散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

飛鳥IIを見に行く(1)

ある方のブログを拝見し、無性に飛鳥IIを見てみたくなった。調べたら、大さん橋に入港するのは直近では4月4日。9:00に入港し、11:00に出港する予定だ。時間ほど時間を潰せば、入出港ともに見ることができる。これは何があっても行くしか無いと、思い立った。
日本大通り駅にさくら水産があるのに気づいた。話題のランチを帰りに食べる楽しみがあるぞ。


入港
7:30すぎに自宅を出た。そうしたら、来た電車は特急や急行の待ち合わせがない電車。これは時間がかかるなとちょっと焦った。それでも、大桟橋が見えるところに8:15頃に着いた。ところが飛鳥IIはもう既に着桟する寸前。焦って猛ダッシュを余儀なくされた。
後ろ向きで着桟するようだ
記憶をたどれば、赤レンガ倉庫側に着桟するときは後ろ向きで着桟するようだ。氷川丸側に着桟するときは、反対に前向きで着桟するようだ。大さん橋を行き過ぎて、車庫入れの要領で着桟するんだ。そんなことより、もう間もなく着桟する。急いで撮らなくては。
あれまあ、もう桟橋に着桟しようとしている
『まだ8:15ですよ。早すぎはしませんか』と思ったが、作業を慎重に進めるには相応の時間がかかるのだろう。『ご苦労様』などと感慨にふける余裕なし。
あれまあ、もう桟橋に着桟しようとしている
船尾方向から眺める
ダッシュして大さん橋を駆け上がる。まだ、着桟作業を暫く見ることができそうだ。
水先案内人とタグボートとが奮戦中
私の父も退職後に水先案内人をするつもりだったようだ。在職中に病死してしまい、その夢は叶わなかったが。
水先案内人とタグボートとが奮戦中_1
水先案内人とタグボートとが奮戦中_2
水先案内人とタグボートとが奮戦中_3
水先案内人とタグボートとが奮戦中_4
水先案内人とタグボートとが奮戦中_5
水先案内人とタグボートとが奮戦中_6
水先案内人とタグボートとが奮戦中_7
この位置から撮っていると、煙突の煙が流れてくる。気分良くはないが仕方がない。
水先案内人とタグボートとが奮戦中_8
水先案内人とタグボートとが奮戦中_9
水先案内人とタグボートとが奮戦中_10
船首方向から眺める
もう水面下の仕事が始まっている
すでに繋留の準備が始まっていた
もう水面下の仕事が始まっている_1
タグボートがグイグイと押しているのだろう。徐々に桟橋までの距離が狭まってきた。この時点で、船首部分にはロープの先が3本伸ばされている。
もう水面下の仕事が始まっている_2
もう水面下の仕事が始まっている_3
もう水面下の仕事が始まっている_4
最前方のロープは既に働き始めていた。船の方で巻き取って緩まないようにしている。
もう水面下の仕事が始まっている_5
3本のロープが働いている。4本目も伸ばされようとしている。
もう水面下の仕事が始まっている_6
続いて5本目も
もう水面下の仕事が始まっている_7
接岸完了
その前に小用を足したくなり、持ち場を離れた。9:00以前は、大さん橋が開いていないので、トイレが遠い。戻ってきたら、しっかりと作業が終了していた。
接岸完了_1
接岸完了_2
接岸完了_3
接岸完了_4
接岸完了_5
接岸完了_6
ふう、焦った。何とか間に合わせて小用を足して戻ってきたら、ロープが全てピンと張られ、接岸作業完了の状況だった。入港の様子を見に来た人はごく少なかったなあ。
接岸完了_7

Comments

おはようございます 
飛鳥Ⅱが横浜港に停泊しているのですね!
船旅っていいですよね!私も釜山⇔下関の旅を楽しんだことがありますが、とてもよかったです。いつかは豪華客船で世界一周の旅をとも思うのですが、お金がありません・・・。Wikipediaで船籍が横浜港と知りました。おかげさまで飛鳥Ⅱについての勉強もできありがとうございました!
お早う御座います! 
随分早く横浜へ行かれたんですね。
私の所からですと始発電車に乗らなければ行けない時間帯です。
今年はどの様な豪華客船が来るのかまだ確かめていませんが、
豪華客船を撮るのが好きなので機会を見て行きたいなと思っています。
接岸はまだ見たことが有りませんが、旅立ちの銅鑼の音が心に響き何とも言えませんね。

おはようございます! 
飛鳥Ⅱデカイですね!
一度、乗られたらどうでしょう!

また、懲りずにブログ公開です。
似合います 
やはり誰がなんと言おうが、飛鳥Ⅱは「横浜港」が似合います。
 
こんにちは。
豪華客船などもちろん乗船したことなどないので
想像でしか言えませんが
せっかちな私には不向きかな~と・・・・
被写体としては美しいので魅力的ですね。

ryu
AzTakさん,今晩は。 
お疲れ様です。快晴のお天気で入船光景が撮影出来て幸運でしたね。
港町は何処となくロマンチックな気持ちになれますね。
西武池袋線直通で横浜まで行ける様になり便利成りましたが
未だに利用していません,車辞め電車が安全化も。
今度電車で港野鳥撮影で出掛けて見たくなりました。
こんにちは 
飛鳥Ⅱ、でっかいし、カッコいいですね~~
こう言う船で旅をなさる方々、羨ましいです!
僕には先立つものもないし、時間も無いです・・・
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 飛鳥Ⅱが横浜港に停泊しているのですね!

この日はクルーズの途中でわずか2時間の滞在時間でした。なので、入港の様子も出港の様子も見ることができました。

> 船旅っていいですよね!私も釜山⇔下関の旅を楽しんだことがありますが、とてもよかったです。いつかは豪華客船で世界一周の旅をとも思うのですが、お金がありません・・・。Wikipediaで船籍が横浜港と知りました。おかげさまで飛鳥Ⅱについての勉強もできありがとうございました!

私は1ランク下のクルーズ船で北海道往復の旅を楽しんだことがあります。勿論一番安い船室でですが。クルーズの楽しみは、何と言っても食事に尽きることでしょう。どんな食事が提供されるのか興味がありますが、…。
Re: お早う御座います! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 随分早く横浜へ行かれたんですね。
> 私の所からですと始発電車に乗らなければ行けない時間帯です。

駅から降りたらすぐ目の前が海のような印象がありますが、実際には徒歩で10分弱ほどかかります。時間の余裕を見ないといけません。今回はゆっくりしすぎました。

> 今年はどの様な豪華客船が来るのかまだ確かめていませんが、
> 豪華客船を撮るのが好きなので機会を見て行きたいなと思っています。
> 接岸はまだ見たことが有りませんが、旅立ちの銅鑼の音が心に響き何とも言えませんね。

大桟橋の右に着桟するか左に着桟するかで、見所が違ってくると思います。
右に着桟するときは、船首から突っ込むような感じになります。このケースは出港のときのほうが面白いと思います。
左に着桟するときは、お尻を向けるような感じになります。このケースは入港のときのほうが面白いと思います。
今回は後者でしたが、私が着くのが遅く、最後の最後に漸く間に合った感じでした。

Re: おはようございます! 
kazさん、こんばんは。

> 飛鳥Ⅱデカイですね!
> 一度、乗られたらどうでしょう!

たしかに大きいですね。でも、もっと大きいクルーズ船も外国籍の者にはあります。
ちょっと高くて手がだせません。1ランク下でやっとでしょう。

> また、懲りずにブログ公開です。

楽しみにしています。
AzTakさん 
こんばんは
船には弱いんですよね。
ムカシ船酔いでエライ目に合っちゃいましたから・・・
でもこのくらい大きいと大丈夫かな。
シカ~シ、お財布が大丈夫じゃないみたい!!
Re: 似合います 
senri32さん、こんばんは。

> やはり誰がなんと言おうが、飛鳥Ⅱは「横浜港」が似合います。

そうですね。ただ、私の財布にはちょっとお似合いじゃないのが残念な限りですが。
乗船客と思しき高齢の女性が、『私の今度の終活は思い出に残った…』等と話しているのが、聞こえてきました。『そんなものなのかなあ』と思いました。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 豪華客船などもちろん乗船したことなどないので
> 想像でしか言えませんが
> せっかちな私には不向きかな~と・・・・
> 被写体としては美しいので魅力的ですね。
>
> ryu

どこか行きたいところがあり、一刻もはやく行きたいならば、飛行機を使うんでしょうね。でも旅そのものを楽しむという観点からは、クルーズも良いものですよ。tgryuさんに向かないなんてことはないと思います。
これだけ単独行動の人が増えてきて居るのに、船室単位での受け入れというのは、今時じゃないように思うのだけは事実です。ちょっと狭くてもシングルルームを用意すれば、申込みが増えそうに思うのです。斯く言う私もそう思う一人です。船酔いが心配な配偶者がいたなら、気軽に利用できないなんて残念ですよね。
大きいですね! 
飛鳥II、写真で見ても大きいですね。
こんな豪華客船なら、1ヶ月位の旅もでも退屈しないかも知れませんね。
船旅が好きなので、何度か北海道にフェリーで行きましたが、台風の風の影響でうねって、船酔いしたことがありました。
飛鳥IIクラスなら、あまり揺れない構造になっていたりするのでしょうね。
また北海道に行きたくなりました(^^)


Re: AzTakさん,今晩は。 
yatyou1116さん、こんばんは。

> お疲れ様です。快晴のお天気で入船光景が撮影出来て幸運でしたね。
> 港町は何処となくロマンチックな気持ちになれますね。

そうでした。でも、大さん橋上は風がかなり吹くんです。公園などを歩くと汗ばむ日だったのですが、2時間も粘るならウィンドブレーカーでも用意していくべきでした。

> 西武池袋線直通で横浜まで行ける様になり便利に成りましたが
> 未だに利用していません,車辞め電車が安全かも。
> 今度電車で港野鳥撮影で出掛けて見たくなりました。

横浜港では、かもめ、ゆりかもめ、オオバンなどくらいしか見かけません。いっそのこと、横須賀の汐入まで来られて軍港クルーズに参加すると、日米の艦船が見られますよ。予約時に空母がいそうか聞けば、外すこともないでしょう。鳥さんはこれに加えてカワウくらいでしょうか。米軍の方は攻撃能力に長けた艦船が中心で、海上自衛隊のほうが、後方支援に長けた構成になっている感じでしょうか。
そこまで時間がないときは、レインボーブリッジ上で入船予定などを確認して待ち構えるんでしょうかね。ただし、高所恐怖症の私にはできないことですが。たまに晴海に帆船が入ってくるんです。展帆したリもしますから、予定さえ把握できれば、最高かも。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 飛鳥Ⅱ、でっかいし、カッコいいですね~~
> こう言う船で旅をなさる方々、羨ましいです!
> 僕には先立つものもないし、時間も無いです・・・

案外短いクルーズも行っているようです。2-3日のクルーズならば、そう高くもないかもしれません。長い旅だと、フォーマルウェアなどの用意までしなくてはならず大変ですが、…。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 船には弱いんですよね。
> ムカシ船酔いでエライ目に合っちゃいましたから・・・
> でもこのくらい大きいと大丈夫かな。

そうですね。スタビライザーなどがついていますから、余り揺れませんよ。でも、ちょっと揺れると、夜食などに来られる方が激減します。敏感な方が少なくないのでしょうか。1日に軽いものまで含めると8食くらい食べられます。

> シカ~シ、お財布が大丈夫じゃないみたい!!

ワンナイトクルーズとか3日間クルーズというのもあります。ご夫婦でいかがですか?
Re: 大きいですね! 
ふくみみさん、こんばんは。

> 飛鳥II、写真で見ても大きいですね。

まあ、決して小さくはありませんが、超大型クルーズ船というわけではありません。それでも日本最大でしたかね。

> こんな豪華客船なら、1ヶ月位の旅もでも退屈しないかも知れませんね。

退屈しないかもしれませんが、お財布がアッチッチになってしまうかも。ワンナイトクルーズとは3日間クルーズとかにして参加しようかなと思っています。

> 船旅が好きなので、何度か北海道にフェリーで行きましたが、台風の風の影響でうねって、船酔いしたことがありました。
> 飛鳥IIクラスなら、あまり揺れない構造になっていたりするのでしょうね。
> また北海道に行きたくなりました(^^)

奥尻島沖地震の直後に北海道に行って帰ってくるクルーズに参加したことがありました。奥尻島からは煙が立ち上っていたりして、大変だったようです。そんな状況なのに、小樽では歓迎セレモニーまでしてくれて、申し訳ないくらいでした。函館も岸壁がだいぶ壊れていたような記憶が。
クルーズ船はスタビライザーが付いていますからあまり大きな揺れはありません。まあ、それでも船酔いする方はいらっしゃるようですが。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR