散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

秋田&青森への1泊の旅(2)

角館(1)
角館町は、2005年9月に田沢湖町、西木村と合併し、仙北市となった。仙北市角館町として合併後も地名が残っている。人気の観光地だ。『思えば遠くに来たもんだ』というドラマの舞台に最適の土地柄だったのかもしれない。
駐車場からメインの通りに向かう
このときは雪がないなあと思った。そう見えただけだったのだが。
駐車場からメインの通りに向かう_1
よく見ると、それなりに雪が降っていたようだ
駐車場からメインの通りに向かう_2
周辺地図
周辺地図
角館樺細工伝承館
後で見に入りたいと思っていたが、時間切れで断念せざるを得なかった。返す返すも残念でならない。「茶筒」などの製作工程を見てみたかったのだが、…。
角館樺細工伝承館
メインの通り
枝垂れ桜の細枝が目立つが、まだ蕾もつけていない感じだった。私が人払いしたわけではないが、人通りはまばら。天気雨ならぬ天気雪の状態だった。
メインの通り_1
メインの通り_2
メインの通り_3
メインの通り_4
他の季節はこんなふう(PDF画像借用)
春の景観
秋の景観
冬の景観
角館歴史村・青柳家(1)
薬医門を一歩潜ると、まだまだ雪が相当に残っている。この土地で生きていくのは大変だったのだろうなと素直にそう思った。
施設マップ
施設マップ
薬医門
藩への功績が認められた上級武士にのみ、特別に設置が許された薬医門。立派なものだ。道路面にはのぞき窓を付けた黒塗りのささら子塀がめぐらされている。
薬医門_1
薬医門_2
薬医門_3
薬医門_4
青柳家の母屋
正玄関かな。身分の高い訪問客しか此処を通ることはできなかったのだろう。この部分は覗くだけ。ここから右側の部分が武家屋敷としては重要部分だろうが、そこが見ることができないのは残念。そちらは石黒家の方に期待することにする。
青柳家の母屋_1
こちら(脇玄関)から入る
私がこの玄関を通るのは、身分相応かもしれない。見えている箇所は居間に相当する部分かな。これを通路から見るだけ。見える部分には囲炉裏は無し。かまどの暖気が熱源にはなるだろうが、雪深い土地ではかなり寒かったのではなかろうか?
青柳家の母屋_2
青柳家の母屋_3
青柳家の母屋_4
青柳家の母屋_5
『せめてこの先をチラとでも』などと思ったが、…。もしかしたら、開けて入っていけたのかもしれない。う~~ん。
青柳家の母屋_6
青柳家の母屋_7
青柳家の母屋_8
青柳家の母屋_9

母屋と続いている武器蔵は次回に取り上げる。

青柳家(県指定史跡)
青柳家青柳家は芦名氏普代の侍でしたが、芦名氏断絶後佐竹北家の組下となりました。
道路に面して「のぞき窓」のついた黒塗りのささら子塀がめぐり、万延元年(1860年)大工棟梁柴田岩太郎銘の矢板にある薬医門があります。門から入って北側に井戸屋形、米蔵等があり、それに近く正玄関、その北側に脇玄関があり客の格式・身分によりその使用を分けました。武家屋敷の建築様式を今につたえるこの家屋は寄棟萱葺屋根の母屋、薬医門、蔵、塀など全体として非常によくまとまっています。

Comments

雪、無かったのですね 
こんばんは(^^)

角館、雪が無くて良かったですね。
と、言っても、もしかして、雪あった方が、撮影するには良かったでしょうか^^;

冬の静かな小京都も、静かに観光出来て良いですね。
(寒い以外は)
ずいぶん昔、男鹿半島の友人のお宅に行くのに、常磐線で上野にでて、寝台特急で秋田という経路でした。
遠かったです。^^;
けど、今は、こんな旅もしてみたいです。


Re: 雪、無かったのですね 
> こんばんは(^^)

ふくみみさん、おはようございます。

> 角館、雪が無くて良かったですね。
> と、言っても、もしかして、雪あった方が、撮影するには良かったでしょうか^^;

通りだけは雪がない方がありがたかったです。きれいに除雪されていたのでびっくりです。暖かくなったら、センターラインなどの道路上の表示もやり直さないといけないのでしょうね。

> 冬の静かな小京都も、静かに観光出来て良いですね。
> (寒い以外は)

通りから入ると、すごい雪が残っていましたが。確かに貸切状態で観光できました。

> ずいぶん昔、男鹿半島の友人のお宅に行くのに、常磐線で上野にでて、寝台特急で秋田という経路でした。
> 遠かったです。^^;
> けど、今は、こんな旅もしてみたいです。

今だと夜行バスも無くは無いですね。こういう度は、個人で参加するのにはうってつけ。21,500円だったら、まあまあだったかもしれません。
 
おはようございます。
まだ残雪が多いとは言え
時期的には端境期なので静かに観光できたのではないですか?
南の海島は見た目では晴れている時が一番美しいのですが
雨期で観光客のいない静かなときが好きということで
わざわざ雨期に出かける人もいます。
どんな状況でもポジティブに楽しむのが一番ですね。

ryu
脇玄関 
桜の時期を外して角館に行きました。懐かしく拝見しています。
脇玄関について”身分相応”と書いていましたが 石黒家で説明を受けた後に
下級武士の家も見学しましたが その違いの差に驚きました。
まるであばら家のような作りでした。今の時代に のんびりと見ていますが
その時代に生まれていたらと思うと(想像)、身分相応以下の私だったかも知れませんね(笑)。
お早う御座います! 
角館の武家屋敷も行かれたんですね、良いですね~~~
角館の武家屋敷は私も行きたいと思っていますが、未だに実現しません。
春の桜、紅葉、雪景色と何れも風情があって良いところですね。
何回でも行きたくなる所かも知れませんね。
こんにちは。 
角館いいですね、写真ポイントが多くてどこもかこも写したくて、
武家屋敷のしだれ桜は秋田に嫁入りしたお姫様が京都を忍んで植えられたと書いていたように記憶していますが?本当に忘れることが多いです(笑)
それにしてもいつもながらAzTakさんの行動力に脱帽です、

AzTakさん 
こんにちは
武家屋敷の佇まいを訪ねてみたいですね。
手桶、練り鉢などの家具調度品、漆塗りの素晴らしいものです。
こんにちは 
昔の武家屋敷街でしょうか。人も多く人気のスポットなのですね。このようなものがちゃんと保存されていてなんかすごいです。四季を通じて素晴らしい景色が楽しめることがよくわかりました。
こんばんは! 
同じ所でも、紅葉と雪が積もった季節とでは随分と違って見えます。
きっと四季それぞれの綺麗さがあるのでしょうね。
黒塀は神楽坂と虎ノ門でみましたが、のぞき窓を付けた黒塗りのささら子塀と
いうのもあって、こうして拝見しているだけでも見たことのないものはまだまだ
あると思いながらみました。
武家屋敷は格式が高そうで道具類も豊富そうです。

寒い地方はその寒さのある時に行くと、またその土地柄がわかり
より実感できるでしょうか.....(大変ですけれど)

Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> まだ残雪が多いとは言え
> 時期的には端境期なので静かに観光できたのではないですか?

静かなことは静かでした。最初に入ったときは客は私一人だったくらいです。ゆっくり見ているうちに他の人達が入ってきましたが。

> 南の海島は見た目では晴れている時が一番美しいのですが
> 雨期で観光客のいない静かなときが好きということで
> わざわざ雨期に出かける人もいます。

私の場合は、わざわざ雨季に出かけるほどマニアックではありませんが、格安とゆっくり見ることができるだろうことが強い誘因になりました。

> どんな状況でもポジティブに楽しむのが一番ですね。
>
> ryu

ポジティブだったかどうかは怪しいものですが、…。(^_^;)
今日姉のところに生き、乳頭温泉に立ち寄った話をしたら、向こうは乳頭温泉を総なめという感じ。それを聞かされて唖然。
総なめにせずとも、いずれ鶴の湯にだけは行きたいと思いました。
Re: 脇玄関 
tugumi365さん、こんばんは。

> 桜の時期を外して角館に行きました。懐かしく拝見しています。

私も桜の時期は外しました。(笑)
この時期だから雪は残っていても仕方がないと思っていました。通りに雪がなかったのでラッキーと一瞬思いましたが、そう甘くはありませんでした。『思えば遠くへ来たもんだ』の舞台にもなったんですよね。

> 脇玄関について”身分相応”と書いていましたが 石黒家で説明を受けた後に
> 下級武士の家も見学しましたが その違いの差に驚きました。
> まるであばら家のような作りでした。今の時代に のんびりと見ていますが
> その時代に生まれていたらと思うと(想像)、身分相応以下の私だったかも知れませんね(笑)。

そうでしたか。私は、青柳家と石黒家を見た段階で、集合時間の15分前。他を見て回る時間がありませんでした。
そんなに差がありましたか。僅かな俸禄では、体裁を気にすることすら覚束なかったのでしょうね。う~~ん。
 
AzTakさま こんばんは

角館は私が訪れたのは紅葉のシーズンでしたが、モミジも色付いて山一面がとても綺麗でした。
タクシーの運転手さんが言われるには、秋も綺麗だが深緑のころがとても綺麗なので、その時期にまた来られると良いですよと言われておりました。
今では新幹線も開通してとても便利になりましたので、雪が降らなければ住んでみたいと思います。

AzTakさまがゆかれたのは冬ですので、積雪と寒さで大変だったと思います。
しかし、観光客は少なく武家屋敷などゆっくり見学出来て良かったと思います。
Re: お早う御座います! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 角館の武家屋敷も行かれたんですね、良いですね~~~
> 角館の武家屋敷は私も行きたいと思っていますが、未だに実現しません。
> 春の桜、紅葉、雪景色と何れも風情があって良いところですね。
> 何回でも行きたくなる所かも知れませんね。

もし行くことがあるのならば、ぜひ、雪が消えてからの平日に日程をたっぷりとってお出かけください。雪がある雪は、滑って転ぶ危険性がかなり高いです。見どころも多いです。じっくり見て、じっくり写真に撮られたら如何でしょうか?
今は田沢湖町などと合併して仙北市になっています。つまり、田沢湖や乳頭温泉なども、それほど遠くはありません。このエリアだけでも得心が行くのではないでしょうか。
Re: こんにちは。 
みこたんさん、こんばんは。

> 角館いいですね、写真ポイントが多くてどこもかこも写したくて、

そうですね。ぼんやりか、うっとりか、見ているうちに集合時間が来てしまいました。駆け足旅行の辛いところでした。

> 武家屋敷のしだれ桜は秋田に嫁入りしたお姫様が京都を忍んで植えられたと書いていたように記憶していますが?本当に忘れることが多いです(笑)

角館佐竹家の2代目、義明の奥方がお輿入れの際に京都三条西家から持ってきた嫁入り道具の中に、3本の桜の苗木があったそうです。それが始まりだったようですね。羽振りがかなり良かった三条西家から、よくぞ角館までお輿入れしたものですね。

> それにしてもいつもながらAzTakさんの行動力に脱帽です、

格安のツアーばかりでお恥ずかしい限りです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 武家屋敷の佇まいを訪ねてみたいですね。
> 手桶、練り鉢などの家具調度品、漆塗りの素晴らしいものです。

まあ、全てが青柳家のものではなかったのかもしれません。これだけあれば、料亭並みでしょうから。
平日にじっくり見て回りたいものですね。
Re: こんにちは 
MTさん、こんばんは。

> 昔の武家屋敷街でしょうか。人も多く人気のスポットなのですね。このようなものがちゃんと保存されていてなんかすごいです。四季を通じて素晴らしい景色が楽しめることがよくわかりました。

今回は上級武士の屋敷を2つ見ただけで時間切れでした。駆け足ツアーの厳しいところでしょう。中級や下級の武士のそれも残っているようです。その違いを見てみるのも面白いのかなあと思います。
いずれかの時期にじっくりと見て回りたいと思う行き先でした。
Re: こんばんは! 
みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 同じ所でも、紅葉と雪が積もった季節とでは随分と違って見えます。
> きっと四季それぞれの綺麗さがあるのでしょうね。

そうなんでしょうね。若い方はご存じないかもしれませんが、以前、TVドラマで『思えば遠くに来たもんだ』の舞台ともなった土地です。余計に感慨を覚えました。

> 黒塀は神楽坂と虎ノ門でみましたが、のぞき窓を付けた黒塗りのささら子塀と
> いうのもあって、こうして拝見しているだけでも見たことのないものはまだまだ
> あると思いながらみました。

特に、あの正門の薬医門は国内外に知られた秋田の象徴のようです。威風堂々たるものですね。ささら子塀もそれに見合ったものです。

> 武家屋敷は格式が高そうで道具類も豊富そうです。

あれは、ちょっとやりすぎかもしれません。展示施設も兼ねているので、他にあったものをも集めたのだと思います。角館の上級武士といえども、ここまでは物持ちではなかったと思います。

> 寒い地方はその寒さのある時に行くと、またその土地柄がわかり
> より実感できるでしょうか.....(大変ですけれど)

わかりますが、爺さんには堪えましたやっぱり暖かい時期がよろしいようです。(´Д⊂グスン。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんばんは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 角館は私が訪れたのは紅葉のシーズンでしたが、モミジも色付いて山一面がとても綺麗でした。
> タクシーの運転手さんが言われるには、秋も綺麗だが深緑のころがとても綺麗なので、その時期にまた来られると良いですよと言われておりました。

最高の時期にお出かけになりましたね。この時と桜の季節とが一番のようです。

> 今では新幹線も開通してとても便利になりましたので、雪が降らなければ住んでみたいと思います。

そうですか。残念ながら、雪はかなり降るようですね。市内の乳頭温泉郷で湯治する、などという楽しみ方もあるかとは思いますが、…。

> AzTakさまがゆかれたのは冬ですので、積雪と寒さで大変だったと思います。
> しかし、観光客は少なく武家屋敷などゆっくり見学出来て良かったと思います。

丁度1週間前でした。冬などというと叱られてしまいます。冬場はもう少し厳しいようです。雪見酒が美味しいかもしれません。秋田は酒処です。
観光客が余り出ていなくて、ゆっくり楽しめたことだけは良かったと思いました。
昔は良かった 
細かく写真を見ていけば、「昔は良かった」の一言では片付けられないものがありますね。「昔は不便だったたなー」と思ったのは、多分私だけかもしれない。イヤ、ただの貧乏だからだったのだからかもかも知れない。
Re: 昔は良かった 
senri32さん、こんばんは。

> 細かく写真を見ていけば、「昔は良かった」の一言では片付けられないものがありますね。「昔は不便だったたなー」と思ったのは、多分私だけかもしれない。イヤ、ただの貧乏だからだったのだからかもかも知れない。

昔の暮らしも良いところもたくさんあったのかもしれません。単につらい日々と言うだけではなかったと思います。
それにしても、角館にも異才の持ち主がいたんですねえ。そういう土地柄なのでしょうかねぇ。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR