散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

自由が丘を歩く(2)

ラ・ヴィータ 自由が丘ほか
自由が丘でも一番派手なところかなあ。なにせ、ベネティアの掘割のようなところに本物のゴンドラが浮かべてあるのだから。
前回は迷子になって行けなかった。ちなみに、目黒区自由が丘2丁目8−3辺りの住所になる。

ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_1
気が付かなかったのだが、何かの撮影をしていたようだ。レフ板を当てるような工夫もしていないところを見ると、雑誌にちょっと挿入する程度の写真かなあ。その撮影終了後に取り直してみた。
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_2
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_3
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_4
この一画でこの店だけ異質な感じ。却って目立つ感じだ。
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_5
他は明るいイタリア風の建物が建ち並ぶ
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_6
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_7
ラ・ヴィータ 自由が丘ほか_8
古桑庵
道の向かい側には、民家を改造したと思しき甘味処が
古桑庵_1
古桑庵_2
流水のガラス壁
此処も道を隔てた向かい側。流水のガラス壁の存在など、今は珍しくもないかもしれない。だが、これが建てられたときはびっくりしたものだった。
流水のガラス壁
この一画は、熊野神社のすぐ近くだ
本殿の真後ろあたりが見える
この一画は、熊野神社のすぐ近くだ
亀屋万年堂本店
少しだけ離れて、往年の巨人ファンには懐かしい店がある。婿養子で入った国松選手が今の経営者。仲良しの王選手が『お菓子のホームラン王』のCM出演を続けていた。
亀屋万年堂本店_1
亀屋万年堂本店_2
途中のお宅の庭
了解を得て撮らせてもらった。いつもキレイにお花を咲かせているお宅だ。
途中のお宅の庭_1
途中のお宅の庭_2
途中のお宅の庭_3
名前を伺ったけれど、失念してしまった。というかよく聞き取れなかったのかもしれない。ニワゼキショウ《庭石菖》かなあ。
途中のお宅の庭_4
アヤメの美しさは格別だ
途中のお宅の庭_5
途中のお宅の庭_6

Comments

おはようございます 
こんなしゃれた印象の建物が多いのが自由が丘の印象です。ベネチア風の街角もとても人気がありそうです。素敵なお店もたくさんあるんでしょうね!~~
おはようございます♪ 
前回、今日と、東京へ行っても行くことがない(できない)自由が丘のお洒落な街並みをみせていただきありがとうございます!
 
こんにちは🌟
久しぶりの自由が丘の景色を楽しませていただいております♪
おしゃれな街のイメージですが道の傍らに咲く小さな花はとってもキレイで素朴で癒されますね。
素敵なお写真を拝見できて嬉しいです(*^◯^*)
 
こんにちは。
日本人は未だにオシャレ=西洋文化、的な崇拝があるようで
明治維新以来の刷り込みは健在な感じですね。
でも振り返れば西洋を知る前は遣隋使や遣唐使など
中国文化崇拝だったわけで
自国の文化に対する誇りが弱めのような気がします。
いつの時代も生徒だった性でしょうか(^_^;)。
和の古民家を見るとほっとします(^^ゞ。

ryu
 
AZTAKさま こんにちは

流石自由が丘ですね・・・・・・小酒落た建物が沢山あり、若者が集う場所としては最適ですね。
ベネティア風の掘割に本物のゴンドラが浮かんでいるのも酔狂で楽しそうです。
しゃれた建物の中で古民家の茶房は落ち着いた雰囲気を醸し出しております。
元プロ野球選手、国松 彰とは懐かしい名前ですね。
現在は亀屋万年堂の代表取締役会長とは、立派なものですね。
通りに面したお宅の庭の可愛い花に癒されますね。
 
こんにちわ^^

今日も自由が丘を散策した気分になれました^^
ありがとうございます^^

自由が丘はオシャレですね~☆
下町っこの私からしてみると、敷居が高い気がします(笑)

お花も素敵ですね^^
お花を綺麗に撮られていてすごいな~と思いました^^
色彩が綺麗に出ています^^
癒やされました^^
 
こんばんは

以前住んでた場所ですが個人のお宅の道路側の庭に
花がたくさん植えてあり、名札が挿してありました。
道往く人は足を止め眺めているのをみていると
その家の人の心が何だか偲ばれてホッとしたのを
覚えています。
AzTakさん 
こんばんは
オシャレなお店が多いですね。
どう背伸びしても熊にはオッ着きません。
山ン中をウロウロするのが精いっぱい。。。
 
こんばんは
開いた瞬間~わ~海外だって思いましたが
自由が丘ですか?なんてお洒落な街並みでしょうか^^

絵になりますね~
街撮り!楽しそう^^
自由が丘を歩く 
AzTakさん、こんばんはー
ラ・ヴィータ 自由が丘はこの地を訪ねてくると見る場所ですね。
でも中のお店屋さんは結構チェンジしています。その向かい側の古桑庵は
お抹茶やおしるこなどで靴を脱いで上がる日本家屋で、かなり以前から
hanakoなどに紹介されたりしてこの辺は女子の観光コースです~♪

GWはきっと人出が多かったのでしょうね。
途中のお庭のアヤメは本当に綺麗で、街歩きも意外にお花を見られると
嬉しいですね。

お店ばっかり見ていて熊野神社は知りませんでした(--,)


Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> こんなしゃれた印象の建物が多いのが自由が丘の印象です。ベネチア風の街角もとても人気がありそうです。素敵なお店もたくさんあるんでしょうね!~~

いつからこんなふうになったのでしょうね。以前は、知る人ぞ知る高級店がひっそりと店を開いていた気がします。知らずに入って、思わず財布の中身で支払えるか冷や汗をかいたりした記憶が。
いまは、随分様変わりして、高級店は高級店らしく店構えをしているようですね。

素敵な店もあることなんでしょうね。そこに素敵なお客様も。こちらは想像するのみですが。
Re: おはようございます♪ 
ノースさん、こんばんは。

> 前回、今日と、東京へ行っても行くことがない(できない)自由が丘のお洒落な街並みをみせていただきありがとうございます!

カネを使わずに外から覗くだけで申し訳ありません。そのうち、少しお金をためて、お店探索でもしましょうかね。まあ、夢のまた夢になりそうですが。
Re: タイトルなし 
> こんにちは🌟

ブーくんさま、こんばんは。

> 久しぶりの自由が丘の景色を楽しませていただいております♪

まさしく景色描写だけで、申し訳ありません。なかなか爺さんが一人で入ることができる店は限られてしまうようです。メインのエリアは、見るだけで済ませてばかりです。(^_^;)

> おしゃれな街のイメージですが道の傍らに咲く小さな花はとってもキレイで素朴で癒されますね。
> 素敵なお写真を拝見できて嬉しいです(*^◯^*)

あのお花の家は、一年中キレイなお庭を維持していらっしゃいます。何軒かそういうお宅があるのですが、私の腕が下手で、思うように撮れていません。いつか、『こんなにきれいに撮れました』って、お礼を言いに行きたいものですが、なかなかそうはいきません。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 日本人は未だにオシャレ=西洋文化、的な崇拝があるようで
> 明治維新以来の刷り込みは健在な感じですね。
> でも振り返れば西洋を知る前は遣隋使や遣唐使など
> 中国文化崇拝だったわけで
> 自国の文化に対する誇りが弱めのような気がします。
> いつの時代も生徒だった性でしょうか(^_^;)。
> 和の古民家を見るとほっとします(^^ゞ。
>
> ryu

(ΦωΦ)フフフ…、私の場合、ダボハゼみたいになんでも食いつく方です。日本の建築も欧州の建築も中東の建築も、北米の建築も、それぞれに良いところがあるようです。その先を列挙したいところですが、行ったことがあるのは、それくらい。
一番印象に残っているのは、巡礼の道筋に残っているロマネスク様式の教会建築です。そんな大きな建築物ではありませんが、味わい深いものです。

そこに住むということになれば、和の建築が断然良いのかもしれませんね。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 流石自由が丘ですね・・・・・・小酒落た建物が沢山あり、若者が集う場所としては最適ですね。
> ベネティア風の掘割に本物のゴンドラが浮かんでいるのも酔狂で楽しそうです。

モテ男の経験皆無ですから必要もありませんでしたが、多少モテ男だったら、小道具代わりに本命の女性をここに連れていき、迫ったかもしれません。残念ながら、その必要を感じませんでしたが。

> しゃれた建物の中で古民家の茶房は落ち着いた雰囲気を醸し出しております。

そうですね。雰囲気で得をしているのかも。何と言っても熊野神社の隣接していますから、チャラチャラしておらず、良さを感じる方が少なくないようです。

> 元プロ野球選手、国松 彰とは懐かしい名前ですね。
> 現在は亀屋万年堂の代表取締役会長とは、立派なものですね。

昔は王さんの自宅の近くに住んでいましたが、経営者に昇格したからには、嫁さんの実家に住んでいるのでしょう。
その頃は、やはり近くに野村克也氏も住んでいたようです。あちらは上昇志向で、今は田園調布在住のようです。

> 通りに面したお宅の庭の可愛い花に癒されますね。

趣味で可愛かったり、キレイだったりする花を植えて楽しんでいらっしゃるようです。ああいう生き方は、私も理想とするところですが、金も落ち着きもともに足りません。
こんばんは 
お洒落な街ですね~~
建物に異国情緒を感じます^^
中には日本建築もあるんですね^^
素敵な街です!
Re: タイトルなし 
> こんにちわ^^

mauloaさん、こんばんは。

> 今日も自由が丘を散策した気分になれました^^
> ありがとうございます^^
>
> 自由が丘はオシャレですね~☆
> 下町っこの私からしてみると、敷居が高い気がします(笑)

私は田舎生まれの田舎育ちで、高校進学と同時に首都圏に住むようになっただけですので、どうにもこの風土には馴染めていません。
商業ゾーンとしての自由が丘を取り上げましたが、皆さん、それぞれそういうところではない自分だけのご贔屓の店を持っていらっしゃるようです。ある女優さんが仕方なく紹介したお店は、その後、見に行きましたが、『これならすごく良いな』というお店でした。

> お花も素敵ですね^^
> お花を綺麗に撮られていてすごいな~と思いました^^
> 色彩が綺麗に出ています^^
> 癒やされました^^

そう言っていただけると嬉しいのですが、被写体が飛び抜けてよかったのでしょう。そこの方とお会いする機会があれば、お礼を申し上げておきますね。
Re: タイトルなし 
> こんばんは

そらまめさん、こんばんは。

> 以前住んでた場所ですが個人のお宅の道路側の庭に
> 花がたくさん植えてあり、名札が挿してありました。
> 道往く人は足を止め眺めているのをみていると
> その家の人の心が何だか偲ばれてホッとしたのを
> 覚えています。

名札は差してはいないものの、似た感じかもしれません。外からでも、私には十分楽しめました。なので、図々しく塀の中までは入り込まずに、外から撮らせていただきました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> オシャレなお店が多いですね。
> どう背伸びしても熊にはオッ着きません。
> 山ン中をウロウロするのが精いっぱい。。。

私も右に同じ。とにかく、どこかに行って、まとまった枚数の写真が撮れるときまでの繋ぎに、自分のイメージには程遠いところを撮っています。私の好みというわけじゃありませんから。
Re: タイトルなし 
> こんばんは

x都人xさん、こんばんは。

> 開いた瞬間~わ~海外だって思いましたが
> 自由が丘ですか?なんてお洒落な街並みでしょうか^^
>
> 絵になりますね~
> 街撮り!楽しそう^^

以前は、こんな街ではなかったのですが、競争が激しいのか、いつの間にか超お洒落な街に変身したようです。隠れ家的名店は、別に存在するようです。
Re: 自由が丘を歩く 
> AzTakさん、こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> ラ・ヴィータ 自由が丘はこの地を訪ねてくると見る場所ですね。
> でも中のお店屋さんは結構チェンジしています。その向かい側の古桑庵は
> お抹茶やおしるこなどで靴を脱いで上がる日本家屋で、かなり以前から
> hanakoなどに紹介されたりしてこの辺は女子の観光コースです~♪
>
> GWはきっと人出が多かったのでしょうね。

流石ですね。私などより、数倍も詳しいようです。GWは家に引きこもっていましたので、どんなだったかはわかりません。たぶん、それなりに人がいたのでしょうね。

> 途中のお庭のアヤメは本当に綺麗で、街歩きも意外にお花を見られると
> 嬉しいですね。

そうですね。見かけと違って、花さんを見るのは好きな方です。

> お店ばっかり見ていて熊野神社は知りませんでした(--,)

まあ、知らなくてはいけないわけでもないので、…。黒船という店の1-2軒離れたところにあります。というか、そこに黒船ができただけですよね。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> お洒落な街ですね~~
> 建物に異国情緒を感じます^^
> 中には日本建築もあるんですね^^
> 素敵な街です!

何だかよくわからない街になってしまいました。その辺のごちゃごちゃした感じが今の自由が丘かもしれません。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR