散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

自然教育園_0511(2)

ナルコユリ
こじんまりとした可愛らしい花がずらりと並ぶ。思わず見惚れてしまった。「鳴子(なるこ)」は、長い縄に板と竹を結びつけて沢山並べてぶら下げ、揺らすと音がするようにした道具。稲を荒らす鳥などを追い払う目的や、侵入者を知る目的などに使用したものだ。草姿や花の様子がこの「鳴子(なるこ)」に似ていてユリの仲間なのでこの名がつけられたとのこと。私が見ても、そのようにみえる。
ユリ科と分類してあるものもあるが、クサスギカズラ目のクサスギカズラ科と分類するものもあるようだ。自然教育園ではクサスギカズラ科とする。新エングラー体系のユリ科を再編して誕生した科の一つだそうだそれにしても変な科名だ。

ナルコユリ_1
ナルコユリ_2
ナルコユリ_3
ナルコユリ_4
ナルコユリ_5
ナルコユリ_6
ムサシアブミ
もうかなり大きく育っているものが殆どだったが、まだ、あぶみの形が一部に残っていた。
ムサシアブミ_1
ムサシアブミ_2
ムサシアブミ_3
ムサシアブミ_4
クサノオウ
クサノオウは、可愛い感じの花が咲くが、油断してはいけない。薬草として使用するにあたっては、毒性が強いので専門家の指導を仰ぐべきものだそうだ。何しろアルカロイド系の毒だそうだから。
クサノオウ_1
クサノオウ_2
トリアシショウマ
これはトリアシショウマというのか。そんな感じに見えなくもない。よく見ていたが、名前を知らなかった。
トリアシショウマ_1
トリアシショウマ_2
ミヤマカンスゲ
どうやって撮ったら良いのかいつも悩む。これぞという撮り上がりには程遠い。
ミヤマカンスゲ
アサザとヒツジグサ
アサザとヒツジグサ
アサザ
前回も取り上げたミツガシワ科の水草。かなり小さい。
アサザ
ヒツジグサ
スイレン科スイレン属の花は世界に何十種類もあるが、日本にはヒツジグサ(未草)と呼ばれる比較的小さな白い花を付ける一種のみが古来から生育しているのだそうだ。未(ひつじ)の刻(午後二時ごろ)花を開くと考えられていた為、ヒツジグサの名があるが、実際には午前中から夕方まで咲いているとか。残念ながら、ヒツジグサが咲いているのを見たことがない。
ヒツジグサ
マルバウツギ
ウノハナ(卯の花)の仲間。空木という名が示すように中空のストローのような枝になっているはずだと友人に話したことがある。そうしたら、友人は信じたのか信じなかったのか、いきなり枝をポキリと折って、確認しだした。下記のような似たものでしかないツクバネウツギだったので、中空のはずもなかった。友人は、私をいい加減な奴だと思ったかもしれない。
ウツギ属に属する種の他にも、何々ウツギという名の木は次のように数多く、花の美しいものや、葉や見かけがウツギに似たものなどがある。
 アジサイ科:バイカウツギ、ノリウツギ
 スイカズラ科:タニウツギ、ニシキウツギ、ツクバネウツギ、ハコネウツギ
 ドクウツギ科:ドクウツギ
 フジウツギ科:フジウツギ
 ミツバウツギ科:ミツバウツギ
 バラ科:コゴメウツギ
など。

マルバウツギ
ダイサギ
いつも此処にいる個体だと思う。仲間は何処にいるのかなあ。
ダイサギ_1
ダイサギ_2
ダイサギ_3

Comments

おはようございます 
どこかで見たことある草や花たちですが名前を気にしたことはありませんでした。こうやってAzTakさんのように細かく教えてくださる方がいらっしゃり、私なんかでも、こういう名前なんだ~、と気付きを与えていただけます。記事を書くにもいろいろな知識が必要ですね。いつもありがとうございます。
名前 
おはようございます。随分と、お花の名前にお詳しい。私は、名前は全く知りませんが、育てることには誰にも負ける気はいたしません。何かしら取り柄というものがあるらしいです。
 
おはようさんどす~
ナルコユリですか~可愛い花に蜂さん!
見事に撮られてますね^^

ムサシアブミですか~変わった花を
拝見できて一つ物知りに、、
サギの飾り羽がとっても奇麗ですね~~^^
こんにちは 
清楚で可愛いしシンプルで美しい花ですよねマルバウツギ。
私のほうでも今が見頃です。
小さいけど見るほどに更に存在感があるように見えてきます。

どんどん花が開花する時期で季節に勢いがありますが・・・
チョットばかりついてゆきにくいお年頃でおじゃりまする。
こんにちわ! 
お寺や花、散策、スナップ忙しいですね。コメントありがとうございます。私もパソコン不調でパソコン工房でWin8Proを購入したのですが、不安定になり。電源だけ大きいものに交換したら安定しました。
 
こんばんは。
自然教育園はたしかに都心にあっては自然豊かだとは思いますが
鷺が大空から見下ろして果たして飛来したくなるほどなんでしょうかね。
それともこの鷺は都会生まれ都会育ちなのか
よほどのもの好きなのか(^^ゞ。

トリアシショウマの由来は芽出しの頃が
鳥の脚のように見えるから説が有力です。
でもこの仲間はみな似たような芽出しですが・・・(^_^;)。

ryu
AzTakさん 
こんばんは
今年は何故か花が咲くいい時期にタイミングが合いません。
余程行いが良くないのでしょう。
こうして見せて頂けるのが嬉しいです。
自然教育園 
AzTakさん、こんばんは。
ナルコユリは初めて見ましたが花弁が開いたのがいい感じで、寄って
きたハチくんのシマシマが可愛いです。

ムサシアブミは写真で見たことがありましたが、とても個性的な形状です。
トリアシショウマは一見地味に見えますがこういう草花豊かな自然教育園に
似合いますね。
ヒツジグサもこれからのシーズンに良いです。

うーんそれにしても覚えきれないほどの名前の数々ですー!

ダイサギさんはこんなに羽毛が真っ白で、長い足がこの水辺の
長い草とマッチしていますー(^o^)/
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> どこかで見たことある草や花たちですが名前を気にしたことはありませんでした。こうやってAzTakさんのように細かく教えてくださる方がいらっしゃり、私なんかでも、こういう名前なんだ~、と気付きを与えていただけます。記事を書くにもいろいろな知識が必要ですね。いつもありがとうございます。

他人様に教えるなどということではなく、自分自身で知らないままにしておくのが、我慢できなくて、一応は調べています。が、底の浅い該博な知識で申し訳ありません。
Re: 名前 
senri32さん、こんばんは。

> おはようございます。随分と、お花の名前にお詳しい。私は、名前は全く知りませんが、育てることには誰にも負ける気はいたしません。何かしら取り柄というものがあるらしいです。

自然教育園は専門家がいて、表示を付けてあるんです。だから、私のような素人でもわかるわけです。
私は育てる方はからっきしだめです。何か代わりの才能があるかといえば、…。
Re: タイトルなし 
> おはようさんどす~

x都人xさん、こんばんは。

> ナルコユリですか~可愛い花に蜂さん!
> 見事に撮られてますね^^

いつも同じ場所に出てくるん走っていましたが、花を見たのは初めてでした。確かに鳴子のようでした。面白いものだと、唸りました。

> ムサシアブミですか~変わった花を
> 拝見できて一つ物知りに、、

鐙は、馬事公苑に行くと、古式豊かな乗馬も披露されるのですが、そこで見た記憶があります。その鐙とよく似た形状ですね。

> サギの飾り羽がとっても奇麗ですね~~^^

泥沼に居るのに、実に綺麗にしているものです。きれい好きの性格なんでしょうかね。
Re: こんにちは 
トンボさん、こんばんは。

> 清楚で可愛いしシンプルで美しい花ですよねマルバウツギ。
> 私のほうでも今が見頃です。
> 小さいけど見るほどに更に存在感があるように見えてきます。

そうですね。本当に中空なのか確かめたい誘惑に駆られます。

> どんどん花が開花する時期で季節に勢いがありますが・・・
> チョットばかりついてゆきにくいお年頃でおじゃりまする。

私などは、毎年5月は調子が出ません。5月病などという高級なものでなくて、早くも暑さでばててしまうようです。肥満体にはつらい季節の始まりです。
Re: こんにちわ! 
kazさん、こんばんは。

> お寺や花、散策、スナップ忙しいですね。コメントありがとうございます。私もパソコン不調でパソコン工房でWin8Proを購入したのですが、不安定になり。電源だけ大きいものに交換したら安定しました。

いやはや、不調で困り果てています。仕方がないので、新しいものを手配しました。買い求めたものが到着し、データの移行などを済ませるまでに1週間程。その間は、何とかだましだまし使うしかありません。

これでも情報処理技術者の端くれですが、ハードの方はからきしだめで、オロオロするばかりです。チョットだけ、ハイスペックのものにしました。暫くは、悠々と使用できることを願っています。
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> 自然教育園はたしかに都心にあっては自然豊かだとは思いますが
> 鷺が大空から見下ろして果たして飛来したくなるほどなんでしょうかね。
> それともこの鷺は都会生まれ都会育ちなのか
> よほどのもの好きなのか(^^ゞ。

ダイサギばかりでなくコサギも来ます。結構忙しくついばんでいる感じです。餌は豊富なんだと思います。正しい池沼そのものはそう大きくはなく、コロニーにはなっていないのだと思います。

> トリアシショウマの由来は芽出しの頃が
> 鳥の脚のように見えるから説が有力です。
> でもこの仲間はみな似たような芽出しですが・・・(^_^;)。
>
> ryu

そうですか。でも、ネーミング通りで命名者のセンスを感じました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 今年は何故か花が咲くいい時期にタイミングが合いません。
> 余程行いが良くないのでしょう。
> こうして見せて頂けるのが嬉しいです。

私も外ればかりです。当たりだったら、1週間記事を続けて飽きられてしまうのですが、幸か不幸か飽きられるほどには花さんと出会えていません。
Re: 自然教育園 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> ナルコユリは初めて見ましたが花弁が開いたのがいい感じで、寄って
> きたハチくんのシマシマが可愛いです。

ずっと存在は意識していたのですが、花が咲く時期にタイミングが合ったのは初めてです。ちょっぴり感動しました。

> ムサシアブミは写真で見たことがありましたが、とても個性的な形状です。
> トリアシショウマは一見地味に見えますがこういう草花豊かな自然教育園に
> 似合いますね。
> ヒツジグサもこれからのシーズンに良いです。

そうですね。

> うーんそれにしても覚えきれないほどの名前の数々ですー!

適当に覚えて、適当に忘れる。これが精神衛生上は、最高のようです。

> ダイサギさんはこんなに羽毛が真っ白で、長い足がこの水辺の
> 長い草とマッチしていますー(^o^)/

趾が黒いので、ダイサギさんとわかるように撮ってみました。これが黄色いとコサギさんなんです。
何故、こんな泥沼に居てもキレイにしていられるのか不思議でなりません。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR