散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

花を中心に横浜の街を見て歩く(1)

ブログの材料が底をついたので、どこかに行こうと思った。出かけようとした21日は生憎どんよりとした日で、雨が降ることも心配しなければならないという予報。色々思い悩んだ末に、すぐ雨宿りできて、撤収も容易な横浜にした。
第33回全国緑化よこはまフェアが開催されていて、21日はその28日目だった。チューリップが主力のようだから、早く行かないと思ってしまう。曇りくらいの方が花さんの撮影には適している。そう考えて、横浜に繰り出した。


山下公園に向かう
みなとみらい線の元町・中華街駅で下車をして、山下公園に向かう。その途中の様子。
横浜地方合同庁舎
建物はどうでも良かったのだが(実際に背後に写っているのは『人形の家』だ)、此処があのヘボン博士の邸宅跡なのだ。此処も外国人居留地区の一部だったのか。『ヘボン』はHepburnだそうで、あのオードリー・ヘップバーンさんと同じ姓。近い縁戚関係にはなかったそうだが。
横浜地方合同庁舎_1
横浜地方合同庁舎_2
建物はこっちに映っているものが横浜地方合同庁舎だ。(^_^;)
横浜地方合同庁舎_3
陸橋からの眺め
緑があるところが山下公園。左端にチラと見えるのが人形の家。
陸橋からの眺め_1
どこからでも見えるが、マリンタワーも視界に入る。高所恐怖症の私にはちょっと厳しいところだ。
陸橋からの眺め_2
人形の家の前を通る
右の建物が人形の家。いずれ中をじっくり見てみたいと思うが、この日は先を急ぐのでパスした。
人形の家の前を通る_1
人形の家の前を通る_2
人形も売られているようだ
人形の家の前を通る_3
屋外にもブロンズの人形が展示されている。橋の手前には西前小学校に寄贈された青い目の人形の『ポーリン』の銅像がある。日米のお人形交換は、その後両国の関係が悪化して、沙汰止みになってしまったようだ。
人形の家の前を通る_4
人形の家の前を通る_5
そのまま、ポーリン橋を渡り、山下公園へと進む
人形の家の前を通る_6
山下公園(1)
まずは山下公園のお花を見ることから始める。その次に横浜公園に向かおうかな。その辺は気分と天気次第で決めよう。
端っこの東口から入る
山下埠頭近くの東口。わざわざこのルートを通ったのには理由がある。見ていただければわかるはずだが、『水の階段』などがあるからだ。
端っこの東口から入る_1
端っこの東口から入る_2
東口から入ってすぐの辺り
普段からキレイな一角だが、この期間は全国緑化よこはまフェア開催中なので、この天空のパティオも一段と飾り立てがすごい感じ。大壁面をバラとハンギングバスケットで覆い、高台での異空間を演出しているのだそうだ。
キレイな一角。此処は私にとっては絶対に見ておきたいゾーンだ。
東口から入ってすぐの辺り_1
東口から入ってすぐの辺り_2
東口から入ってすぐの辺り_3
東口から入ってすぐの辺り_4
東口から入ってすぐの辺り_5
東口から入ってすぐの辺り_6
東口から入ってすぐの辺り_7
東口から入ってすぐの辺り_8

Comments

 
都会でも早朝は人や車が少なく撮影には最適ですよね。
人形の家には以前入ったことがありますが男性には退屈なところでした。
山下公園もこの辺となると観光客もあまりいないのですが
花フェアーらしくいろいろな花が植えてありますね。
 
洗練されたいい空間ですね、
もう少し暖かくなって、それぞれの花が咲き誇ると、
すばらしい装いになると、バラの花が咲くころが楽しみですね。
AzTakさん 
こんにちは
ヘボン博士
このような方が多数いらっしゃったんですね。
日本の文化、文明の発展に尽力されたんですね。
感謝。
 
こんにちは。
ヘボン博士と言えば、せんだってローマ字表記で
ヘボン式と訓令式が混在して学校が困っているニュースがありましね。
外務省はヘボン式、文科省は訓令式。
今更ながらですが混乱するのは当然ですね(ーー;)。

ryu
AzTakさん,今晩は。 
空は曇天でも気分は爽快のようですね
此の時期は町中は明るい材料が沢山あるようですね。
構図の撮り方で風景が輝きを見せていますね。
こんにちは 
横浜と言えば、僕が行きたい場所・ベスト3に入る場所です!
横浜にもこんなに綺麗にお花を咲かせている場所があるんだ、と
喜ぶ助手。 都会のオアシスですね^^
こんにちは! 
ヘボン博士・・・、名前を聞いたらピンときましたよ~。我々がパスポートでお世話になっているやつですよね?! 私の氏名ももろに特殊表記になっていますので、感謝です。(ちがったかな?!)
少女像というと、今はすぐに目の敵にしてしまいますが、違うやつでよかったです。^^;
 
今晩は
休日に山下公園をぶらっと散歩を
してみたい気分になりますよね~
街の何処を見てもお洒落で
一番行きたい所です^^
 
しばらく行って居ないわ
ツイツイ地元でまかなってしまって・・・
何処かのサイトで横浜の「緑化よこはまフェア」のチューリップ写真見たわよ
とても綺麗でしたね

たまには他所の空気が吸いたくなりました。



Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 都会でも早朝は人や車が少なく撮影には最適ですよね。

そうですね。此処には9時40分頃につきました。この後、山下公園内をじっくり見て、中華街を経由して横浜公園に行き、此処でも写真を撮った後、中華街で早ランチを頂き、元町商店街経由で昼ころ帰途につきました。
途中からすごい人出になってびっくりしました。平日の今にも激しい降雨がありそうな日なのにです。

> 人形の家には以前入ったことがありますが男性には退屈なところでした。

あれま、そうでしたか。

> 山下公園もこの辺となると観光客もあまりいないのですが
> 花フェアーらしくいろいろな花が植えてありますね。

花も『水の階段』も好きなので、最初から気合が入りました。
Re: タイトルなし 
みこたんさん、こんばんは。

> 洗練されたいい空間ですね、

そうですね。私も大好きな空間です。

> もう少し暖かくなって、それぞれの花が咲き誇ると、
> すばらしい装いになると、バラの花が咲くころが楽しみですね。

そう思います。山下公園の花壇は案外に大きく、それもバラが中心の花壇です。港には、バラの花がお似合いのようです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ヘボン博士
> このような方が多数いらっしゃったんですね。
> 日本の文化、文明の発展に尽力されたんですね。
> 感謝。

ヘボン式ローマ字を広めた方ですね。
私の高校も横浜市にあったため、同じ市内の女子校であるフェリス女学院には関心がありました。そこの創立者ではありませんが、大きな関与があった人物です。
あちらの文化祭を見に行き、肖像写真を見たものです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> ヘボン博士と言えば、せんだってローマ字表記で
> ヘボン式と訓令式が混在して学校が困っているニュースがありましね。
> 外務省はヘボン式、文科省は訓令式。
> 今更ながらですが混乱するのは当然ですね(ーー;)。
>
> ryu

断然、ヘボン式に肩入れしたいです。頭の固い文科省のやることは、どうにも納得できにくいです。
外国人にも通用しやすい観点から言えば、絶対にヘボン式です。日本人にしか無理無理通用しない表記の訓令式は、教員の教えやすさしか考慮していないと思います。
Re: AzTakさん,今晩は。 
yatyou1116さん、こんばんは。

> 空は曇天でも気分は爽快のようですね
> 此の時期は町中は明るい材料が沢山あるようですね。
> 構図の撮り方で風景が輝きを見せていますね。

この日は鎌倉に行こうと思ったのですが、何もないところを歩いている時に雨に振られたら最悪なので、急遽行き先を横浜に変更しました。全国緑化よこはまフェア開催中だったし、アヒルの舌の料理が抜群に美味しく、国内だと中華街にあるようだという情報があったものですから、それをも探しました。
写真が撮れ、食事にありつければ、行き先はどこでも構わない単純爺さんです。(^_^;)
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 横浜と言えば、僕が行きたい場所・ベスト3に入る場所です!
> 横浜にもこんなに綺麗にお花を咲かせている場所があるんだ、と
> 喜ぶ助手。 都会のオアシスですね^^

人形の家の隣にメルパルクが映っています。こちらはいわゆるビジネスホテル相当ですが、以前、朝食が相当に美味しいという記事を読んだことがあります。自分でも試したいところですが、自宅から40分位で到着するホテルには泊まる理由がなくて、…。何処にでも歩いていける利便性は捨てがたい魅力です。
Re: こんにちは! 
MTさん、こんばんは。

> ヘボン博士・・・、名前を聞いたらピンときましたよ~。我々がパスポートでお世話になっているやつですよね?! 私の氏名ももろに特殊表記になっていますので、感謝です。(ちがったかな?!)

そうですよね。辻さんもTsujiと書くのとTuziと書くのでは大違い。外国で受け入れられやすい表記のほうが良いですよね。

> 少女像というと、今はすぐに目の敵にしてしまいますが、違うやつでよかったです。^^;

あっちではありません。こちらは、渋沢栄一も推進に関与した日米の人形交換の動きで、米国からやってきた「青い目の人形」です。日米関係が破綻して、沙汰止みになってしまいましたが。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 休日に山下公園をぶらっと散歩を
> してみたい気分になりますよね~
> 街の何処を見てもお洒落で
> 一番行きたい所です^^

そうですよね。かなり人気が高いところだと思います。
私はこの公園も好きですが、公園から中華街の門が見えるんです。そちらで安くて美味しいランチを食べるのが楽しみでもあるんです。
大した用事もないのによく行く目的地です。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> しばらく行って居ないわ
> ツイツイ地元でまかなってしまって・・・

そりゃ、キッチ常時に住んでいたら、何処にも行かなくて当然かもしれませんね。

> 何処かのサイトで横浜の「緑化よこはまフェア」のチューリップ写真見たわよ
> とても綺麗でしたね

こちらでも、嫌になるほどチューリップの写真が登場すると思います。

> たまには他所の空気が吸いたくなりました。

そういう気にさせる場所かもしれませんね。
逆コース 
私はいっつも関内からの侵入ルート。元町、中華街、新山下側からは滅多に侵入いたしません。ですから、真逆のルートとなります。これがなんと言おうか、物凄く新鮮です。このシリーズを前から楽しみにしていました。沢山続くことを期待しております。
Re: 逆コース 
senri32さん、こんばんは。

> 私はいっつも関内からの進入ルート。元町、中華街、新山下側からは滅多に進入いたしません。ですから、真逆のルートとなります。これがなんと言おうか、物凄く新鮮です。このシリーズを前から楽しみにしていました。沢山続くことを期待しております。

歩くのが基本なので、ゆっくり見て回っている途中ですぐ気が変わってしまいます。なので、内容がありそうな山下公園を先に見ておこうと考えました。すこしもたせるつもりでいます。なにせ、これと明日鎌倉で見聞きするだろうネタとで、暫く凌ぐ必要があります。
気前の良い方だと1枚使用しておしまいかもしれませんが、いじましく続けないと穴があいてしまいます。(^_^;)

Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

5月17日(水)は、イベント参加のため、私からのアクセスは少し遅れ気味になると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR