散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

甘酒やヨーグルトをつくる(1)

甘酒やヨーグルトをつくりたいと思い立った。堪え性がなく、その気になると、うまくいくまで一直線。
ヨーグルトは、今までも何度もつくったことがあるので、心配はしていなかった。今回もR-1ヨーグルトで試したら、上手くいった。ガセリ菌のヨーグルトでも試してみたいものだ。うまくいくか心配なのは甘酒の方。試作ではちょっと美味しくないものをつくってしまった。それで、まずは甘酒の方から攻めてみることにした。


甘酒をつくる(1)
ベースになるおかゆをつくる
白米を使用して、炊飯器のお粥コースで炊き上げた。もち米でつくるほうが甘みの強い甘酒になるようだが、あいにくそんなものはなかった。
おかゆを一定温度まで冷ます
おかゆに水200ccを加え、これを60度を切る温度になるまで冷ます。案外時間がかかる。なぜ、温度を気にするのかというと、試作のときの失敗は温度が十分下がりきらないうちに乾燥麹を混ぜたためだと考えているからだ。パン作りを始めたときに買っておいた温度計で測り続ける。
その後、調べると、そもそも麹菌は40度を超えると死んでしまうそうだ。しからば、何故そのようなものを使うのか。麹菌そのものはとっくに死滅しても、胞子の状態で生き残っているのだそうだ。50度-60度に保つことに依って、酵素(胞子)の活性を損ねないようにしようというわけだ。

おかゆを一定温度まで冷ます_1
かなり高い温度からのスタートだ
おかゆを一定温度まで冷ます_2
なかなか温度が下がらない。蹴飛ばしてやけどされたりしたら困るので、私のテーブルに載せて冷めるまで待つことにした。
おかゆを一定温度まで冷ます_3
漸く範囲内に下がった
おかゆを一定温度まで冷ます_4
フタを開けるとこんな感じ
おかゆを一定温度まで冷ます_5
乾燥麹を混ぜる
種麹は通常米を原料に麹菌を培養し、胞子を十分に着生させた後、乾燥させたもの。麹菌の内、米麹を使用する。米麹は、白米のでんぷんを糖化させる働きをもつ。今回は、『白雪印こうじ』を使用した。これをぬるま湯200ccとともにおかゆに入れ、ダマにならないようにかき混ぜる。
乾燥麹を混ぜる_1
無精して温度計でかき混ぜた。ちょっと硬そうに見えるほうが乾燥麹。
乾燥麹を混ぜる_2
機械にセットする
買い求めた機械の指示通り、パラメーターを60度で10時間とする。後はじっくり待つだけ。18:30に開始したので、04:30でタイマーが切れる。
機械にセットする
出来上がったものの味を見る
前回よりは上等な出来上がりかな。加熱後の甘さに期待だ。
出来上がったものの味を見る_1
小さな容器に小分けにして食す
出来上がったものの味を見る_2
加熱し冷蔵保存する
焦げないように注意しながら、80度位で5分ほど加熱する。そして、冷蔵保存する。早めに食べきる(飲みきる)のがベストのようだ。
加熱直後に試食してみたらまあまあの感じだった。
もうこれ以上にはならないのかなと思いながら、十分に冷えた後にもう一度試食してみた。そうしたら、予想に反してびっくりするほどに甘みが強くなっていた。いくらでもいただきたくなる感じ。調子に乗って一人で楽しんでいると、『血糖値が少し上がりましたね』と言われてしまうかも。
十分冷えたものを味わってみる

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖が含まれている。ブドウ糖以外の成分は原料米とのコウジカビ属(Aspergillus)に由来するが、これらの栄養はいわゆる栄養剤としての点滴とほぼ同じ内容であることから、「飲む点滴」と称されることもある。
ただし点滴は栄養豊富という知識は誤りであり、一般的な点滴は決して栄養豊富というわけではない点に注意。あくまでも栄養成分が似ているというだけである。
冬季では体が温まるようにあるいは風邪の予防として甘酒を熱くし、夏季はさっぱりと飲めるようにショウガ汁を入れて飲まれることがある。

Comments

そうですか~ 
甘酒自分で作れるのですか、考えもしませんでした。
その上、甘くておいしいときたもんだ。
おばんです、Kozoh55です。
いつもご訪問ありがとうございます。
我が嫁が最近ダイエットを始めて、そこで出会ったのが甘酒で
毎晩飲んでいるようです。
もちろん市販のを買って飲んでいるのですが、
こんなことも可能みたいだよと情報提供させていただきます。
いつもありがとうございます、またお邪魔します。
おはようございます 
アイリスオーヤマ、いろんなものを作っていますね〜。
それにしても栄養満載の甘酒がこんなに手軽に作れるなんて素晴らしい時代です。これから暑くなる時の栄養満載のお飲み物でAzTakさんも引き続き、撮影活動に励めるというものですね!^^
美味しそうですね 
自分で作られるのですね。見ていると簡単そうに見えますが
温度管理が必須条件のようですね。時々市販のものを買ってきて飲んでいます。毎日飲むのが良いのでしょうか?とても美味しそうですね。
 
カスピ海ヨーグルトは作てますし、市販のヨーグルトでもやったことあります。
家庭で麹菌を醗酵させる器具があるとは、世の中便利便利になったものです。
 
へぇ~~~
凄いじゃないですか?
失敗しても作ろうと思う気持ちが素晴らしいですよ

我が夫は作ろうとする気持すら持ち合わせて居ないらしい
手のかかる親父なのだ

爪の垢でもお届けください
 
こんにちは。
手作り甘酒は甘さ控えめであっさりしてさぞ美味しかったことでしょう。
私も物好きなので甘酒もヨーグルトも炊飯器で作ったことがありますが、
一度作り方を知ってしまうとそれで満足し
その後はほとんど作りません。
甘酒はシャーベットにしても美味しかったですよ。
好奇心の他にマメさも必要ですね。

ryu
えっ! 
AzTakさんが、料理?をするとは、夢にも思っていませんでした。でも、包丁は握ってませんよね?多分、この分野に関しては、私の方が「上」ですね。失礼しました。あなたが、私の上司だったら、かなり、イライラしたと思います。まあ、ナンバー2になる自信はありますけれどもね。
 
今晩は
甘酒ですかーこうして作れるんですね^^
お酒は飲めませんが、、甘酒美味しそう!!

心も体も暖まりますね^O^
甘酒 
こんばんは。
ヨーグルトは毎日頂いているので、ずっと作っています。
甘さを調節できて手作りはいいですねー
いま甘酒はちょっとしたブームではないですか?

薄めるタイプから缶入りやボトル入りからとっても高いものもいろいろで。
それが手作りとは知りませんでした。
まめですねー!
ビックリしそうなほど甘くなってきたのですかー
なにか甘い香りがしてきそうですヽ(^-^)ノ
AzTakさん 
こんばんは
甘酒かあ
ムカシおふくろが冬になるとコタツで造ってくれましたよ。
甘かったなあ。
現代は市販では酒粕で造ったものを打ってますねえ。
・・神田明神入口の鳥居の足の所の甘酒屋さんを思い出すダヨ。
Re: そうですか~ 
kozoh55さん、おばんです。

> 甘酒自分で作れるのですか、考えもしませんでした。
> その上、甘くておいしいときたもんだ。
> おばんです、Kozoh55です。
> いつもご訪問ありがとうございます。
> 我が嫁が最近ダイエットを始めて、そこで出会ったのが甘酒で
> 毎晩飲んでいるようです。
> もちろん市販のを買って飲んでいるのですが、
> こんなことも可能みたいだよと情報提供させていただきます。
> いつもありがとうございます、またお邪魔します。

実は八海山の高い甘酒が冷蔵庫に入っていました。ちょっとだけ味見をしようと思ったら、美味しくて1l分を全部一人で飲んでしまいました。あれは高いし、なかなか入手が難しそうだとあとで知りました。
ならば、自分で種麹からつくってしまえとばかりに始めました。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> アイリスオーヤマ、いろんなものを作っていますね〜。
> それにしても栄養満載の甘酒がこんなに手軽に作れるなんて素晴らしい時代です。これから暑くなる時の栄養満載のお飲み物でAzTakさんも引き続き、撮影活動に励めるというものですね!^^

安い機械だったので買いました。もう既にモトを取ったと思います。商売でやる人は、勿論業務用の機械を使うことなんでしょうが、素人なので、この程度のもので十分だと判断しました。余り甘いものばかりだと、差し障りがあるので、次はヨーグルトに挑戦しようかと考えています。
Re: 美味しそうですね 
tugumi365さん、こんばんは。

> 自分で作られるのですね。見ていると簡単そうに見えますが
> 温度管理が必須条件のようですね。時々市販のものを買ってきて飲んでいます。毎日飲むのが良いのでしょうか?とても美味しそうですね。

ブドウ糖が大漁に生成されるようです。ブドウ糖は、脳の唯一の栄養源で絶対に体に必要な物ですが、過剰摂取は糖尿病の原因になりそうです。程々にいただくのが無難かもしれません。
Re: タイトルなし 
つぅたろうさん、こんばんは。

> カスピ海ヨーグルトは作ってますし、市販のヨーグルトでもやったことあります。
> 家庭で麹菌を醗酵させる器具があるとは、世の中便利便利になったものです。

そうですか。カスピ海ヨーグルトは試したことがありません。R-1とか、ケフィアとかを試しただけです。違いは、よくわかりません。多分身体に良いのだろうなと思いながら頂いています。
ヨーグルトは、買ってくる牛乳さえ間違えなければ簡単にできますよね。甘酒は、ちょっと難しく、手を抜くとやけどしかねません。やや面倒かもしれません。
それでも、ずっとついていなくても済むので、だいぶ楽に造ることができますね。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> へぇ~~~
> 凄いじゃないですか?
> 失敗しても作ろうと思う気持ちが素晴らしいですよ
>
> 我が夫は作ろうとする気持すら持ち合わせて居ないらしい
> 手のかかる親父なのだ
>
> 爪の垢でもお届けください

こんなのに取り組んだからといって、どうってことはないと思います。ただ単に好きだからやっているだけです。
本当は各種のパン作りをしたいのですが、材料が無駄になり、無駄にならないパンということになると、食パンかアンパンかでしょうかね。強力粉やバターの価格が上ったので、暫く休止しています。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 手作り甘酒は甘さ控えめであっさりしてさぞ美味しかったことでしょう。
> 私も物好きなので甘酒もヨーグルトも炊飯器で作ったことがありますが、
> 一度作り方を知ってしまうとそれで満足し
> その後はほとんど作りません。
> 甘酒はシャーベットにしても美味しかったですよ。
> 好奇心の他にマメさも必要ですね。

私もやろうとは考えていなかったのですが、八海山の甘酒があまりに美味しかったので、同じようなものをつくってみたいと思い立ちました。
ヨーグルトの方は材料をセットすれば待つだけですが、甘酒はおかゆを作り、冷まして、種麹を入れ、…という風に幾つかの手順を踏む必要があります。まだ、パン焼き機ほどの自動化は実現していないようです。若干面倒ではありますが、きらいじゃないので、これからも時々作ると思います。
>
> ryu
Re: えっ! 
senri32さん、こんばんは。

> AzTakさんが、料理?をするとは、夢にも思っていませんでした。でも、包丁は握ってませんよね?多分、この分野に関しては、私の方が「上」ですね。失礼しました。あなたが、私の上司だったら、かなり、イライラしたと思います。まあ、ナンバー2になる自信はありますけれどもね。

いまは料理を作りませんが、調理は大好きです。包丁も普通に使うことができます。短期の独身生活でも困らないと思います。
他人様と比較する気は毛頭ありません。自分の食べる分を美味しくつくる事ができれば良いなあと思っています。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

x都人xさん、こんばんは。

> 甘酒ですかーこうして作れるんですね^^
> お酒は飲めませんが、、甘酒美味しそう!!
>
> 心も体も暖まりますね^O^

私は、甘いもの、辛いもの、酸っぱいもの、塩っぱいもの、みんな好きなんです。お酒も好きでした。
だから、痩せられません。甘酒で痩せるという話はなく、レパートリーを増やすたびに、体重が、…。

今の時期は、夏日に負けないよう、冷やしたものを頂いています。
Re: 甘酒 
> こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> ヨーグルトは毎日頂いているので、ずっと作っています。
> 甘さを調節できて手作りはいいですねー

ヨーグルトは健康に良いというか、腸内環境を正常に保てば、健康を維持しやすくなることでしょう。できる限り続けられたほうが良さそうですね。

> いま甘酒はちょっとしたブームではないですか?
>
> 薄めるタイプから缶入りやボトル入りからとっても高いものもいろいろで。
> それが手作りとは知りませんでした。
> まめですねー!
> ビックリしそうなほど甘くなってきたのですかー
> なにか甘い香りがしてきそうですヽ(^-^)ノ

ブドウ糖は脳の唯一の栄養素だそうです。ボケないためには必須なのでしょうが、あまり過剰に摂取しても、糖尿病発症の遠因となりかねないかも。程々にしておくのが一番でしょうね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 甘酒かあ
> ムカシおふくろが冬になるとコタツで造ってくれましたよ。
> 甘かったなあ。

結構、そういう思い出を持っておられる方が少なくないようですね。

> 現代は市販では酒粕で造ったものを売ってますねえ。
> ・・神田明神入口の鳥居の足の所の甘酒屋さんを思い出すダヨ。

神田の天野屋さんのは、米麹の甘酒でしょう。
世間一般では、酒粕で造った甘酒も一部にありますが、多くの商品は麹の方で作られていると思います。それぞれ特徴があるようです。後は好き好きでしょうね。
こんばんは 
アイリスオーヤマは家電業界の革命児ですよね^^
安くてよいものを沢山作っています。
ヨーグルト葉僕の朝食です^^
こんばんは。 
甘酒大好きですが、最近はなかなか美味しいのに巡り会えません。
こうして作るのが一番ですね~。
凄いですね、手間と時間をかけるんですね。
これは美味しいと思います!
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> アイリスオーヤマは家電業界の革命児ですよね^^
> 安くてよいものを沢山作っています。
> ヨーグルトは僕の朝食です^^

そうですか。ヨーグルトをつくるだけならもう少し安いものも遭ったのですが、ついでに甘酒も作りたいと思いました。
今後のことを考えれば、ヨーグルトが中心になりそうです。
Re: こんばんは。 
ノースさん、こんばんは。

> 甘酒大好きですが、最近はなかなか美味しいのに巡り会えません。
> こうして作るのが一番ですね~。

結構美味しいものができると思います。ただし、種麹がヨーグルトのようにすぐ入手できません。そこだけがネックでしょうか。

> 凄いですね、手間と時間をかけるんですね。
> これは美味しいと思います!

慣れてしまえば、どこでどれくらいかかるかわかります。なので、常時ウォッチする必要はないと思います。なんだかんだで食べるまでに12時間かかりますが、1回作れば、1週間分くらいできます。楽しめると思います。市販の美味しいものに負けないと思います。

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

11月18日(土)夜から11月19日(日)夜は、岐阜基地航空祭2017を見に出かけています。その間、私からのアクセスはできません。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR