散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

川越を歩く(4)

仲町交差点近辺
亀屋
川越を代表する菓子店。そのことに関しては誰もが異論のないことだろう。ただ、菓子店種の活動だけで終わらない活躍をして、川越の商業活動をリードしてきた存在でもあるのだ。前回取り上げた埼玉りそな銀行の前身八十五銀行の頭取や川越商工会議所の会頭を務めたりと、すごいキャリアを誇る家柄なのだ。
この『龜』の字は味があって好きだ
亀屋_1
亀屋_2
亀屋_3
亀屋_4
亀屋_5
亀屋_6
川越市の一番街にある本店は川越大火直後の1893年(明治26年)7月14日に建てられた豪壮な蔵造りで、店蔵と袖蔵を併せ持つ「袖蔵」形式の代表的な建築として知られる。隣接地に千本格子をはめ込んだ京風の茶店・「亀屋山崎茶店」、土蔵造りの「山崎美術館」、赤煉瓦塀、白漆喰仕上げの大蔵の「茶陶苑」など山崎家の歴史的建物が連なる。
亀屋山崎茶店
横長開放型で、千本格子をはめ込んだ広い窓。ここだけ、こんな風にして大丈夫なのって不思議な感じにとらわれる。
亀屋山崎茶店
茶陶苑
煉瓦のアーチ門と塀とが目を引く。奥には茶陶苑がある。一度店内に入りたいと思っているのだが、…。
茶陶苑
マツザキスポーツ
この蔵造りの建物は、ほかのどこにも引けを取らない立派なもの。であるが、隣接するスポーツ用品店の倉庫として使用されている。いつ行っても、こういう状態である。これだけの建物なのだから、ほかの活用方法はないのかと思ってしまう。
イチローが国内の最多安打記録を更新した年に使用していたスパイクは、こちらの店主の父親が作ったものだそうだ。すごいレベルの運動具屋さんのようだ。

建物は明治28年から約3ヵ年、3万円(現在の貨幣価値で約3億円)を費やして建築された。間口4間、奥行2.5間、入母屋造りの瓦葺で、大きな鬼瓦を置いた屋根がひときわ目立つ建物。
マツザキスポーツ_1
マツザキスポーツ_2
まめ屋
こういうお店もある。私は豆が大好きなので、なかなか通り過ぎるのがつらいかも。
まめ屋
川越商工会議所
埼玉りそな銀行川越支店の建物も素敵だが、こちらの建物も負けてはいない。すごい建物だと、心から思う。元はといえば、埼玉りそな銀行とはご同業。武州銀行川越支店の店舗として、大正15年に着工し、昭和2年12月竣工した建物。1970年からは川越商工会議所が事務所として使用。
ここは電線の地中化が未完了のようで、それだけがつや消し。残念でならない。
川越商工会議所_1
川越商工会議所_2
建物脇には大正浪漫夢通りが
ここも素敵な大正時代の建物が並ぶのだが、団体を引率して昼食会場に向かう途中。勝手に行くわけにはいかなかった。なお、この通りは、電線地中化が完了している。
建物脇には大正浪漫夢通りが
以前取り上げた大正浪漫夢通りの記事へjump
商工会議所に残る「武州銀行川越支店新築工事概要」によると、設計者は前田健二郎(1892~1975)。東京・銀座の資生堂本社、武州銀行の浦和支店も設計している。優美さと重厚感を併せ持った感じで、近くで見ると圧倒されます。鉄筋コンクリート造りの耐震耐火構造で、壁のもっとも厚いところは135cmあり、玄関の上にあるメダリオン(円形装飾)と呼ばれる飾りが豪華さを演出しています。外壁の太い柱はドリス式と呼ばれており、直径約1m。古代ギリシャ神話に出てきそうな外観です。2階部分が高い為、天井も驚くほど高い。室内にも太い柱が天井まで伸び、開放感があります。とても2階建てとは思えません。

Comments

おはようございます 
亀屋さんをはじめ、立派な建物が立ち並びます!
とても魅力的です。
川越こそ、電柱や電線の地中化や、信号の電柱を色塗りするとかやって欲しいです。
おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
事前の準備が万端なのか
事後の調べが緻密なのか分かりませんが
これだけの建物の資料を探すだけでも一苦労!
なかなか私には真似出来そうにありません 汗)
素晴らしいです♪
電線 
電線地中化 その違いがハッキリと分かりました。
建物の一つ一つが素晴らしいですね。
重み 
とっても、重みのある街並みでした、この光景は私の街では考えられません。
 
こんにちは。
いまどきの観光地は駐車場が隣接していないと敬遠されがちですが
川越は敷地や建物の配置からして店前の駐車場はもとより
隣接駐車場なども早くに諦めたのでしょうね。
それが結果としては伝統的街並みを損わなかったのですから
何が幸いするか分かりませんね。
でも住民はちょい不便かも(^_^;)。
やはり二兎を追ってはいけませんね。

ryu
^^ 
お菓子屋さん。重厚な作りで凄い存在感ですね。圧倒されます^^)/
 
こんにちわ^^

川越には、一度だけ行った事があるのですが
日帰りバス旅行で、慌ただしい中歩いたので
周りの景色をちゃんと見れなかったんです。

今、こうして見させて頂けて
改めて川越は素敵なところだ~と思いました^^
思い出させて下さり、ありがとうございます^^
こんばんは~☆ 
亀屋さんはじめ重厚な建物には驚きます。
電柱電線を何とかして欲しい気ががします^^
川越歩く 
AzTakさん、こんばんは。
川越の蔵の街並みいいですね。
歩いて、これはというお店があったら入って見た方がお店の良さも分かり
そうです。
煉瓦のアーチ門のところも煉瓦色がいい感じです。

大正浪漫夢通りはいいネーミングで過去記事も拝見させていただきました。
定休日に注意するとよいのですね。
行ってみたいなと、思いました。
AzTakさん 
こんばんは
蔵造りも。近世の商工会議所ビルも素晴らしいです。
惜しむらくは電線地中化をもっと進めてほしいですね。
まめ屋の川越の文字、惜しいなあ
こんばんは 
蔵造りの建物って重厚ですね^^
歴史の重みを感じます!
開かれた扉の分厚いこと^^
 
今晩は
少し時をタイムスリップしたような
街並みが本当に素敵ですね~

この目で見たいですね^^
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 亀屋さんをはじめ、立派な建物が立ち並びます!
> とても魅力的です。

そうですね。自分のことを褒められたわけでもないのに、なぜか嬉しいことです。

> 川越こそ、電柱や電線の地中化や、信号の電柱を色塗りするとかやって欲しいです。

そうですねえ。早期に実現するといいですねえ。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 事前の準備が万端なのか
> 事後の調べが緻密なのか分かりませんが

そのどちらもずぼらです。殆ど行き先の下調べしたことがありません。帰ってからも放置したまま、次回の記事は今日、夜にやっと完成しました。推敲も何もしていません。

> これだけの建物の資料を探すだけでも一苦労!
> なかなか私には真似出来そうにありません 汗)
> 素晴らしいです♪

makiraさんのお花の記事並みに慣れればよいのですが、なかなかその域に達していません。まず、写真がへたくそで。それだけでも上達したいものです。
Re: 電線 
tugumi365さん、こんばんは。

> 電線地中化 その違いがハッキリと分かりました。
> 建物の一つ一つが素晴らしいですね。

最初に行ってからまだ、何年もたっていませんが、好きになってしまったようで、時々見に行っています。
同様に好きな秩父もあるのですが、だんだんおっくうになってきました。爺になってしまったのでしょうか。

追伸
本日やっとドラマ10の第7話を見ました。多部未華子さんがとても美して撮られていました。実際には、少し小柄で、ちょっとだけふっくらした感じに見えましたが、TV画面ではほっそりした感じに映っていました。あれこそ、カメラワークのなせる業でしょうか。
ロケしていたシーンは最後のシーンに使われていました。橋も滑川の川底もきれいでした。もちろん、多部未華子さんもきれいでした。川越を舞台にした朝ドラの時とは見違えるほど、大人になったように思いました。
Re: 重み 
senri32さん、こんばんは。

> とっても、重みのある街並みでした、この光景は私の街では考えられません。

あの町並みは、川越商人が、みな勢いを保持していた時代だったからこそ、出来たんだと思います。どこもまねできない町並みのように思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> いまどきの観光地は駐車場が隣接していないと敬遠されがちですが
> 川越は敷地や建物の配置からして店前の駐車場はもとより
> 隣接駐車場なども早くに諦めたのでしょうね。
> それが結果としては伝統的街並みを損わなかったのですから
> 何が幸いするか分かりませんね。
> でも住民はちょい不便かも(^_^;)。
> やはり二兎を追ってはいけませんね。
>
> ryu

駐車場がないということで、一時はそういう設備のある駅前商店街などに客の流れが向かい、さびれかかった時期があったようです。行政も見放しかかったときに、有志による保存&活性化の動きが始まったとか。手遅れになる前に、手が打てて、本当に良かったと思います。
Re: ^^ 
waravinoさん、こんばんは。

> お菓子屋さん。重厚な作りで凄い存在感ですね。圧倒されます^^)/

そうですね。全部合わせるとすごいのですが、店口に限っては、こじんまりとしていて、お客様が何となしに入ってしまうようなそんな雰囲気がありますね。繁盛するわけです。
亀屋さんの素晴らしいことは、建物や本業の商売ばかりでなく、地域の経済活動をもリードしてきたようです。
お菓子屋さんを馬鹿にするわけではありませんが、社長さんが銀行の頭取に就任したり、商工会議所会頭になったりしています。普通じゃ考えられない、獅子奮迅の活躍ぶりですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちわ^^

mauloaさん、こんばんは。

> 川越には、一度だけ行った事があるのですが
> 日帰りバス旅行で、慌ただしい中歩いたので
> 周りの景色をちゃんと見れなかったんです。
>
> 今、こうして見させて頂けて
> 改めて川越は素敵なところだ~と思いました^^
> 思い出させて下さり、ありがとうございます^^

こちらも大して滞在時間は変わらないと思います。ですが、下手の横好きで、写真を撮りまくっています。多少は参考になれば幸いです。
Re: こんばんは~☆ 
ノースさん、こんばんは。

> 亀屋さんはじめ重厚な建物には驚きます。

ずらずらと並んでいますね。本当はまだまだあるのですが、滞在時間が長くなかったので、取り上げるものは終わりに近いんです。
m(__)m

> 電柱電線を何とかして欲しい気がします^^

そうですよねえ。あれを入れないためにググッと近寄り、魚眼レンズで撮りたいと思いました。でもフルサイズカメラも魚眼レンズもなし。思うことだけ気宇壮大なことでした。
Re: 川越歩く 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 川越の蔵の街並みいいですね。
> 歩いて、これはというお店があったら入って見た方がお店の良さも分かり
> そうです。
> 煉瓦のアーチ門のところも煉瓦色がいい感じです。
>
> 大正浪漫夢通りはいいネーミングで過去記事も拝見させていただきました。
> 定休日に注意するとよいのですね。
> 行ってみたいなと、思いました。

ぜひ行ってみてください。あまり大きくない街ですが、それでも主要なところを歩いて見て回ろうとすると、結構疲れるかもしれません。長く歩くときは、カーフサポーター着用でないと、私の場合は、やや不安が。若い方でも、相応の備えがあったほうがよさそうです。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 蔵造りも。近世の商工会議所ビルも素晴らしいです。
> 惜しむらくは電線地中化をもっと進めてほしいですね。

まったくその通りですよね。

> まめ屋の川越の文字、惜しいなあ

ほかは町並みにふさわしい印象にしたのに、あの文字だけ浮いた感じですね。画竜点睛を欠くなのかも。案外当事者はそのことに気がついていないのかなあ。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 蔵造りの建物って重厚ですね^^
> 歴史の重みを感じます!
> 開かれた扉の分厚いこと^^

次回、防火扉が最大というのが登場します。ごついですよ。昔は商売をするにはとてもいい街だったんですね。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人x2さん、こんばんは。

> 少し時をタイムスリップしたような
> 街並みが本当に素敵ですね~
>
> この目で見たいですね^^

京の都人の方の目からすれば、何が小江戸かと思われるかも。それでも、川越の街は、江戸時代に大きく羽ばたこうとした街であることは確かなようです。そして、その勢いが不思議なことに明治になっても衰えなかった。そこが不思議なんです。なぜ、そうだったのか考えながら歩くと楽しいかもしれません。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR