道か石畳であれば完璧ですね、お昼の食事も五月の旬を頂かれて、見た目も器も如何にもの感じが老舗の奥の深さを感じます、お元気さが羨ましい限りです。
 
こんにちは

もしも大きな地震があつたらチョット
怖そう?が、近頃の日本家屋より余程
頑丈かもしれませんね。

坪庭・・・欲しい〜、涼しそうです。♪

料理も最高、美味しそう。
懐かしそうな お味がいっぱい。 ^_^
 
こんにちは
こんな素敵な所で頂く~ランチ!格別ですね^^
暑くなって来たので冷たい稲庭うどん~
上手そう!
こんにちは~。 
「皐月の旬膳」を一緒にいただいた気分になりました。
ご馳走様でした~^^
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
風情溢れますね  アア・・こんな所でゆっくりとお酒頂きたいですね~ いいなあ(*'▽')
結納 
息子の結納の料亭を思いだしました。普段は滅多に入らないところです。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 蔵造の立派な住宅ですね。表と裏の造りに少々違和感があるものの、通りからはより豪華にということでしょうか。

店蔵の裏に、住居スペースと文庫蔵があり、一番奥には穀蔵が2棟という構成のようです。どこでも、住居スペースは、そんなに立派に見えないように気を使ったのかもしれませんね。

> 素敵な景色を眺め、美味しいランチの前半戦でした。後半戦の自由行動はどちらに行かれるのでしょうか。調べてみたらいろいろあるんですね!とても楽しみにしています。

喜多院に向かってぶらぶらしています。あと2回分で終わりになると思います。いつもなら、一人気ままですが、今回は老人の連れがいましたし、アルコールも入ったりしたので、無理はしませんでした。
Re: 運動会 
senri32さん、こんばんは。

> おはようございます。今日は、お孫さんの「運動会」では?私の街の小学校は大体どこも「運動会」。これから「徒競走」撮りに行ってまいります。

運動会は先週終了しました。孫は、断然のオチビさんですが、徒競走は1着で走り切りました。代表に選ばれたリレーはびりになってしまい、しょげていました。
今どきの小学生って、徒競走やリレーが男女一緒に競技するんですね。それで男子が女子にコロコロ負けている。う~~ん、と思いました。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 上村松篁の絵を見ながらの会食、
> 贅沢ですねえ。

上村松篁の絵かなあとは思ったのですが、署名が達筆すぎて、今一つ自信が持てません。誰の作品にしても、美人画に見守られての食事会、気分が悪かろうはずはありません。

> お献立も素晴らしい!!

お値段がめちゃ高ではなかったので、相応の料理かなあと覚悟していたのですが、思いがけず良いほうに大きく外れました。

> 熊は、庭の山椒で山椒味噌を作って、冷ややっこにつけて頂こう!!!

山椒が植わっていますか。いいなあ。我が家には小葱と三つ葉がプランタにあるだけです。(;´д`)トホホ
Re: こんにちは。 
みこたんさん、こんばんは。

> 城下町らしい建物、国認定の歴史都市が実感としてよくわかります、
> 鬼瓦といい、建物の重厚さが良いですね、欲を言えば道が地道か石畳であれば完璧ですね、お昼の食事も五月の旬を頂かれて、見た目も器も如何にもの感じが老舗の奥の深さを感じます、お元気さが羨ましい限りです。

関西でいえば、どこでしょうかね。出石の街を少し大きくしたような感じでしょうかね。

割烹佐久間は、基本的に予約のお店です。なので、気が向いたときに一人で行く私は、行きたくてもいけないところでした。今回は事前に予定を立てたイベントだったので、大威張りで予約しました。お値段が張るわけではないのに、非常においしく、リピートしたいなと強く思いました。
ですが、気が向いたときにふらっと一人で行く私の行動パターンでは、ちょいと難しいことですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

そらまめさん、こんばんは。

> もしも大きな地震があつたらチョット
> 怖そう?が、近頃の日本家屋より余程
> 頑丈かもしれませんね。

私もそれが気になりました。たぶん、関東大震災クラスで震源地が近くの場合ならば大丈夫で、東北大震災クラスで震源地が近くの場合ならば、ちょっと被害が出てしまうかなあ、と思いました。実際の東北大震災では、東京の九段会館などは大被害があったのに、あちらは無傷でしたから。

> 坪庭・・・欲しい〜、涼しそうです。♪

あはは、そんなスペース、我が家にはありません。考えもしません。

> 料理も最高、美味しそう。
> 懐かしそうな お味がいっぱい。 ^_^

本当においしかったです。お値段が張るわけじゃないのに、大満足でした。
普段安物しか食べていませんが、これでも舌は肥えているほうだと自負していますが、本当に堪能できました。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

x都人xさん、こんばんは。

> こんな素敵な所で頂く~ランチ!格別ですね^^
> 暑くなって来たので冷たい稲庭うどん~

会場が素敵なのはあらかじめわかっていました。料理が高いものではなかったので、その点が心配だったんです。
私の心配は杞憂に終わりこんなふうだったらだったらいいなあという最高のレベルに近いものでした。

> 美味しそう!

美味しかったです。
Re: こんにちは~。 
ノースさん、こんばんは。

> 「皐月の旬膳」を一緒にいただいた気分になりました。
> ご馳走様でした~^^

確かにおいしいものでした。見せびらかしたようで、申し訳ありませんでした。m(__)m
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
SONOPHOTOさん、こんばんは。

> 風情溢れますね  アア・・こんな所でゆっくりとお酒頂きたいですね~ いいなあ(*'▽')

今回の参加者に何人かの大酒飲みがいて、幹事と会計とは予算を大きく超過しないか気が気でなかったかと思います。でも私は、今春で会計の任を解かれたので、その点は心配することなしに済みました。
何も心配しないで飲むお酒は美味しいものですね。ちなみに、最近の私はほんの少しだけしか飲みません。フォアグラからの回復がどうも…で、量を多く飲むことができません。

Re: 結納 
senri32さん、こんばんは。

> 息子の結納の料亭を思いだしました。普段は滅多に入らないところです。

そうですか。良かったですね。最近は、結婚しない人が少なくなく、結婚してくれるだけでもありがたいことです。

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

11月21日(火)は、旧徳川家松戸戸定邸を見に出かけています。私からのアクセスは相当に遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR